『接続ケーブルと編集ソフトがセットでこの価格なら、お買い得』 IODATA AD-USB2 SN-mk10さんのレビュー・評価

AD-USB2 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥4,212

(前週比:+294円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥4,212〜¥5,966 (22店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥5,300

店頭参考価格帯:¥― (全国704店舗)最寄りのショップ一覧

製品種類:USB接続オーディオキャプチャー 幅x高さx奥行:18.2x13x57.4mm AD-USB2のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AD-USB2の価格比較
  • AD-USB2の店頭購入
  • AD-USB2のスペック・仕様
  • AD-USB2のレビュー
  • AD-USB2のクチコミ
  • AD-USB2の画像・動画
  • AD-USB2のピックアップリスト
  • AD-USB2のオークション

AD-USB2IODATA

最安価格(税込):¥4,212 (前週比:+294円↑) 発売日:2016年 8月上旬

  • AD-USB2の価格比較
  • AD-USB2の店頭購入
  • AD-USB2のスペック・仕様
  • AD-USB2のレビュー
  • AD-USB2のクチコミ
  • AD-USB2の画像・動画
  • AD-USB2のピックアップリスト
  • AD-USB2のオークション

『接続ケーブルと編集ソフトがセットでこの価格なら、お買い得』 SN-mk10さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

AD-USB2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:348人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
28件
5件
腕時計
7件
0件
LED電球・LED蛍光灯
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質4
操作性4
機能性4
接続ケーブルと編集ソフトがセットでこの価格なら、お買い得
   

AD-USB2

   

【デザイン】
デザインがどうこう言う商品でもないと思いますが、一端がUSB、他端が、
@ フォノイコライザ内臓のPHONO用PINジャック、
A LINE入力用3.5mmステレオジャック(黒)、
B LINE出力用ステレオジャック(白)、
C アース線用ワニ口クリップ
となっており、ワニ口クリップ以外は分岐線それぞれに機能表示のタグがつけられているので解りやすく、箱ものを持たない接続ケーブルなので、場所を取らないのはメリット。また、フォノイコライザを内臓しているので、アンプを介さなくてもレコードプレーヤーがあれば直接録音できるのは、投資額を抑えられてよいと思います。
なお、ケーブル長は約80cmです。

【音質】
比較対象を持たないので、音質の評価はしにくいですが、レコードをPCに取り込んだ際に特段音質劣化を意識したこともないので、普通に過去のレコードやテープ音源をデジタル化するにはお手軽で良いと思います。
本商品は、マルチトラック・サウンド編集ソフト「DigiOnSound X C.E. for I-O DATA」がダウンロードできるセット商品となっており、このソフトで高音域補正によるハイレゾ化ができ、CDや圧縮音源から96kHz/24bitまでのハイレゾ化が可能。これにより、圧縮音源に較べればレコード本来の音に近い印象にすることができます。

【操作性】
レコードプレーヤーなどのアナログ機器の出力を、本商品を介してPCに接続し、上記編集ソフトを起動して録音を開始するだけなので、特に難しい操作は要りません。ただし、録音レベル調節は必要で、入力レベルが大きすぎると音が歪みます。
出力ファイルは、WAV/AIFF/AU/RAW/Ogg/WMA9/AAC(m4a)/ALAC/FLACから選択可能。PCに録音しただけでは、DigiOnSound独自形式で記録されるらしく、そのままでもPCでの再生は可能ですが、他の機器に移す場合は、ファイル形式を指定して書き出す操作が必要です。書き出しにかかる時間が録音時間とあまり変わらない時間がかかるので、ちょっとその待ち時間がうっとうしいかもしれません。

【機能性】
上記編集ソフト「DigiOnSound X C.E. for I-O DATA」には、ハイレゾ化の他、無音部分を検出し自動で分割したり、楽曲情報を自動で取得したりすることができ、ノイズの種類にあわせたノイズ除去機能もついています。
10枚程度のレコードから録音した結果では、自動分割は7〜8割くらいの成功率で、残りは手動での分割が必要でした。曲情報取得も2割程度は手入力が必要な感じです。ノイズ除去機能は、レコード音源に対応したプチッというクラックルノイズ除去しかまだ使っていません。効果を大きくし過ぎると、本来の音の成分を損なって音質が変化することもあるようなので、最大で中レベルまでしか使っていないのですが、多少ノイズが薄まる程度で完全にノイズを消せるわけではなさそうです。それはそれでアナログ時代を思い出せて悪くはない気も致します。

【満足度】
接続ケーブルと編集ソフトがセットになって4,000円ちょっとですので、捨てられずに保管されている昔のレコードをデジタル化してDAPやカーオーディオで聴きたいニーズにはお手軽でちょうどよい商品ではないかと思います。
これを買ったおかげで、30年ぶりくらいにレコードの音を聞きましたが、アナログレコードって、こんなに情報量が多かったんだな、と感心しました。これまで何度も処分しようと思ったレコードでしたが、とっておいてよかった。

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

あなたのレビューを投稿しませんか?

AD-USB2のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

AD-USB2
IODATA

AD-USB2

最安価格(税込):¥4,212発売日:2016年 8月上旬 価格.comの安さの理由は?

AD-USB2をお気に入り製品に追加する <39

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[その他オーディオ機器]

その他オーディオ機器の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(その他オーディオ機器)

ご注意