ルノー トゥインゴ 2016年モデルレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ルノー > トゥインゴ 2016年モデル

トゥインゴ 2016年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みグレード別にレビューを絞り込めます。モデルの絞り込みを解除すると全てのレビューが表示されます。

選択中のモデル:トゥインゴ 2016年モデル 絞り込みを解除する

グレード発売日発売区分レビュー件数
ゼン (MT) 2017年1月12日 マイナーチェンジ 4人
S 2020年5月12日 マイナーチェンジ 2人
インテンス 2021年5月13日 マイナーチェンジ 2人
インテンス 2016年9月15日 フルモデルチェンジ 8人
インテンス キャンバストップ 2018年6月15日 マイナーチェンジ 1人
インテンス キャンバストップ 2016年9月15日 フルモデルチェンジ 6人
EDC 2021年1月1日 マイナーチェンジ 2人
EDC 2020年5月12日 マイナーチェンジ 1人
EDC 2019年8月22日 マイナーチェンジ 2人
EDC キャンバストップ 2019年12月5日 マイナーチェンジ 2人
シグネチャー 2020年12月3日 特別仕様車 1人
GT 2018年2月22日 マイナーチェンジ 1人
GT (MT) 2018年2月22日 マイナーチェンジ 1人
GT (MT) 2017年10月19日 特別仕様車 2人
GT ノワール 2019年5月23日 特別仕様車 1人
GT ブラン 2018年9月6日 特別仕様車 1人
満足度:4.43
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:42人 (プロ:4人 試乗:16人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 4.68 4.33 19位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 4.06 3.92 34位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.95 4.11 53位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.38 4.20 54位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 3.75 4.04 81位
燃費 燃費の満足度 3.69 3.87 23位
価格 総合的な価格の妥当性 4.30 3.86 5位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

トゥインゴ 2016年モデルのレビューを書く

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェッショナルレビュー
画像付き
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:スポーティ」で絞込んだ結果 (絞込み解除

トム ロングさん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:84人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
5件
バイク(本体)
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格5

トゥインゴEDC 2021年3月新車です。ファミリーカーとして7型ゴルフがあり、セカンドカーとして購入しました。身長174 体重60です。
【エクステリア】
かわいらしくも主張のあるいいデザイン。最近流行のエグくてギラギラしたデザインとは別格です。眺めてると気持ちが和みます。
【インテリア】
ダッシュボード、ドアトリムの素材はチープですがデザインの良さ、楽しさでそれがあまり気になりません。しかしダッシュボード上面の空気吹き出し口カバーがフロントウィンドウに映りこみます。偏光サングラスで消えますが。ドリンク置き場は不便です。紙コップ飲料は置けません。シートはゴルフに比べると小ぶりですが内部のウレタンはしっかりしており長時間でも潰れません。背もたれは脊椎のS字カーブのまま支えてくれ肩まで一応サイドサポートがあり、クルマとの一体感が味わえます。ヘッドレストがかなり前方に突き出しておりアップライト姿勢だと首が痛くなります。背もたれを寝かせていくとマシですが、今度はハンドルが遠くなり、テレスコがないのが残念です。ABペダルは左にオフセットしてます。あと1,2pだけ右方にあればいいのですが。

【エンジン性能】
パワーは十分です。アクセルON/OFFへのツキもターボにしてはかなりいい方です。極低速時のみ、変速後にクラッチがつながるまでのタイムラグがけっこう長く、アクセルを踏むのを待つ場面が街中でよくあります。そこはシングルクラッチ車のようです。シフトをマニュアルでやればギアチェンジはツインクラッチらしく素早く、タイムラグはないのですが。エンジンサウンド少し「吠える」ようないい音がします。
【走行性能】
この車にベストのステージは中低速のワインディングだと思います。90q/hまでならすばらしいハンドリングです。特に前輪荷重をうまく載せたときのコーナリングはこれがミッドシップ車なのだ!と感動する体験です。高速道路は横風があるとフラつくのと、100q/h以上はやや不安定になるので楽しめません。街中は低速でギクシャクするのとバネがやや硬いので快適とは言いにくいです。バネの硬さにダンパーが負けてる印象です。ステアフィールは、中立から切り始めに妙な壁がありますが、それを越えるとダイレクト感、リニア感があります。壁を作ってるのはミッドシップなので安定方向にさせたいからでしょうか。ここから急にハンドルきると危ないよ、と。
【乗り心地】
日本仕様はスポーツサスのためかバネがやや硬く、荒れた舗装路は快適とは言えません。
【燃費】
下道で10km/Lくらいです。
【価格】
お買い得な値段と思います。マイナーチェンジ後は外装が豪華になり価格も上がりました。
【総評】
日本仕様のスポーツサスはバネの硬さにダンパーが負けてるような所がマイナスポイントです。見た目はかわいさが売りなのにバネは硬めなんでチグハグですね。本国仕様に乗ってみたいです。とは言え、ワインディングではほかのクルマにはない特別な体験ができます。

ゴルフとの比較を記載しておきます。
シートと足回りを含めた乗り心地、変速の素早さ、室内の静かさ、(常に前輪荷重が載っていることによる)挙動の安定感、エンジンのフラットトルクによる安楽さ、限界の高さ、いずれもゴルフが2ランク上です。移動を快適にこなせる、それがゴルフです。街乗りも旅行に行くのもゴルフを選びます。

対してAセグのトゥインゴの優位性は、乗りこなせばミッドシップのコーナリングを味わえること、これです。スピードはそこそこでもスポーツドライビングが楽しめる、それがトゥインゴです。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年3月
購入地域
大阪府

新車価格
204万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
0円

トゥインゴの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ファルコン@フィットさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:55人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
3件
バイク(本体)
3件
0件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格4

とにかく小さく小回りの効く、かつそれなりの走行性能を備えた車を求めてました。前車がミニクロスオーバーだったこともあり、デカい車は私のライフスタイルにはいらないと思って小さい車種を探し始めました。
軽やコンパクトカーを中心に検討した結果、行き着いたのがトゥインゴでした。
モデルは2020年11月に発表されたシグネイチャーモデル白です。カタログモデルがコロナの影響もありなかなか入って来ない状況で、やっと手に入れることのできた運命的な車です。
約1年8000キロ乗って、これまで乗ってきた205GTIやミニクロスオーバーなどと比較したレビューとなります。

