『人類の歴史を箱に込めるならば 本来45万のDAP』 SONY NW-WM1Z [256GB] ニックネームはお前が決めろさんのレビュー・評価

2016年10月29日 発売

NW-WM1Z [256GB]

  • フルデジタルアンプ「CXD3778GF」を搭載し、DSD11.2MHzまでのネイティブ再生に対応したハイレゾ音源対応「ウォークマン」。
  • 直径4.4mmのヘッドホンバランス端子を採用。ヘッドホンアンプの出力を向上させ、高インピーダンスのヘッドホンもしっかりとドライブできる。
  • 4型タッチパネル液晶を搭載。音楽再生に特化した新ユーザーインターフェイスを採用し、よりスムーズに操作できる。
NW-WM1Z [256GB] 製品画像
最安価格(税込):

¥300,623

(前週比:-9,495円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥300,623

エディオン

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥300,623〜¥336,710 (28店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥323,869 〜 ¥336,600 (全国3店舗)最寄りのショップ一覧

記憶媒体:フラッシュメモリ/外部メモリ 記憶容量:256GB 再生時間:33時間 インターフェイス:USB2.0/Bluetooth NW-WM1Z [256GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • NW-WM1Z [256GB]の価格比較
  • NW-WM1Z [256GB]の店頭購入
  • NW-WM1Z [256GB]のスペック・仕様
  • NW-WM1Z [256GB]の純正オプション
  • NW-WM1Z [256GB]のレビュー
  • NW-WM1Z [256GB]のクチコミ
  • NW-WM1Z [256GB]の画像・動画
  • NW-WM1Z [256GB]のピックアップリスト
  • NW-WM1Z [256GB]のオークション

NW-WM1Z [256GB]SONY

最安価格(税込):¥300,623 (前週比:-9,495円↓) 発売日:2016年10月29日

  • NW-WM1Z [256GB]の価格比較
  • NW-WM1Z [256GB]の店頭購入
  • NW-WM1Z [256GB]のスペック・仕様
  • NW-WM1Z [256GB]の純正オプション
  • NW-WM1Z [256GB]のレビュー
  • NW-WM1Z [256GB]のクチコミ
  • NW-WM1Z [256GB]の画像・動画
  • NW-WM1Z [256GB]のピックアップリスト
  • NW-WM1Z [256GB]のオークション

『人類の歴史を箱に込めるならば 本来45万のDAP』 ニックネームはお前が決めろさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-WM1Z [256GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:81人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
43件
イヤホン・ヘッドホン
0件
5件
ヘッドホンアンプ・DAC
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト5
拡張性5
人類の歴史を箱に込めるならば 本来45万のDAP

まず、AKシリーズとは比較しません。
音を追求していけば、必ず二つに別れます。

AK380をどんなにイコライザーを使ってもWM1Zになれませんし、WM1Zの方向性で100万のDAPを作ろうともAK380にはなれません。
WM1AがAKシリーズの音を追求していますので、AK好きならばWM1Aです
簡単に言えば悟空とベジータ、任天堂とソニーのような関係です。お互いを高めあう良いライバルといえますね。
AK380が無かったらWM1Zもありませんでした。
ウォークマンが売れればAKに移る人が増える
ハイエンドはやはりウォークマンから始まるでしょう
ライバルでありながら、良き友でしょう。
両者が切磋琢磨してこの業界を盛り上げて欲しい


まったく方向性が違うので、二台持ちでもいいと思います。
ちなみに日本だけ異常に安く発売されています。
ケース無しにしただけで約10万円の値引き
ウォークマン開発国の力でしょうか


エージング10時間目辺りから化け始めます。
エージング必須です。本当に初期と音がまったく違います
箱出し直後はデジタルの音がするのですが、段々と
生音に近づいていき
目を閉じれば目の前にいるかのような、生々しい音

WM1Zを一言で表すならば、生音
音が生きています。音楽を表現するDAPというか、音に魂を与えるDAP
冗談抜きに脳内麻薬半端無いです
脳の奥まで満たすようなとても濃い音


