『画質と利便性、相反する属性が両立する魔法のレンズ』 オリンパス M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO korokoromaruさんのレビュー・評価

2016年11月18日 発売

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

  • 5段の手ぶれ補正機構を搭載し、対応カメラボディ内の5軸手ぶれ補正機構と協調して6.5段の手ぶれ補正効果を発揮する。
  • レンズ先端1.5cmの近接撮影性能による最大撮影倍率0.6倍(35mm判換算)のマクロ機能を搭載。
  • 小型軽量・防塵防滴・耐低温(-10度)性能を備えた、プロユースのミラーレス用高倍率ズームレンズ。
M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥126,977

(前週比:+3,977円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥126,977

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥102,800 (52製品)


価格帯:¥126,977〜¥154,000 (47店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥175,000

店頭参考価格帯:¥126,977 〜 ¥138,600 (全国706店舗)最寄りのショップ一覧

レンズタイプ:標準ズーム 焦点距離:12〜100mm 最大径x長さ:77.5x116.5mm 重量:561g 対応マウント:マイクロフォーサーズマウント系 M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの中古価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの買取価格
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの店頭購入
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのスペック・仕様
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのレビュー
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのクチコミ
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの画像・動画
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのピックアップリスト
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのオークション

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROオリンパス

最安価格(税込):¥126,977 (前週比:+3,977円↑) 発売日:2016年11月18日

  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの中古価格比較
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの買取価格
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの店頭購入
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのスペック・仕様
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのレビュー
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのクチコミ
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROの画像・動画
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのピックアップリスト
  • M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのオークション

『画質と利便性、相反する属性が両立する魔法のレンズ』 korokoromaruさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:696人
  • ファン数:7人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
29件
22件
デジタル一眼カメラ
8件
24件
もっと見る
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性3
機能性5
画質と利便性、相反する属性が両立する魔法のレンズ
別機種レンズ比較@
別機種レンズ比較A
当機種暗所で。1/15秒、ISO400、57mm。

レンズ比較@

レンズ比較A

暗所で。1/15秒、ISO400、57mm。

当機種一部切り出し
当機種ボケるけど、ざわつく場合も。
 

一部切り出し

ボケるけど、ざわつく場合も。

 

他のページでも載せましたが、サイズ比較追加です。左からEマウントフルサイズ用単焦点SEL55F18Z、m.zuiko 12mm、Pana 12-35mmF2.8、m.zuiko12-40pro、本レンズ、そしてm.zuiko40-150proです。全てプロテクター付き。本レンズはズームすると40-150mmF2.8と同じくらいの長さになります。

===以下そのまま===

現在メインでα9と似たような価格の便利ズームSEL24240を使用。多数のレンズを使用し、色々比較できる知識も増えたので、このレンズをレビューします。

【操作性】
MFへの切り替えも簡単でトルクも良好。見た目も高級感があって素晴らしいです。基本的にはm.zuiko 40-150mm F2.8の兄弟レンズと言った印象。

【表現力】
m.zuiko 40-150mm F2.8同様に解像度がすごいです。40-150mmF2.8よりクッキリ写る印象で、ちょっとクッキリし過ぎかも。E-M1mk2とG8で使った印象では、センサーが明らかに追いついていない印象を受けました。絞る行為すら疎かになる恐ろしいレンズです。

F値も4ですが望遠側で撮れば写真の通りある程度大きなボケの表現も出来ます。解像度が高い反面、40-150mmF2.8よりも更にボケがざわついてる印象を受けますが、個人的にはざわつくのも好きなので問題無し。コントラストも良好で周辺画質も安定しています。

また、12-100mmという画角が絶妙です。Panaの14-140mmも素晴らしいレンズだと思いましたが、14mmと12mmの差は個人的にはとても大きいです。

【携帯性】
40-150mmF2.8は性能的には小さいかなと思いましたが、このレンズは利便性も重要なため少し大きい印象。重さは十分軽いと思うのですが、サイズはSONYのフルサイズ用レンズのSEL24240(24-240mm、F3.5-6.3)と正直そこまで変わりません。明るさはF4通しですが、SEL24240でα9だとISO12800くらいでE-M1mark2のISO3200程度の印象ですので、2段はSEL24240の方がシャッター速度を上げても良いかなと感じるため、マイクロフォーサーズで言うところの12-120mmのF1.8-3.2くらいの感覚で使用可能。ボディ含めても似たようなサイズ。

