LUMIX DMC-LX9 レビュー・評価

2016年11月17日 発売

LUMIX DMC-LX9

  • 有効画素数2010万画素の大型1.0型20.1M高感度MOSセンサーと、大口径F1.4ライカDCレンズを搭載したデジタルカメラ。4K(3840×2160)動画撮影にも対応。
  • 秒間30コマの連写が行える「4Kフォト」モードや、撮影した後で好きなフォーカスポイントの写真を選べる「フォーカスセレクト」機能を搭載している。
  • 「ポップ」「レトロ」「ジオラマ」など、22種類のフィルター効果から好みの作風で撮影が行える、「クリエイティブコントロール」機能を搭載している。
LUMIX DMC-LX9 製品画像
最安価格(税込):

¥75,676

(前週比:+8,261円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥75,676

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥55,770 (45製品)


価格帯:¥75,676¥108,243 (45店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥81,180 〜 ¥86,370 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2090万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:3倍 撮影枚数:260枚 LUMIX DMC-LX9のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • LUMIX DMC-LX9の価格比較
  • LUMIX DMC-LX9の中古価格比較
  • LUMIX DMC-LX9の買取価格
  • LUMIX DMC-LX9の店頭購入
  • LUMIX DMC-LX9のスペック・仕様
  • LUMIX DMC-LX9の純正オプション
  • LUMIX DMC-LX9のレビュー
  • LUMIX DMC-LX9のクチコミ
  • LUMIX DMC-LX9の画像・動画
  • LUMIX DMC-LX9のピックアップリスト
  • LUMIX DMC-LX9のオークション

LUMIX DMC-LX9パナソニック

最安価格(税込):¥75,676 (前週比:+8,261円↑) 発売日:2016年11月17日

  • LUMIX DMC-LX9の価格比較
  • LUMIX DMC-LX9の中古価格比較
  • LUMIX DMC-LX9の買取価格
  • LUMIX DMC-LX9の店頭購入
  • LUMIX DMC-LX9のスペック・仕様
  • LUMIX DMC-LX9の純正オプション
  • LUMIX DMC-LX9のレビュー
  • LUMIX DMC-LX9のクチコミ
  • LUMIX DMC-LX9の画像・動画
  • LUMIX DMC-LX9のピックアップリスト
  • LUMIX DMC-LX9のオークション

LUMIX DMC-LX9 のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.23
(カテゴリ平均:4.37
レビュー投稿数:29人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.27 4.39 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.42 4.19 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.20 4.06 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 3.55 3.89 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.27 4.16 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.43 4.23 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.49 4.15 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 3.59 4.06 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DMC-LX9のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:夜景」で絞込んだ結果 (絞込み解除

へんなヌコさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

外付け ハードディスク
2件
0件
デスクトップパソコン
1件
0件
デジタルカメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感3

【デザイン】
コンデジの中では最高に好み。

【画質】
RAW+絞りブラケットで撮りまくり、友人に渡すものだけRAW現像でバッチリです。SILKYPIXがついてくるのも購入ポイントでした。

【操作性】
慣れれば問題ないレベル。

【バッテリー】
良くはないですが普通程度でしょう。

【携帯性】
スマホではイベントで使用するときにカメラ係として存在感無し。とは言え一眼みたいに大きいのは無理。これくらいがベストサイズ。

【機能性】
4K(動画)は取説にも(故障ではありませんと)書いてあるように、手ブレ補正が効かないし、ズーム、ピントも遅い。でも4K(フォト)はいろいろな使い方ができてとても気に入ってます。

【液晶】
晴天の屋外ではやはり見づらいが、許容範囲。

【ホールド感】
良くありませんがコンパクトだからしょうがない。貼皮+グリップ装着して使ってます。

【総評】
半年程度使用してますが、バッテリーやホールド感は重視しませんので、総合的な満足度は星5つとしました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

OMフアンさん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:63人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
3件
44件
デジタル一眼カメラ
3件
25件
レンズ
3件
10件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感3

再生する

作例
タイムラプス動画

当機種JPEG1枚撮り
機種不明4コマコンポジット
 

JPEG1枚撮り

4コマコンポジット

 