はっきりと目の前に景色が見えます。4Kのテレビを見るより音だけではっきりと色彩が見えます。
そのレベルの音の再現度です

クラシックを聞けば、目を閉じるだけで会場に行けます
クラシックユーザーが欲する音ですね



デジタルアンプならではのDSEEが非常に素晴らしかったです。
昔のCD音源は聞けるものではないですが、DSEEの32bitアップグレードによりまるでハイレゾ

これは素晴らしい機能だと思いました。買った人しか分からない機能ですが本当に使えます。
CD音楽をハイエンドで聞くと悪く聞こえますがWM1ZのDSEEはかなり良いです
ZX2のDSEEとは比べ物になりません。


人間の怖いところは一度良いものを聞けばそれ以下の音が全て悪く聞こえるようになること。
この音を聞いてしまえばAK380 WM1Zレベルでしか満足出来なくなるので視聴は止めときましょう

音は進むことしか出来ない、まるで人類の歴史を体現するかのよう
AKシリーズもウォークマンも、それぞれの頂上に上り詰めたと思います。
人類の長い歴史が、原音を生み出す箱を作り出した。
ピラミッドがあの時代の象徴ならば、WM1Zも人類の一つの到達点と言えるでしょう。


追記
バランスリケーブル手に入れましたが

バランス接続と3.5の差がありすぎる…!
4.4 5極は、異常です
音が格段に濃くなります。音場も広がります
2.5より格段に進化幅が大きいです

極太5極接点の為か、音が今までに聞いたことの無いような生々しさです

WM1Zの真価はバランスですね
2.5バランスのように好みの差ではない
三段階くらい進化しました。

アンバランスに×3をしたような音です
もうアンバランスに戻れる気がしません
差がありすぎます

wm1zバランスはポータブル一番と呼べるかもしれない。

参考になった50人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト5
拡張性5
文明を箱に込めるならば 本来45万のDAP

まず、AKシリーズとは比較しません。
音を追求していけば、必ず二つに別れます。

AK380をどんなにイコライザーを使ってもWM1Zになれませんし、WM1Zの方向性で100万のDAPを作ろうともAK380にはなれません。
WM1AがAKシリーズの音を追求していますので、AK好きならばWM1Aです
簡単に言えば悟空とベジータ、任天堂とソニーのような関係です。お互いを高めあう良いライバルといえますね。
AK380が無かったらWM1Zもありませんでした。

まったく方向性が違うので、二台持ちでもいいと思います。
ちなみに日本だけ異常に安く発売されています。
ケース無しにしただけで約10万円の値引き
ウォークマン開発国の力でしょうか


エージング10時間目辺りから化け始めます。
エージング必須です。本当に初期と音がまったく違います
箱出し直後はデジタルの音がするのですが、段々と
生音に近づいていき
目を閉じれば目の前にいるかのような、生々しい音

WM1Zを一言で表すならば、生音
音が生きています。音楽を表現するDAPというか、音に魂を与えるDAP
冗談抜きに脳内麻薬半端無いです
脳の奥まで満たすようなとても濃い音


はっきりと目の前に景色が見えます。4Kのテレビを見るより音だけではっきりと色彩が見えます。
そのレベルの音の再現度です

クラシックを聞けば、目を閉じるだけで会場に行けます
クラシックユーザーが欲する音ですね



デジタルアンプならではのDSEEが非常に素晴らしかったです。
昔のCD音源は聞けるものではないですが、DSEEの32bitアップグレードによりまるでハイレゾ

これは素晴らしい機能だと思いました。買った人しか分からない機能ですが本当に使えます。
CD音楽をハイエンドで聞くと悪く聞こえますがWM1ZのDSEEはかなり良いです
ZX2のDSEEとは比べ物になりません。


人間の怖いところは一度良いものを聞けばそれ以下の音が全て悪く聞こえるようになること。
この音を聞いてしまえばAK380 WM1Zレベルでしか満足出来なくなるので視聴は止めときましょう

音は進むことしか出来ない、まるで人類の歴史を体現するかのよう
AKシリーズもウォークマンも、それぞれの頂上に上り詰めたと思います。
人類の長い歴史が、原音を生み出す箱を作り出した。
ピラミッドがあの時代の象徴ならば、WM1Zも人類の一つの到達点と言えるでしょう。