【エクステリア】
ハッキリ言って、顔は好みではありません。この車はケツが命です!
リアテールゲートの角度や、サンクターボゆずりのライトデザイン、RRならではのフェンダーの膨らみ、リアタイヤの幅などとにかくリアデザインが秀逸です。
フロントとリアのデザインギャップがこれだけ違うのも珍しい車です。
それもあって好き嫌いがハッキリしそうです。

【インテリア】
デザインは秀逸です。シンプルかつオシャレ。質感は高くないものの、上手く演出している感じです。コストを抑えながら安っぽくない作りはフランス車らしさを感じられます。
ただ、タコメーターが無いのはいただけません。スピードをデジタル表示しているので、アナログメーターをタコにする方が良かったかなと思います。
シフトレバーはシンプルでいいのですが、せめてカバーくらいはほしいとこ。
サイドブレーキレバー下の空間ももったいない。なので社外品の小物入れカバー付けました。
シートのデザインは良いのですが、座り心地はイマイチです。昔のフランス車のイメージはシートの良さだったのが、今はあまりこだわりポイントになってないようです。

【エンジン性能】
エンジン自体の性能は問題ありません。900ccとは思えない加速してくれます。205の時もそうでしたが、パワーカタログ値よりもパワフルな走りするのがフランス車かもしれません。

【走行性能】
(トランスミッション)
ルノーEDCですが、やはりDCT特有の発進時、低速時のもたつきや空回り(ロックアップしない)があり気を使って乗らなければならいので特性に慣れるまで時間かかります。しかし、走り出してスピードに乗ればスムーズかつ滑らかな変速で気持ちよく走れます。

(エンジンレイアウト)
RR特有の後輪にトラクションをかけた加速は気持ちいいです。
RRのトラクションの良さを実感できたのが、坂の雪道でした。他の車が登るの諦めて坂道の入り口で3〜4台止まっていた中、トゥインゴはトラクションかけてグイグイ登ってくれました。
車体の軽さとRRレイアウトのバランスの良さを体感できたシチュエーションでした。

(ハンドリング)
コーナーリングのハンドリングも反応、手応えが良く気持ちよく回頭してくれます。
フロントが軽いとアンダーが出ずこんなに気持ちよく曲がるのかと驚かされました。
なのに高速ではハンドリングがフラつかず、電子制御されてるのかと思うくらい安定します。

(ブレーキ性能)
よく効きます。車体の軽さもあってなかなかのストッピング性能です。
よく止まるということは安心の第一条件ですね。

(高速走行)
短い全長ですが長く取られたホイルベース、フロントバンパーダクトとリアウイングの整流のお陰で高速走行はフラつくことなくバシッと走ってくれるのは驚きです。

(走行総評)
スポーツカーにMR、RRが多いことに納得できました。それをこの価格で経験できただけでも
この車は唯一無二の絶対的存在だと思います。

【乗り心地】
限定車(現モデルは標準)だったのでホイルが17インチのため硬さを感じます。試乗時の15インチの方が突き上げ吸収してくれ私的には好みでした。
しかし、コーナーでは17インチが威力発揮してくれているんでしょうね。
シートが薄い分、もう少しサスペンションのしなやかさが欲しいとこです。
あと、遮音性はそれなりです。それなりのロードノイズが入ってきます。
ここでRRのもう一つの良いとこが、エンジンから離れているので、ドライバーは入ってくるエンジン音は静かです。

【燃費】
エアコンの使用で大きく変わります。
エアコンの影響でここまで燃費が変わる車に久しぶり乗りました(笑)
エアコン使用時(夏)、オールエアコンON状態で燃費計読み下道(郊外通勤片道30分メイン渋滞ほぼ無し)で平均11後半から良くて12台。エアコンONで13行くとこみたことありませんでした。燃費悪いなぁと思ってましたが、エアコン使わない季節になって燃費計見るとあっという間に14後半から15台まで延びました。ガソリン高騰の今、エアコンOFFがマストになってしまいました。
高速走行は1〜2回程度なので無評価で。

【価格】
衝突安全やオートサイドミラー開閉、フィンアンテナ、電動パーキング、スマートキー、電動リアウインド開閉などのあれば便利だけど無くても大丈夫な最新装備を削ってこの価格まで落として買えるのは私にとってありがたかったです。

【総評】
前述の装備ついてこういう車の設定の仕方は日本車では先ず無いでしょう。乗れればいいだけ、もしくは全部盛りのどちらかでしょう。
私が求めていたモノを最優先で備えたこの車は、私にとって最高のコスパでした。
というかこの時代の新車で、キーを挿して回すイグニッションは貴重だしアナログ感を残した設定は逆に新鮮でした。
スマートと兄弟車でありながら全くキャラクターの違うフレンチコンパクトカーは、ドイツ車のようなカッチリ感よりもしなやかな感じで好みです。
内燃機関車がそろそろ無くなって行く時代になり、自動車の大きな変革期を迎える中で素晴らしい車らしい車に出会えて良かったです!
満点ではないけど、全てが高得点!そんな車ですね。
トゥインゴ自体もこれから先、手に入れるのが難しくなるかもしれないので大事に乗っていきたいと思ってます。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2021年1月
購入地域
福岡県

新車価格
217万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
0円

トゥインゴの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった21

このレビューは参考になりましたか?参考になった

めめキンさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人
満足度4
エクステリア3
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格3

【エクステリア  前から見た外観は特徴がなく目立たないが、横と後姿は可愛いと思う。

【インテリア】 内装は飾り気がなく、さっぱりしている。メーター類は数字が細かくて見にくいので慣れが必要かもしれない。スポーツ車ではないので、タコメーターは不要。

【エンジン性能】 ターボの設定がトルク重視で街中でも高速でも法定速度程度なら走り易い。

【走行性能】 ハンドルが切れるので、車庫入れなどが楽!6速DCTはスムーズな変速で走り易い。低速でもギクシャクしない。タイヤはフロントが185でリヤが205、少し太めなので、落ち着きはあるが軽快な感じがないのは残念。165又は175で軽快な曲りを試してみたい。

【乗り心地】 良好。運転しているとエンジンが後ろにある為、前輪の路面による細かな挙動を感じるが、不快ではない。ただ、足元はアクセルとブレーキペダルだけでも狭い、フットレストが欲しい。