5年使っていたLX7のコマンドダイヤルが故障、パナで概略見積りすると14000円かかる事が判り急遽次機種を探しました。ソニー、キャノン、パナの1インチ機を検討した結果パナのLX9に。
やはり広角24mmF1.4は唯一のスペックでそれ以外には考えられず5月連休前、価格も安くなっていたので購入しました。

LX7に比べ取説も付属品もストラップもグリップ部も大幅なコストダウンで若干の後悔も。しかし、レンズは一回り大きくなり可動液晶も見やすく操作系も今風になり、昼間の撮影はずーっと使いやすくなりました。

星の撮影では
さて、本機の特徴は24mmF1.4の広角大口径です。これで天の川のタイムラプス撮影がどこまで出来るのか?
都市部の自宅での事前テストでは星のピント合わせはMFで拡大して合わせることは出来ますがF1.4の場合中央で合わせると周辺部はピントがドーナツ状にボケ、F2.8まで絞らないと全面シャープになりません。
F1.4のメリットを活かすには輝星をぼかすようなソフトフィルターが必要と判断(星景には通常使用するのでどうやってレンズの先に着けるのかがミソ)。
そこでソフトフィルターを内蔵する天文専用のかぶせ式フードを自作し、撮影時にレンズ先端にかぶせるようにしてみました。

今月館山の海岸で撮影したのをアップします。
右上の黒い影はフードの取り付けのミスにより、少しケラれています。

結果はさすがにF1.4です。15秒の露出でも思ったより明るく写ってくれました。コンデジでこれだけ写ってくれれば十分だと感じました。
 最後に餃子定食さんのアドバイスありがとうございました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cs20105さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:42人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
0件
コーヒーメーカー
1件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン3
画質3
操作性1
バッテリー1
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感3

冬場の星景写真など明るいレンズが売りのlx9ですが,
操作性が悪すぎて暗いところで手探りで撮影しようと10分も試行錯誤していると電池が終わります.

# 悪いところ

* 電池があっという間に終わる.
* 明るいレンズで夜景や星景に強いはずだが,暗いところでは操作性が悪すぎて使い物にならない.
* 広角側がやや不足,
* 非常に多機能だが,使おうとすると制限が多く(ある機能は別の機能と同時に使えない制限),実際には使えない場合がほとんど.

## 特に悪い操作性

* 絞りリングがおもすぎる,隣り合うリングが異常に軽い.しかも直径が全く同じ.
* 絞りリングを回すと,隣り合うリングにも指があたって一緒に回る.
* 隣り合うリングは軽すぎて不用意に動くので何に設定しても使い物にならない.
* ボタンの形が同じで手探りで判別できない.
* ボタンの表面高さがパネル面と同じで,そもそもボタンを手探りで判別することが難しい.

## 良いところ

usbで充電できるので,撮影が終わったらすぐにモバイルバッテリーに繋げば良い.

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
夜景

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Folklore関東さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
16件
デジタル一眼カメラ
0件
5件
その他デジタル楽器
0件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種パナ機のold daysフィルターが好きです。

パナ機のold daysフィルターが好きです。

当機種
   

   

望遠端の作例が抜けていたため再レビューです。

flickrで海外作例を見たら他の1インチセンサー機よりも好みの写真が多かったので釣られて購入しました。

結果広角端解放f1.4は勿論、望遠端でも大満足でした。是非このシリーズ捨てずに熟成して下さいPanasonicさん。

ただフォーカスモードをマクロ、ズームマクロにしてもピントが合いにくい点は減点。

他は金属の持つ凝集感と質感、慣れれば便利そうな物理fnボタン+液晶内fnで購入して正解でした。
USB充電もとても便利です。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景
室内

参考になった5人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

クリコフ大佐さん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:456人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
35件
デジタルカメラ
1件
5件
レンズ
4件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン3
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感3

広角24oが大好きな私。
そんな中、気になるカメラがありました。センサーサイズは1型と私の使用するMFZ、APSよりはるかに小さいながらも、広角端24oに破格の明るさF1.4を誇るコンデジ。それがこのLX9なのであります。
こいつなら、大好きなM.ZUIKO 12o F2.0に匹敵する写りが期待できるかもと思い、購入に踏み切ることにしました。

