トヨタ C-HRレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

C-HR のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
C-HR 2016年モデル 3.33 自動車のランキング 117 102人 C-HR 2016年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

C-HR 2016年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ
平均
項目別
ランキング
評価基準
エクステリア 3.81 4.34 86位 外観などのデザイン及び機能性
インテリア 3.50 3.93 83位 内装のデザイン及び機能性
エンジン性能 3.05 4.13 134位 トルクやパワー、滑らかさ、技術など
走行性能 3.66 4.21 108位 走りのフィーリング及び操作性
乗り心地 3.91 4.05 66位 乗り心地のフィーリング
燃費 3.39 3.89 131位 燃費の満足度
価格 2.77 3.88 132位 総合的な価格の妥当性
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
新着順
投稿順
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:スポーティ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

CHRGTさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格4

2016モデル(ディラー試乗車-708Km)を2018に購入

多数の購入候補車をレンタカーorカーシュアリングで長距離運転しました
車種 CX-5(FF) エクストレイル(4WD・FF) フォレスター2.0 ハリアー(FF) ベゼル(FF) プラド XV アクセラ MINIone 

多くのSUVは昇り下りの ワインディングロードで不安定
☆1番の購入決め手、C-HRのハンドリングと安定性は出色の出来きです
◎これが最大の決定理由です◎

1人か2人乗車ですので居住性は十分
デザインスケッチそのままの様なスタイルは素敵100点
エクステリアをデコレーションして楽しんでいます

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
レビュー対象車
中古車

参考になった8人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

none6835さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:260人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
6件
0件
ブルーレイプレーヤー
2件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5
 

 

【エクステリア】
好き嫌いの分かれるデザインだと思いますが、個人的には何処から見てもスポーティで
非常カッコいいと思います。


【インテリア】
Sグレードで高級感は余り有りませんがシックにブラックにまとめられていて、センターコンソールも艶消しブラックですが
、逆に埃が目立たなくて良いかも。シートもファブリックですが、白のステッチが施されていてホールドもバッチリです。
夜間のイルミネーションもブルーで凄く綺麗です。

【エンジン性能】
ドライブモードの切り替えで踏み込めばリニアに加速します。
街中ではエコモードでまったり走れます。

【走行性能】
カーブでもロールがなく、足回りもキチッと仕事していて、市街地、高速、ワインディング全てにおいて
快適です。
2WDのFFグレードは軽快に走ります。

【乗り心地】
ヨーロッパ製のザックスサスペンションと、シャーシ性能の高さから来る最高の乗り心地と、乗り味だと思います。
足回りから来る騒音もきっちり抑えられていて非常に静粛性も高いです。18インチにインチアップしましたが、
コンフォートタイヤにしたため、新車装着のタイヤより静粛性が増しました。


【燃費】
私の四国の地方都市環境で、市街地で13k/L、空いた郊外道路で17k/Lと非常の満足いく燃費です。
週末のレジャー中心の使い方なので25万程高いハイブリッドは不要だと思いました。


【価格】
営業マンが頑張ってくれたので、本体値引き21万、オプション値引き3万もしてくれて、乗り出し価格260万円丁度
で、個人的は非常に良い買い物が出来ました。


【総評】
デザイン、走行性能、乗り心地、静粛性、価格全てにおいてお買い得のグレードだと思います。
久しぶりにいい車に出会いました。10年は乗りたいと思います。

【再レビューです】
購入後7カ月、3500km走行後の再レビューです。

慣らし運転が終わったので、自宅近くのワインディングロードを
(アップダウンの激しい、タイトコーナー有りに5km程のコース)
スポーツモードのマニュアルシフトで20日連続で走ってみました。

アップダウンの激しいタイトコーナーの続く路面でも、狙ったラインを
外さずコーナーを駆け抜けて行くのにはビックリしました。
背の高いSUVでなく、ハッチバック的な走行感覚に近い感じです。
エンジンも絶対的速さは無いですが、スポーツモードにすると
2名乗車くらいなら、不満無く加速します。

しかしやはりパドルシフトは欲しいですね、タイトコーナーでのシフトチェンジが
片手運転になり、危険と感じました。
タイヤを今履いているコンフォート系のタイヤから、少しスポーツ系のタイヤに換装
すれば、更にスポーティーな走りが出来ると感じました。