【燃費】 不明。

【価格】 同様な国産車よりも30万円程高価に思える。緊急補助ブレーキや発進防止などの安全装備が付いた車からの乗り換えには少しの不安が残る。

【総評】 楽しい乗り物を期待して高速道路と下道を試乗しました。走り易く、乗りやすい車でした。限られた時間では楽しさを感じる事はできませんでした。マニュアル車にも乗ってみたいです。

レビュー対象車
試乗

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

alfaalfaalfaさん

  • レビュー投稿数:9件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

腕時計
7件
3件
自動車(本体)
2件
3件
スタッドレスタイヤ
0件
4件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア3
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地3
燃費2
価格4

【購入時期】
2020年3月※新車

【グレード】
キャンバストップ

【ボディーカラー】
ルージュフラムM

【エクステリア】
佇まいが良いですね。凛とした感じが。MC前よりも前後共にスッキリした大人のデザインになりました。塗装品質は仏車全体にいえるけどダメですね。相変わらず。ブツは入り込んでるしムラもある。発色はキレイなんですけどね。
それからキャンバストップ。動作はスムースなんですけど、きちんと折り畳めません!ウチのは左側がいつも捲れ上がってしまいます。ディーラーでは「個体差で右側が捲れるのもある」とのことで、これは製造品質の問題なのでしょうね。(←ベパスト製かな?)
開けるときは外に立って、変に捲れないように手で修正しながら開けなくてはなりません。面倒くさい(笑)

【インテリア】
いかにもプラスチックといった素材は「もうちょっと何とかならない?」と思うくらいチープ。内装の剛性もドライバーが感じる『剛性感』にかなりの影響を与えますが、段差を超えるたびに低級音がするのでボディが緩く感じてしまいます。実際にはしっかりしているんですけど。

【エンジン・変速機の性能】
900tターボは過不足ないパワー&トルク。MC後のDCT(ルノーではEDC)は制御が改善されたみたいでスムースに変速します。アップもダウンも。
タコメーターが無いのは乗れば納得。要らないんです。マニュアルシフトして引っ張っても面白くないエンジンだから。結局クルマに任せるのが一番気持ちよく走れます。
フル加速時にはなかなか良い音を奏でます。

【走行性能】
トゥインゴの真骨頂はハンドリング、というかステアフィールです。とにかく滑らか。まっすぐ走っているのに滑らかさを感じる。素晴らしい。
RRというよりレイアウト的にはMRなんですけど、同じレイアウトの兄貴分=アルピーヌA110よりもステアフィールは良いですもん。
次に特筆すべきは小回り性能。ビックリします。軽自動車より優れています。3車線分の幅員があれば余裕でUターンできますので。
その他の部分についてはどれも及第点。ベーシックカーですから。

【乗り心地】
日本仕様はダウンサス入ってるんで「悪い」です。低速ではゴツゴツします。
ただし80km/hを超えるあたりから”良いほう”に変化します。フラットライドになりますね。
フロントシートの出来はかなり良いですよ。一見安モノなんですが長時間運転しても疲れにくいです。良く云われる欧州コンパクトカーの美点そのままです。
リアシートはハッキリと狭い。足元はともかく頭上が狭い。サイドから眺めると後ろをかなり絞り込んだデザインなので、その影響を受けてますね。キャンバストップの場合高さ方向も足りません。
もっとも基本は1人か2人で乗る車。これで良いのでしょう。

【燃費】
ハッキリと悪いです。遠乗りで大人しく乗って15〜6km/L 。街乗りでゴーストップが多いと10km/Lいきません。

【価格】
安いでしょう。ヴィッツとかマーチって考えると高いけど、一応輸入車ですし(笑)

【総評】
好きで乗るなら良いクルマ。価格なりを求めると不満足なクルマ。ベーシックカーなのに万人向けじゃないのですね。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年3月
購入地域
静岡県

新車価格
210万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
0円

トゥインゴの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

某所のHさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
4件
136件
ツーリング
0件
26件
自動車(本体)
1件
6件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5

事故により手放すことになりそうですので、2年ちょっと乗った感想をあげておきます。

【エクステリア】
モデルチェンジ前のLEDポジションランプが独立しているタイプですが、やはり現行のCラインフェイスより遥かに愛嬌があって良い。丸みを帯びたボディもグッド。

【インテリア】
ヘッドレスト一体型のシートですが、座った感じは悪くありません。
座面はやや硬めですが、慣れれば長時間乗っていても苦にはならないことに気がつくでしょう。

【エンジン性能】
ルノースポールが手を入れたとの触れ込みのエンジンは吹け上がり良好。
アクセルをちょっと踏んだだけでグイッと加速してくれます。
大人4人で乗ったとしても、一般道においても高速道路においても不満のない加速を見せてくれることでしょう。
逆にスピードの出し過ぎには注意が必要です。

【走行性能】
圧倒的な小回りのよさ。
普通の車では厳しい狭い道路であっても、ぐいぐい入っていけます。
転回もほとんどの道で切り返しせずに一発で転回できるでしょう。

【乗り心地】
納車直後はかなり硬めに感じた足回り。
10000kmを超えたあたりからは、格段に乗り心地が良くなりました。
乗れば乗るほど味が出てくる足回りです。

【燃費】
GTモデルの割には高燃費。
特に冬場は燃費が伸びます。
高速道路も使えばノーマルモデルのカタログスペック値以上を叩き出してくれます。

【価格】
すでにカタログ落ちしているので、中古車を狙うしか手がありません。

【総評】
かけたコスト以上の満足感をもたらしてくれる良い車です。
返す返すも事故で失うことが残念でなりません。
縁があって入手出来た方、是非とも大事に乗ってあげて下さい。
期待に応える車ですよこれは。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年9月
購入地域
東京都

新車価格
243万円
本体値引き額
0円
オプション値引き額
15万円

トゥインゴの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

yukicorosanさん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:131人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費無評価
価格5