その後、LX9の画質に感心した私は調子に乗り、1型コンデジ最高峰と評判のRX100M5に買い替え。両機種の使用経験をふまえ、LX9のレビューをします。厳密に比較したわけではありませんので、あくまで私のインプレッションですので、ご了承を。


【デザイン】
たいして良くありません。TX1と全く同じシルエットでもう少しデザインにひと工夫ほしかったです。質感はそこそこいいのですが、あまり所有欲を満たすものではありません。
デザイン、質感はM5の方がまだいいでしょう。ただM5も初代と一目で見分けることは困難で、値段が3倍近く違うカメラというステイタス性は全くありません。
最近のパナソニックのカメラデザインや質感は、GM1、初代GX7をピークに低下しているように思います。

【画質】
前述したように、これは予想を超える高画質と感心しました。明るい昼間なら隅々まで十分にシャープな画像がえられます。今の技術(画像処理エンジンなど)なら1型センサーでここまで高画質がえられるのかと脱帽しました。F1.4を誇る24oの画質はもちろん素晴らしく、驚いたことにズームしてもあまり画質が破綻しない。これならば一眼に安価なズームを付けるより、よっぽど軽量で利便性が高い!
ただし 12oF2.0を超える高画質を期待してはいけないこともわかりました。解像度の違いはさほど感じられませんが、色のり、空気感が断然違います。特に空の深く美しい青は、12o F2.0に到底およばない。やはりいい単焦点レンズほどの画質を期待するのは間違いでした。

さてM5との画質比較ですが、私の印象では明らかにLX9の方が優れているように感じました。24oではもちろんLX9で、他のズーム域もLX9が同等か、勝っているように感じました。LX9は解像感が素晴らしく、コントラストも高く感じます。健康的な肌色、金属の光沢感、ブラックの表現力はパナソニック全般に私が評価している点です。さらに高感度画質もLX9は優れています。水族館に両機種を持っていくことがありましたが、明らかにLX9が満足した写真が多かったです。

【操作性】
M5より断然使いやすい。まず各ボタンがM5より大きくて押しやすい。on-offもレバー式の方が良い。初心者にやさしいパナソニックならではのメニュー表示。ズームレバーもLX9の方が安定して操作しやすい感じ。

【バッテリー】
カタログ上はM5が220枚、LX9は260枚。しかし、それ以上にLX9のバッテリーはよく持つ感じ。M5はファインダーを使っていると見る見るバッテリーが減っていきました。

【携帯性】
この画質でこのサイズ、重量でいうことなし。GM、GFシリーズにパンケーキレンズなどをつけても同じような重量になりますが、自動開閉するレンズ、ズームレバーもあり利便性は比較にならないほど勝っています。
RX100M5との比較では、M5が多少軽く(11g)、サイズも微妙に小さい。

【機能性】
LX9とM5の一番の違いは、ファインダーがあるかないかでしょう。私はこの手のカメラでファインダー撮影をしようとは思いませんが、あるに越したことはないでしょう。確かに明るい昼間にこれ1台で持ち出したときは、ファインダーがあると便利。

AFはLX9でも十分すぎるぐらい早いですが、M5はさらに上を行っているようです。連射もM5は恐ろしいぐらい。ただ私のように動き回るのは子供ぐらいというユーザーにはかなりオーバースペックでした。
顔認識はLX9がいい感じでした。

手振れ補正はLX9が断然いいように感じました。特に夜景や動画撮影中の手振れが明らかにLX9が少ないようです。
ファインダーがない分、その辺はぬかりがないようにしたのでしょうか。

【液晶】
両機種とも問題ありませんが、昼間の視認性はLX9が優れているように感じました。パナソニック全般的に背面液晶は、見やすく美しいように思います。M5は122万ドットと高繊細ですが、やや昼間の視認性が劣っているように感じました。

