YAS-106 レビュー・評価

2016年 9月上旬 発売

YAS-106

  • サラウンドシステム「YASシリーズ」に属するBluetooth対応フロントサラウンドシステム 。
  • 薄型テレビの前にも設置できるサウンドバータイプで、4K/60p映像伝送やHDR映像伝送、HDCP2.2に対応したHDMI端子を装備。
  • 不足しがちな低音を増強する低音再生技術「バスエクステンション」により、パワフルな重低音再生が可能となっている。
YAS-106 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:サウンドバー チャンネル数:5.1ch DolbyDigital:○ DTS:○ サラウンド最大出力:60W ウーハー最大出力:60W YAS-106のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • YAS-106の価格比較
  • YAS-106の店頭購入
  • YAS-106のスペック・仕様
  • YAS-106のレビュー
  • YAS-106のクチコミ
  • YAS-106の画像・動画
  • YAS-106のピックアップリスト
  • YAS-106のオークション

YAS-106ヤマハ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 9月上旬

  • YAS-106の価格比較
  • YAS-106の店頭購入
  • YAS-106のスペック・仕様
  • YAS-106のレビュー
  • YAS-106のクチコミ
  • YAS-106の画像・動画
  • YAS-106のピックアップリスト
  • YAS-106のオークション

満足度:4.03
(カテゴリ平均:4.29
レビュー投稿数:37人 
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.04 4.41 -位
高音の音質 高音部の音質の良さ 3.86 4.03 -位
低音の音質 低音部の音質の良さ 3.81 4.13 -位
機能性 機能が充実しているか 3.81 4.02 -位
入出力端子 端子の数 3.59 4.03 -位
サイズ 省スペース性・コンパクトさ 3.99 4.32 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

YAS-106のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「設置場所:寝室・自室」で絞込んだ結果 (絞込み解除

みごちゃさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:17人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

CPU
1件
1件
グラフィックボード・ビデオカード
1件
0件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度2
デザイン3
高音の音質4
低音の音質2
機能性3
入出力端子3
サイズ2

自宅のPCスピーカー用に購入。
デュアルモニター構成なので、普通のステレオスピーカーの設置場所が無く、
サウンドバーを探していたのですが、近所の中古屋に巷で評判のYASの美品が置いてあったので衝動買いしました。

入力端子
4Kパススルー、光デジタル、アナログと一通り揃っているので困ることは無いと思います。
Creative Sound BlasterX AE-5 経由で光デジタル接続、PS4 proをARC接続しています。
一応アナログ接続もしているのですが音に迫力が無いので現在は使用していません。

肝心の音
中高音域はクリアな音質でかなり良いと思いますが、低音域がよろしくない。
音圧はそこそこあるものの、キレが無くボフボフ鳴ってる感じ。
バスエクステンションをオンにしても更にこもった感じが強調されるだけで使っていません。
サブウーファーを設置すると良いのかもしれませんが、そこまでするつもりはないし場所も無い。
12/27追記
どうにも気に入らないので Creative Sound BlasterX AE-5 を追加購入。
全体的な音質向上と低音域のキレも良くなり(それでもこもった感じは残る)、追加出費は痛かったが結果は概ね満足。

評判のサラウンド
確かに左右からの音は感じるものの、後ろからはさすがにないです。
この辺りは本格的な5.1chを組まないと無理ですね。

デザイン、サイズ
107、108よりも106のがカッコいい。
ただ、サイズがデカいのとサランネットが気に入らない点。

総評
辛口になってしまいましたが、簡易ホームシアターとしてはかなり優秀かと。
低音のこもった感じも劇場の音響に寄せた調整なのだと思います。
私の様にPCに繋いで音楽、動画、ゲーム等、多用途に使いたい方にはイマイチ。
(満足のいく結果を求めるなら別途サウンドカードを購入し調整が必要)
今更YAS‐106を買う奇特な人は私だけかもしれませんが参考になれば。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった2人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

516hさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
1件
0件
カーナビ
1件
0件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
機能性4
入出力端子4
サイズ4

「終活」の一環で、長らく使用していた大型アンプとスピーカーに代わるものを探していてこの機種に辿り着きました。
もちろん音質を従来のものと比較したら可哀そう、でもアンプとスピーカーが一体になっていて場所を取らずそれなりの音が聴けるので満足しています。

最近の40インチ以下の液晶テレビはどれも音が貧弱ですから本器を使うと大きく改善、重低音の増幅機能がありますので特に映画鑑賞などでは効果の違いがはっきり分かります。

