『意欲的なズボラズームレンズの佳作』 オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO 6084さんのレビュー・評価

2016年11月18日 発売

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

  • 5段の手ぶれ補正機構を搭載し、対応カメラボディ内の5軸手ぶれ補正機構と協調して6.5段の手ぶれ補正効果を発揮する。
  • レンズ先端1.5cmの近接撮影性能による最大撮影倍率0.6倍(35mm判換算)のマクロ機能を搭載。
  • 小型軽量・防塵防滴・耐低温(-10度)性能を備えた、プロユースのミラーレス用高倍率ズームレンズ。
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO 製品画像

拡大

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥126,977

(前週比:+3,977円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥126,977

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥102,800 (43製品)


価格帯:¥126,977〜¥154,240 (50店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥175,000

店頭参考価格帯:¥126,977 〜 ¥138,600 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:標準ズーム 焦点距離:12〜100mm 最大径x長さ:77.5x116.5mm 重量:561g 対応マウント:マイクロフォーサーズマウント系 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの中古価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの買取価格
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの店頭購入
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのスペック・仕様
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのレビュー
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのクチコミ
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの画像・動画
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのピックアップリスト
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのオークション

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROオリンパス

最安価格(税込):¥126,977 (前週比:+3,977円↑) 発売日:2016年11月18日

  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの中古価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの買取価格
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの店頭購入
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのスペック・仕様
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのレビュー
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのクチコミ
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの画像・動画
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのピックアップリスト
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのオークション

『意欲的なズボラズームレンズの佳作』 6084さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:138件
  • 累計支持数:986人
  • ファン数:66人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
13件
7583件
レンズ
19件
459件
フラッシュ・ストロボ
5件
99件
もっと見る
満足度5
操作性4
表現力5
携帯性3
機能性5
意欲的なズボラズームレンズの佳作
機種不明1)ポートレート 室内
機種不明2)ポートレート 室内 サンルーム
機種不明3)ポートレート 屋外

1)ポートレート 室内

2)ポートレート 室内 サンルーム

3)ポートレート 屋外

機種不明4)ポートレート 室内
機種不明5)ポートレート 屋外
機種不明6)ポートレート 室内

4)ポートレート 室内

5)ポートレート 屋外

6)ポートレート 室内

1.購入動機
私はズボラズームレンズ信者で、各社(オリンパス、キヤノン、ソニー、シグマ)のズボラズームレンズ(高倍率ズームレンズ)を愛用しています。オリンパス製ではm4/3用の旧14−150も愛用していて、そのレビューで防塵防滴化を要望していましたが、防塵防滴化した新型が発売されました。しかし同じレンジのレンズをまた買うのも芸が無く、如何したものかと考えていた所、このレンズが発売され約2年前購入。

2.操作性(4)
MFリングはとてもユニーク。通常は無限回転で、ボディ側でMFに切り替えるかレリーズボタンを半押しするとMFリングとして働き、MFリングをスライドさせるとリングの距離表示に従った動作となります。これはクラッチによる機械式ではなくアブソリュートエンコーダーかポテンションメーターとA/Dによる物に思えます。試しに、∞位置からAFに切り替え、至近距離で合焦させ、そのまま電源を切り、その後電源を切ったままMFリングをMF側にスライドさせても距離表示は∞のままです。

3.外観デザイン(2)
無駄に凸凹感のあるデザインでスマートとは思えません。金属鏡筒が宣伝されますが各所にエンプラが使われ、他社製品にも例は多いですが、鏡筒の伸びる部分がエンプラでチープに感じられます。
MFリング、ズームリング共にローレット仕上げで高級感はありますが、ローレット加工のザラザラした手触りは良くありませんし、皮膚の剥がれたゴミが溝に溜まります。見た目の高級感は損なわれるかも知れませんが、ゴム引きの方が、手触りが良く、ゴムが劣化しても簡単に張り替えられるのでその方が良いと思います。

4.表現力(5)
2年間使い込みました。高倍率ズームレンズとして高い水準に有る様に感じます。また接近能力が高く、物撮りにも重宝しています。

5.携帯性(3)
マイクロフォーサーズのレンズとしてはやや大型に思えますが、APSーCのソニーSEL18200と同程度に収まっています。

6.機能性(5)

・手振れ補正機構
大変良く働き、ファインダー像も安定し、満足です。手持ちでの物撮りも楽に出来ます。パナソニックボディとの組み合わせのため、レリーズボタン半押しで働くのでは無く、電源投入とIS−ONで常時働きます。ミラーレス機の場合、電池の消耗を考えるとレリーズ半押しでの動作が良いと思います。

