『SONY渾身のDAP、完成の域にあり!!』 SONY NW-WM1Z [256GB] kagayakuenさんのレビュー・評価

2016年10月29日 発売

NW-WM1Z [256GB]

  • フルデジタルアンプ「CXD3778GF」を搭載し、DSD11.2MHzまでのネイティブ再生に対応したハイレゾ音源対応「ウォークマン」。
  • 直径4.4mmのヘッドホンバランス端子を採用。ヘッドホンアンプの出力を向上させ、高インピーダンスのヘッドホンもしっかりとドライブできる。
  • 4型タッチパネル液晶を搭載。音楽再生に特化した新ユーザーインターフェイスを採用し、よりスムーズに操作できる。
NW-WM1Z [256GB] 製品画像
最安価格(税込):

¥323,102

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥323,102¥336,600 (2店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥336,600 〜 ¥336,600 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

記憶媒体:内蔵メモリ/microSDカード 記憶容量:256GB 再生時間:33時間 インターフェイス:USB2.0(WM-PORT) NW-WM1Z [256GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

NW-WM1Z [256GB] の後に発売された製品NW-WM1Z [256GB]とNW-WM1ZM2 [256GB]を比較する

NW-WM1ZM2 [256GB]

NW-WM1ZM2 [256GB]

最安価格(税込): ¥360,000 発売日:2022年 3月25日

記憶媒体:内蔵メモリ/microSDカード 記憶容量:256GB 再生時間:40時間 インターフェイス:USB3.2 Gen1 Type-C
 
  • NW-WM1Z [256GB]の価格比較
  • NW-WM1Z [256GB]の店頭購入
  • NW-WM1Z [256GB]のスペック・仕様
  • NW-WM1Z [256GB]の純正オプション
  • NW-WM1Z [256GB]のレビュー
  • NW-WM1Z [256GB]のクチコミ
  • NW-WM1Z [256GB]の画像・動画
  • NW-WM1Z [256GB]のピックアップリスト
  • NW-WM1Z [256GB]のオークション

NW-WM1Z [256GB]SONY

最安価格(税込):¥323,102 (前週比:±0 ) 発売日:2016年10月29日

  • NW-WM1Z [256GB]の価格比較
  • NW-WM1Z [256GB]の店頭購入
  • NW-WM1Z [256GB]のスペック・仕様
  • NW-WM1Z [256GB]の純正オプション
  • NW-WM1Z [256GB]のレビュー
  • NW-WM1Z [256GB]のクチコミ
  • NW-WM1Z [256GB]の画像・動画
  • NW-WM1Z [256GB]のピックアップリスト
  • NW-WM1Z [256GB]のオークション

『SONY渾身のDAP、完成の域にあり!!』 kagayakuenさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-WM1Z [256GB]のレビューを書く

kagayakuenさん

  • レビュー投稿数:32件
  • 累計支持数:292人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
21件
28件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
4件
23件
ヘッドホンアンプ・DAC
7件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
携帯性3
バッテリ5
音質5
操作性4
付属ソフト3
拡張性3
SONY渾身のDAP、完成の域にあり!!

【デザイン】
GOLDO駆体ですが、嫌みなデザインではないです。ほのかに暗めのGOLDで、高級感があり、嫌みではありません。
【携帯性】
これは、相当重く、ずっしりときます。持ち出しも可能ですが、Cafeなどの座っての環境が前提だと思います。歩きながらは、さすがに難しいですが、この音を持ち出して外の環境でゆっくり聞けるというのは、非常に贅沢です。
【バッテリ】
連続駆動、12時間くらいはいけます。AKシリーズに比較しても相当に良いです。
【音質】
この音質、ここですね。正直に言えば、据え置き環境のUD505 に比較しても、何ら、見劣りはしませんし、曲によっては凌駕しているとさえ感じることがあります。特に特筆すべきは、中〜高音にかけての音にかかる濃度が濃さですね。主にDAPは、こうした表現が苦手な機種が多いのですが、1Zは、その表現が出来る稀有な機種です。特に余韻の表現は下位機種では決して出来ないレベルにあり、中高音の表現は芸術的でさえあります。1Aとの比較では、やはり、音の濃度、余韻の表現、空間表現力・奥行き感が1〜2ランクUPしています。さらに、出力、1Aでは、HD800Sは鳴らしきれないイメージでしたが、1Zでは何ら不満を感じさせません。だいたい、バランスノーマルゲインですと1AならMAX120で、90~100ぐらいですが、1Zなら70くらいで充分です。おそらく、曲の濃密さの違いですね。それと、やはりエージングは必須です。200時間は必ず、個人的には400時間で本領発揮です。
【操作性】
NW−WM1aと同じです。特に不自由は感じません。
【付属ソフト】
MediaGOを使っています。
【拡張性】
ここが問題なのですが、どうも、WM1は、MICROIDSDなどの他メーカの機種に出力すると、回路故障しやすくなる印象があります。(問い合わせしたところ、他メーカーの商品の出力は、推奨できかねるということらしい)なので、ここまで音質が良ければ、SONY製品で固めるか、そのまま使用するかですね。
【総評】
発売から5年が経過しています。それでも、この音質はなかなか越えられないと思います。正直、据え置き環境を整えられない方で高音質を求めているかたであれば、間違いなくおススメ出来ます。1Zは、音が太い所は太く、細いところは繊細にの表現が出来ているので、それでいて、あまり誇張もしてこない(1Aはフラットで、1Zもそれをベースにしているからだと思います)ので長く聞いていても、聞き心地が良いです。組み合わせとしては、IER−Z1Rが特に合います。正直、HD800Sは不要に思えるレベルです。どちらも高額商品ですが、1Zに関しては、中古商品も流通しているので、状態の良いものを半額程度入手することも可能でしょう。私は、新品に近い商品を18万程度で購入しましたが、非常に満足しています(国産なので、保守もバッチリです)(ただバッテリーの問題もあるので、シリアルの確認は必要ですね)。SONYの渾身のDAPです。1Aがすでに販売終了となっているので、1Zも終了が近いかもしれません。後継機種のハードルは1Zの音質が完成の域にあるので非常に高いと言わざるえません。新しいもの好きでなければ、一生もののDAPになるかと思います。
【追記】
後継機種がなかなか出ません。これ以上のものは難しいのかもしれませんね。SONYサウンドとは違う音作りですが、AK SP2000CP これも素晴らしいので、検討してみてください。