音楽視聴に関してはクラシックファンが使うにはさすがに無理がありますが、ポップスや歌謡曲を気軽に聴くにはこれで充分です。

入出力端子はHDMI入力×1、HDMI出力(arc対応)×1、光入力×1、アナログ入力(ミニプラグ)×1、サブウーファ用出力×1と最低限の構造。
付属の取扱説明書ではBDレコーダー を 本器のHDMI入力端子につなぎ、本器のHDMI(arc対応)出力端子とテレビのHDMI(arc対応)入力端子をつなぐように書いてありますが、映像の経由回路が増える分だけBDレコーダーの画像が悪くなっているように思えるので、私の場合はBDレコーダーとVHSレコーダーをテレビのHDMI入力端子につなぎ、テレビのHDMI(arc対応)入力端子と本器のHDMI(arc対応)出力端子をつなぐ形にしています(この接続でもarc対応HDMIのおかげで本器から音を出せますし、テレビと本器の電源on/off連動機能も作動します)。

また、レコードプレーヤーについては、出力端子をMDレコーダーの入力端子につなぎ、MDレコーダーの出力端子と本器の光入力端子またはアナログ入力端子をつなぐという接続にして、レコードとMDそれぞれの視聴もMD録音も本器の1つの端子でできるように設定しています。
(レコードをMDに録音しないのであればレコードプレーヤーを本器のアナログ入力端子に、MDを本器の光入力端子につなげばすっきりまとまります)

あえて難点を言えば、電源プラグが抜けやすいこと(個体差かもしれませんし、躯体を大きく動かさなければ問題ありません)と、作動ランプが9つもあって分かりやすいのは良いのですが、躯体の上部奥に付いているので正面からは見にくいこと、ぐらいでしょうか。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

名古屋人3さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:127人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
2件
88件
洗濯機
1件
5件
自動車(本体)
1件
5件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質2
機能性2
入出力端子2
サイズ4

【デザイン】
掃除はしにくそうですけど無難です

【高音の音質】
普通だと思います

【低音の音質】
最初は満足していましたが今は物足りないです



【総評】
値段の割には良い製品だと思いますが、やはり低温が弱いというか不満に感じます

追加でNS-SW050を購入したら満足すぎる組み合わせになしました

設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドカモン06さん

  • レビュー投稿数:18件
  • 累計支持数:50人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
0件
10件
プリンタ
0件
10件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
1件
4件
もっと見る
満足度1
デザイン3
高音の音質3
低音の音質1
機能性1
入出力端子3
サイズ3

機能が満たされなかったという点からすれば、買って失敗かな!
Boseにすれば良かった。
後悔先に立たずの典型的失敗をしてしまった。

【主な仕様】・多機能なスペックを好んでこの機種を選びましたが・・・
SONY製テレビとの相性?
ARC対応のHDMI接続するも、無反応で・・
仕方なしに光デジタル接続で凌いでます。

設置場所
寝室・自室
広さ
12〜15畳

参考になった4人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mk250407さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
0件
4件
ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質3
低音の音質4
機能性3
入出力端子3
サイズ4

寝室のTV(Pana製)に買い換えたのを機会に本機を購入。
昔からヤマハの音が好きで、リビングは、ヤマハの7.1chの環境があり、本機設置場所が寝室ということで、音質的な期待はそれほどしておらず、最初に聞いた時は、こんなものか…程度の印象でしたが、その後TVスピーカーの音を聞いて物足りなさ(貧弱さ)を感じ購入してよかったと思いました。
もともと、BGM的に音楽も聴きたいけどミニコンポみたいなものは置きたくないし…で、Bluetooth使えるな…とも考えていたのでその音質・環境を整えられて予想以上に満足しています。

価格.COMさんへの要望ですが、今回購入後、本機後継機(YAS107)が7月発売と聞き、いささかショックを受けました。
タイミングが悪いと言えばそれまでですが、私みたいに情報収集を殆どしない人種にとって同型新機種の発売予告みたいなものがポップアップされるようなページ上の工夫があると選択肢が増えて良いな・・・と思います。 


設置場所
寝室・自室
広さ
12〜15畳

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

swayambhunathさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:12人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
1件
12件
デジタルカメラ
0件
12件
docomo(ドコモ)携帯電話
0件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
機能性5
入出力端子5
サイズ5

