フィアット アバルト 124 スパイダー 2016年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > フィアット > アバルト 124 スパイダー 2016年モデル

アバルト 124 スパイダー 2016年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:アバルト 124 スパイダー 2016年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
2 Year Anniversary 2018年7月28日 特別仕様車 1人
ベースグレード 2016年10月8日 ニューモデル 3人
ベースグレード (MT) 2016年10月8日 ニューモデル 11人
満足度:4.06
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:20人 (プロ:3人 試乗:5人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.61 4.34 3位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.15 3.93 111位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.66 4.12 96位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 3.70 4.20 89位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.52 4.05 96位
燃費 燃費の満足度 3.54 3.88 105位
価格 総合的な価格の妥当性 3.14 3.87 111位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

アバルト 124 スパイダー 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「使用目的:通勤・送迎」で絞込んだ結果 (絞込み解除

RE787さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:336人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
46件
デジタル一眼カメラ
0件
23件
デジタルカメラ
0件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費3
価格3

【エクステリア】
個人の好みだけど、個性的で好き。
正面も大好きだけど、サイド、リアビューもステキ、のびやかだよね。
NDロードスターやRFと部品が共用できるのでミラーカバー(ガーニッシュ)とかアレンジできて楽しい。

【インテリア】
NDとほぼ一緒。タコメーターの赤い背景が、夜間照明で普通に黒背景、白文字になるんだけど、そちらの方が雰囲気が好き。出来ればこのタコメーターの一部にデジタルスピードメーター表示されると嬉しかった…もうモデルチェンジないけど(笑)
今時ルームミラーが自動防眩でないなんて…そこでけちることないのに(笑)ロードスターは自動防眩だよ( ;∀;)

【エンジン性能】
低速トルクがないなんて言う人は、下手。確かに気を抜くと軽ーくエンストする(笑)でもそこも個性。6速40km/hでもアクセルワークきっちりしたら、エンストせず走る柔軟性がある。
私は、ほとんどノーマルモードで走るけど、たまのご褒美のスポーツモードは、刺激的(笑)
ただしエンジンの吹けはがさつかなぁ…しゅるーんて感じじゃぁない。でもブリッピングしてシフトダウン後のブースト効いた時の弾ける加速は魅力的。
オプションのレコルドモンッアは、正直うるさい…でもその気にさせるのが悩ましい(笑)
エキゾーストばかり話題の車だけど、吸気音も「スコーっ!」とワイディングを攻めている時に盛大に聞こえてきて刺激的。音でやる気にさせるエンジン(笑)

【走行性能】
おきまりのワイディングを攻めると、クルクルコーナリングして楽しい。
トルクフルだけに3速でほとんどカバーしてしまい、その分、パワーを使い切って走る的フィーリングが薄くアクセルワークだけでぐいぐい急坂でも登り切るのは…いいのか悪いのか(笑)
ブレーキは、よく効く。ダストが盛大に出るのは、欧州車の考え方だからこまめに洗車するしかない(笑)
ソフトトップなんか乗ったことがなかったので色々と心配したけど、ハードトップと大差ない…静粛性は劣るけど、エアコンの効きとか問題ない。
オープンにする作業は、本当に簡単でNDロードスターの偉大さを感じる、感謝。

【乗り心地】
最初は、ワイディングの爽快感と引き換えに街中でのゴツゴツや跳ねに耐えてたけど、古典的すぎるかなぁ…分かりやすいけど(笑)
でもできれば、もう少ししなやかであって欲しい。
標準装備のポテンザRE050の特性があるのかもしれない、ここをもう少し柔らかめのタイヤにするのもいいかもしれない。

【燃費】
これは変わりなく、流せば15km/L以上でワイディング攻めて12km/Lくらいかな。
思ったより燃費いい(^^)

【故障】
特にトラブルはないけど、これだけは言いたい「塗装が弱い」軽い飛び石か何かですぐに金属の地肌がでる…これはアバルトが悪いのではなくて、マツダが悪い。マツダの塗装品質は本当に改善して欲しい。124には設定ないけど、ソウルレッドなんかタッチペンで補修は不可能…タッチペンは下地の錆どめ程度でしかない…ボンネットに点々と補修跡のある寂しさ、がっかり感ときたら(+_+)
「プレミアムブランドになる」なんてマツダさん言うけど、購入前・購入直後のワクワクがどんどん「ガッカリ」になるのをなんとかしないとプレミアムブランドなんかほど遠い「しょせんマツダだから…」なんてエクスキューズされてしまうよ。

【価格】
正直高いけど、ロードスターRF RSなんかと比較すると見積りは、とんとんの乗り出し470万円。
後はメンテナンス費用がお店によって違う…オイル交換なんてほぼ倍半分だったりする。
エンジンはタイミングチェーンじゃぁなくてタイミングベルトなんで長く乗るには交換必至…ああ、費用を考えるとぞっとする(笑)