【ホールド感】
LX9は表面がマットではなく、つるっとしており滑りやすい感じ。ただM5と違いグリップのような隆起が右側にあり、多少持ちやすくなっています。両機種ともあまり差はなし。

【総評】
1型コンデジは高画質で利便性高く、1台あると大変重宝します。
中でもLX9はこのクラス最高の画質を誇るのではないでしょうか。
最近の私の撮影スタイルは、リュックのサイドネットなどに1型コンデジ、首から単焦点を付けたミラーレスという感じになりました。
私は元々単焦点派だったので、ズームレンズはバックアップでカバンに忍ばせていたのですが、1型コンデジを使うようになってからズームレンズは持ち出さなくなり、ほとんど売却してしまいました。
LX9はRX100シリーズを徹底マークして出してきた機種のようで、画質や使い勝手は上を行っているように感じました。

追加:
その後LX9のUSEDを再購入、M5は売却しました。やはりLX9の方が満足感は高いように思います。今思うと両機種は異なる描写をするカメラです(特にAUTOでは)。簡単な表現でいうとLX9はWarmで艶やか、M5はCoolでマット。違いは空色です。LX9はパステル調の明るい青を出すのに対し、M5はZEISS特有の誇張された深い青を出します。これは明らかにパナソニックとSONYの画作りの違いに起因すると思います。風景にはM5、人物にはLX9が向いているのかなと思いました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景

参考になった110人(再レビュー後:70人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

aturustさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
2件
4件
レンズ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
別機種最高に気に入ってます。
当機種オート
当機種フォトスタイル モノクローム

最高に気に入ってます。

オート

フォトスタイル モノクローム

当機種シーンガイドモード 夜景をクールに
当機種シーンガイドモード 夜景をキラキラ
 

シーンガイドモード 夜景をクールに

シーンガイドモード 夜景をキラキラ

 

画質も操作性も最高です。
露出補正の変更もしやすい。

電源on.offがレバーなのも気に入ってます。手元を目で確認しなくても感覚で把握しやすい。

絞りリングを回す時は、練習したり、自分なりの回し方を編み出さないと、コントロールリングも一緒に回ってしまいますね。

Fn2にAF.AEロックを割り当てていますが、オートで撮る分には片手でも押しやすく撮影しやすいです。

レンズも明るく、綺麗によくボケるのでフォーカスセレクトで遊ぶのも楽しいです。

RAWで撮ってたり、SDカードにも依るのかもしれませんが、書き込みを待ったり撮った後電源offにしても中々切れないなーという場面がありました。

4Kフォトは画質は劣るが、この瞬間!という一瞬を撮りたい時には嬉しいです。

使いやすいダイヤルが多いのと
物理的なFnボタンにタッチパネル内にもFnボタンがあり、撮影時、再生時とわけて設定でき、自分なりの優先順位で設定できるので慣れれば慣れるほど、使い込めば使い込むほど使いやすくなりそうなカメラです。

多機能なのでカスタムに登録して、お気に入りの設定を呼び出しやすいようにしてます。カスタム登録している3つの切り替えもしやすく嬉しいです。

LX9を選んで良かったです。文句なしです。

ローラも使ってるし

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

dipper_kakakuさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:229人
  • ファン数:6人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
19件
デジタルカメラ
4件
6件
ビデオカメラ
1件
7件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感4
当機種4K photoが便利すぎて連写しなくなる
当機種描写力はなかなかのもの
当機種接写もGood. GH5ほしい

4K photoが便利すぎて連写しなくなる

描写力はなかなかのもの

接写もGood. GH5ほしい

当機種高感度もなかなか。3200まではいけそう。
機種不明フォーカス合成は課題あり
当機種旅のお供に.

高感度もなかなか。3200まではいけそう。

フォーカス合成は課題あり

旅のお供に.