【エクステリア】
真後ろからの餅を落としたような形が気に入っている。ルコックスポルティフの限定車なのでホイールもインチアップしてタイヤサイズが205なので特にワイド感がでて気に入ったところ。
【インテリア】
私は液晶メーターがなぜかパソコン画面を見ているようで好きになれないので、この一連メーターは気に入っている。
内装パーツはプラスチックがほとんどで高級感というものはないが、おフランスの大衆車なのでそこまで求めるものはない。軽量にできるし、走りにもかえってメリットがあると思っている。
【エンジン性能】
今の軽自動車、小型車はほとんどがCVTだが私はあのアクセルを踏むと音ばかりうなって走る無段変速は半クラッチのようで好きになれない。トゥインゴのEDC変速機は出だしでも高速域でもパワーがありすごく気に入っている。(6ATより個性があり好きかな!?)、
【走行性能】
若いころは空冷式ポルシェ(1990式)最近まではケイマンに乗っていたが寄る年には勝てずミニポルシェで十分満足している。車好きにはRRはメチャ面白く希少性あり!
【乗り心地】
トゥインゴ
はまってしまい2台目だが前回モデル(マイナーチェンジ後)は限定車ではなかったので乗り心地はインチ、タイヤサイズアップで心持ち固くなったかな?!しかし、段差以外ほとんど気にならない。
【燃費】
私は、ジジイになっても飛ばし屋なので、アクセルふかしすぎるのか市内では12キロ、高速では16キロぐらいか・・・
【価格】
それなりの価格だと満足している。
トゥインゴは数少ないRR車、数年先すべて電気に代わるのでRRは希少価値ありだと思う!
【総評】
至れり尽くせりで人間の本来持っている感性が失われていくような気がしてならない最近の車・・・安全性も良いが面白くなくなった特に日本車・・・A地点からB地点に行くだけに使用するのには、それでも良いかも・・・昭和生まれの車ぐらいしか楽しみのなかった時代、、、このトゥインゴは本当に個性がありポルシェのような乗り味が楽しめる楽しい私の大事な車かな。

使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
中古車

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

金魚おじさんさん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:296人
  • ファン数:73人

よく投稿するカテゴリ

一眼レフカメラ(フィルム)
2件
1861件
レンズ
16件
486件
デジタル一眼カメラ
2件
345件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5
 

古いシートにするのは悩みましたが。。。

これも使いまわし古いホイール(^^ゞ

 

GT 5MT を購入です。
まだ5000キロほどしか走っていませんが、書き込みが長文になってしまいそうですので早目のレビューです(^^ゞ
競合他車は、ロードスターRF、デミオ(MAZDA2)、ジムニーシエラ、スイスポ、です。

再レビューを、インテリアと走行性能の項目に書き足しました(..)

再々レビューを、乗り心地項目の星変更と、総評に書き足しします(..)


【エクステリア】★5つ
ぱっと見に、惚れました(^^ゞ
現車を見る前の写真でも魅力感じましたが、実際に見ると更に好印象です♪
サンクターボの面影ある中で、よくぞ可愛さも十分です(^^)可愛い中にヤンチャを感じる点もありまして、
リアのブリスター風のライン、二本出しマフラー、この辺もポイント高いです(^^ゞ

心配なのが、サイドの前から後ろまでのデカールが年月で痛んでこないかです。。。

エアロカスタムは個人的にはいりませんが、ドアミラー格納が手動式という不便さがありまして、
小さめのエアロミラーが欲しい願望はあります。出ないでしょうけど(>_<)


【インテリア】★4つ
国産車と比べるとなんと安っぽいことか。質感で比べたらマツダ車に乾杯です(笑)
ですが、何故かオシャレ♪メーターやエアコンパネルも、高級感無くても見た目良いです。

イス、シフトノブ、ステアリングと操作に関連する部分の作りが良いです(^^)
シートは横Gかからなければ座り心地良く、初めてのシートヒーターも有り難い♪
シフトノブはカッコよく、過去の車も丸玉型だったこともあり扱いやすいです。金属で冬冷たかったですが、ダイソーの椅子ソックス?で対策しました。
ステアリングは私はポジションの都合で変えてしまいましたが、純正も感触良し外径も走り向けで良しと、この辺りは作り手もこだわったように思います(^^)

オーディオですが、社外に載せ替えようとすると費用が大きく早々に断念(*_*)
ナビはポータブルでやっぱりCDも聴きたく、外部入力AUXがフロント側にあるのを利用しました。配線が見えてしまうのを割り切って、マイチェン前の利点を生かしてます♪

再レビューの追加書き込みです。
シフトノブの冷たさ防止の椅子ソックスですが、夏の熱さでも恩恵受けてます(^^)これは私の中のトゥインゴーパーツ?では一番当たりかも。。。
ダイソーによって置いているものも違うようですが、見た目ちょっと引っ張ったら丁度良さそうな商品で多分大丈夫です♪


【エンジン性能】★4つ
今まで所有した車の中では一番パワーあります(^^)
星1つ減らしたのは、説明難しいのですがアクセルの踏み加減が滑らかにいかない?のです。ベタ踏みとかは良いのですが、普段のハーフアクセルには気をつかいます(>_<)
試乗でEDCにも乗りましたが、その時は気にならなかったので、個体差かMTのせいかどちらかかも。。。


【走行性能】★4つ
エンジン以外の走り全般の評価?ということでしょうか。
乗り心地を抜きにして、感じ良い足回りです。堅いと言ってもGTですから(笑)見た目で車高下げたいですが、悩ましいところです(>_<)

ブレーキは急ブレーキでも安定しているのが実感できます。ですが、初期制動が強過ぎるのが★半分くらいマイナスです。ローターを痛めてしまうそうで、即やさしいパッドに替えました(^^)

直進安定性も良いです。てっきり後輪駆動車はFFより悪いと思っていましたので、良い意味で裏切られました。横風には弱く、その点が★半分マイナスで走行性能全般で星一つマイナスにしました。

再レビューの追加書き込みです(..)二速三速で楽しいくらいのペースで走れる機会がありましたが、まずブレーキが良いです。絶対的な制動力で比べれば現代の車の平均なのかもしれませんが、沈み込みのバランスが安心感、安定感です。フロントのパッドを替えて丁度よいです。
横Gも、公道ではまったく不満ありません。車高下げるのは止めにします。財布が寂しいのも理由にして(>_<ゞ


【乗り心地】★4つ→★5つ
今までが乗り心地良くない車が多かったからか(>_<ゞ足回りでは満足しています♪
運転ポジションに苦労している部分で星一つ減点です。。。

乗り心地というと気になるのがエアコン、夏にどうなるか?!

再々レビューです。シートを使い慣れたものに交換しました。
結局はポジションを好みな状態にすることが出来ましたので、減点無し(^^)冬になったらシートヒーターが懐かしくなりそうですが(>_<)


【燃費】★5つ
期待してなかったのですが。。。
自分の街乗りでリッター15キロくらい走ります。前車にDYデミオに乗っていましたが、10キロ程度でしたので大雑把に約1.5倍です♪遠乗り解禁になったら、どれくらい伸びるか楽しみです(^^)

燃費、ではないので星は減らしませんが、タンク容量が小さいのが残念。。。(+o+)

【価格】★5つ
値段を知った時は驚きました。安いのは安全装置が少ないから??