街乗り、郊外道路、ワインディングが8割以上の当方の乗り方で全く不満な点は見当たり
ません。高速道路での4名フル乗車ではもう少しパワーが欲しいと感じます。

一点だけ大きな不満な点が有ります、斜め左後ろの視界が絶望的ですので、
レーンチェンジには非常に気を使います。
SグレードなのでBSMが付いておらず、目視確認は必須です、
トヨタにはオプションで選べるようにして欲しいです。

又ターボ車なので、トムスから出ているブーストアップコントローラや、
4本出しマフラー、車高調等カスタマイズする楽しみのある車です。

とにかく、TNGAのボディがしっかりしていることと、ニュルで走り込んで
セッティングされた足回りは最高ですね。ターボ車なのに静粛性も抜群です。
Sグレードの2WDモデルは安価で有り、ハイブリッド車には無い、
走る楽しみを手軽に味わえるいい車だと再認識しました。




乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
愛媛県

新車価格
234万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

C-HRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった22人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

NVHさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
1件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
スマートフォン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4
   

   

試乗した時に、中速からの加速感(ストレスの少なさ)を重視してガソリンターボを選択しました。
週末しか乗らないので、ガソリン代もたいしたことないし…。
 
結論から先に書くと…、多くの人のレビューを見れば分るでしょうが、実際に購入した人はこの車に満足していると思います。
マイナス点として挙げるなら・・・
 △ 後部座席の(膝)スペースが狭い。(デザイン重視だから仕方ない)
 △ ガソリン車の燃費は、そこそこ。(気になる方はHVを!)
 △ エンジンのパワーを、もう少し余裕のあるものにして欲しい。(実用域で不満はありませんが…)
あとは、おおむね不満無しです。
 
【エクステリア】
個性的・・・、それにつきるでしょう。嫌なら、他の車を買えばいい。
逆に、気に入ったのなら買うべきです。それに、エアロパーツなども豊富に出回っているので、自由にカスタマイズできます。

【インテリア】
高級感もあり、なかなか重厚な仕上がりになっています。一部のドアベゼルやパネルの一部をオプションで補うことができれば、さらに高級感が上がりますし、ネットなどでも安価に入手できます。(メーカーオプション以外で、いろんなドレスアップができるのがC−HRの良いところ。)

【エンジン性能】
高速道路で、急加速したい時などは少しパワー不足を感じますが、山道などではスポーツモードにすれば良いわけですし(というか、これはかなり楽しい)、ガソリンターボ車であれば実用域で不満を感じることは無いです。…が、やはりカタログ値で150馬力ぐらいは欲しいものです。1.5Lのターボエンジンなら最高なんだけどな〜。
 
【走行性能】
ハンドリングはすごく良いです。これは、購入してじっくり乗った人であれば誰もが感じることでしょう。
気持ちよくドライブできますし、いざという時の危険回避も安心です。運転していて、楽しいです。
 
【乗り心地】
18インチホイール&50タイヤだと、段差がある道では速度を十分落とさないと…。
ホイールにがつんというショックを受けます。車重量が重い…というせいもあるのでしょうが、その代わり「静粛性」はばつぐんです。他車と比較しても、きわめて静かです。(HVでないターボ車においても)
 
【燃費】
ガソリン車なので、格段に良いとは思えません。
ま、それなり・・・という感じでしょうか。街中で9km/L、高速道路で14km/Lくらいです。運転の仕方によっては、かなり燃費良く走ることも可能です。(高速道路を含む遠出で、18km/Lを記録したこともありました。)

【価格】
安くはないかもしれませんが…。満足感はあります。

【視界・視認性】
前方視界は良いです。
後方やサイドの視野についても、バックカメラやクリアランスソナー&慣れで問題なくなりました。
BSMやRCTAなども装備されているので、助かってます。

【その他】
室内(足下)のイルミネーションをオプションで追加したのですが、暗すぎて、あまりメリットを感じませんでした。
逆に、ドアミラー足下のイルミネーション(ロゴ)は明るくて、くっきりと表示されます。(かっこいい!)
オートクルーズは、以前乗っていたインプレッサのアイサイトと比較すると「制御」がいまいちですが、長距離運転では楽ですね。
 
