『K812との使い分けで使用』 AKG N40 ルリてりやきさんのレビュー・評価

2016年 8月上旬 発売

N40

  • 「2WAYハイブリッドテクノロジー」により、クリアで繊細な中高音域から力強い低音域までのワイドレンジ再生を実現した、ハイレゾ音源対応の密閉型イヤホン。
  • ケーブルは着脱式で、接続コネクタにはMMCX端子を採用しているため、断線時やカスタマイズをしたいときは市販の製品を利用したリケーブルが可能。
  • 付属する3種類のフィルターを付け替えることで「高域をクリアに表現」「中庸なサウンドバランスを実現」「低音域を増強」といった好みの音質を調整できる。
N40 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ハイブリッド型 再生周波数帯域:10Hz〜40kHz ハイレゾ:○ N40のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • N40の価格比較
  • N40の店頭購入
  • N40のスペック・仕様
  • N40のレビュー
  • N40のクチコミ
  • N40の画像・動画
  • N40のピックアップリスト
  • N40のオークション

N40AKG

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 8月上旬

  • N40の価格比較
  • N40の店頭購入
  • N40のスペック・仕様
  • N40のレビュー
  • N40のクチコミ
  • N40の画像・動画
  • N40のピックアップリスト
  • N40のオークション

『K812との使い分けで使用』 ルリてりやきさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

N40のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
2件
20件
イヤホン・ヘッドホン
6件
14件
スピーカー
0件
7件
もっと見る
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4
K812との使い分けで使用

【デザイン】
写真と違いアルミの部分が若干安っぽいです。
アルミの部分に小傷や指紋が付きやすいのも気になります。
まぁ、K812も値段の割りに…って質感だったので割り切ってます。

【高音の音質】
綺麗な音でそこそこ伸びを感じられる。
ただし女性ボーカルなど、伸びの限界を感じるときが結構あります。
K812のような柔らかい優しい高音ではなく、少し硬質で乾いたイメージも感じました。
サ行は少し耳に刺さりやすいかな。
High Boostだと聴き疲れしますね。

【低音の音質】
イヤーピースによってかなり変わってしまいます。
耳穴にフィットしすぎると、低音が大きすぎてかなりうざったく感じます。
自分はSサイズで糞みたいな低音を味わってしまい、購入時はがっくししていました。
Mサイズにしたら、低音がそれなりの距離と大きさになりました。
少しボアついてる気もしますが、元々自分は低音が苦手なタイプだからかもしれません。
ボーカルが一番近くに来て、その後ろで鳴っているので高音中音を邪魔はしていません。

【フィット感】
素晴らしいフィット感です。
頭を上下左右に振っても外れません。
眼鏡のふちにケーブルが重なっても違和感ゼロです。
ここに不満を持つ人はほぼ居ないんじゃないかな。

【外音遮断性】
必要十分かと思います。
全くの無音にはなりませんが、音楽に没頭できるレベルは満たしています。

【音漏れ防止】
K812の何十分の一ってぐらいです。
何の不満もありません。
若干は漏れますがね。

【携帯性】
本体はコンパクトなのだが、付属のケースが小さすぎです。
いちいちケーブルを外して収納する必要があります。
接続部への負担を考えるとケーブルは付けたままがベストかと。
結局他のケースに収納しています。

【総評】
解像度は高めで全体的にカラッとした音です。
ボーカルが近く、その後ろで様々な音が鳴り遮音性も高い。
音場が狭いので聴き疲れしやすいのが難点だが、ボーカルを邪魔しないバランスが良い。
低音がそこそこ存在感をだしていて、HighBoostFilterでも結構鳴るので低音苦手な人は試聴必須です。
何よりもフィルタ交換よりも、イヤーピースでかなり低音の存在感が変わります。
試聴する際に注意してください。