【総評】★5つ
項目別に見ると思ったより減点しているのですが、減点しているのが意外に思えるほど良いとこ魅力が多い車です(^^♪
他の候補車のロードスターを欲しがっていましたが、結局レジャー使いでスキーや自転車が載せられないのが躊躇している理由だったところで、出逢って一目惚れでした(^^)たぶん、つめて走ったりスピード求めたら不満が出てくるかもしれませんが、のんびり走る分には運転上手くなったかと錯覚するくらい楽しいです。

気になることで1つ、ポジションランプがLEDの正面だけで真横からは認識されない?のかな。。。

再々レビューで書き足しです。
トゥインゴの欠点と言っていいのか、前後のタイヤサイズの違いが維持の面などで不便になります。私はこれを、ネット情報を見て自己責任で前後同じサイズに替えています。もし同じことをする方がいましたら念のため確認をおすすめしますが、純正のホイールボルトがテーパー角60度で、ボルトをナットに変更しても選べるホイールの選択肢がかなり増えます。
やる方は自己責任でお願いしますが、私は昔からのホイールが使えて嬉しいです♪

乗車人数
4人
使用目的
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
その他
レビュー対象車
中古車

参考になった33人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

maskazさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:47人
  • ファン数:1人
満足度4
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地3
燃費3
価格3

【エクステリア】
日本車にはない佇まい。
水色は日本車にはない美しさ。
【インテリア】
チープだが色使いはいい。
ハザードランプの位置が遠い。
【エンジン性能】
1人乗りなら街中や峠で楽しいパワー。
人が乗ると、とても平凡な印象。
【走行性能】
RRの曲がりやすさが楽しいが、FFに慣れた身からすると、直進安定性に不安。
【乗り心地】
エンジン音がうるさいのと、アイドリングストップからの始動が遅かったり、剛性感は、ノートe-POWERやルーテシアよりワンランク落ちる。旧ヴィッツやフィットくらいの感じ。
【燃費】
代車なので未評価。燃費計は回しても17KM/L
【価格】
代車なので、未評価、5年目車検でも20万弱は必要なルノー車なので、維持のほうに覚悟は必要。
【総評】
乗ったことのある、ノートe-POWERとキャプチャーにくらべると、剛性感は劣るし、加速感も劣る。
ただ身軽感はあるし、曲がりやすさは最軽量級RRなので、操る楽しさはある。
外観は日本車にはないおしゃれさはあるが、フロントのデザインはもう少し洗練してほしいところ。

人と違ったモノがいいとか、RRに乗りたいなら、ポルシェよりは手軽です。

レビュー対象車
試乗

参考になった12

このレビューは参考になりましたか?参考になった

のぶひげさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:39人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
1件
1件
Mac ノート(MacBook)
1件
0件
イヤホン・ヘッドホン
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費4
価格5
 

 

40代後半にして初めてマイカーを購入。
それ以前は実家で両親が所有していたホンダフィット、ホンダアコードインスパイアの運転経験あり。

住んでいるマンションの駐車場が敷地の角地にあって大変小さく(但しかなり格安)、
・敷地の隅切りの上にかからないで止められること
・当然駐車場からはみ出さない事
 └車の全長は3.8m以内(駐車場の幅は2.3m程度あるので気にする必要はない)
という制約下でも安心して停められる車を探しました。

・BMWミニ
・VW Up!
・フィアットパンダ
・フィアット500
・ルノートゥインゴ

を候補に上げましたが、

・ミニは逆にイギリスを意識しすぎなスタイリングが×
・フィアットの2台はスタイルの癖が自分には合わないし、特に500はよく見かけるので×
・VW Up!はどっしりした乗り味が気になる
・ルノートゥインゴはかわいらしさとRRが気になる

となり、Up!とトゥインゴだけが候補に残りました。

たくさんYoutubeでレビューを見て、トゥインゴのかわいいスタイルと凄すぎるメカニズム(このサイズなのにRR)のギャップが次第に気になり始めましたが、ドイツ車の乗り味が非常に気になったので、VW→ルノーの順にディーラーを回るつもりでした。

が、たまたまルノーの方がディーラーの商談の予約が先に取れたので行って実物を見て試乗したところ・・・あまりのかわいらしさと乗り心地のギャップに一目惚れ、即日契約書にサインをしました。

【エクステリア】
2019年8月のマイナーチェンジで導入された「Cシェイプ」のデイタイムライトでモダンさやシャープさを出しつつも全体的には非常にかわいらしく、また後ろからみたら非常にセクシーに見えるこのスタイルは本当に秀逸だと思いました。

【インテリア】
質素だけどトゥインゴに乗るのは豪華さを求めてではないのでこれで十分。
ハンドルとシフトノブはちゃんと革巻きになってる。
Apple CarPlayやAndroid Autoをつなげて使える7インチのモニターが便利。
室内、特に後席はちょっと狭そう。2+2と割り切ったほうが良さそう。

【エンジン性能】
約900ccと小さいし、若干だけど振動が気になるかな。が、アクセルを踏んだ時に思ったよりスピードが伸びてビックリ。まだ4人乗車をやった事がないが多分問題なさそう。

【走行性能】
ステアリングは相当に軽いが非常に安定していて高速でも安心して走っていられる。
首都高速で橋梁を渡った際にかなり強い横風(風速15m/sで速度規制40km/hがかかっている時)を受けるとハンドルを取られる感じがしてヒヤッとする(当たり前か)。横風に強くないのは確かかな。
ロードノイズがやや大きいかな。

【乗り心地】
予想に反してドッシリした概ねフラットな乗り心地。フランス車は猫脚と聞いていたけどむしろドイツ車的。段差を乗り越えた後の収束が非常に速く、コツコツとした突起を乗り越えるのがむしろクセになりそうなほど小気味いい。
小さい車なので前後方向のピッチングがやや気になる時がある。
「EDCはなめらか」という売り文句だが、やはりCVTや液体トルコンと比べるとギヤの切り替えの時に気をつけないとギクシャクしてしまう。
車と呼吸を合わせて、アクセルの踏み方を調整してスムーズな運転になるように工夫が必要。(これがまた楽しい。ただ単に下駄車としてしか見ないのであれば苦労するかも)