【総評】
ま、ほとんど同じスペックでカローラスポーツが出たので、そちらも気になりますが…
エクステリアはC−HRの方が好きです。買う決意さえしてしまえば、特に不満を感じない車です。
 

乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年10月
購入地域
東京都

新車価格
277万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

C-HRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18

このレビューは参考になりましたか?参考になった

bankmanさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:137人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
11件
腕時計
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
個性的なデザインで無骨なイメージもありますが、よく見ると丁寧な作りで感心します。
私はこのSUVルックで、クーペにも感じるスタイルが気に入ってます。

【インテリア】
特別仕様車(モードブルーノ)の内装色であるブラック/ダークサドルタンに一目惚れでした(笑)。
車内は適度な囲まれ感があり、ナビ位置も見やすく、価格以上の高級感もあります。

【エンジン性能】
1200ccターボエンジンはスペック的には平凡ですが、普通に走ることに不足はありません。

【走行性能】
CVTなので仮想ですが7速シーケンシャルシフトと、スポーツモードを使えば楽しい運転が出来ます。

【乗り心地】
TNGAとザックス製ショックアブソーバ、高剛性ボディ、チューニングされた足回りで、硬いけれどしなやかで、静かな車内を実現出来ています。

【燃費】
街乗りで10キロ少しです。

【価格】
高いですが、こだわって作った思われる各所を見ていると、ある意味価格相当かとも思います。
最後まで迷ったスバルXVに比べれば高くなりましたが、満足しています。

【総評】
エクステリアデザインが目立ちますが、この車の一番の魅力は乗り心地です。
誤発進抑制制御が実現出来ていない事が、私からすれば唯一の弱点です。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
大阪府

新車価格
265万円
本体値引き額
35万円
オプション値引き額
5万円

C-HRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

とある昭和のおっさんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格3

ブラック×メタルストリームメタリックのツートンカラー

Mode-Nero専用ブラックホイール

ブラック シルバーステッチシート

2018年12月3日のMode-Nero 発売発表日に契約して2019年2月2日に納車しました。
2006年式ヴィッツRS(NCP91)からの乗り換えです。
納車後1,000km走行しましたのでレビューを書いてみます。

アラフィフおひとりさまのおっさんが1人か2人での乗車レビューになります。
今後はドライブ、登山、スキー、キャンプ等で目一杯使用するつもりです。

【エクステリア】
ネットの世界では評判が悪いですが、個人的にはとてもカッコイイと感じています。
真正面から見ると少々アレですがw 斜め前と斜め後ろから見るとキャラクターラインの印影がとてもきれいに見えて本当にカッコイイです。
色はブラック×メタルストリームメタリック(2NK)のツートンカラーにしました。
この色はC-HRのコンセプトモデルに近い色でMode-Neroの標準装備であるブラックのホイールにも良くマッチしています。

【インテリア】
発売してから購入まで2年かかりました。
購入をためらっていたのはGグレード標準のブラウンの内装が自分的にはかなりイマイチだったからです。
かなりの間購入を悩みました、ヴィッツの6回目の車検も近づいてきたので購入の決心をしましたがディーラーへ行った12月3日がブラックの内装のMode-Neroの発売発表日だったのでその場で即契約をしました。
ブラウンの内装もまぁ上品でいいと思うけどブラックの内装も渋くてスポーティーでカッコいいですね。
少々プラスチッッキーな部分もありますがソフトパッドやピアノブラックやシルバー加飾も使用していて結構上質感もあると思います。

【エンジン性能】
決して早くもありませんが決して遅くもありません。
スポーツモードに切り替えれば結構早ですね。
普段はノーマルモードで充分だと感じています。

【走行性能】
乗り心地がいいのにコーナーではほとんどロールしません。
86じゃないけど交差点を曲がるだけでもとても楽しいですw。
4WDでスタッドレスタイヤを履きましたが未だに雪道走行の機会が無いので4WDの走行感はまだ不明です。