マウントもセンサーサイズも違うため一概には言えませんが、α7r2などα7シリーズの値段も落ちてきていますし、12-100mmの解像度と周辺まで安定した画質、そしてF4通しであること、寄れることを取るか、フルサイズ+SEL24240のより長い望遠、子供撮り等で必要な暗所でのシャッター速度を稼げるより広い利便性、より大きいボケを取るかで個人的には難しい選択です。

【機能性】
AFは爆速。防塵防滴もズームしても長さが変わらないうえOLYMPUSということで信頼性◎。全く文句なし。また、手振れ補正も強力で、写真のように暗所でも動き物でなければ結構いけます。写真のボディはG8ですが、レンズの手振れ補正だけで広角側なら1秒でもなんとかといった印象。

【総評】
サイズと表現力を鑑みると、40‐150mmF2.8と並び、このレンズのためにm4/3を導入しても全く問題ないレベルの逸品です。ただ、このサイズが許せるなら、動画はともかく写真撮影に関してであればより大きなセンサーサイズのカメラもきっと視野に入るため、そういう意味では罪深いレンズだと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった18人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
操作性5
表現力4
携帯性3
機能性5
画質と利便性、相反する属性が両立する魔法のレンズ
当機種ISO400 1/15秒手持ち
当機種一部切り出し
別機種レンズ比較@

ISO400 1/15秒手持ち

一部切り出し

レンズ比較@

別機種サイズ比較そのA
   

サイズ比較そのA

   

他のページでも載せましたが、サイズ比較追加です。左からEマウントフルサイズ用単焦点SEL55F18Z、m.zuiko 12mm、Pana 12-35mmF2.8、m.zuiko12-40pro、本レンズ、そしてm.zuiko40-150proです。全てプロテクター付き。本レンズはズームすると40-150mmF2.8と同じくらいの長さになります。

===以下そのまま===

現在メインでα9と似たような価格の便利ズームSEL24240を使用。多数のレンズを使用し、色々比較できる知識も増えたので、このレンズをレビューします。

【操作性】
MFへの切り替えも簡単でトルクも良好。見た目も高級感があって素晴らしいです。基本的にはm.zuiko 40-150mm F2.8の兄弟レンズと言った印象。

【表現力】
m.zuiko 40-150mm F2.8同様に解像度がすごいです。40-150mmF2.8よりクッキリ写る印象で、ちょっとクッキリし過ぎかも。E-M1mk2とG8で使った印象では、センサーが明らかに追いついていない印象を受けました。絞る行為すら疎かになる恐ろしいレンズです。

F値も4ですが望遠側で撮れば写真の通りある程度大きなボケの表現も出来ます。解像度が高い反面、40-150mmF2.8よりも更にボケがざわついてる印象を受けますが、個人的にはざわつくのも好きなので問題無し。コントラストも良好で周辺画質も安定しています。

また、12-100mmという画角が絶妙です。Panaの14-140mmも素晴らしいレンズだと思いましたが、14mmと12mmの差は個人的にはとても大きいです。

【携帯性】
40-150mmF2.8は性能的には小さいかなと思いましたが、このレンズは利便性も重要なため少し大きい印象。重さは十分軽いと思うのですが、サイズはSONYのフルサイズ用レンズのSEL24240(24-240mm、F3.5-6.3)と正直そこまで変わりません。明るさはF4通しですが、SEL24240でα9だとISO12800くらいでE-M1mark2のISO3200程度の印象ですので、2段はSEL24240の方がシャッター速度を上げても良いかなと感じるため、マイクロフォーサーズで言うところの12-120mmのF1.8-3.2くらいの感覚で使用可能。ボディ含めても似たようなサイズ。

マウントもセンサーサイズも違うため一概には言えませんが、α7r2などα7シリーズの値段も落ちてきていますし、12-100mmの解像度と周辺まで安定した画質、そしてF4通しであることを取るか、フルサイズ+SEL24240のより長い望遠、子供撮り等で必要な暗所でのシャッター速度を稼げるより広い利便性、やや大きいボケを取るかで個人的には難しい選択です。

【機能性】
AFは爆速。防塵防滴もズームしても長さが変わらないうえOLYMPUSということで信頼性◎。全く文句なし。また、手振れ補正も強力で、写真のように暗所でも動き物でなければ結構いけます。写真のボディはG8ですが、レンズの手振れ補正だけで広角側なら1秒でもなんとかといった印象。

【総評】
サイズと表現力を鑑みると、40‐150mmF2.8と並び、このレンズのためにm4/3を導入しても全く問題ないレベルの逸品です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった3