【燃費】
都内と首都高速(渋滞なし)を半々に走って約18km/L程度。

【価格】
年度末のキャンペーンということで、本体5万円、オプション3万円の値引きあり。
またルノー・サービスプラン+ルノー・エクステンデッドワランティが半額だったのでそれも付けた。
本体価格は198万円程度、支払い総額は約240万円程度。

【総評】
下駄代わりに使える万人向けの車ではないけど、自分が惚れ込んだ通りものすごく運転していて楽しい車。既に人生後半に差し掛かってのマイファーストカーになったけど、トゥインゴ買って非常に満足。

乗車人数
1人
使用目的
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
その他
レビュー対象車
新車
購入時期
2020年2月
購入地域
東京都

新車価格
198万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

トゥインゴの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

naraxyzさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:134人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

カーナビ
1件
26件
自動車(本体)
3件
1件
タイヤ
3件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能5
乗り心地2
燃費2
価格4

趣味車としてエリーゼに乗っています
エリーゼはウェットで途端に怖くなるので雨の日に乗って面白い脚車を期待して選びました
ユーティリティその他は他の方の感想とほぼ同じなので私はトゥインゴGTはワインディングの楽しさにおいてエリーゼの代わりになるのか?しかもEDC(AT)で?という視点でレビューさせて頂きます

まずハンドリングは文句の付けようがありません!
RR(とは言え実際はほぼMR)だけあって鼻先が軽くFFのような「溜め」が無く「スッ」と鼻先が入ります
その際グリップ性能は高くガッチリ路面に貼り付きます
ヒラヒラと云った軽快感は希薄ですがリニア感はナイトロのストリートサスに交換したエリーゼに肉薄していると思います
関西エリーゼ乗りの聖地「布目〜月ヶ瀬」で振り回してもハンドリングはキッチリ期待に応えてくれます
もちろんこれはMRのセオリーに則って荷重移動をしっかり意識して乗ってこそで、漫然とコーナリングしているとアンダーが出ますがそれはエリーゼも同じ事
一般人向けMRは弱アンダーに躾けるのが鉄則です!でないと危険な乗り物になってしまいますからね

ブレーキングも秀逸!
ハードブレーキでもノーズダイブはほとんど感じず腰から前方斜め下方に沈み込む感じでこれもまたエリーゼの感覚に近く安心感がありしかも良く効きます
リアエンジンは前後均等のブレーキンググリップが得られると云う利点がありますがそのおかげでか雨の日に攻めていても今のところABSは作動した事がありません
ただ、ペダルの踏み込みスピードが速いとパニックブレーキサポートが作動して意思よりもブレーキが効き過ぎて慣れるまでは戸惑いました

エンジンは初めから期待はしていなかったし、1tあたり100psあれば十分楽しめると云う考えなので取り立てて言う事はありませんが、強いて言うならレブリミットが6200回転位と低いのであと500で良いから余分に回ってくれたら…

問題はミッションです
渋滞のトロトロ走行ではギクシャクしますがそれ以外はショックも少なく自動変速も的確でマニュアルシフト時のシフトスピードも十分に速く素性は良いと思いますがギア比が残念!
レブリミットが6200回転と回らないエンジンなのにギア比が低く、ほぼ直線が無い月ヶ瀬の様なタイトなワインディングではマニュアルシフトにしていても2速だとすぐにレブに当たり“強制”自動シフトアップされてテンポが狂わされる事!
逆に3速フル加速からのブレーキングでコーナーに突っ込む様な場面ではレブ防止の為に50km/hくらいに落ちるまでマニュアルシフトダウンを受け付けてくれません
結果3速でどんより立ち上がる事になり萎えます
マニュアルシフトを拒否した時はシフトインジケーターが点滅して知らせてはくれるのですがそんなの見ていられないのでアラーム音で知らせて欲しかった
EDCはファイナルが2個あり1,2,5,6側のファイナルがもうちょっと高ければそう云った事も無くなるし、燃費も良くなるはず
立ち上がりの加速は多少鈍くなるかも知れないがかったるい程にはならないと思う
インテンスのファイナルがGT比で少し高くなっているんで交換出来ないものか?と思ったらEDCは分解メンテ出来ないらしいのである…
ではMTだったらと思って調べてみると2,3速のギア比はEDCとほぼ同じ様なので変わらないと思われる
知る人ぞ知る「奈良ニュル」と呼ばれる中高速コースの農道では全く2速は使わないのでギア比のストレス無く走れるので見た目から独楽鼠的なキャラを連想してしまうがどちらかと言うと中高速ワインディング向きかも知れない
ただ、以前乗ったジュリエッタ1.4のTCT(AT)はもっと2,3速が離れていてとてもじゃないがワインディングを楽しめる代物では無かったのでそれよりはずっとマシ
ちなみにアクセル踏みっぱなしで加速すると3速以上のシフトアップで少しモタ付きますがMTと同じようにシフト時にアクセルを抜いてやればMTより早くシフトしますよ

で、トゥインゴGTはエリーゼの代わりになるのか?ですが私の答えはNO!
当たり前か(^_^;)
ただしエリーゼは極端にウェットに弱く雨の日は乗りたくないので雨の日限定で言えばYES!
ただ、ギア比が良ければ限定無しでもYESとなり得るポテンシャル有りと言えます
まぁ4人乗れて普段使いが出来てこの走りですから買って後悔はありません
ウソ(^_^;) 納車当初はあまりの乗り心地の悪さにちょっと後悔しました
が空気圧を疑いチェックすると0.5barほど多く入っていて規定空気圧まで下げたら大分マシになりました
それでも前車シトロエンC3(’10年式)と比べると相当乗り心地は悪い
まぁC3がコンパクトカーとしては破格な乗り心地だったので余計にそう感じるのかも知れません

それとワインディングを楽しむにあたって多少の工夫は必要です
フットレストが無いので自作しました
シートは細身(165p56kg)の私だとサイドサポートがガバガバなのでサポートクッションも自作しました
オプションでもタコメーターが付かないので後付けで対策が必要
エンジン音とパワー感でシフトタイミングを得るタイプの人間なので無くても良いちゃぁ良いのだが最低慣らしの間だけでもタコメーターが欲しくてOBD2接続の安いヘッドアップディスプレイを取り付けたがエンジン音が聞こえ難いのであった方が良いかも?