【乗り心地】
タイヤはポテンザが標準で付いていました。
ポテンザなのでグリップが良いのは当たり前ですが乗り心地も良く静粛性も高いのでとても驚いています。

【燃費】
1,000kmまではエコモードで走行していました。
T-Connectアプリで確認すると1,646km走行で平均燃費は14.1kmとなっています。
高速道路がほぼ半分なんで街乗りではおそらく10kmちょいくらいではないでしょうか。
本当はノーマルモードで走りたいけど燃費を考えると今後もエコモードでの走行になりそうです。

【価格】
競合等は一切せずに見積書で出てきた金額で即サインしましたw
値引きは本体が20万円DOPが5万円の総額25万円でした。
9インチカーナビやドラレコを含めてDOPが60万円超となったので総額では300の後半近くとなりましたw
1,200ccの車が400に手が届きそうになるとか最近の車は本当に高いですね。
でも、DOPに拘らず量販店で楽ナビ等で済ませば最新の安全装備満載の新車が300万円を少し超える程度で買えると考えると意外と安いのかもしれませんね。

【総評】
ここのレビューを見てると色々と心配になりますがw 実際はとても良い車だと感じています。
この車のキモになるのは後席とトランク積載量だと思います。
正直、後席は狭く荷物も積めませんが後席大人2人のチョイ乗り程度ならそれほど気にはなりません。
大人4人、5人乗車で荷物も満載にして長距離を乗りたいならミニバンかハリアーか今後発売のRAV4を買った方が幸せになれると思います。
この車はファミリー向きではなく、若い子が初めて買うとか若い夫婦とか子供が巣立った年配の御夫婦とか私のようなおひとりさまのおっさんw がぴったりな車ですね。
その辺の使用用途さえ間違えなければ本当に良い車です。
久しぶりの新車なので今後も大事に末永く乗って行こうと思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
神奈川県

新車価格
284万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
5万円

C-HRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ベン@物欲番長さん

  • レビュー投稿数:25件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
5件
2件
空気清浄機
1件
5件
薄型テレビ・液晶テレビ
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能3
乗り心地4
燃費3
価格3

【エクステリア】
この車に決めた一番の理由です。私は格好良いと思います。

【インテリア】
1人で乗るのでドライバーに向いたナビ等は好きです。

【エンジン性能】
1.2Lですからこんなものかなと。でも充分使えるレベルです。

【走行性能】
意外にもハンドリングか良いです。

【乗り心地】
コンパクトカーにしては良いです。

【燃費】
せめてアイドリングストップは欲しかったなぁと。

【価格】
安くはないですが標準装備が良いので。

【総評】
久しぶりの新車ですので長く楽しみたいですね。
そのうちアルミでも買おうかなと思います。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年10月
購入地域
茨城県

新車価格
254万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

C-HRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひかふーとさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:25人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

サウンドカード・ユニット
0件
3件
自動車(本体)
1件
2件
スマートフォン
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費2
価格4

買って半年たってのレビューです
【エクステリア】
大学の友人や彼女からも受けが良いですが車オタの友人はフロントが気に入らなかったみたいです
【インテリア】
気に入ってます
【エンジン性能】
街乗りはエコモード、高速はスポーツモードで切り替えればその場面にあった加速を見せてくれます
【走行性能】
加速はしっかりしてくれるのですが運転席に座ると加速した感覚が少なくついスピードを出しすぎてしまいます
一般的な大学生が使う車としてはかなり良い性能です
【乗り心地】
非常に良いです
後ろのシートも閉塞感があると聞いてましたがそこまで感じませんでしたが高身長(180cm↑)の友人は頭が天井につきそうでした。また前のシートを後ろに下げすぎると窮屈に感じます
【燃費】
慣れてきましたがターボということもあり13km/L前後とハイブリッドには劣ります
【価格】
3-400万円程度らしいです
【総評】
安全機能が非常に便利で初めての車がこれで良かったと思ってます。
ぶつかりそうになるとアラートがなるので狭い駐車場や道路も危なげなく運転出来、追い越し出来るかどうかも車が判断してくれるので免許取りたて1ヶ月で県外旅行が出来ました。
友人の車(BB、パッソ)も運転しましたがアクセルペダルの重さ、加速などコンパクトカーや軽自動車とは全く違いCHRの素晴らしさを実感する日々です

