トヨタ C-HRレビュー・評価

> > > > レビュー・評価
このページの先頭へ

C-HR のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデル別にレビューを絞り込めます。モデル指定のない過去の投稿は絞り込まずにご覧ください。

モデル(フルモデルチェンジ単位)満足度満足度ランキングレビュー件数 
C-HR 2016年モデル 3.33 自動車のランキング 129 102人 C-HR 2016年モデルのレビューを書く
モデル指定なし(過去の投稿) - - 0人 -

C-HR 2016年モデルの評価

評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.81 4.34 94位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.50 3.93 48位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.05 4.13 139位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.66 4.21 90位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.91 4.05 62位
燃費 燃費の満足度 3.39 3.89 119位
価格 総合的な価格の妥当性 2.77 3.88 118位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

自動車(本体)のレビューは、モデル別の投稿となりました。上記絞込みからモデルを選択して投稿してください。
モデル指定のない過去の投稿は閲覧のみ可能です。

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「乗車人数:5人」で絞込んだ結果 (絞込み解除

文系学生さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:15人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
0件
1件
自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地2
燃費4
価格4

トヨタが欧州車に対抗して発表したと噂のC-HR。
九州の旅行の足としてトヨタレンタカーでレンタルしました。ガソリン車4wdモデルです。
普段は実家でAudi A1とA3に乗っています。
以下比較しながらレビュー。

【エクステリア】
攻めたなぁと言うのが第一印象。万人受けではなく好みがわかれるデザインだと思います。
LEDのポジショニングライトを全車標準装備にして欲しいというのが残念な点です。が、概ね高評価。

【インテリア】
ちょっと安っぽいかなぁ…まぁ最下位グレードだししょうがないと妥協しました。レンタカーだし(小声)。
特に自分にこだわりがないので、気になる方は各グレードの内装を直に見た方がいいかもしれません。

【エンジン性能】
1.2Lターボ車でした。A1が1.4Lターボ、A3が1.8Lターボですが、走らせてる感覚はA1に近かった印象です。スポーツモードにするとエンジンが高回転域まで一気に回ります。山道を転がしてて楽しかったです。

【走行性能】
上記の通り、A1に近い感じでした。ヘアピンのような急なカーブでもアンダーステアなど出ずするーっと曲がってくれます。基本FFですがカーブ時や加速時はコンピュータの自動制御の元4wdのようになります。メーターの真ん中にモニターがあり、Gセンサーと共にどのタイヤにどのぐらい出力されているかゲージで表示されるので見てて楽しかったです。山道でも高速でも特にパワー不足は感じませんでした。ただ、ノーマル走行モードとECOモードではエンジンブレーキが非常に弱く、慣れるまでブレーキを多用してしまいました。Sモードでようやくエンジンブレーキがかかりやすくなります。

【乗り心地】
純正のサスペンションはふにゃふにゃで運転してて気持ち悪かったというのが正直な感想です。あとタイヤがミシュランのプライマリー(プライマシー?)3というタイヤでしたが、ロードノイズがひどかったです。購入の際は足回りの交換をおすすめします。
後部座席は小柄な女性2人と標準男性1人でしたが、ちょっと窮屈そうかな…4人で乗る車でした。
トランクケースが全然入らず、上部のトノカバーを外しても2つが限界だと思います。旅行時にはボストンなどでできるだけ嵩を減らすことをおすすめします。

【燃費】
特に詳しく見てないのですが、街を抜け高速をはしり山へ行きをほとんどスポーツモードで行ってリッター20km前後でした。ガソリン車モデルとは言えなかなか高燃費だと思います。

【価格】
わかんないです。ただ若者に新車購入はしんどいんじゃないかな…とは聞きました。

【総評】
Audi A1に近く、ほんとに欧州車に対抗すべく出された車やなぁと思います。走らせてて楽しいですが、同乗者、特に後部座席の人は長時間だと苦痛かもしれません。

乗車人数
5人
使用目的
レジャー
頻度
月数回以下
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった15

このレビューは参考になりましたか?参考になった

hinanocchiさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度2
エクステリア1
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格2

ディーラーの知り合いから買いたいという理由もあり購入。
インテリアは値段相応でまぁ気に入ってた。
走行性能も良く何てったってザックスダンパーの秀逸な足回りは目を見張るものがあった。
HVなので燃費も申し分無し!
ただ……
エクステリアは最初は許容範囲かと思ったが時が経てば経つ程奇抜さが気になり周りの好奇な視線も悪い方向に捉えるようになるwあと後部座席がとにかく狭い!自分のドラポジに合わせると運転席側の後部は座れない程のスペースしか無くなってしまう。まぁでもそれらは百歩譲っても売却の最終的な決定打はワイパービビりが解消されなかった事。ディーラーに何度か持ち込んでワイパーゴム・ワイパーブレードの交換は勿論の事、ガラコの撥水コートはやらず、月一でフロントガラスの油膜取りを自分で行ったりまたビビりにくい市販のグラファイトワイパーに変えたりなんかもしたが……はい、全く治りませんでした。ディーラー曰く「これだけやってもダメだとウチとしては我慢して乗って頂くしかもうないですね。」と白旗状態。対策品が出るのを待っても良かったがどうせ売るなら1分1秒早い方が良いので売却する運びと相成りました。

乗車人数
5人
使用目的
通勤・送迎
頻度
毎日
重視項目
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
静岡県