DVDのソフトがほとんど5.1chに対応しているので、狭い部屋ならその恩恵を受けられます
追加でYST-SW010を取り付けたら、凄い重低音でビビります
プライベートライアンを視聴すると、『パきゅーんパきゅーん、ドドド、ドカーン』ってな感じで臨場感抜群です
サブウーファー追加はお薦め
Amazon最安値です

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

★mii★さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:9人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
3件
カーナビ
1件
1件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
機能性4
入出力端子3
サイズ4

使用中のスピーカーが壊れ掛かっているので
ついでにiPhoneの音楽を聴けるBluetooth対応の
こちらの商品をBOSE solo 5 と迷ったあげく
HDMI接続可能な点で決意して
ヤマハ YAS-106を購入しました。

高音の印象より低音の印象を重視するんですが
低音の評価BOSEより低いですが十分です。
物足りないならウーハー追加しようと思いましたが
その心配は無用のようです。
iPhoneで再生の場合はアプリで簡単に低音強調
なんかもできるのでいいですねー!

光ケーブルのみで、HDMIケーブル付いてないので
別で用意する必要があります。

壁掛けカッコいいです!大満足!

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

メタボマンさん

  • レビュー投稿数:55件
  • 累計支持数:297人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
39件
マザーボード
2件
33件
洗濯機
2件
22件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
機能性4
入出力端子3
サイズ4

ぴったり。

ワイヤーシェルフの枠との間は数ミリ程度。

サブモニタの裏に隠れない

ルミナスシリーズのハーフシェルフは
一般の棚と違いカゴ状になっていて、
置ける物の幅が制限されている、または置くにあたって細工が必要になるため
一般的なサウンドバーは殆どがメートル級なので面倒が多い訳ですが、
本機は89cmなんでありまして、つまり素直にこの棚に乗るんですね。
このピッタリ感はとりあえず添付した写真を見て貰えば分かると思う。

ワイヤーシェルフを机代わりにしてる人は分かると思いますが、
ワイヤーシェルフは机として使うには奥行きが狭いので、
この手のスピーカーを置くにあたってはどうにも具合が悪いものです。
しかし、ワイヤーシェルフといえば拡張性。
こういう物は棚を拡張して追い出してやれば良いんですが、
組替えってメッチャクチャめんどくさいんですよね。

しかし、つい最近、後付け型のハーフシェルフが発売されまして、
これはもう飛びつくしか無いでしょと。飛びつきましたよ。
机の奥の空間を30cmほど確保して、
モニターアームは可動範囲を多少犠牲にして机の右側へ噛ませ、
後付けラックを取付けて後は置くだけ。いやぁ、実に簡単でした。
ウーファー内蔵なんでウーハーの置場に困る事も無く、
もうこれ一本で完結です。
素晴らしい! ブラボー! ナイスですね!


【導入経緯】
今までは回転テーブルで幅を拡張してスピーカーを置いていたのですが、
横に置いてたモニタを大きめなものに差し替えた際に
左側のスピーカーが完全にモニタの裏側に行ってしまいまして、
左右のバランスが悪くなって気味悪い感じになってしまいました。

そこで考えたのが2択、
一つは小さなスピーカーを置いて茶を濁す方法。
オラソニックとか悪く無いかなとは思ってたんですが、
奴はケーブルの差し替えが出来ないのが辛い
坊主のSolo 5 TV sound system辺りはコンパクトでステキだが、
あのクソ馬鹿でかいリモコンがどうにも受け入れ難い…
テレビ使いには良いのかもしれんけどさ…
低音も本機との比較で物足りなさを感じた。
そもそもテレビではなくPCと組み合わせて使うんだから
Creative Sound BlasterX Katanaも良いかなと思ったけど、
現物の音聞いてコレジャナイ感が強く…
と、調べ物をアレコレ続けてる内に前述の事実に気付きまして、今に至る。


【使い勝手】
・入出力端子が複数付いてますが、
 これらは切替式で同時に鳴らすことは出来ません。
 それが良い人には良いのかもしれません。
 今までRolandのMA-10A使ってて簡易ミキサーみたいな真似出来てたので、
 この辺について微妙に不便を感じてしまいます。いっそミキサー買うか…?