燃費は 高速16km/l 市街地〜ワインディング10km/lと奇しくもエリーゼ(ローバーエンジン)とほぼ同じ
現代のスモールカーにあるまじき悪燃費(^_^;)

比較製品
ロータス > エリーゼ 1996年モデル
アルファロメオ > ジュリエッタ 2012年モデル
シトロエン > C3 2010年モデル
乗車人数
1人
使用目的
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
レビュー対象車
新車
購入時期
2018年12月
購入地域
大阪府

新車価格
239万円
本体値引き額
30万円
オプション値引き額
0円

トゥインゴの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった13人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

厳選賭け流しさん

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:596人
  • ファン数:2人
満足度3
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格4

【エクステリア】
Aセグではダントツに素敵なデザインで、これだけでも欲しくなります。
渋いオシャレなジジイに似合いそうです。

【インテリア】
インパネは上手にまとめられて好印象ですが、タコメーターがないのが残念です。
相変わらず、シートのデキは秀逸です。

【エンジン】
必要にして十分な動力性能ですが、ホットハッチとしては刺激が足りないです。
フィアットアバルトと同レベルの動力性能があれば更に所有欲が高まります。
マフラー音は重低音でイイ感じです。

【走行性】
RRの特性を生かした軽快なハンドリングが素晴らしく、背中を押されてる感があり、他の車にはない感覚を味わえます。
マニュアルミッションの入りは良好で、無駄に変速したくなり、クラッチミートも許容範囲が広く扱いやすいです。
一般道のみの試乗でしたが、高速道路で直進安定性を試してみたかったです。
小回りは驚くほど良く、日本の狭い道路には最適だと思います。

【乗り心地】
ホイールベースが短くて、サスが固められてるので、お世辞にも良いとは言えませんが、サスの動きが良いので、街乗りであれば疲れないレベルの乗り心地だと思います。

【燃費】
試乗なので不明ですが、軽量で小排気量なので悪くはないと思います。

【総評】
この車の最大の特徴はセンスの良いエクステリアとRRのメリットを生かした軽快なハンドリングですが、衝動買いしたくなるようは刺激が足りないです。
キャンパストップ装備付きのRSの登場に期待してます。

レビュー対象車
試乗

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Mオウルさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:7人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地無評価
燃費4
価格4

【エクステリア】
短いボンネットとグラマラスなお尻が気に入っています。
ヴァンデンアッカーさんは否定していますが、サンクターボをイメージしちゃいますね。
【インテリア】
ちょっと僕みたいなオッサンには、可愛らし過ぎる気もしますが使い勝手が良く出来ていると思います。
欲を言えば、本国みたくグローブボックスが引き抜けてトートバッグになるギミックが欲しかったのと、やっぱりタコメーター&水温計は欲しかったな。。。アプリでも問題は無いんだけどね。
【エンジン性能】
雑誌のレビュー等で散々非力と言われていますが、街中や高速では特に非力さは感じないです。
流石に、山道峠道の登りは「もっと力を!!」ですが。。。苦笑
もうちょっとレスポンスが良いと尚面白いんだけどね(笑)
【走行性能】
何と言っても小回り性能が凄いです、最初のころは交差点なのに何度かハンドルを切り戻しました。。。苦笑
後は加速時に感じる、後ろから押される感覚が堪らないですね♪
【乗り心地】
現在3800kmで5000km位からかなり変わるとの事なので無評価にしましたが、3500km位からしなやかさが出た気がするので期待します。
【燃費】
通勤メインで14km/l台で、福島に旅行したときは往復で20km/l台でした。
概ね満足しています。
【価格】
900km走った試乗車を149万円で購入したので満足感がより高いかな?
例え新車でも満足出来る価格だと思う。
【総評】
個人的にはMRの乗り味が全てってくらい気に入っています。
現実的には前後で違うタイヤサイズ等で割高な面もありますが、補って余りある車だと思っています。
ただ、国産コンパクトと同列に検討するとネガな部分が目立つかもしれないですね。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
レビュー対象車
中古車

参考になった7

このレビューは参考になりましたか?参考になった

uncle josephさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
0件
もっと見る
満足度4
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能3
走行性能4
乗り心地4
燃費4
価格5

【エクステリア】
サンクターボを思わせる伝統造形と可愛らしさを両立させたモダンなデザインが俊逸。安っぽさのない美しいスタイル。
【インテリア】
カジュアル過ぎずシンプル過ぎないデザイン。国産車に慣れてしまうと収納スペースに不満が残る。
【エンジン性能】
非力でハイギヤードで、遅い。試乗レベルでは大抵そんな感想を持つと思われる。ところが、慣らし期間で体が慣れてくると、この車の走らせ方が分かってくる。1500回転以下でノッキング気味に感じる領域でも、ガスペダルを踏み足すとトルクが立ち上がるし、4〜5000回転まで回していくと雑味のないビート感と共に必要十分な加速を得られる。豪快さを求めなければ、リッターカーとは思えない高い質感。
【走行性能】
かつてハイパワーFFを乗り継いできた者としては目から鱗のバランス感覚。非力にして俊敏で爽快。山道を攻めるシチュエーションではリアにヨーを感じるニュートラルステアで振れ戻りの収束も極めて早い。限界性能は試していないが、そこそこまでの領域ではプアなタイヤにも負担を掛けず、身体能力の高さが際立っている。シフトフィールはプラスチッキーで平凡。長いストロークなりにゆったり目に操作するのがベター。
【乗り心地】
固めだが、ダンピングの効いた良質なもの。高速でも不満はなく、車格を忘れるほど。
【燃費】
市街地で16〜18km/L、高速で20km/L程度。エコ運転でそれぞれ1〜1.5割増し程度は十分に狙える。
【価格】
安い。
【総評】
車は乗せられるのではなく、意志を持って走らせるものであることを思い出させてくれる。試乗した時には本当に遅い車だと思ったし、スペック至上主義から卒業しようと覚悟を決めて購入したのだが、考えてもいなかった程に楽しい車です。

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年2月
購入地域
東京都

新車価格
171万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

トゥインゴの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった24

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Pokochewさん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:213人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
8件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能4
走行性能5
乗り心地5
燃費3
価格5

【エクステリア】
一見 3ドアハッチバックに見えますが、リアドアはちゃんと 2枚付いてます。さすがは欧州車の割り切りというか、リアドアのガラスは殆どハメ殺しです。従って、家族 4人で…というより、2人でお出かけ向きかな?と思います。くまモンみたいな愛嬌があるフロントマスク、ルノーのエンブレム「ロザンジュ」もさりげなく、往年の名車「ルノー 5(サンク)」をオマージュしたデザイン、なかなかオシャレです。