満足度5
操作性5
表現力4
携帯性3
機能性5
画質と利便性、相反する属性が両立する魔法のレンズ
当機種SS1/15秒 ISO400 ボディはG8
当機種一部切り出し
 

SS1/15秒 ISO400 ボディはG8

一部切り出し

 

現在メインでα9と似たような価格の便利ズームSEL24240を使用。多数のレンズを使用し、色々比較できる知識も増えたので、このレンズをレビューします。

【操作性】
MFへの切り替えも簡単でトルクも良好。見た目も高級感があって素晴らしいです。基本的にはm.zuiko 40-150mm F2.8の兄弟レンズと言った印象。

【表現力】
m.zuiko 40-150mm F2.8同様に解像度がすごいです。40-150mmF2.8よりクッキリ写る印象で、ちょっとクッキリし過ぎかも。E-M1mk2とG8で使った印象では、センサーが明らかに追いついていない印象を受けました。絞る行為すら疎かになる恐ろしいレンズです。

F値も4ですが望遠側で撮れば写真の通りある程度大きなボケの表現も出来ます。解像度が高い反面、40-150mmF2.8よりも更にボケがざわついてる印象を受けますが、個人的にはざわつくのも好きなので問題無し。コントラストも良好で周辺画質も安定しています。

また、12-100mmという画角が絶妙です。Panaの14-140mmも素晴らしいレンズだと思いましたが、14mmと12mmの差は個人的にはとても大きいです。

【携帯性】
40-150mmF2.8は性能的には小さいかなと思いましたが、このレンズは利便性も重要なため少し大きい印象。重さは十分軽いと思うのですが、サイズはSONYのフルサイズ用レンズのSEL24240(24-240mm、F3.5-6.3)と正直そこまで変わりません。明るさはF4通しですが、SEL24240でα9だとISO12800くらいでE-M1mark2のISO3200程度の印象ですので、2段はSEL24240の方がシャッター速度を上げても良いかなと感じるため、マイクロフォーサーズで言うところの12-120mmのF1.8-3.2くらいの感覚で使用可能。ボディ含めても似たようなサイズ。

マウントもセンサーサイズも違うため一概には言えませんが、α7r2などα7シリーズの値段も落ちてきていますし、12-100mmの解像度と周辺まで安定した画質、そしてF4通しであることを取るか、フルサイズ+SEL24240のより長い望遠、子供撮り等で必要な暗所でのシャッター速度を稼げるより広い利便性、やや大きいボケを取るかで個人的には難しい選択です。

【機能性】
AFは爆速。防塵防滴もズームしても長さが変わらないうえOLYMPUSということで信頼性◎。全く文句なし。また、手振れ補正も強力で、写真のように暗所でも動き物でなければ結構いけます。写真のボディはG8ですが、レンズの手振れ補正だけで広角側なら1秒でもなんとかといった印象。

【総評】
サイズと表現力を鑑みると、40‐150mmF2.8と並び、このレンズのためにm4/3を導入しても全く問題ないレベルの逸品です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった2

満足度5
操作性5
表現力4
携帯性3
機能性5
画質と利便性、相反する属性が両立する魔法のレンズ

現在メインでα9と似たような価格の便利ズームSEL24240を使用。多数のレンズを使用し、色々比較できる知識も増えたので、このレンズをレビューします。

【操作性】
MFへの切り替えも簡単でトルクも良好。見た目も高級感があって素晴らしいです。基本的にはm.zuiko 40-150mm F2.8の兄弟レンズと言った印象。

【表現力】
m.zuiko 40-150mm F2.8同様に解像度がすごいです。40-150mmF2.8よりクッキリ写る印象で、ちょっとクッキリし過ぎかも。E-M1mk2とG8で使った印象では、センサーが明らかに追いついていない印象を受けました。絞る行為すら疎かになる恐ろしいレンズです。

F値も4ですが望遠側で撮れば写真の通りある程度大きなボケの表現も出来ます。解像度が高い反面、40-150mmF2.8よりも更にボケがざわついてる印象を受けますが、個人的にはざわつくのも好きなので問題無し。コントラストも良好で周辺画質も安定しています。

また、12-100mmという画角が絶妙です。Panaの14-140mmも素晴らしいレンズだと思いましたが、14mmと12mmの差は個人的にはとても大きいです。

【携帯性】
40-150mmF2.8は性能的には小さいかなと思いましたが、このレンズは利便性も重要なため少し大きい印象。重さは十分軽いと思うのですが、サイズはSONYのフルサイズ用レンズのSEL24240(24-240mm、F3.5-6.3)と正直そこまで変わりません。明るさはF4通しですが、SEL24240でα9だとISO12800くらいでE-M1mark2のISO3200程度の印象ですので、2段はSEL24240の方がシャッター速度を上げても良いかなという印象ですので、マイクロフォーサーズで言うところの12-120mmのF1.8-3.2くらいの感覚で使用可能。ボディ含めても似たようなサイズ。