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年5月
購入地域
富山県

新車価格
277万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

C-HRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった25人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

島太郎次郎さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:104人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能1
走行性能1
乗り心地3
燃費無評価
価格1

車購入に際して試乗しました。
トヨタならハリアーかと考えていましたが、試乗を勧められたので試してみました。

エクステリアは、好き嫌い分かれそうなデザインです。個人的には嫌いではないです。というか嫌いなら試乗しませんし。
インテリアについては綺麗にまとめられていると感じました。細かいところはまでは確認できませんでしたが、高級感が伝わってくる出来だと。ただし後席が相当狭い。ヴェゼルもやや狭いと感じたがそれよりもさらに狭い。窓の小ささも相まって閉じ込められ感が半端ではない。ファミリーには辛い。せいぜい子供がジュニアシートの期間から小学校高学年までか。独身なら問題なし。
走行性能に関してはストレスです。走り出しの反応が鈍い。ワンテンポ遅れてついてくる感じが辛い。加速時には悲鳴のような唸り声の割に遅い。低速走行に徹すれば耐えられるかも。
価格はモノに対して正直高い。必要なオプションをつけるとどんどん跳ね上がる。
見た目がドンピシャでない限りオススメはできない。この車を買う人は同価格帯の他社の車を試乗せずに購入しているのか?とさえ思ってしまう。

レビュー対象車
試乗

参考になった55

このレビューは参考になりましたか?参考になった

文系学生さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地2
燃費4
価格4

トヨタが欧州車に対抗して発表したと噂のC-HR。
九州の旅行の足としてトヨタレンタカーでレンタルしました。ガソリン車4wdモデルです。
普段は実家でAudi A1とA3に乗っています。
以下比較しながらレビュー。

【エクステリア】
攻めたなぁと言うのが第一印象。万人受けではなく好みがわかれるデザインだと思います。
LEDのポジショニングライトを全車標準装備にして欲しいというのが残念な点です。が、概ね高評価。

【インテリア】
ちょっと安っぽいかなぁ…まぁ最下位グレードだししょうがないと妥協しました。レンタカーだし(小声)。
特に自分にこだわりがないので、気になる方は各グレードの内装を直に見た方がいいかもしれません。

【エンジン性能】
1.2Lターボ車でした。A1が1.4Lターボ、A3が1.8Lターボですが、走らせてる感覚はA1に近かった印象です。スポーツモードにするとエンジンが高回転域まで一気に回ります。山道を転がしてて楽しかったです。

【走行性能】
上記の通り、A1に近い感じでした。ヘアピンのような急なカーブでもアンダーステアなど出ずするーっと曲がってくれます。基本FFですがカーブ時や加速時はコンピュータの自動制御の元4wdのようになります。メーターの真ん中にモニターがあり、Gセンサーと共にどのタイヤにどのぐらい出力されているかゲージで表示されるので見てて楽しかったです。山道でも高速でも特にパワー不足は感じませんでした。ただ、ノーマル走行モードとECOモードではエンジンブレーキが非常に弱く、慣れるまでブレーキを多用してしまいました。Sモードでようやくエンジンブレーキがかかりやすくなります。

【乗り心地】
純正のサスペンションはふにゃふにゃで運転してて気持ち悪かったというのが正直な感想です。あとタイヤがミシュランのプライマリー(プライマシー?)3というタイヤでしたが、ロードノイズがひどかったです。購入の際は足回りの交換をおすすめします。
後部座席は小柄な女性2人と標準男性1人でしたが、ちょっと窮屈そうかな…4人で乗る車でした。
トランクケースが全然入らず、上部のトノカバーを外しても2つが限界だと思います。旅行時にはボストンなどでできるだけ嵩を減らすことをおすすめします。

【燃費】
特に詳しく見てないのですが、街を抜け高速をはしり山へ行きをほとんどスポーツモードで行ってリッター20km前後でした。ガソリン車モデルとは言えなかなか高燃費だと思います。

【価格】
わかんないです。ただ若者に新車購入はしんどいんじゃないかな…とは聞きました。

【総評】
Audi A1に近く、ほんとに欧州車に対抗すべく出された車やなぁと思います。走らせてて楽しいですが、同乗者、特に後部座席の人は長時間だと苦痛かもしれません。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