【インテリア】
大きなフロントウインドウ、アイポイント高めのシートポジションで見晴らしがよく、スポーティーなステアリングと視認性に優れたメーターパネル、全てが運転しやすさを感じます。またインテリアトーンがボディカラーに合わせて3種類用意されているので、何色の車に乗っているのか常に意識できてワクワクできます。

【エンジン性能】
0.9Lターボは高回転は期待できないものの ピックアップがよく、市街地の運転には適していると思います。RRがゆえの後席の振動や騒音は気になりませんでした。

【走行性能】
ウリの旋回性の良さはさすがですが、頭が重くない分、コーナリングも軽やかに安定していて、狙ったライン通りに曲がってくれます。またフランス車の特長である直進安定性も良好でした。三菱アイの理想をこのクルマで具現化したと思います。尚、アイドリングストップがすぐに掛かる傾向にあり、また発信時のストップ解除が体感的に遅く感じる人もいると思います。

【乗り心地】
初めは固めに感じましたが、サスペンションやダンパー、ショックのセッティングが絶妙で、すぐに馴染んでくると思います。芯のあるフンワリ感というか、大きめのゆったりシートと合わせて病みつきになりそうです。この乗り心地の良さが、優れた走行性能と相まって、運転するのが大変楽しく感じる要因になっていると思います。さらにキャンバストップ仕様なら、この楽しさが倍増されます。

【燃費】
まだ乗り始めて間もないので、統計学的な数値を言うことができませんが、だいたい15mL/kmいけばいいと思っています。但しプレミアガソリン対応策で、燃料タンクが35Lで小ぶりなのが気になります。

【価格】
キャンバストップ付きで車両本体価格が199万円というのは、かなりのバーゲンプライスだと思います。

【総評】
若かりし頃に所有していた「ルノー5ターボ」は、乗るたびにワクワク感を感じていましたが、
またこのトゥインゴに巡り会えて、再びあのワクワク感に出逢うことができました!

このクルマは運転初心者の奥さんにも、私のようなクルマ好きにも、運転の楽しさを与えてくれます。
「シトロエンC4カクタス」も同じようなオーラを持っているので、走りを楽しむ世代を卒業して、雰囲気を楽しむ世代になったシニアな人たちに是非オススメしたいと思います。

同じセグメントの UP! や FIAT500 の購入を検討している方々には、このトゥインゴは絶対オススメです。

ただ一つ残念な点をあげると、RRならでは…の話ですが、エンジンを整備するときにリアのトランクルームから荷物を全て下ろさなければならず、少々面倒です。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
週1〜2回
重視項目
スポーティ
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年10月
購入地域
東京都

新車価格
199万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
5万円

トゥインゴの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった34人(再レビュー後:29人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

安くて結構!さん

  • レビュー投稿数:37件
  • 累計支持数:932人
  • ファン数:2人
満足度4
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費無評価
価格4

トゥインゴの試乗ができました。インテンス・キャンバストップです。

 電動キャンバストップはとても良く出来ていて感心しました。スイッチひとつで静かに伸縮します。開いているときは場所をとらないし、閉じているときは室内外とも綺麗な面が出来る。わずか10万円で開放感UPなら付けて損なしです。

前回のレビュー、ひとつ訂正させて下さい。

 運転席のシートバック調整軸も助手席同様に座面よりだいぶ高い位置にありました。リクライニングしても背中とお尻の高さが合わず仮眠するのも苦しそうです。床が高くてペダル配置が左寄り、必然的にゴーカートのように足を伸ばす座り方になるのも姉妹車スマートフォーフォーと同じでした。

 走行性能。合理的で精密機械のようなVWポロ(4気筒1.2TSI)に対し、情緒的で躍動感のあるトゥインゴという感じでしょうか。
 0.9Lターボエンジンは、アクセルを踏み込むとフォーフォーの1.0L自然吸気エンジンよりわずかに遅れますが、徐々にトルクが込み上がってきて力強さを感じます。静けさも自然吸気よりわずかに劣りますが、うるさいと感じるほどではありません。むしろ回すほどに鼓動が増して生き物であるかのようです。3気筒もナイスチョイスだったかもしれません。

 6速EDCの変速は7速DSG(VW)に比べると変速ショックは大きめですが不快に感じるほどではありません。平均的なドライバーが操縦するMT車より変速ショックは小さいですし、むしろテンポ良く走っている気持ちにもなれます。ハンドリングは低速域で軽く、速度を上げていくと落ち着きが出てきますが、パワステの制御が良いかどうかは高速を含めてもっとじっくり乗ってみないと何とも言えません。オーナー様のレビューを待ちたいところです。

 タワーパーキング入庫対策で日本仕様は全車スポーツサスペンションを採用したようです。乗り心地はリアが少しバタつきます。板バネ車のリアサスをソフトにしたような感じです。ブレーキフィーリングは普通です。フォーフォーのカックんブレーキが改善されていました。

 試乗後に温かくなっていた荷室マットは標準装備のものでした。オプションで更に断熱効果の高い荷室マットがあるようです。

 後方から聞こえるエンジンビート、後方から路面を蹴り出す駆動方式、適度な変速ショック、バイクにも似た躍動感があり、運転していて楽しいことは保証します。ただしこの乗車姿勢で長時間運転に体が耐えられるか疑問です。左ハンドル、車重1トン切り、レギュラーガソリン仕様、こんなトゥインゴが出たら是非とも欲しいです。

 トゥインゴは車体の大きさに対して室内と足元が狭すぎる気がします。また、ゴーカートのように座らせるのに座席が高すぎると思います。ペダル配置の適正化だけでなく、RRを活かす低車高化が叶うなら、前後2人乗りまたは前席中央配置・後席2座の3人乗りのフォーミュラカーになってもいいと思います。せっかくRRにしたのだから徹底的に走りとデザインを極めて欲しいと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった16人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

トゥインゴ 2016年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

トゥインゴ 2016年モデル
ルノー

トゥインゴ 2016年モデル

新車価格:225〜254万円

中古車価格:79〜284万円

トゥインゴ 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <128

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

トゥインゴの中古車 (全3モデル/244物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意
トゥインゴの中古車 (全3モデル/244物件)