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
R&B

参考になった20人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
携帯性3
バッテリ5
音質5
操作性4
付属ソフト3
拡張性3
SONY渾身のDAP、完成の域にあり!!

【デザイン】
GOLDO駆体ですが、嫌みなデザインではないです。ほのかに暗めのGOLDで、高級感があり、嫌みではありません。
【携帯性】
これは、相当重く、ずっしりときます。持ち出しも可能ですが、Cafeなどの座っての環境が前提だと思います。歩きながらは、さすがに難しいですが、この音を持ち出して外の環境でゆっくり聞けるというのは、非常に贅沢です。
【バッテリ】
連続駆動、12時間くらいはいけます。AKシリーズに比較しても相当に良いです。
【音質】
この音質、ここですね。正直に言えば、据え置き環境のUD505 ラックスマンP750U に比較しても、何ら、見劣りはしませんし、曲によっては凌駕しているとさえ感じることがあります。特に特筆すべきは、中〜高音にかけての音にかかる濃度が濃さですね。主にDAPは、こうした表現が苦手な機種が多いのですが、1Zは、その表現が出来る稀有な機種です。特に余韻の表現は下位機種では決して出来ないレベルにあり、中高音の表現は芸術的でさえあります。1Aとの比較では、やはり、音の濃度、余韻の表現、空間表現力・奥行き感が1〜2ランクUPしています。さらに、出力、1Aでは、HD800Sは鳴らしきれないイメージでしたが、1Zでは何ら不満を感じさせません。だいたい、バランスノーマルゲインですと1AならMAX120で、90~100ぐらいですが、1Zなら70くらいで充分です。おそらく、曲の濃密さの違いですね。それと、やはりエージングは必須です。200時間は必ず、個人的には400時間で本領発揮です。
【操作性】
NW−WM1aと同じです。特に不自由は感じません。
【付属ソフト】
MediaGOを使っています。
【拡張性】
ここが問題なのですが、どうも、WM1は、MICROIDSDなどの他メーカの機種に出力すると、回路故障しやすくなる印象があります。(問い合わせしたところ、他メーカーの商品の出力は、推奨できかねるということらしい)なので、ここまで音質が良ければ、SONY製品で固めるか、そのまま使用するかですね。
【総評】
発売から5年が経過しています。それでも、この音質はなかなか越えられないと思います。正直、据え置き環境を整えられない方で高音質を求めているかたであれば、間違いなくおススメ出来ます。1Zは、音が太い所は太く、細いところは繊細にの表現が出来ているので、それでいて、あまり誇張もしてこない(1Aはフラットで、1Zもそれをベースにしているからだと思います)ので長く聞いていても、聞き心地が良いです。組み合わせとしては、IER−Z1Rが特に合います。正直、HD800Sは不要に思えるレベルです。どちらも高額商品ですが、1Zに関しては、中古商品も流通しているので、状態の良いものを半額程度入手することも可能でしょう。私は、新品に近い商品を18万程度で購入しましたが、非常に満足しています(国産なので、保守もバッチリです)(ただバッテリーの問題もあるので、シリアルの確認は必要ですね)。SONYの渾身のDAPです。1Aがすでに販売終了となっているので、1Zも終了が近いかもしれません。後継機種のハードルは1Zの音質が完成の域にあるので非常に高いと言わざるえません。新しいもの好きでなければ、一生もののDAPになるかと思います。
【追記】
後継機種がなかなか出ません。これ以上のものは難しいのかもしれませんね。もし、SONYサウンドとは違う音作りですが、AK SP2000CP も購入をされている方、是非、検討して欲しいです。こちらも、素晴らしいですよ。

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
R&B

参考になった3

満足度5
デザイン5
携帯性3
バッテリ5
音質5
操作性4
付属ソフト3
拡張性3
SONY渾身のDAP、完成の域にあり!!

