トヨタ C-HRレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

C-HR のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
C-HR 2016年モデル 3.33 自動車のランキング 129 102人 C-HR 2016年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

C-HR 2016年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.81 4.34 95位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.50 3.93 47位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.05 4.13 138位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.66 4.21 90位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.91 4.05 64位
燃費 燃費の満足度 3.39 3.89 118位
価格 総合的な価格の妥当性 2.77 3.88 118位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「頻度:週1〜2回」で絞込んだ結果 (絞込み解除

Spinnaker2webさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:759人
  • ファン数:1人
満足度3
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能無評価
走行性能無評価
乗り心地無評価
燃費無評価
価格無評価

当レビュー時点では未だ試乗は出来ておらず、ディーラー展示品を車内外から見た感想のみとなります。 また3ヶ月前にプリウス50に乗り換えたばかりですので、購入目的ではなく、あくまでも興味としての見聞結果です。

まずは、カタログの最初の方に「後席の広さは敢えて追求せず、キャビンを絞り込む」と書かれていました。 そこまでの拘りでデザイン(見た目だけではなく性能・機能・仕様を含む)された結果、それが納得できる、それ以外で満足できる方をユーザーとして選ぶ車となっています。

【エクステリア】

隣にハリアーが有ったからかもしれませんが、想像よりも実際にはコンパクトに感じました。 その比較ではハリアーは滑らかな洗練さ(逆に言えば面白みには欠ける)に対して、C-HRは大胆に彫刻されたマッシブさという印象です。 対抗ターゲットとなるHONDAヴェゼルはその中間となるでしょうか。

カタログを見ると最初からエアロを含めた豊富なオプション類が設定されています。これから社外品でも多く発売されるでしょう。 ノーマルままではなく、カスタマイズベースとして、好みのマイカーを作っていく楽しみもあるかも知れませんね。

【インテリア】

(私の直前に車内にいらっしゃった方が小柄な男性だったからからか、そのシートポジションのまま)ドライバーシートに乗り込もうとした際に頭をぶつけました。開口部が小さいのか?シートから屋根までの距離が短いのか?後者だと思いますが...(笑)。

ドアを閉めると重たい「バン!」という音。プリウス50の滑らかさとは異なるのはドア重量の影響?もしくはSUVなので注力点では無い?

その車体はGグレードのためレザーの内装は感触・カラーリングともに良い感じです。 シート自体のホールドも良く、周囲のデザインとともに包まれ感となっています。 ただし横幅はプリウスよりも狭いですね。ヘッドクリアランスも。 フロントの見切りは若干良いかもしれませんが着座ポジションが高く上げられたままだったのかも。(前述の理由)

後部座席に移ると(ドライバーシートはずいぶんと前にセットされていたのですね、その関係で)足元は窮屈とまでは思えませんでしたが、前席を運転に適した位置に後退させると膝がギリギリでした。頭上も天井がすぐ。 窓も極端に小さく、着座して背もたれに背中を付けた状態では、横を向くと壁! 

その後ろのラゲッジスペースも床が高く・横幅が狭く、「ゴルフバッグ1個は積める」というのは左右の小物入れのフタを取り払った状態でつっこむのでしょうか。この車で4人でゴルフには行けないですから、後部座席をつぶして二人分を積めれば問題ないんでしょう。

【エンジン性能】
【走行性能】
【乗り心地】
【燃費】

試乗していないため未評価

【価格】

設定された販売価格帯はヴェゼル等への対抗策としては丁度良いと思います

【総評】

プリウス50を商談時、HONDAヴェゼルが対抗でした。 結果的にプリウスを選びましたが、その時点でC-HRが存在したら選んだか? やはりプリウスを購入したと思います。 通常は私か妻の一人もしくは二人が街乗り短距離走行に使用、時々MAX4人家族で出かける、というシーンンにはプリウスとヴェゼルは目的は果たせても、C-HRにはシビアだと思います。 

(冒頭に記載したとおり)割り切って、一人か二人でしか乗らない、街乗りにも、走行性能を発揮させて少し遊びにも使いたい、そんなユーザーの利用シーンが見えてきます。 

レビュー対象車
試乗

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

この製品の価格帯を見る

C-HR
トヨタ

C-HR

新車価格帯:236〜286万円

中古車価格帯:148〜378万円

C-HRをお気に入り製品に追加する <264

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意