『車格に見合った満足感あり。価格に見合った満足感は…。』 トヨタ C-HR 2016年モデル nowaki-303さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > C-HR 2016年モデル

『車格に見合った満足感あり。価格に見合った満足感は…。』 nowaki-303さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR 2016年モデルのレビューを書く

nowaki-303さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:27人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度3
エクステリア無評価
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格3
車格に見合った満足感あり。価格に見合った満足感は…。

S LEDエディション、TRDアグレッシブスタイルのエアロとTRD18インチを纏って乗っています。

【エクステリア】
これに関してはかなり好みが分かれるかと思うので無評価としました。
ただ汚れやすさと洗車の大変さは今までの車で過去一です、デザインだけで選ぶと手洗い派の方は相当な苦労を予想されます…。

【インテリア】
先述の通りアグレッシブスタイルエアロ導入ということでブラウンの内装はイメージと違うなと思い敢えてのSです。
ただ、下位グレードとはいえ凝ったデザインの内装で質感は悪くなく、トヨタらしく直感的に操作がしやすいボタン配置は流石です。
気になるのは肘が当たる部分のクッション性の無さとメーターがさすがにチープ過ぎるのでは…という点でしょうか。やはり長距離ではアームレストが疲労軽減に役立つのですが、どうも硬くて肘を離してしまいがちです…メーターもシールで色付けしているような見栄えで、この辺りは車格を感じてしまいます。

【エンジン性能】
これははっきり言って明らかにパワー不足です。力のあるモーターのおかげで0-60km/hまではすぐ加速してくれますが、とても高速やワインディングを快適に走行できるだけのパワーはありません。
坂道や高速巡行時はNAの軽に乗っているようなエンジンのフィーリングで質感は全くないです。
ライバルのヴェゼルHVやキックス等に比べても力負けしているのは明らかで、これはかなりマイナス要素になり得ると思います。
長距離を考えなければ気になりませんが、走りを売りにしている車でこのパワーユニットはどうなのかと…購入を考えている方はきっちり検討すべきだと思います。C-HRなら1.2ターボの方が走りは良いです、確実に。

【走行性能】
パワーユニットは残念ですがボディや足回りは良いものがあります。だからこそ逆にパワーの無さが余計目立って気になります。
ただ、某プロレーサーのコメントにもあったように、フロントが凄く仕事している感覚があります。前のめりになっている感じ。ある程度の速度でステアリングを切っていくと思ったより曲がらないなぁ…という感覚のズレがあるのは残念ですね。

【乗り心地】
これは同格ライバルより一枚上手で、特に17インチを履いている時の乗り心地は良いです。18インチだとやっぱり硬さは感じますが、それでも良い方ではないでしょうか。
良く動く足はちゃんとテストしているんだなぁと感じさせてくれますね。

【燃費】
これはもう驚異的に良いと思います。坂ばかりの街に住んでいますが、それでも街乗りで満タン700kmほど走行できます。
ライバル車種も燃費は良いので大きなアドバンテージにはならないでしょうが、これで不満に思うことはまずないと思うので満点です。

【価格】
中古購入でしたが、個人的にはちょっと高いかなぁという感じです。
最近では中古で200もあれば十分良い程度の個体が手に入るかと思うので、それならアリなのかな、という感じです。新車で買おうとはちょっと思えない価格ですね…。

【総評】
「車格を考えれば」良いんじゃないかなと思うクルマですが、「価格を考えれば」その価値はあるのかなぁ…というのが率直な感想でした。
デザインがとても好みで使い方がシティユースという方にはとても刺さる1台だと思います。が、冷静にこのクルマを見ることができる人ならば、「この価格に見合っていると言っていいのだろうか…」と暫し考えると思います。
余談ですが、先日新型レヴォーグに1日乗る機会がありました。本体価格がいくらなのかも知らないまま乗っていましたが、素直に「400万出しても全然安いと思えるくらい良いクルマだなぁ」と思いました。個人的には、そういう価格に見合った良さはC-HRには感じなかったかなぁと。
「良くも悪くも車格なりの質感」ではあるのに「この価格なら少し頑張って1ランク上のクルマにしちゃおうかな」と思ってしまうのが個人的なC-HRの印象でした。

【雪道の走破性】(ここから追記)
車の印象としては上記の通り変わりませんが、冬になり圧雪路や凍結路などなど日常的に走っているので、そこの部分で追記したいと思います。
まず前提として履いているスタッドレスはVRX2になりますので、そのくらいのタイヤ履いてこうなんだな〜とイメージしてもらえれば良いかなと思います。
結論から言ってしまえば、ハイブリッドFFのC-HRは(FF車として)雪道に強い方とは言い難いです。
曲がることに関しては特に不満無いのですが、発進時の食いつきも悪い…雪国の人ならば路面に雪がついた直後は走りやすいというのが分かるかと思いますが、そういった走りやすい場面でもあまり凍結路と変化を感じないなという印象。正直VRX2より下位のスタッドレス履いたFFのヴィッツのがよく走ってくれる…。
停車する際も他の車と比べてもすぐ前輪が滑ってしまいます。これに関してはトヨタのハイブリッド車は総じてブレーキ初動の効きが良いので、その点が大きい気もします。ただやはり怖いので個人的には平地でもBレンジで極力減速して完全停車のときだけブレーキみたいになってしまいます。
総じて、坂道発進を避ければ凍結路等でも走れはするものの、安心感という点では平均値を下回っていると感じます。変な感覚ですが車全体のバランスが悪い感じ?というのが率直な感覚です…あまり他の車で感じたことがない感覚。
ただ同じC-HRでも1.2ターボは四駆ということを差し引いてもそういう変なアンバランスさを感じず走破性も良い感じだったので、やっぱりC-HRは1.2ターボが好印象かな〜と思います。ハイブリッドC-HRならスタッドレスは極力良いもの履いた方が良さそうです…。
ちなみにですが、TRDアグレッシブスタイルのエアロ組んでても意外とFバンパーは無事です。豪雪地域でなければ付けたままでも大丈夫そうです。