【総評】
楽しい車ですよ、個性的で。でも初心者には向かない…中級者以上かなあ。
今年で生産終了なんで、あまり増えないのでかぶることも少なく、その点はいいかな。
「どうせNDロードスターと大差ないだろう?100kg以上重いし、重いのだめだよ」「2.0LのロードスターRFの方が馬力が上だよ」とカタログデータで判断する人には向かない。確かにNDロードスターより100kg重いけど「はっ?それが何か問題あるの?」と言いたい乗れば分かる、でも好き嫌いがはっきりするかな…ある意味、分かりやすすぎて飽きも早いかも(+_+)

でも素材が同じでも味付けする人次第でがらりと味が変わるもんだな的マシーンです(笑)

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
その他
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年2月
購入地域
静岡県

新車価格
406万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

アバルト 124 スパイダーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった18人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

HIROCONさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:6人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
四方から眺めても欠点が無い良くできたデザイン。
個人的にはリアからの眺めが好き。

【インテリア】
内装はシンプルなのでオプションで各所にアルカンターラを配置すると差別化出来る
アルカンターラのコンソールのサソリマークが遊び心があって良い。
インパネやコンソール付近のスイッチもシンプルで必要最低限の機能に絞られてるのでスッキリしててスタイリッシュ。運転中の操作もしやすい。
モニターもタッチパネルじゃ無いので慣れれば楽。

【エンジン性能】
低速は苦手。燃費を気にして街乗り2.000回転程で走ると、この車の良さは引き出せず変に疲れる。

【走行性能】
ステアリングが軽く、安定したコーナリングを実現。
3.000回転〜4.000回転で走るのが楽しい。
低速は非力だが、オプションのレコードモンツァを装着すると低速でのトルクが増すのを実感できるので是非お薦めしたい。

【乗り心地】
良いと思う。長距離でも疲れない。

【燃費】
街乗りで燃費気にして走って1liter辺り11〜12km
法廷速度で吹かさないで走って5kmの時があるが本当か目を疑う。

【価格】
もっと高くても良いのでインテリアにもっと遊び心が欲しかった。

【総評】
満足度の高い車。
レコードモンツァは低速からでも良い音を奏でてくれる。そして変速時のエキゾーストノートはバイクの様。この車にレコモンを装着しなきゃもったいない。
メインカーにしてしまうとストレスを感じると思うので、セカンドカー的存在にしとくのが長く所有する秘訣かも。
これからの季節、オープンエアーでエキゾーストノートを感じながらツーリング出来るなんて、車好きには最高の贅沢。仕事への意欲が湧いてくる至福の時間を与えてくれる車です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2019年3月
購入地域
千葉県

新車価格
427万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
5万円

アバルト 124 スパイダーの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

がうがうこまちんさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能3
乗り心地3
燃費5
価格3

【エクステリア】
近年の日本車には無い、秀逸なデザインと思う。長く乗って、尚且つ末永く乗りたいと思うデザイン。

【インテリア】
赤黒レザーパッケージはオシャレな感じ。
幅員が長い割に、車内は狭いのはオープンカータイプで衝突安全基準確保の為なのかな。
内装は、マツダ車と同じと言う人が多いが、同じだとしても良いデザインと機能性と思う。
悪いとは全く思わない。
たた、個人的にロードスターの様に、全長は後、6〜7cm(4m)切ってくれると凄く有り難かった。カーフェリーだと料金が変わるんだな。

【エンジン性能】
スポーツモードとノーマルモードが有るが
ノーマルモードは、燃料薄くしてるんだろうが、ただ単に馬力とトルクが無いだけ。
踏まないとトロ過ぎて、踏むしかないのだが。。モード別の燃費は下道も高速も全く変わらないデータだった。ノーマルモードが有る意味が分からない、全くの無駄な機能。スポーツモードのみで良いと思う。その分、安く少しでも安くなってたら嬉しいかった。

マルチターボの加速感は、軽量の恩恵で2,000回転からグァンと来る。エンジン特性を見ると、5,500回転くらいまでフラットに伸びそう。高回転型では無く実用の中速帯から高速帯の始め辺りが一番おいしいところ。でもまだそこまでは回した事がない。
ただ、低速はスカスカ過ぎる。もう少し何とかならなかったものかと思う。ミッション車に長いこと乗っているが、この車は坂道発進でのエンストが物凄く怖い。
燃調で何とかなったのではと思うのだが、実運転では、かなり気になるポイント。
ECU等でのライトチューニングで解消しようと思っている。

【乗り心地】
足廻りは、当然スポーツ車なのだから硬めであり、良く出来てると思う。

【燃費】
都市部の下道でリッター、8〜10km
高速は、18〜19km
6速のギア比と、エンジン特性が2,500回転をメインに持って来てるので、90〜100kmが一番燃費が延びる設定。この辺りの巡航速度保つと19km/lの実測値となった。
45lで、850km程度走れる計算。ガス欠が怖いので、高速付近給油で800km程度の算段。