RB1&RU3乗りさん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:370人
  • ファン数:0人
満足度2
エクステリア1
インテリア2
エンジン性能2
走行性能2
乗り心地4
燃費4
価格2

ターボとハイブリッド両方試乗しました。ヴェゼル等との比較です。

【エクステリア】

外観は好みの問題になりますが、ガンダム世代でもこの外観はラインがゴテゴテし過ぎていて飽きそなうなデザインです。
またCピラーがほぼ無いようなデザインなので、後方視界が最悪です。

【インテリア】

全体的に暗い印象です。ハイブリッドのメーターは相変わらず安っぽいメーターです。
走行モード切り替えがボタンではなくステアリングでボタンを押して呼び出してメーターを見て切り替えないといけないので、直感的には変更が出来ません。BMWのように物理スイッチを付けるか、ヴェゼルのようにスイッチ一つでエコのオンオフ、スポーツと切り替えが出来るようにしないと、積極的にモード切り替えをしようと思わない設定です。

後席は座った時に左右見てもガラス部がありません。かなり閉塞感があり後席には乗りたく無いです。また足元もヴェゼルより狭く、CXー3より少し広いです。トランクスペースも同じ感じです。狭いです。

【エンジン性能】

ターボは明らかに非力です。1.2Lではこの車重には流石に線が細いです。1.4〜1.5Lの排気量が無いとこの車重には不足しています。

ハイブリッドは、まんまプリウスです。燃費重視でアクセルを踏んでもスムーズな加速は望めませんし、加速もそれなりです。普通に走る程度です。あくまでもプリウスとボディー違いの車という印象です。

【走行性能】

運転はプリウス同様、つまらないです。あくまでも目的地まで省エネルギーで運ぶためのSUVの形をしたプリウスです。

【乗り心地】

この車の1番良い所は、小型SUVの中で乗り心地が1番な所です。ヴェゼルのような揺り戻しがなく、きちんと左右のリアサスがきちんと仕事をしてくれます。

【燃費】

ターボはあまり良くないようですが、ハイブリッドはヴェゼルよりも良いようです。

【価格】

何と比較するかで評価が変わりますが、標準モデルでHIDではなくLEDもオプション設定等、客をバカにした価格設定だと思います。
ヴェゼルの後出しジャンケンの割に、装備と価格の設定が甘すぎると思います。
この辺の設定ミスで、ストリームの後出しジャンケンのウイッシュの時の程、販売台数を圧倒出来ない理由の一つではないでしょうか。

【総評】

トヨタが好きな人にはデザインが気に入れば問題なく購入して正解の車だと思いますが、トヨタ以外のユーザーが購入すると満足は・・・!?

レビュー対象車
試乗

参考になった61

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かっちゃん_55さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:676人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
0件
タブレットPC
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
カッコ良い。思ったよりコンパクトに見える。エアロパーツは高いが付けただけのことはある。
【インテリア】
思ったより中は狭く感じるが、使えないレベルではない。
【エンジン性能】
1.2ターボとは思えないトルクを感じる。坂道でもアクセルを踏むと加速していく。ただし、燃費と静粛性を考慮するとハイブリットになった。
【走行性能】
とても安定している。安心感はとても高い。
【乗り心地】
とても良い。ただし、スタイル重視で狭く感じる。後席は思ったより余裕がある。窓が小さく、閉所恐怖症の人にはつらいかも。
【燃費】
まだ、計測していない。
【価格】
高く感じたが、スタイル、性能、持つ喜びを考えると値段として成り立つと思う。
【総評】
スタイル重視でトヨタ好きなら買いだと思う。今一番欲しいと思える車である。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年3月
購入地域
茨城県

新車価格
279万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
10万円

C-HRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった628人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

肉食のエゾ鹿さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
5件
車載カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費2
価格3

広い訳ではないが狭すぎるわけでもなくワゴンが嫌いな自分としてはちょうど良い、ハリアーとも迷ったが価格差50万と維持費を考えたらこっちになりました、パワーがないとかいう人がいますが普通です、ただ暖気のせいもありますが燃費が平均9〜10位なので少しがっかりですが走りも良いので満足してます。