・防塵防滴
レンズとしての防塵防滴仕様は私が一番期待する所です。ただ注意しなければならないのは防塵防滴仕様のレンズであっても鏡筒の伸び縮みするレンズはそれ自体ポンプの働きをしてしまい、空気が出入りする以上、水蒸気を吸い込み、それが液体の水に戻る=結露してしまう危険性があります。防塵防滴仕様はOリングやガスケットで水滴や埃の侵入は防ぐことが出来ますが、気体である水蒸気の侵入は全く防げません。私はキヤノンEF28−300Lで土砂降りの大雨に何回も耐えた事に過信して、湿ったジトジト小雨の日に内面を結露させ重修理となった苦い経験があります。
このレンズも注意して使うべきでしょう。

・AF
コントラストAFのみのパナソニックボディ(G9)のウォブリングに良く追従してくれます。

7.総評(4)
巷ではズボラズームを「画質はそれなり」「便利なだけ」と評価され、私のメインレンズであるキヤノンEF28−300Lも使った事の無い方が酷く言います。
こうした中、もう一つのカメラメーカーの老舗に意欲的な高倍率ズームレンズが存在するのは素晴らしい事だと思います。

しかし、宣伝に疑問を感じます。「フルサイズ」と単純に比較するのは如何な物でしょうか?センサーサイズが1:4で異なるので光学性能も含め単純に比較出来ないと思います。フルサイズ用のレンズと比べて小型軽量である事が強調されますが、センサーサイズが小さいので光学系も小ぶりになるのは当然です。更にもっとセンサーサイズの小さなビデオカメラならば手のひらに収まる程度の超小型の明るいズームレンズはざらにあります。
m4/3は電子カメラとしてフイルムとのしがらみを断ち切った規格であり、折角このレンズでも良い仕事をしているのに、「フルサイズ」を意識した子供だましの様な宣伝は全くいただけません。

8.作例

モデル:あるひさん 所属:Girls Photo Factory 秋葉原モデル撮影会
(用途をご本人、事務所にお伝えして掲載許可を頂いております。)

撮影場所:横浜洋館、椅子は座る事が禁止されている物があり、今回は禁止で無い物で撮影。

ボディ:パナG9

*多少レタッチしていますがご容赦下さい。

*ボディのレビューと共通のカットもあります。

Rev2.0:2019,05,16:本文修正、作例入れ替え、アイコンデザイン変更

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった25人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
操作性4
表現力5
携帯性3
機能性5
意欲的なズボラズームレンズの佳作
機種不明お決まりの構図
機種不明右舷緑灯
機種不明美しい真鍮製のハンドポンプ

お決まりの構図

右舷緑灯

美しい真鍮製のハンドポンプ

機種不明士官サロン
機種不明手動舵輪
機種不明逆光、ハレーションテスト

士官サロン

手動舵輪

逆光、ハレーションテスト

1.購入動機
私はズボラズームレンズ信者で、各社(オリンパス、キヤノン、ソニー、シグマ)のズボラズームレンズ(高倍率ズームレンズ)を愛用しています。オリンパス製ではm4/3用の旧14−150も愛用していて、そのレビューで防塵防滴化を要望していましたが、防塵防滴化した新型が発売されました。しかし同じレンジのレンズをまた買うのも芸が無く、如何したものかと考えていた所、このレンズが発売されました。用途は私の所持するm4/3機(パナソニック旧GX7)は動体撮影に不向きで、現状では主に動体以外の用途を考えています。

2.操作性(4)
MFリングはとてもユニーク。通常は無限回転で、ボディ側でMFに切り替えるかレリーズボタンを半押しするとMFリングとして働き、MFリングをスライドさせるとリングの距離表示に従った動作となります。これはクラッチによる機械式ではなくアブソリュートエンコーダーかポテンションメーターとA/Dによる物に思えます。試しに、∞位置からAFに切り替え、至近距離で合焦させ、そのまま電源を切り、その後電源を切ったままMFリングをMF側にスライドさせても距離表示は∞のままです。

大変扱いやすいですがそれでも、機械的クラッチを装備するも全くそれを意識させず、一切の切り替え操作も要さず、電源OFF時も含め何時でもMFを行う事が出来、常に距離目盛も実態を表示するキヤノンのフルタイムMFには操作性では及びません。なんとか特許抜け等で同じ事を実現出来ないものでしょうか。

それからロックボタン式のフードは良いアイデアだと思います。キヤノン製ではフードの脱着時にギシギシきしみ大変不愉快でしたがこれが解消されかつ脱落防止になっています。