【価格】
結構、ロードスターと比較する人が居るが、外観とエンジンからは別物だと思う。
リアボンネットとか鉄では無いよう(マグネットが全く反応しない)だし、軽量化とか安全性能とかエンジンとか費用は掛かってると思うな。それ相応と思う。
大きく違うのは、ディーラー値引きが、ほぼ無いとこだよね。

【総評】
近年、日本車には無い秀逸なデザインで満足。走りもキチンと特性理解して乗ったら楽しく良い。
カー用品店や一般工場だと外車扱いで対応してくれない店が有るのが弱点。
後、需要的な所か、スポイラー類の外装のオプション品が少なくて高い。
フロントスポイラーくらいメーカーオプションで有っても良いと思うのだが。
履くとフロント周りが締まって、よりスタイルが良くなるのに勿体ないな残念に思う。
最後に、個人的に長距離運転を良くする方で、車中仮眠時にシートがほぼ倒せないのが辛い。2シータは初めてだったので、そこまで考えが及ばなかった。後、冬は幌は冷えるね。シートにヒーターが有る理由が分かった。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

納豆ラーメンさん

  • レビュー投稿数:127件
  • 累計支持数:801人
  • ファン数:4人
満足度5
エクステリア5
インテリア2
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地5
燃費2
価格2

5回目の代車として今乗ってます。
今までと合計して1500km程運転したのでまた再レビューしてみます。


【エクステリア】
これは何度見ても良いです。
代車がコレですと言われて未だに嬉しかったです。

ベースのロードスターは美しいデザインと思いますが、こちらはスポーティ感があって個人的にはこちらが好みです。

ボディ自体はこちらの方が長さがあるみたいですが特に違和感は感じられません。

強いて言えば、真横から見た時にフロントのフェンダー辺りのバンパーとのつなぎ目?が気になり出すと気になってしまいます。


【インテリア】
実は少し前にレンタカーでロードスターを借りたのですが、改めてロードスターと比較すると個人的にはロードスターの方が良いように思えてきてしまいました。

改めて感じたのはスパイダーは内装がほぼ真っ暗で地味に思えてしまいました。。。
ロードスターの方がドアの内張りはボディカラーのアクセントがあって良いと思います。

あと、個人的にはステアリングの上部の赤いラインは要りません。
側から見たら、走り屋に思われてしまいそうで。。。


【エンジン性能】
ここは何度乗ってもやはり低速のパワーが物足りなく感じます。

低速の力はロードスターとほぼ変わりません。
やはり、2000回転以上から極端にスパイダーの方がパワーが出て来る感じがするので、ロードスターの方が街乗り6AT比較ではスムーズです。

ただ、運転してて刺激と言う面ではスパイダーの方があります。
運転してて楽しいです(笑)

※パワーモードにするとちょっと豹変しますが、なかなかシフトアップしなくて乗り難いし、元々10切る燃費が更に悪くなりそうなので、ノーマルモードでのレビューです。


【走行性能】
代車ですし、普段からぶっ飛ばして凄いスピードでカーブを走り抜けたりとか変な運転はしなくて、自分で言うのもアレですが真面目に普通に運転してるので走行性能に関してはロードスターと違いは分かりません。

ただ、スパイダーの方がハンドルが重たい感じがします。
長時間運転は少し疲れました。


【乗り心地】
意外??に思われるかもしれませんが、個人的に乗り心地は良いと思います。

硬いのは硬いですが、硬めと言う感じがして個人的には全く苦になりません。

ロードスターより全体的に乗り心地が良いと言うか自分的には自分に合った乗り心地に思いました。

車体が重たいからかな?
乗り心地は自分はスパイダーの方が圧倒的に良いです^ ^

【燃費】
やはり、何度乗っても通勤でリッター9
週末に軽くドライブして10〜12です(6AT)


【総評】
何度乗ってもやはり楽しいです。
飽きが来ないし、運転してなくて車内に座ってるだけでも何故か楽しいです。

この感じは以前乗ったS660に似てます。
走らなくても楽しい車は自分としては珍しいです。


もちろんオープン走行もとても良いです。
代車の間しか乗れないので、雨が降ってなくて猛暑でも無い時は街中の渋滞でも意地でもオープンを楽しんでます^ ^

コペンも乗りましたが、ロードスターやスパイダーは手動ですが、個人的にはこちらの方が断然良いです。

五度目の代車なので今では自分のマイカーの様にシートベルトしたまま信号待ちで左手のみで楽に開け閉めしてます^ ^

一瞬で開け閉め出来るのでコペンみたいな電動ルーフの様に変に目立つ事も待ち時間も無く快適です^ ^


返すまでの間、スパイダーとオープン走行を楽しみたいと思います^ ^


ロードスターRFも乗ってみたくなりました。
レンタカーでは見かけませんけど(⌒-⌒; )

レビュー対象車
試乗

参考になった5人(再レビュー後:3人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

アバルト 124 スパイダー 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

アバルト 124 スパイダー
フィアット

アバルト 124 スパイダー

新車価格:406〜416万円

中古車価格:275〜499万円

アバルト 124 スパイダー 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <53

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

アバルト124スパイダーの中古車 (27物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意