・ボリュームは全ソースで共有
   アナログでスマホ繋いだら音量小さいのでボリューム上げまくる
   ↓
   PCに切替えて動画を見る
   ↓
   The 近所迷惑
 という事態が起きうる。というか起きた。

・リモコンはコンパクトでシンプル。しかし反応は微妙。
 上位機種は途端にゴシャゴシャしてるよなぁ。あれ無理。
 方式としてはRFではなくIRなので、
 さすがにディスプレイの裏にガッツリ隠しちゃうと反応しない。
 元々ディスプレイの下方手前に置く設計だし、しゃーないか。

・Home Theater Controllerとかいうアプリ
 スマホでBT接続して本機を操作することが出来ます。
 これなら本体リモコン受光部が隠れてても大丈夫。
 むしろボリュームやウーファーの音量も数字で分かって便利。
 しかもサラウンドの一部設定はこのアプリからのみ対応。
 さあこれでリモコン不要だー! となるかというとまた微妙。
 何でもかんでもスマホに集約すれば便利というモノでは無いし、
 リモコン無くすと設定不能になる項目があったりする。
 厄介ですなぁ。



【音質】
濃いめの味付けで楽しめる音が出る印象です。
単体でこんだけ低音出てりゃ不満は全く無いですね。
バスエクステンションをかけるとブーミーで下品なサウンドが楽しめます。
個人的にはこっからさらにウーファーを足そうとか思わないんですが、
何か付いてますね、端子。

元々味付け過多なRoland MA-10ってスピーカーを使っていたのですが、
本機YAS-106はさらに味付けが強い印象があります。
中音、高音も気持ち良く鳴ってるので個人的には大満足です。
カーオーディオでズンドコやってる人が好きそうな音の傾向というか、
ハイファイ的では無いっぽいので、そういう方向が好きな人は他を検討した方が良さげ。

しかし、スピーカー直径は明らかにMA-10のが大きいのに
低音の量も質も間違いなくこちらの方が上なのはどんなカラクリなのやら。
技術は進歩してるのですねぇ…


【雑感】
既にレビューも2桁ついてて正直語ること無いだろと思ってたけど、
嬉しくてつい長文になっちゃったんだ。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

まいど1969さん

  • レビュー投稿数:92件
  • 累計支持数:227人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズフィルター
10件
0件
ビデオカメラ
1件
9件
SDメモリーカード
8件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質無評価
低音の音質5
機能性5
入出力端子無評価
サイズ4

パナソニックの49インチテレビを購入しましたが、口コミのとおり
音がこもる感じだったので改善のために手ごろな値段の当該機を購入。

接続は、ブルーレイプレイヤー→(HDMIケーブル)→当該機→(HDMIケーブル)→テレビで問題ありません。
テレビの電源を入れると自動的にオン(ワンテンポ遅れる)され、音量もテレビのリモコンで調節できます。
(機種により連動するものとしないものがあると思います)

クリアボイス機能で聞きやすくなります。
テレビの音などこだわりはないのですが、これほどテレビから重低音が発せられていたのかと少しだけ感動しました。

音量やサラウンドなどの状態は機械の上から覗かないとわからないので、液晶パネルなどで正面からでもわかるようにしてもらいたいですが、アプリを使えば、音量などの状態が把握できることがわかったので、今はアプリで確認、操作しています。

Bluetooth接続でスマホの音楽を鳴らせるのは、いいですね。
ソニーのボール型のスピーカーの出番がなくなりました。

スピーカー部分が布っぽいもので覆われているので
埃がたまり、掃除に苦労しそうです。


音にこだわりがある方はもう少しお金をかける必要がありますが、
私にはこれで満足です。

設置場所
寝室・自室
広さ
6〜7畳

参考になった10人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

taku5268さん

  • レビュー投稿数:20件
  • 累計支持数:77人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

電源タップ
6件
0件
電動歯ブラシ用替えブラシ
2件
0件
乾電池
2件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質5
機能性5
入出力端子4
サイズ4

初めてのシアターバーになります。自室で使用しているプラズマテレビ、パナソニックの50型VT2のスピーカーがあまり良い出来ではなく、テレビのスピーカー代わりに何か無いかと色々物色しながらこの商品に行き着きました。

店頭では大体同価格帯のONKYO、BOSE、パナソニックのエントリーモデルのシアターバーの中からこのYAMAHA製品を選びました。重要視したのは「セリフが聞きやすいかどうか」です。

ONKYOは音が広く広がる感じで綺麗な音なのですが、セリフの聞きやすさというとちょっと違うなと思い、カット。

BOSEは実はこれが音もセリフも一番良かったのですが、2.1チャンネルとスピーカーが2つになってしまうことと、エントリーモデルながらも価格が一段階上だったので泣く泣くカット。