 2ヶ月前に購入、以降ほぼ毎日使用しています。これまでコンデジはGR(APS-C)やLx100を使ってきましたが、1インチは初めて使います。
 本カメラの購入を検討している方はRX100m4あるいはm5を検討していると思いますが、4Kphotoをはじめとする動画を巧みに使った機能、タッチパネルそして低価格であるlx-9は、ライバル機と見比べても十分に魅力的なカメラです。

【デザイン】★★★★
 人によっては無骨なデザインというか、少しごついと感じるデザインです。

【画質】★★★★★
 静止画、動画ともに素晴らしいです。静止画については、lx100では遠影を撮影する際に妙に眠たくなるように感じていたのですが、Lx-9は遠影もしっかりと解像し、色味も好みです。APS-C機(GR)と比較すると、センサーサイズの違いかレンズの差異か、絵の粘りが一歩足りないように感じますが、これは欲で、1インチでよくここまで頑張るなーというのが感想です。
 高感度は全く期待していませんでしたが、画像処理が上手なのかISO3200までは常用しても良いと感じます。さすがにノイズはのってきて塗り絵に近づきますが、よくディティールを残しています。
 動画の画質も素晴らしいのですが、それよりも4K photoとフォーカスセレクタ、そして4Kライブクロップが非常に巧みです。これは機能性の部分で書きたいと思います。

【操作性】★★★★
 良くも悪くもない、まあ普通かなと感じます。ダイヤルやfnボタンには自分で機能を設定することが可能で、これがなかなか便利です。ですが、シャッタースピードをコントロールリングに設定できない(できるなら教えてください)など、なぜか制約があるのが気にくわないです。

【バッテリー】★★★
 このサイズのコンデジ並みで、あまり長くはもちません。じっくり撮影したい場合は予備の電池が必要だと感じます。

【携帯性】★★★★★
 携帯性はかなり良いです。欲を言えば、GRくらいに薄くなってほしい。本当に、後もう少しだけ小さくなってほしい。

【機能性】★★★★★
 タッチパネルが使えること、4K photoがあまりにも便利で、自分の撮影スタイルを改めるきっかけになりました。
 タッチパネルはAFポイントの場所やサイズを直感的に変更できるだけでなく、プレビュー、4Kphotoなどあらゆるシーンで活躍します。これはライバルであるRX100シリーズにはない機能ですね。私はカメラのタッチパネルは本機が初めてだったのですが、こんなに便利で直感的な物だとは思っていませんでした。

 次に4K photoですが、スポーツシーンなどで動画を残しつつ決定的瞬間を逃さないこの機能が素晴らしすぎて、連写というものをしなくなりました。4Kphotoは切り出し800万画素なので、画素的には物足りないのですが、シャッターチャンスをほぼ逃すことがない & 一瞬を待つ緊張感から解放してくれます。加えて4K photoは通常動画よりも写真ライクな設定になる+切り出した静止画に設定が残る、など後の整理に大活躍します。RX100シリーズはこれができない(はず)、私はLX9を選んだのはこの機能のためです。また、元は4k動画なので「動画でも残したいけど写真も!」という欲張りな方に強くお勧めしたい。
 派生技術もなかなか便利で、フォーカスセレクタ(全ピントで4K動画撮影、撮影後にピントの再設定した画像を800万画素で出力)はブツ取り、特に室内で光が足りないときに、物の細部にしっかりピントを合わせたいときに非常に便利です。また、4Kライブクロップ(4K動画を切り出して、パンするFHDの動画に変更)も映画っぽいシーンが簡単に撮影できるので、撮影していて楽しい。
 もう一つ、フォーカス合成(全ピントで4K動画撮影、任意の複数地点にピントを合わせることが可能)もなかなか楽しいのですが、時々細部が破綻していることがあります。作例にあげていますが、画像を合成する際に、ピントがぼけた写真を誤って合成しているようです。写真の矢印部分が不自然にぼけていることがわかります。全く使えないというわけではなく、苦手なシーンがあるということですね。

 不満を挙げるとするなら、電源オフ時に写真再生ボタンを押しても、なんの動作もしません。RX100シリーズやGRには電源オフ時に再生ボタンを押すとレンズが出てこずに写真閲覧ができて、これが便利です。Lx9は4K photoを代表として撮影後の作業がある程度あるので、是非とも実装してほしいと願っていますが...lx100の頃からできないので、Panasonicには入れる気がないのかもしれませんね。
 また、内臓NDフィルタがない。これが時に厳しい。マニュアル設定にこだわる方、あるいは動画でシャッタスピードの低速固定にこだわる方は、晴天時に明るすぎることがあることを覚悟した方が良いと思います。
 手ぶれが弱いのではないか、という指摘がありますが、私の使い方では気になったことはありません。