乗車人数
4人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年2月
購入地域
北海道

新車価格
254万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
5万円

C-HRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった20

このレビューは参考になりましたか?参考になった

我那覇 響さん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:217人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地4
燃費無評価
価格2

通勤をメインに、週末の友人との遊びや家族との買い物。そして、家族4人での旅行や里帰りが出来る車を探す中で、この車を試乗しました(友人の車を借りました)。

【エクステリア】
男性は好きそうなメカニカルな感じです。私も嫌いではありません。家族も特に嫌悪感もなく受け入れていました。
ただ、リヤドアは「小さい子供とか開けにくいかもね」とも言ってました。

【インテリア】
包まれるような運転席はスポーツ感が出て通勤は楽しくなりそうです。助手席にナビの操作を頼むときにはちょっと使いにくいかもしれません。後部座席は思ったよりは広く足元も余裕がありましたが、背もたれが立ち気味で疲れそうなことと、やはり景色を見ながら座りたいと言われ、この点で購入に至りませんでした。

【エンジン性能】
通常走行では問題ないです。フル乗車の高速の登りやワインディングなどはちょっと物足りないかもしれません。出来ればもう少し排気量の大きいホットモデルが欲しいです。


【走行性能】
街乗りでは不自由ない走行性能です。ワインディングでもきれいにノーズが入ります。ロールも穏やかで自然な感じです。
ただ、加速しながらのコーナーやブレーキング中のライン取りでは、やや思ったラインからずれてハンドルの切り足しをすることもあったのですがクーペとは違いますので、SUVとしては十分に楽しめる性能でした。

【乗り心地】
良いと思います。見た目のスポーツの感じとは違って良い意味で乗りやすいです。

【燃費】
オーナーの友人談ではSUVとしては平均〜やや上との事です。

【価格】
個人的にはもう少し安いと手が届きやすいかと思います。

【総評】
良い車だと思います。4人フル乗車では不満が出ますが、通勤や2人乗りではこの車を欲しいと思いました。デザインに割り切ったとてもスペシャリティな車で良いと思います。ただ、欲を言えばこのデザインと内装でエンジンやサスは迫力負けの気はします。燃費や乗り心地も思い切って割り切ったホットなモデルも一つ欲しい所です。

レビュー対象車
試乗

参考になった22

このレビューは参考になりましたか?参考になった

jail-ace-lukeさん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:376人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格5

【エクステリア】
たぶん自分だけだと思うけど、なんとなくフロント周りはヤッターワンに見えてしまう。 だが太いCピラーやSUVながらクーペのような伸びやかなデザインといった独特の世界観は素晴らしいと思う。 街で見かけてもオシャレな印象があるし、嫌味のない好印象な車だと感じる。

【インテリア】
前席ダッシュボード周りにはソフトパッドが使用され、ピアノブラックの質感もgood。 またインパネは若干運転席に向いておりスポーツカーのようなドライバー主体の車に用いられる手法が取り入れられている。

【エンジン性能】
1.2L直噴ターボは街乗りでは十分なパワーがあり特に問題なし。 形はSUVだがオフロードを走る人は大排気量のランクルとか買うでしょうから、この車には1.2Lターボが合っていると思う。

【走行性能】
一番感心したのが運動性能だった。 正直ホンダがフィットのシャシーを流用して作ったベゼル程度の車なんだろうと思っていたら全然違った。 SUVながら重心の低さを感じるし、剛性感も十分あり、余計なたわみがない分脚がよく動いていると感じる。 ハンドリングもこの手のタイプの車にしては気持ちいいし、普段使いしながらもなかなか楽しめる車だなと感じた。 発売前のプロトタイプでニュルブルクリング24時間レースを走っていたけど、過酷な道を走り鍛えた車はやっぱり乗ってみると違いますね。

【乗り心地】
ボディがしっかりしていて脚も動くので乗り心地も良い。 短時間しか乗っていないが長時間乗っても疲れなさそうな印象を受けた。

【燃費】
ハイブリッドが約30km/lでターボが半分の15km/l。 燃費だけで見るとやっぱりハイブリッドが断然良い。 4駆ターボは好印象だったが、燃費を考えると買うならやっぱりハイブリッドかな。