マウントもセンサーサイズも違うため一概には言えませんが、α7r2などα7シリーズの値段も落ちてきていますし、12-100mmの解像度と周辺まで安定した画質、そしてF4通しであることを取るか、フルサイズ+SEL24240のより長い望遠、子供撮り等で必要な暗所でのシャッター速度を稼げるより広い利便性、やや大きいボケを取るかで個人的には難しい選択です。

【機能性】
AFは爆速。防塵防滴もズームしても長さが変わらないうえOLYMPUSということで信頼性◎。全く文句なし。また、手振れ補正も強力で、写真のように暗所でも動き物でなければ結構いけます。写真のボディはG8ですが、レンズの手振れ補正だけで広角側なら1秒でもなんとかといった印象。

【総評】
サイズと表現力を鑑みると、40‐150mmF2.8と並び、このレンズのためにm4/3を導入しても全く問題ないレベルの逸品です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった0

満足度5
操作性5
表現力4
携帯性3
機能性5
画質と利便性、相反する属性が両立する魔法のレンズ
当機種1/15秒 ISO400 ノートリミング
当機種一部切り出し
 

1/15秒 ISO400 ノートリミング

一部切り出し

 

現在メインでα9と似たような価格の便利ズームSEL24240を使用。多数のレンズを使用し、色々比較できる知識も増えたので、このレンズをレビューします。

【操作性】
MFへの切り替えも簡単でトルクも良好。見た目も高級感があって素晴らしいです。基本的にはm.zuiko 40-150mm F2.8の兄弟レンズと言った印象。

【表現力】
m.zuiko 40-150mm F2.8同様に解像度がすごいです。40-150mmF2.8よりクッキリ写る印象で、ちょっとクッキリし過ぎかも。E-M1mk2とG8で使った印象では、センサーが明らかに追いついていない印象を受けました。絞る行為すら疎かになる恐ろしいレンズです。

F値も4ですが望遠側で撮れば写真の通りある程度大きなボケの表現も出来ます。解像度が高い反面、40-150mmF2.8よりも更にボケがざわついてる印象を受けますが、個人的にはざわつくのも好きなので問題無し。コントラストも良好で周辺画質も安定しています。

また、12-100mmという画角が絶妙です。Panaの14-140mmも素晴らしいレンズだと思いましたが、14mmと12mmの差は個人的にはとても大きいです。

【携帯性】
40-150mmF2.8は性能的には小さいかなと思いましたが、このレンズは利便性も重要なため少し大きい印象。重さは十分軽いと思うのですが、サイズはSONYのフルサイズ用レンズのSEL24240(24-240mm、F3.5-6.3)と正直そこまで変わりません。明るさはF4通しですが、SEL24240でα9だとISO12800くらいでE-M1mark2のISO3200程度の印象ですので、2段はSEL24240の方がシャッター速度を上げても良いかなという印象ですので、マイクロフォーサーズで言うところの12-120mmのF1.8-3.2くらいの感覚で使用可能。ボディ含めても似たようなサイズ。

マウントもセンサーサイズも違うため一概には言えませんが、α7r2などα7シリーズの値段も落ちてきていますし、12-100mmの解像度と通しを取るか、フルサイズ+SEL24240のより長い望遠、子供撮り等で必要な暗所でのシャッター速度を稼げるより広い利便性を取るかで個人的には難しい選択です。

【機能性】
AFは爆速。防塵防滴もズームしても長さが変わらないうえOLYMPUSということで信頼性◎。全く文句なし。また、手振れ補正も強力で、写真のように暗所でも動き物でなければ結構いけます。写真のボディはG8ですが、レンズの手振れ補正だけで広角側なら1秒でもなんとかといった印象。

【総評】
サイズと表現力を鑑みると、40‐150mmF2.8と並び、このレンズのためにm4/3を導入しても全く問題ないレベルの逸品です。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
子供・動物
室内

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO
オリンパス

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PRO

最安価格(税込):¥126,977発売日:2016年11月18日 価格.comの安さの理由は?

M.ZUIKO DIGITAL ED 12-100mm F4.0 IS PROをお気に入り製品に追加する <1134

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[レンズ]

レンズの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(レンズ)

ご注意