追記
バランスリケーブル手に入れましたが

バランス接続と3.5の差がありすぎる…!
4.4 5極は、異常です
音が格段に濃くなります。音場も広がります
2.5より格段に進化幅が大きいです

極太5極接点の為か、音が今までに聞いたことの無いような生々しさです

WM1Zの真価はバランスですね
2.5バランスのように好みの差ではない
三段階くらい進化しました。

アンバランスに×3をしたような音です
もうアンバランスに戻れる気がしません
差がありすぎます

wm1zバランスはポータブル一番と呼べるかもしれない。

参考になった12

満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト5
拡張性5
文明を箱に込めるならば

まず、AKシリーズとは比較しません。
音を追求していけば、必ず二つに別れます。

AK380をどんなにイコライザーを使ってもWM1Zになれませんし、WM1Zの方向性で100万のDAPを作ろうともAK380にはなれません。
WM1AがAKシリーズの音を追求していますので、AK好きならばWM1Aです
簡単に言えば悟空とベジータ、任天堂とソニーのような関係です。お互いを高めあう良いライバルといえますね。
AK380が無かったらWM1Zもありませんでした。

まったく方向性が違うので、二台持ちでもいいと思います。


エージング10時間目辺りから化け始めます。
エージング必須です。本当に初期と音がまったく違います
箱出し直後はデジタルの音がするのですが、段々と
生音に近づいていき
目を閉じれば目の前にいるかのような、生々しい音

WM1Zを一言で表すならば、生音
音が生きています。音楽を表現するDAPというか、音に魂を与えるDAP
冗談抜きに脳内麻薬半端無いです
脳の奥まで満たすようなとても濃い音


はっきりと目の前に景色が見えます。4Kのテレビを見るより音だけではっきりと色彩が見えます。
そのレベルの音の再現度です

クラシックを聞けば、目を閉じるだけで会場に行けます
クラシックユーザーが欲する音ですね



デジタルアンプならではのDSEEが非常に素晴らしかったです。
昔のCD音源は聞けるものではないですが、DSEEの32bitアップグレードによりまるでハイレゾ

これは素晴らしい機能だと思いました。買った人しか分からない機能ですが本当に使えます。
CD音楽をハイエンドで聞くと悪く聞こえますがWM1ZのDSEEはかなり良いです
ZX2のDSEEとは比べ物になりません。


人間の怖いところは一度良いものを聞けばそれ以下の音が全て悪く聞こえるようになること。
この音を聞いてしまえばAK380 WM1Zレベルでしか満足出来なくなるので視聴は止めときましょう

音は進むことしか出来ない、まるで人類の歴史を体現するかのよう
AKシリーズもウォークマンも、それぞれの頂上に上り詰めたと思います。
人類の長い歴史が、原音を生み出す箱を作り出した。
ピラミッドがあの時代の象徴ならば、WM1Zも人類の一つの到達点と言えるでしょう。


追記
バランスリケーブル手に入れましたが

バランス接続と3.5の差がありすぎる…!
4.4 5極は、異常です
音が格段に濃くなります。音場も広がります
2.5より格段に進化幅が大きいです

極太5極接点の為か、音が今までに聞いたことの無いような生々しさです

WM1Zの真価はバランスですね
2.5バランスのように好みの差ではない
三段階くらい進化しました。

アンバランスに×3をしたような音です
もうアンバランスに戻れる気がしません
差がありすぎます

wm1zバランスはポータブル一番と呼べるかもしれない。

参考になった4

満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト5
拡張性5
文明を箱に込めるならば

まず、AKシリーズとは比較しません。
音を追求していけば、必ず二つに別れます。

AK380をどんなにイコライザーを使ってもWM1Zになれませんし、WM1Zの方向性で100万のDAPを作ろうともAK380にはなれません。
WM1AがAKシリーズの音を追求していますので、AK好きならばWM1Aです
簡単に言えば悟空とベジータ、任天堂とソニーのような関係です。お互いを高めあう良いライバルといえますね。
AK380が無かったらWM1Zもありませんでした。

まったく方向性が違うので、二台持ちでもいいと思います。


エージング10時間目辺りから化け始めます。
エージング必須です。本当に初期と音がまったく違います
箱出し直後はデジタルの音がするのですが、段々と
生音に近づいていき
目を閉じれば目の前にいるかのような、生々しい音