新車価格
277万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
10万円

C-HRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった77

このレビューは参考になりましたか?参考になった

MacToyさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:764人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
2件
レンズ
0件
3件
デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格4
   

   

納車後1週間のレビューです。

1. 運転していて気になった点
 ・良い点 前方の視界はとてもクリアです。プリウスαのときは三角窓のピラーが極太で運転席から右前方を見る時にまったく三角窓が役に立っていなかったのですが、C?HRでは三角窓のピラーが細くなったことで前方右の視界が開けました。ストレスを感じることなく安全確認ができます。
 ・気になる点 レーンチェンジや左折する時の左後方の安全確認が目視でできません。それというのもセカンドシート左側の窓とリアウィンドウの間の壁幅が広く、それが死角となるためです。そのための装備だと思うのですが、後方から近づく車をブラインドスポットモニター(ドアミラーに車が後方から近付いていることを表示し知らせてくれる機能)を信じることでなんとかこの不具合も回避できますが、交差点を左折する際に、歩行者や自転車が左から接近するのは検知できていないように思います。ですので、交差点での左折はかなり気を使うことになります。
といったことで、極力レーンチェンンジは行わず、また交差点では必ず一時停止といったより慎重な運転をするようになりました。

2.信号待ちをするときのブレーキから解放
 シフトレバーのすぐ近くに配置された「ブレーキホールド」のボタン(スイッチ)。
 オンにすることで、ブレーキホールドの機能が有効になります。
 信号が赤になりブレーキペダルを踏み停車、すると自動でブレーキがホールドされます。
 ブレーキペダルから足を離しても車は前後に微動だにせず、しっかりと止まったままです。
 信号が青になりアクセルを踏み込むだけで、そのホールドは解除されます。
 信号待ちのあいだ、常にブレーキペダルを踏み続けていることから解放され、とても楽になりました。
 ただ、エンジンを切り、再度始動した際にはこの機能は解除されていますので、ブレーキホールド機能が
 有効か否かを始動時に確認することが必須かと思います。
 とてもありがたい機能です。

3.シートまわり
 シートは前後、上下、リクライニング、ランバーサポートが機能としてありますが
 残念ながらランバーサポートを除き、すべて手動です。
 まぁ、それほど使うものでもありませんので気になるところではないですが、
 しかしこれだけ高い車なので、電動でもよかったのではと思うときもあります。
 
4.発進
 1200CCガソリン車の発進ですが、思ったよりもスムーズです。
 この重たい車に対し排気量が小さいので、もたつくのではと思っていたのですが、ターボの効果もあるのか
 ストレスを感じることはありません。
 エコモードでの発進はとてものんびりとした感じではありますが、スムーズに加速していきます。
 ノーマル、SPORTモードは力強い走りができます。加速する際にそれほどうなることもなく
 静かなもので、ハンドリングと相まってとてもキビキビとした身のこなしをします。
 
5.自動で前を走る車に追従
 レーダークルーズコントロールを使うことで、前方を走る車にくっついて走ることができます。
 速度を設定しその速度を上限として、車が車間距離をとりつつ時にはブレーキをかけながら
 追従することができます。前方の車が止まると、自動でブレーキがかかり同じく停車します。
 もちろん、発進する際にはアクセルを踏む必要がありますが、その後は追従走行を再開します。
 とても使える機能です。
 ただ、大きなカーブがあると、前方の車をレーダーが一時的に見失うことがありますので
 ちょっとした注意が必要です。

6.車線をはみ出した際の制御
 C?HRにはレーンディパーチャーアラートなる機能がついています。
 白線をはみ出すと、ぐいぐいと白線内に車を戻します。
 ウインカーをあげずに白線を跨ぐこと、つまりは居眠り運転や脇見運転による事故を未然に
 防ぐ機能のようで、とても頼りになります。

7.ナビ・オーディオ
 ディスプレイの位置がメーター類とほぼ同じ高さに位置しています。前方を見ながら、時にメーター、そしてナビを
 見るために目を移動しますが、目の移動が最小限ですみますのでとても運転が楽になりました。
 さらに、純正のT-Connectナビ 9インチモデルを実装していますが、ナビで表示される地図はとても精細に表示され、
 視認性がとても良いものです。操作についてはプリウスαで使っていたものと同じでしたので、操作で困るところは
 全くなし。インターフェースが変わらずに踏襲されることはユーザにとってありがたいことだと思いました。
 オーディオは結構音が良いと思います。イコライザーやヴァーチャルシアターで設定を変えることでみちがえるほど
 音が良くなり満足しています。ヴァーチャルシアターでBASSやTWEETERを設定しメリハリのある音に、
 さらにHARMONIZERで音の奥行き感を出したりと。
 低音はかなり迫力がありますので、純正で十分と思っています。

8.後席
 窓が小さいため閉塞感がありますが、これまでのレビューのとおりパーソナルスペースといった感じで
 後席にのった方の感想としてはとても落ち着くとのことでした。良く眠れるそうです(笑)
 シートの座りごごちも良いとのことですし、マイナス点はないものと思います。

以上、納車後1週間の感想でした。

やはりC?HR、買ってよかった・・満足度の高い車です!

乗車人数
5人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年5月
購入地域
北海道

新車価格
277万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
5万円

C-HRの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった515人(再レビュー後:480人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

この製品の価格帯を見る

C-HR
トヨタ

C-HR

新車価格帯:236〜286万円

中古車価格帯:148〜378万円

C-HRをお気に入り製品に追加する <263

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意