【デザイン】
GOLDO駆体ですが、嫌みなデザインではないです。ほのかに暗めのGOLDで、高級感があり、嫌みではありません。
【携帯性】
これは、相当重く、ずっしりときます。持ち出しも可能ですが、Cafeなどの座っての環境が前提だと思います。歩きながらは、さすがに難しいですが、この音を持ち出して外の環境でゆっくり聞けるというのは、非常に贅沢です。
【バッテリ】
連続駆動、12時間くらいはいけます。AKシリーズに比較しても相当に良いです。
【音質】
この音質、ここですね。正直に言えば、据え置き環境のUD505 ラックスマンP750U に比較しても、何ら、見劣りはしませんし、曲によっては凌駕しているとさえ感じることがあります。特に特筆すべきは、中〜高音にかけての音にかかる濃度が濃さですね。主にDAPは、こうした表現が苦手な機種が多いのですが、1Zは、その表現が出来る稀有な機種です。特に余韻の表現は下位機種では決して出来ないレベルにあり、中高音の表現は芸術的でさえあります。1Aとの比較では、やはり、音の濃度、余韻の表現、空間表現力・奥行き感が1〜2ランクUPしています。さらに、出力、1Aでは、HD800Sは鳴らしきれないイメージでしたが、1Zでは何ら不満を感じさせません。だいたい、バランスノーマルゲインですと1AならMAX120で、90~100ぐらいですが、1Zなら70くらいで充分です。おそらく、曲の濃密さの違いですね。それと、やはりエージングは必須です。200時間は必ず、個人的には400時間で本領発揮です。
【操作性】
NW−WM1aと同じです。特に不自由は感じません。
【付属ソフト】
MediaGOを使っています。
【拡張性】
ここが問題なのですが、どうも、WM1は、MICROIDSDなどの他メーカの機種に出力すると、回路故障しやすくなる印象があります。(問い合わせしたところ、他メーカーの商品の出力は、推奨できかねるということらしい)なので、ここまで音質が良ければ、SONY製品で固めるか、そのまま使用するかですね。
【総評】
発売から5年が経過しています。それでも、この音質はなかなか越えられないと思います。正直、据え置き環境を整えられない方で高音質を求めているかたであれば、間違いなくおススメ出来ます。ライバルであるAK SP1000も所持した事がありますが、一聴しては、素晴らしいと感じるのですが、長く所持して聞いていると音の細さに目が行くようになり、それでいて元気なサウンドなので違和感(苦痛)を感じてきます。1Zは、音が太い所は太く、細いところは繊細にの表現が出来ているので、それでいて、あまり誇張もしてこない(1Aはフラットで、1Zもそれをベースにしているからだと思います)ので長く聞いていても、聞き心地が良いです。組み合わせとしては、IER−Z1Rが特に合います。正直、HD800Sは不要に思えるレベルです。どちらも高額商品ですが、1Zに関しては、中古商品も流通しているので、状態の良いものを半額程度入手することも可能でしょう。私は、新品に近い商品を18万程度で購入しましたが、非常に満足しています(国産なので、保守もバッチリです)(ただバッテリーの問題もあるので、シリアルの確認は必要ですね)。SONYの渾身のDAPです。1Aがすでに販売終了となっているので、1Zも終了が近いかもしれません。後継機種のハードルは1Zの音質が完成の域にあるので非常に高いと言わざるえません。新しいもの好きでなければ、一生もののDAPになるかと思います。

ジャンル
クラシック・オペラ
ジャズ
R&B

参考になった11

 
 
 
 
 
 

「NW-WM1Z [256GB]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
SONYの傑作機種  5 2022年8月18日 16:08
使用頻度は落ちたが紛れもなく当時の最高傑作  5 2022年3月12日 18:49
SONY渾身のDAP、完成の域にあり!!  5 2021年8月23日 21:28
大変気に入ってます。  5 2021年3月14日 19:46
組み合わせるイヤホンは選んだ方がいいです。  5 2021年3月2日 15:35
1z最高  5 2021年1月11日 20:20
ソニー渾身の作品  5 2020年10月11日 23:45
どんなに性能が良くても使い勝手が悪ければ買う気になれない。  3 2020年9月29日 00:20
未だに完成度が高いDAP  5 2020年1月25日 13:32
自分が聴きたい音になりました。  4 2019年12月28日 00:58

NW-WM1Z [256GB]のレビューを見る(レビュアー数:52人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

NW-WM1Z [256GB]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

NW-WM1Z [256GB]
SONY

NW-WM1Z [256GB]

最安価格(税込):¥323,102発売日:2016年10月29日 価格.comの安さの理由は?

NW-WM1Z [256GB]をお気に入り製品に追加する <419

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルオーディオプレーヤー(DAP)]

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(デジタルオーディオプレーヤー(DAP))

ご注意