レビュー対象車
中古車

参考になった15人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
エクステリア無評価
インテリア4
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格3
車格に見合った満足感あり。価格に見合った満足感は…。

S LEDエディション、TRDアグレッシブスタイルのエアロとTRD18インチを纏って乗っています。

【エクステリア】
これに関してはかなり好みが分かれるかと思うので無評価としました。
ただ汚れやすさと洗車の大変さは今までの車で過去一です、デザインだけで選ぶと手洗い派の方は相当な苦労を予想されます…。

【インテリア】
先述の通りアグレッシブスタイルエアロ導入ということでブラウンの内装はイメージと違うなと思い敢えてのSです。
ただ、下位グレードとはいえ凝ったデザインの内装で質感は悪くなく、トヨタらしく直感的に操作がしやすいボタン配置は流石です。
気になるのは肘が当たる部分のクッション性の無さとメーターがさすがにチープ過ぎるのでは…という点でしょうか。やはり長距離ではアームレストが疲労軽減に役立つのですが、どうも硬くて肘を離してしまいがちです…メーターもシールで色付けしているような見栄えで、この辺りは車格を感じてしまいます。

【エンジン性能】
これははっきり言って明らかにパワー不足です。力のあるモーターのおかげで0-60km/hまではすぐ加速してくれますが、とても高速やワインディングを快適に走行できるだけのパワーはありません。
坂道や高速巡行時はNAの軽に乗っているようなエンジンのフィーリングで質感は全くないです。
ライバルのヴェゼルHVやキックス等に比べても力負けしているのは明らかで、これはかなりマイナス要素になり得ると思います。
長距離を考えなければ気になりませんが、走りを売りにしている車でこのパワーユニットはどうなのかと…購入を考えている方はきっちり検討すべきだと思います。C-HRなら1.2ターボの方が走りは良いです、確実に。

【走行性能】
パワーユニットは残念ですがボディや足回りは良いものがあります。だからこそ逆にパワーの無さが余計目立って気になります。
ただ、某プロレーサーのコメントにもあったように、フロントが凄く仕事している感覚があります。前のめりになっている感じ。ある程度の速度でステアリングを切っていくと思ったより曲がらないなぁ…という感覚のズレがあるのは残念ですね。

【乗り心地】
これは同格ライバルより一枚上手で、特に17インチを履いている時の乗り心地は良いです。18インチだとやっぱり硬さは感じますが、それでも良い方ではないでしょうか。
良く動く足はちゃんとテストしているんだなぁと感じさせてくれますね。

【燃費】
これはもう驚異的に良いと思います。坂ばかりの街に住んでいますが、それでも街乗りで満タン700kmほど走行できます。
ライバル車種も燃費は良いので大きなアドバンテージにはならないでしょうが、これで不満に思うことはまずないと思うので満点です。

【価格】
中古購入でしたが、個人的にはちょっと高いかなぁという感じです。
最近では中古で200もあれば十分良い程度の個体が手に入るかと思うので、それならアリなのかな、という感じです。新車で買おうとはちょっと思えない価格ですね…。

【総評】
「車格を考えれば」良いんじゃないかなと思うクルマですが、「価格を考えれば」その価値はあるのかなぁ…というのが率直な感想でした。
デザインがとても好みで使い方がシティユースという方にはとても刺さる1台だと思います。が、冷静にこのクルマを見ることができる人ならば、「この価格に見合っていると言っていいのだろうか…」と暫し考えると思います。
余談ですが、先日新型レヴォーグに1日乗る機会がありました。本体価格がいくらなのかも知らないまま乗っていましたが、素直に「400万出しても全然安いと思えるくらい良いクルマだなぁ」と思いました。個人的には、そういう価格に見合った良さはC-HRには感じなかったかなぁと。
「良くも悪くも車格なりの質感」ではあるのに「この価格なら少し頑張って1ランク上のクルマにしちゃおうかな」と思ってしまうのが個人的なC-HRの印象でした。

レビュー対象車
中古車

参考になった13

 
 
 
 
 
 

「C-HR 2016年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

C-HR 2016年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

C-HR 2016年モデル
トヨタ

C-HR 2016年モデル

新車価格:239〜315万円

中古車価格:143〜418万円

C-HR 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <424

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

C-HRの中古車 (2,920物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意