3.外観デザイン(2)
無駄に凸凹感のあるデザインでスマートとは思えません。金属鏡筒が宣伝されますが各所にエンプラが使われ、他社製品にも例は多いですが、鏡筒の伸びる部分がエンプラでチープに感じられます。
MFリング、ズームリング共にローレット仕上げで高級感はありますが、ローレット加工のザラザラした手触りは良くありませんし、皮膚のカス等のゴミが溝に溜まります。見た目の高級感は損なわれるかも知れませんが、ゴム引きの方が、手触りが良く、ゴムが劣化しても簡単に張り替えられるのでその方が良いと思います。

4.表現力(5)
今後使い込みながら更に評価して行きます。僅かな試写でも高倍率ズームレンズとして高い水準に有る様に感じます。また他の方のレビューにも有りますが接近の能力が高く、物撮りにも重宝しそうです。

5.携帯性(3)
マイクロフォーサーズのレンズとしてはやや大型に思えますが、高性能に振ったレンズは如何にマイクロフォーサーズでも大型する物だと思います。しかしソニーSEL18200と同程度に収まっています。

6.機能性(5)
・手振れ補正機構
大変良く働き、ファインダー像も安定し、満足です。手持ちでの物撮りも楽に出来ます。組み合わせるボディとの関係かもしれませんがキヤノンやソニーの様にレリーズボタン半押しで働くのでは無く、電源投入とIS−ONで常時働きます。特にミラーレス機の場合、電池の消耗を考えるとレリーズ半押しでの動作が良いと思います。

・防塵防滴
レンズとしての防塵防滴仕様は私が一番期待する所です。ただ注意しなければならないのは防塵防滴仕様のレンズであっても鏡筒の伸び縮みするレンズはそれ自体ポンプの働きをしてしまい、空気が出入りする以上水蒸気を吸い込み、それが液体の水に戻る=結露してしまう危険性があります。防塵防滴仕様はOリングやガスケットで水滴や埃の侵入は防ぐことが出来ますが、気体である水蒸気の侵入は全く防げません。私はキヤノンEF28−300Lで土砂降りの大雨に何回も耐えた事に過信して、湿ったジトジト小雨の日に内面を結露させ重修理となった苦い経験があります。このレンズも注意して使うに越したことは無いと思います。

・AF
AFに関してはここでは言及しません。

7.総評(4)
以前、ある方が高倍率ズームレンズを「ズボラズームレンズ」と言われました。そこで私は開き直って以来「ズボラズームレンズ」という言葉を常用するようになりました。巷ではこうしたレンズは「画質はそれなり」「便利なだけ」と評価され、私のメインレンズであるキヤノンEF28−300Lも使った事の無い方はボロクソに言います。
こうした中、もう一つのカメラメーカーの老舗が意欲的な高倍率ズームレンズを発売したのは大変意義ある事だと思います。

しかし、宣伝に疑問を感じます。「フルサイズ」と単純に比較するのは如何な物でしょうか?センサーサイズが1:4で異なるので光学性能も含め単純に比較出来ないと思います。フルサイズ用のレンズと比べて小型軽量である事が強調されますが、センサーサイズが小さいので光学系も小ぶりになるのは当然です。更にもっとセンサーサイズの小さなビデオカメラならば手のひらに収まる程度の超小型の明るいズームレンズはざらにあります。
m4/3は電子カメラとしてフイルムとのしがらみを断ち切った規格であり、折角このレンズでも良い仕事をしているのに、「フルサイズ」を意識した子供だましの様な宣伝は全くいただけません。

8.作例
ボディ:パナソニック旧GX7
現像ソフト:シルキーピックスPro7、原則としてRAWから現像する際にピクセル数の縮小(私の回線が細い為ご了承ください。)以外の調整は行っていません。ただ例外として「士官サロン」だけ、ごく僅かに水平の調整だけさせて頂きました。また天井の梁?は実物が湾曲しています。

9.私による類似レンズレビュー

オリンパス旧14-150
http://review.kakaku.com/review/K0000084516/ReviewCD=723853/#tab

キヤノンEF28−300L
http://review.kakaku.com/review/10501010801/ReviewCD=721161/#tab

ソニーSEL18200
http://review.kakaku.com/review/K0000110072/ReviewCD=739856/#tab

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった16

 
 
 
 
 
 

「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
オリンパス

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

最安価格(税込):¥126,977発売日:2016年11月18日 価格.comの安さの理由は?

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROをお気に入り製品に追加する <1133

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意