WM1Zを一言で表すならば、生音
音が生きています。音楽を表現するDAPというか、音に魂を与えるDAP
冗談抜きに脳内麻薬半端無いです
脳の奥まで満たすようなとても濃い音


はっきりと目の前に景色が見えます。4Kのテレビを見るより音だけではっきりと色彩が見えます。
そのレベルの音の再現度です

クラシックを聞けば、目を閉じるだけで会場に行けます
クラシックユーザーが欲する音ですね



デジタルアンプならではのDSEEが非常に素晴らしかったです。
昔のCD音源は聞けるものではないですが、DSEEの32bitアップグレードによりまるでハイレゾ

これは素晴らしい機能だと思いました。買った人しか分からない機能ですが本当に使えます。
CD音楽をハイエンドで聞くと悪く聞こえますがWM1ZのDSEEはかなり良いです
ZX2のDSEEとは比べ物になりません。


人間の怖いところは一度良いものを聞けばそれ以下の音が全て悪く聞こえるようになること。
この音を聞いてしまえばAK380 WM1Zレベルでしか満足出来なくなるので視聴は止めときましょう

音は進むことしか出来ない、まるで人類の歴史を体現するかのよう
AKシリーズもウォークマンも、それぞれの頂上に上り詰めたと思います。
人類の長い歴史が、原音を生み出す箱を作り出した。
ピラミッドがあの時代の象徴ならば、WM1Zも人類の一つの到達点と言えるでしょう。

参考になった5

満足度5
デザイン5
携帯性5
バッテリ5
音質5
操作性5
付属ソフト5
拡張性5
文明を箱に込めるならば

まず、AKシリーズとは比較しません。
音を追求していけば、必ず二つに別れます。

AK380をどんなにイコライザーを使ってもWM1Zになれませんし、WM1Zの方向性で100万のDAPを作ろうともAK380にはなれません。
WM1AがAKシリーズの音を追求していますので、AK好きならばWM1Aです
簡単に言えば悟空とベジータ、任天堂とソニーのような関係です。お互いを高めあう良いライバルといえますね。
AK380が無かったらWM1Zもありませんでした。

まったく方向性が違うので、二台持ちでもいいと思います。


エージング10時間目辺りから化け始めます。
エージング必須です。本当に初期と音がまったく違います
箱出し直後はデジタルの音がするのですが、段々と
生音に近づいていき
目を閉じれば目の前にいるかのような、生々しい音

WM1Zを一言で表すならば、生音
音が生きています。音楽を表現するDAPというか、音に魂を与えるDAP
冗談抜きに脳内麻薬半端無いです
脳の奥まで満たすようなとても濃い音


はっきりと目の前に景色が見えます。4Kのテレビを見るより音だけではっきりと色彩が見えます。
そのレベルの音の再現度です

デジタルアンプならではのDSEEが非常に素晴らしかったです。
昔のCD音源は聞けるものではないですが、DSEEの32bitアップグレードによりまるでハイレゾ

これは素晴らしい機能だと思いました。買った人しか分からない機能ですが本当に使えます。
CD音楽をハイエンドで聞くと悪く聞こえますがWM1ZのDSEEはかなり良いです
ZX2のDSEEとは比べ物になりません。


人間の怖いところは一度良いものを聞けばそれ以下の音が全て悪く聞こえるようになること。
この音を聞いてしまえばAK380 WM1Zレベルでしか満足出来なくなるので視聴は止めときましょう

音は進むことしか出来ない、まるで人類の歴史を体現するかのよう
AKシリーズもウォークマンも、それぞれの頂上に上り詰めたと思います。
人類の長い歴史が、原音を生み出す箱を作り出した。
ピラミッドがあの時代の象徴ならば、WM1Zも人類の一つの到達点と言えるでしょう。

参考になった4

 
 
 
 
 
 

「NW-WM1Z [256GB]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-WM1Z [256GB]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

NW-WM1Z [256GB]
SONY

NW-WM1Z [256GB]

最安価格(税込):¥300,623発売日:2016年10月29日 価格.comの安さの理由は?

NW-WM1Z [256GB]をお気に入り製品に追加する <405

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意