ここからはK812との使い分けでの感想です。
さすがにレベルが違いすぎて、使い分けるのは絶対に無理だと思いました。
高音中音の伸びも違いが大きく、K812の後だと掠れた音、うるさい音に聴こえてしまいます。
低音の締り・全体の音のバランス・ボーカルの自然な位置なども、N40では全てで不満を感じる。
そして「音場」の心地よさが違いすぎる…。
K812の頭の周りが音に包まれる心地よさを知っていると…、正直かなりがっかりします。
K812との使い分けには役不足でした。

現在は隙間時間に使うようになっています(これが本来の使用方法ですが…)。
移動時間や休憩時間などの短時間使用で、手軽にそこそこの音を聴く場合におすすめします。
音量も取り易いのでスマホ直挿しでも大丈夫ですよ。

環境
PC→HD-DAC1→K812 or N40
PC→HD-DAC1→PM-14S1→CM5S2
スマホ→N40

主な用途
音楽
映画
テレビ
接続対象
オーディオ

参考になった3人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン3
高音の音質3
低音の音質3
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止5
携帯性4
K812との使い分けで使用

【デザイン】
写真と違いアルミの部分が若干安っぽいです。
アルミの部分に小傷や指紋が付きやすいのも気になります。
まぁ、K812も値段の割りに…って質感だったので割り切ってます。

【高音の音質】
綺麗な音でそこそこ伸びを感じられる。
ただし女性ボーカルなど、伸びの限界を感じるときが結構あります。
K812のような柔らかい優しい高音ではなく、少し硬質で乾いたイメージも感じました。
サ行は少し耳に刺さりやすいかな。
High Boostだと聴き疲れしますね。

【低音の音質】
イヤーピースによってかなり変わってしまいます。
耳穴にフィットしすぎると、低音が大きすぎてかなりうざったく感じます。
自分はSサイズで糞みたいな低音を味わってしまい、購入時はがっくししていました。
Mサイズにしたら、低音がそれなりの距離と大きさになりました。
少しボアついてる気もしますが、元々自分は低音が苦手なタイプだからかもしれません。
ボーカルが一番近くに来て、その後ろで鳴っているので高音中音を邪魔はしていません。

【フィット感】
素晴らしいフィット感です。
頭を上下左右に振っても外れません。
眼鏡のふちにケーブルが重なっても違和感ゼロです。
ここに不満を持つ人はほぼ居ないんじゃないかな。

【外音遮断性】
必要十分かと思います。
全くの無音にはなりませんが、音楽に没頭できるレベルは満たしています。

【音漏れ防止】
K812の何十分の一ってぐらいです。
何の不満もありません。
若干は漏れますがね。

【携帯性】
本体はコンパクトなのだが、付属のケースが小さすぎです。
いちいちケーブルを外して収納する必要があります。
接続部への負担を考えるとケーブルは付けたままがベストかと。
結局他のケースに収納しています。

【総評】
解像度は高めで全体的にカラッとした音です。
ボーカルが近く、その後ろで様々な音が鳴り遮音性も高い。
音場が狭いので聴き疲れしやすいのが難点だが、ボーカルを邪魔しないバランスが良い。
低音がそこそこ存在感をだしていて、HighBoostFilterでも結構鳴るので低音苦手な人は試聴必須です。
何よりもフィルタ交換よりも、イヤーピースでかなり低音の存在感が変わります。
試聴する際に注意してください。


ここからはK812との使い分けでの感想です。
さすがにレベルが違いすぎて、使い分けるのは無理だと思いました。
高音中音の伸びも違いが大きく、K812の後だと掠れた音に聴こえてしまいます。
なによりも「音場」の広さが違いすぎる…。
K812との使い分けるには役不足でした。

現在は隙間時間に使うようになっています。

環境
PC→HD-DAC1→K812 or N40
PC→HD-DAC1→PM-14S1→CM5S2
スマホ→N40

主な用途
音楽
映画
テレビ
接続対象
オーディオ

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「N40」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

N40のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

N40
AKG

N40

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 8月上旬

N40をお気に入り製品に追加する <164

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意