『結構気に入っています。』 日産 セレナ 2016年モデル BW95さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > セレナ 2016年モデル

『結構気に入っています。』 BW95さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
0件
自動車(本体)
1件
0件
ドライブレコーダー
0件
1件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4
結構気に入っています。

【エクステリア】
この手のミニバンの中では一番格好良いと思います。
MC直前のモデルで良かったです。MC後のフロントグリルは、好みの問題ですが私はちょっと。。
はじめは、”ハイウェイスター”と言うネーミングと、この種の車にエアロ?と言う部分に抵抗が有ったのですが、アルミホイールが標準なのと、スタイルの差が大きかったのでこちらにしました。


【インテリア】
機能的で非常に気に入っています。
USBポートも沢山有って、まだ使ったことのないポートも有りますが、先進的で良いと思います。
数少ない気に入らない点はACCが以前と違う点で、これはアイドルストップ車に共通なのかも知れませんが、以前なら給油中にも、同乗者にオーディオを聴かせて上げる事が出来たのですが、今のACCはまるでエンストした時のような状態で、エアコンのファンは回わり続けており、バッテリーの消耗が気になります。
また、もう一点気に入らない点は、オーディオの記憶メディアがせっかくSDカードになっているのに、家でPCを使ってCDを録音する方法が難しく(有るのかも知れませんが大変マニアックです)、原則として車内でするしかないことです。従来ならACCで自宅駐車場でもCD数枚くらいの録音が出来たのに、今は録音するために車を走らせなければならない感じです。取説によると、この場合バッテリー消耗を防ぐためにエンジンをかけるように書かれており、アイドルストップの真逆の感じです。


【エンジン性能】
エンジン性能については、厳しい意見が多いですが、私は初代ステップワゴン、セレナC25と同じような車種を乗り継いで来たせいか、それらと比較して遜色はなく特に不満はありません。

【走行性能】
加速が弱いという意見を多く聞きますが、エンジンかCVTの設定の為か判りませんが、あまりアクセルを踏み込み過ぎない方が良いように感じます。低回転数で高トルクタイプなのかも知れません。アクセルが少し重いのも関係あるかもしれません。動力性と燃費を比較すると、e-Power の方が圧倒的に評価が高そうですが、約40万円の差額を考えると燃費で元を取る自信が無かったのと、ツーペダルに慣れてしまうと、従来の車の運転に支障があるような気がして、e-Powerは避けました。


【乗り心地】
通常走行時は良いと思いますが、駐車場に入る際等に歩道との段差を斜めの角度で乗り越えようとする時など、思ったよりもローリングが大きく、ショックアブソーバーが弱いのか、ちょっと柔らかすぎると思う時もあります。

【燃費】
燃費は、今のところ市街地で10.5 L/Km、高速で18 L/Kmくらいで、以前よりは良いのですが、あまりHybridである恩恵が無いように思います。

【価格】
正直高かったですが、プロパイロットを始めとする数々の先進の安全装備やセンサー類のことを考えると、コストも掛かっていることが判り、妥当な価格と思います。

【総評】
少々の気に入らない点はありますが、それは車本来の部分ではなく、車全体で見ればよくできた車で気に入っています。リヤゲートが分割式となっている点は、特に重宝しています。スライドドアの下部に足を差し入れてドアを開閉する機能は、今は小さい子供を抱っこしてドアを操作する事がないでの、あまり使いませんが、便利と感じている人も居ると思います。

【追加コメント】
ルームミラーに、リヤカメラの映像を映すことが出来るのですが、これに録画機能が有ればリヤのドラレコになるのに、その機能が無いのがもったいないです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
287万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

セレナの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった11人(再レビュー後:9人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費3
価格4
結構気に入っています。

【エクステリア】
この手のミニバンの中では一番格好良いと思います。
MC直前のモデルで良かったです。MC後のフロントグリルは、好みの問題ですが私はちょっと。。
はじめは、”ハイウェイスター”と言うネーミングと、この種の車にエアロ?と言う部分に抵抗が有ったのですが、アルミホイールが標準なのと、スタイルの差が大きかったのでこちらにしました。


【インテリア】
機能的で非常に気に入っています。
USBポートも沢山有って、まだ使ったことのないポートも有りますが、先進的で良いと思います。
数少ない気に入らない点はACCが以前と違う点で、これはアイドルストップ車に共通なのかも知れませんが、以前なら給油中にも、同乗者にオーディオを聴かせて上げる事が出来たのですが、今のACCはまるでエンストした時のような状態で、エアコンのファンは回わり続けており、バッテリーの消耗が気になります。
また、もう一点気に入らない点は、オーディオの記憶メディアがせっかくSDカードになっているのに、家でPCを使ってCDを録音する方法が難しく(有るのかも知れませんが大変マニアックです)、原則として車内でするしかないことです。従来ならACCで自宅駐車場でもCD数枚くらいの録音が出来たのに、今は録音するために車を走らせなければならない感じです。取説によると、この場合バッテリー消耗を防ぐためにエンジンをかけるように書かれており、アイドルストップの真逆の感じです。


【エンジン性能】
エンジン性能については、厳しい意見が多いですが、私は初代ステップワゴン、セレナC25と同じような車種を乗り継いで来たせいか、それらと比較して遜色はなく特に不満はありません。

【走行性能】
加速が弱いという意見を多く聞きますが、エンジンかCVTの設定の為か判りませんが、あまりアクセルを踏み込み過ぎない方が良いように感じます。低回転数で高トルクタイプなのかも知れません。アクセルが少し重いのも関係あるかもしれません。動力性と燃費を比較すると、e-Power の方が圧倒的に評価が高そうですが、約40万円の差額を考えると燃費で元を取る自信が無かったのと、ツーペダルに慣れてしまうと、従来の車の運転に支障があるような気がして、e-Powerは避けました。


【乗り心地】
通常走行時は良いと思いますが、駐車場に入る際等に歩道との段差を斜めの角度で乗り越えようとする時など、思ったよりもローリングが大きく、ショックアブソーバーが弱いのか、ちょっと柔らかすぎると思う時もあります。

【燃費】
燃費は、今のところ市街地で10.5 L/Km、高速で18 L/Kmくらいで、以前よりは良いのですが、あまりHybridである恩恵が無いように思います。

【価格】
正直高かったですが、プロパイロットを始めとする数々の先進の安全装備やセンサー類のことを考えると、コストも掛かっていることが判り、妥当な価格と思います。

【総評】
少々の気に入らない点はありますが、それは車本来の部分ではなく、車全体で見ればよくできた車で気に入っています。リヤゲートが分割式となっている点は、特に重宝しています。スライドドアの下部に足を差し入れてドアを開閉する機能は、今は小さい子供を抱っこしてドアを操作する事がないでの、あまり使いませんが、便利と感じている人も居ると思います。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年7月
購入地域
神奈川県

新車価格
287万円
本体値引き額
40万円
オプション値引き額
0円

セレナの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「セレナ 2016年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

セレナ 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

セレナ
日産

セレナ

新車価格:257〜335万円

中古車価格:63〜389万円

セレナ 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <1386

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

セレナの中古車 (全5モデル/7,431物件)

viibee
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意