【液晶】★★★★★
 綺麗です。

【ホールド感】★★★★
 よくも悪くもない...という感じでしょうか。

【総評】★★★★★
 4K動画の使い方が巧みすぎること、タッチパネルが存在すること、この2点を大事にするか否かが、RX100シリーズかLx9かを決する部分かと思います。例えば、家族の写真(友人あるいは恋人など)を撮りたい...写真もいいけど動画も同時に撮りたい、そんな方には自信をもってLX9をお勧めします。4K photoで家族を撮りつつ、話をしながら写真を切り出し、プリンターなりSNSにアップする。残った4K動画でムービーを作成する...他のコンパクトでは決してできない体験ができると思います。おそらくこの技術は、6K photo(1800万画素)がコンデジに普及した段階で成熟すると思います(8Kで完成)。現在は未だ4K(800万画素)ですが、可能性と実用性を感じるには十分です。とても良い買い物をしたと感じています。

比較製品
リコー > RICOH GR
パナソニック > LUMIX DMC-LX100-S [シルバー]
レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ

参考になった29

このレビューは参考になりましたか?参考になった

10年寝たろうさん

  • レビュー投稿数:489件
  • 累計支持数:9470人
  • ファン数:23人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
167件
1件
デジタルカメラ
79件
21件
自動車(本体)
95件
5件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質3
操作性4
バッテリー無評価
携帯性3
機能性3
液晶3
ホールド感3

【デザイン】
10年以上前のLX1から始まる古いレンジファインダーカメラをモチーフにしたデザインはカッコ良いです。

【画質】
1型センサー搭載なので画質はまずまずですが、フォーサーズの1/2しかないセンサー面積では多くを期待しては裏切られることになります。特に高感度での画質性能はせいぜいISO800〜1600が実用限界です。

【操作性】
即応性は十分配慮されています。

【バッテリー】

【携帯性】
まずまずのコンパクトさですが、並レベルです。

【機能性】
広角側でF1.4、望遠側でもF2.8を売りにしていますが、1型センサーではボケもイマイチでカタログで強調するほどのメリットを感じません。

それよりも、今時のこの手の機種としてはビューファインダーが無いのはイマイチです。
TX1にはビューファインダーが装備されるのになぜ未装備なのでしょうか?
その他の機能性はクラス並みレベルです。

【液晶】
ごく普通の液晶3インチです。
液晶がチルトするのが唯一GM5より優位な点でしょうか。

【ホールド感】
コンデジとしては普通です。

【総評】
登場まもない機種なので仕方ないですが、まだ価格もかなり高く、それ以前にこの機種の存在意義が良くわかりません。F1.4〜2.8のレンズはカタログスペック的なもので、実用面では大して有り難いものでもないです。

個人的にはフォーサーズ機種のGM5に標準ズームを組んだ時と画角も大差なく、大きさもボディ自体はGM5がやや小さいくらいなのに、GM5はビューファインダーを装備していますし、画質面でも特に高感度時の対応力がGM5よりどうしてもワンランク劣ります。

しかもGM5はミラーレス一眼ですから、レンズはいろいろ交換が可能ですから、当たり前ですが様々な撮影対象に対応しています。

それにビューファインダーが未搭載というのは、LX1など初期のモデルなら実用性のあるビューファインダーなど存在しなかったので未装備が当たり前ですが、ィマドキのこの手機種では、何故?と感じます。

およそ同じような使い方をするカメラのGF5ユーザーにとっては全く必要性を感じない機種ですね。コレを買うなら、10倍ズームのFT1がオススメでしょうか。

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内

参考になった11人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

LUMIX DMC-LX9のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

LUMIX DMC-LX9
パナソニック

LUMIX DMC-LX9

最安価格(税込):¥75,676発売日:2016年11月17日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DMC-LX9をお気に入り製品に追加する <746

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意