最後のパナソニックは可もなく不可もなくといった感じで、「そもそもパナソニック製のテレビスピーカーに不満があっての買い物なのに、またパナソニック製を買うのもなぁ」と天邪鬼な心が顔を出し、カット。そしてヤハマへと行き着きました。

このYAS-106ですが、最初はデジタル出力よりアナログ出力の音の良さに惹かれました。YAMAHAスピーカー独特のピアノが綺麗に鳴るような音の出方がしたからです。ですので、最初はデジタル出力には期待せず、アナログ出力で使おうと思い、購入しました。

しかし、自宅でいざ使ってみると店頭で感じたアナログ出力の良さは思ったほどではなく、ちょっと期待しすぎたかなぁとも思いました・・・。

ただ、幸いなことに我が家はデジタル周りのケーブル類が充実していたので、付属のモノと総入れ替え。デジタルケーブルはオーディオクエストのオプティリンク1。電源ケーブルはゾノトーンのメガネ型のエントリーモデル。これをクリプトンの電源タップHR-700に繋ぎました。ちょっと豪華すぎたかなぁとも思いますが。

そしてHDMIケーブルはソニーの5000円くらいの大きく平べったいモノを繋いで音を出すと十分に満足できる音が出ました。加えて、この商品には「クリアボイス」というシステムがあり、セリフが聞きづらいときや倍速再生の時などにとても重宝します。
低音に関しても「バスエクステンション」という機能があり、かなり調節が利きます。低音が必要ない方は切ってしまえばいいし、必要な方はこの機能をフルに使えば、シアターバーレベルの重低音としては満足いくレベルではないかと思います。

悪い点はというと、入力端子に同軸ケーブルの端子がありません。リモコンの第一印象がしょぼく感じるかもしれません。(後々でこのコンパクトさが便利に感じてきます。)

あと、テレビ側のARC(オーディオリターンチャンネル)HDMI出力端子から接続してテレビと操作を一発で同期させようとするとちょっとコツというか電源を入れる順序が必要になります。(テレビを先につけて、しばらくしてからYAS-106の電源を入れる)
てきとーな順で電源を入れるとYAS-106が同期できず、すべてのランプが点滅状態になり、一度電源を切ってもう一度電源を入れることになります。面倒です。

長文になってしまいましたが、2万円程度の商品としては十分だったと感じています。しかし、ちょっと反則じみたデジタル周りがあってのことなので、レビューとしては参考にならないかもしれません。それでも、最後まで読んでくださった方にはお礼申し上げたいと思います。最後までお付き合いしていただき、ありがとうございました。

設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった25

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

花井さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ホームシアター スピーカー
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質3
機能性4
入出力端子4
サイズ4

シアターバーは初購入です。
小型20型のtvのスピーカーの音を改善する目的で購入しました。
最低限HDMI系統の入出力が必要だったため、こちらを選択しました。

【デザイン】
シンプルで良いです。
難点はシンプルすぎるために、設定時のライト点灯判別等現在の設定がどうなっているかわかりにくいところがあります。
布っぽい触り心地が個人的には微妙なところです。

【高音の音質】
程よく綺麗に出ていますが、調整機能はありません。

【低音の音質】
低音は弱めですが、十分だと思います。機能で強調することができます。

【機能性】
映画5.1chので試してみました。
セリフが聞きやすくなる「クリアボイス」を期待して購入しましたが、かなり聞きやすくなりました。
他機能として低音強調の「バスエクステンション」は、低音は強調されますが、個人的に音に違和感を感じるためお勧めできません。
サラウンドについては、それなりですね。付属リモコンだと1種類しか選択できません。スマホかタブレット等のアプリがあると5種類ほど使えます。

【入出力端子】
HDMI、光デジタル、アナログ、サブウーファー出力が各1です。少ないですが、シンプルでわかりやすいという意味では良いと思います。

【サイズ】
長さは90cm程度です。40型以上のtvなら前に置いても邪魔にならないと思います。

【総評】
今までの20型のTVからの音と比較すると、別世界といっていいほど変わります。
コスパも良く、購入目的にあっており満足できる品でした。
価格もほどほどで、シンプルな使い心地(設定することがほとんどない)なので、初めて購入する方には良いと思います。

設置場所
寝室・自室
広さ
8〜11畳

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

YAS-106のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

YAS-106
ヤマハ

YAS-106

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 9月上旬

YAS-106をお気に入り製品に追加する <691

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ホームシアター スピーカー]

ホームシアター スピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ホームシアター スピーカー)

ご注意