『じっくり聞いてみて・・・』 ONKYO DP-X1A [64GB] v36スカイラインどノーマルさんのレビュー・評価

2016年10月下旬 発売

DP-X1A [64GB]

  • DACから出力端子までフルバランス回路設計を採用した、ハイレゾ音源対応Android OS搭載デジタルオーディオプレーヤー。
  • 通常のバランス駆動にくわえ、独自の「Active Control GND駆動」を搭載。徹底したノイズ排除などで、圧縮音源やストリーミング音源も高音質再生が可能。
  • 業界最大クラスの4.7型ディスプレイを搭載するほか、「Google Play」に対応。音楽・動画ストリーミング再生やゲーム、ラジオなどのアプリも楽しめる。
DP-X1A [64GB] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:64GB 再生時間:18時間 インターフェイス:Bluetooth DP-X1A [64GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DP-X1A [64GB]の価格比較
  • DP-X1A [64GB]の店頭購入
  • DP-X1A [64GB]のスペック・仕様
  • DP-X1A [64GB]の純正オプション
  • DP-X1A [64GB]のレビュー
  • DP-X1A [64GB]のクチコミ
  • DP-X1A [64GB]の画像・動画
  • DP-X1A [64GB]のピックアップリスト
  • DP-X1A [64GB]のオークション

DP-X1A [64GB]ONKYO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月下旬

  • DP-X1A [64GB]の価格比較
  • DP-X1A [64GB]の店頭購入
  • DP-X1A [64GB]のスペック・仕様
  • DP-X1A [64GB]の純正オプション
  • DP-X1A [64GB]のレビュー
  • DP-X1A [64GB]のクチコミ
  • DP-X1A [64GB]の画像・動画
  • DP-X1A [64GB]のピックアップリスト
  • DP-X1A [64GB]のオークション

『じっくり聞いてみて・・・』 v36スカイラインどノーマルさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DP-X1A [64GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:29件
  • 累計支持数:198人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
128件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
5件
96件
自動車(本体)
2件
97件
もっと見る
満足度3
デザイン4
携帯性3
バッテリ2
音質3
操作性4
付属ソフト3
拡張性3
じっくり聞いてみて・・・

このDAPをじっくり聞いてみると、最初の時と少し印象が変わりましたので、コメントを追加させていただきますと、前回、この音を古いとコメントしましたが、その印象は「古いのではなく、大人だな」と変わりましたので、訂正してお詫びいたします。
音として「大人の印象」・・・今はそう感じています。
最近のDAPは、音にインパクトを持たせるために、あえて一部の音を強調するという傾向があります。
事実、私がメインで聴いているOPUS#1Sは多少、高音を攻め気味で、音源によっては少し耳に刺さる印象がありますが、私は多分、この「攻め気味」の音を「新しい」と誤解したのでしょう。
改めてCD900stなどのモニター系のヘッドフォンなどで聴くと、ま、アンバランスなので、多少音質の傾向が変わりますが、「音が古い」と言うよりも「心地良い音」という印象に変わります。
しっかり耳障りになる音を処理し、どの音源に対しても、オーソドックスで聴きやすい音を提供する・・・
そんな印象に変わりました。
ただ、一部の音源で、特にバイオリンなどの楽器が活躍するような音源の場合(具体的には坂本龍一さんのオーケストラ演奏など)、もう少し攻めて欲しいと思えるのも事実です。
私の場合、年齢が年齢なので、若い方に比べると高音の聞こえ方が少し違います。
ま、私の耳がそう言う関係上、老いた耳での印象の為、若い方とは少し(?)印象が異なるのかも知れません。
ただ、アンドロイドの機能やイコライザーを使うと、途端に音質が落ちる印象は変わらず、音ではなく、そのスペックに古さを感じるのは事実です。
今のONKYOの技術であれば、こう言った問題は解決できるでしょう。
そう言う良いでは、次のモデルに期待しています。

後、今週、カーオーディオの設定をOPUS#!Sに最適化しました。
具体的にはカーオーディオのプロショップで、OPUS#1S]にピンクノイズのWAVEファイルを入れ、それを再生した音をRTA(音響測定機器)で周波数特性を解析し、それに基づいてイコライジング等を変更しました。
これまでは、どちらかというとモニター指向のDAP(具体的にはAK100MkU)でそれを行ったセッティングで聴いていましたので、どのDAPでも、それなりにDAPの個性を聞き比べられましたが、今回のセッティング変更で、これまでとはかなり音の傾向が変わった事を自覚しています。
ただ、今回のセッティング変更で、自分の主観的な判断けではなく、客観的に音の基準を判断できるようにはなりました。
ある意味、ニュートラルな音とはどういった音なのかを判断できるかと考えています。
この組み合わせで、今後、イヤフォンやヘッドフォンの善し悪しの判断をしたいと思います。