【価格】
コンパクトSUVは他にもっと安いクルマもあるが、走りや燃費、質感、存在感など総合的に見るとCH-Rの価格は特別高いとは感じない。 コストダウン優先で200万ちょっとの車と比べることはできない。

【総評】
全体的にしっかり作られた車だと感じる。 たしかに万人受けするデザインじゃないので好みが分かれるだろうし、後席のサイドガラスは小さく閉塞感も多少感じる。 デザインや走りを優先して作られた車なので居住性など犠牲になった部分も感じるが、まとまり過ぎず個性のある車は個人的には好き。 あとはこの車はMTの設定があれば面白いですね。 スポーツカーではないがドライバーズカーの一面もあると感じるので、より操る楽しさを堪能できるMTの設定を今後期待したい。

レビュー対象車
試乗

参考になった74

このレビューは参考になりましたか?参考になった

えすだぼー20えーだぼー10さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:198人
  • ファン数:1人
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
コンパクトサイズながら、かなり存在感のあるスタイル。イイんじゃないでしょうか。フロントバンパーの「ノペーっ」とした部分は個人的にキライですが・・・

【インテリア】
派手なエクステリアに比べて落ち着いた雰囲気で、ドライバーに向けたセンタークラスターなどでコクピット的な包まれ感を演出してあります。ソフトパッドなどが奢られており、300万円程の車としては高級感があります。シートの出来もよく、スポーツ走行でもサイドサポートがしっかりしているので体をしっかりとホールドしてくれます。ただ、廉価グレードはランバーサポートが付いていませんが、全車に装備するべきです。
アンチ諸君に叩かれまくっている後席の居住性ですが、身長170cmの私が運転席でベストポジションをとり、そのまま後席に座ると、ひざ元に縦こぶし2個、頭上にこぶし1個の余裕があります。私はC-HRはクーペだと思っているので、十分な後席空間だと思います。広いSUVが欲しいならハリアーをどうぞ。

【エンジン性能】
とてもスムーズなエンジンです。最初は非力かなと思いましたが、アクセルをしっかり踏み込めば十分に加速します。ただ、パンチ力はありませんね。足回りの出来がすごくイイだけに、せめて排気量を1.4Lか1.5Lにアップして欲しいですね。

【走行性能】
少しロールを許容するタイプですが、路面に吸い付くように走るので全く不安感はありません。ドライビングがすごく気持ちいい!これ本当にトヨタ車?という感じです。
峠でスポーツ走行をしてみましたが、エコタイヤにもかかわらず、限界を超えるようなコーナーリングでもとてもコントローラブルです。
ただ、ドライブモードセレクトの設定変更がマルチインフォメーションディスプレイを見ながらステアリングスイッチをポチポチと押さないと変更できないというのは、ハッキリ言ってアホです。ここはシフトレバー周辺やステアリングに一発で変更できるスイッチを取り付けるべきです。

【乗り心地】
静粛性が高く、路面からのノイズもしっかり遮音されており、高級感があります。どこまでもフラットで本当によくできているなと思いました。
廉価グレードで17インチタイヤだったのですが、上位グレードの18インチタイヤだとどうなのか興味があります。

【燃費】
峠5割、高速道3割、一般道2割
しかも、峠ではスポーツモードでほぼM3で走っていて、高速ではそれなりの速度だったのですが、13Km/Lでした。条件を考えるとかなりいいと思います。

【価格】
内容を考えると、それほど高い価格とは思いません。ただ、今どきハロゲンヘッドライトが標準とはいかがなものでしょうか?

【総評】
日本に1台くらいこんな車があってもいいんじゃないでしょうか?この車は昔のセリカと同じでスタイルを楽しむ車だと思います。だとすると居住性は十分だし、走行性能もとても高い。レンタカーで1日試乗してみて、私はこの車がすごく欲しくなりました。
この車の完成度を考えると、今後デビューするトヨタの新型車の出来がすごく楽しみです。

レビュー対象車
試乗

参考になった70

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

C-HR
トヨタ

C-HR

新車価格帯:229〜284万円

中古車価格帯:165〜378万円

C-HRをお気に入り製品に追加する <262

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意