以降、前回のコメントです。

この盆休みに、eイヤホン大阪日本橋店でワケあり中古品を購入しました。
購入のきっかけは、プロセッサーを搭載したカーオーディオのプリメインアンプ兼プレーヤーのサブ機としてで、今まではOPUS#1sをメイン機、IBUSSOのDX80をサブ機に使っていましたが、システムをアンバランスからバランス接続に切り替えた為、バランス接続対応のサブ機が欲しくなりましたので・・・
DX80を買い取りに出して、この機種の格安の中古品を購入しましたが、正直、余り期待していませんでいた。
と言うのは、正直、この機種の基本設計が古い事は重々承知で、OPUS#1S並みの音は到底無理だとは思っていました。
事実そうでした。
世代の違いによる差は正直で、その差がきっちり聞き取れます。
具体的に言えば、「キレの良さ」と「スッキリ感」で、DP-X1A単体で聴く限りでは、それ程気にはならないですが、比較すると、その差は小さくはないです。
後、この頃のアンドロイド機に共通して言える事ですが、アンドロイドの機能を一つでも使おうとすると、途端に音質が一気に落ちると言う事です。
これは初代AK70などにも共通して言える事ですが、イコライザーなどを使うと、一気に音が「ペチャパイ」状態になります。
俗に言う「ペタンコ」状態で、空間的描写が完全に失われます。
後、BluetoothやWi-fiを使うと、確実に音質が低下しますね。
つまり、このDAPは、音質関連やアンドロイドの設定を少しでもイジると、途端に音質が著しく低下するという性格を持っています。
つまり、このDAP本来の音質で聴こうとすると、デフォルトの状態から一切変更しない・・・
そう言った設定が必須になります。
ただ、その設定で聴いても、音質の「素の部分」の古さは隠せない・・・
私はそう感じましたが、ただ、ここから話は180度変わります。

と言うのは、この音を聴いた私以外の人間のうち、その大多数が私とは逆の感想を言われるんです。
具体的には、「OPUS#1Sにはない、リッチな音に感じる」・・・
勿論、少しでも設定を変えるとNGと言う事は私以外の人も共通の認識ですが、DP-X1Aのデフォルトの音を聴く限り、意見が二分します。
私の印象とは真逆に、「こっちの方が『聴かせる音』・・・」
この感想は正直意外でした。
カーオーディオマニアの友人の多くは私と同じ意見で、OPUS#1Sの方が良い音という判断をしましたが、その奥さん連中を中心に、女性は全員、DP-X1Aの方が好みと言っています。
そう言った人の殆どが「リッチな音・・・ 長く聴いていたい。」
やっぱ、音って難しいですね。


ジャンル
クラシック・オペラ
ロック

参考になった7人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン4
携帯性2
バッテリ2
音質2
操作性4
付属ソフト3
拡張性3
一流のシェフが古い素材を使って創ったフランス料理のような音

この盆休みに、eイヤホン大阪日本橋店でワケあり中古品を購入しました。
購入のきっかけは、プロセッサーを搭載したカーオーディオのプリメインアンプ兼プレーヤーのサブ機としてで、今まではOPUS#1sをメイン機、IBUSSOのDX80をサブ機に使っていましたが、システムをアンバランスからバランス接続に切り替えた為、バランス接続対応のサブ機が欲しくなりましたので・・・
DX80を買い取りに出して、この機種の格安の中古品を購入しましたが、正直、余り期待していませんでいた。
と言うのは、正直、この機種の基本設計が古い事は重々承知で、OPUS#1S並みの音は到底無理だとは思っていました。
事実そうでした。
世代の違いによる差は正直で、その差がきっちり聞き取れます。
具体的に言えば、「キレの良さ」と「スッキリ感」で、DP-X1A単体で聴く限りでは、それ程気にはならないですが、比較すると、その差は小さくはないです。
後、この頃のアンドロイド機に共通して言える事ですが、アンドロイドの機能を一つでも使おうとすると、途端に音質が一気に落ちると言う事です。
これは初代AK70などにも共通して言える事ですが、イコライザーなどを使うと、一気に音が「ペチャパイ」状態になります。
俗に言う「ペタンコ」状態で、空間的描写が完全に失われます。
後、BluetoothやWi-fiを使うと、確実に音質が低下しますね。
つまり、このDAPは、音質関連やアンドロイドの設定を少しでもイジると、途端に音質が著しく低下するという性格を持っています。
つまり、このDAP本来の音質で聴こうとすると、デフォルトの状態から一切変更しない・・・
そう言った設定が必須になります。
ただ、その設定で聴いても、音質の「素の部分」の古さは隠せない・・・
私はそう感じましたが、ただ、ここから話は180度変わります。

と言うのは、この音を聴いた私以外の人間のうち、その大多数が私とは逆の感想を言われるんです。
具体的には、「OPUS#1Sにはない、リッチな音に感じる」・・・
勿論、少しでも設定を変えるとNGと言う事は私以外の人も共通の認識ですが、DP-X1Aのデフォルトの音を聴く限り、意見が二分します。
私の印象とは真逆に、「こっちの方が『聴かせる音』・・・」
この感想は正直意外でした。
カーオーディオマニアの友人の多くは私と同じ意見で、OPUS#1Sの方が良い音という判断をしましたが、その奥さん連中を中心に、女性は全員、DP-X1Aの方が好みと言っています。
そう言った人の殆どが「リッチな音・・・ 長く聴いていたい。」
やっぱ、音って難しいですね。


ジャンル
クラシック・オペラ
ロック

参考になった5

 
 
 
 
 
 

「DP-X1A [64GB]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

DP-X1A [64GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

DP-X1A [64GB]
ONKYO

DP-X1A [64GB]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月下旬

DP-X1A [64GB]をお気に入り製品に追加する <427

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意