『一聴では地味な美音イヤホン、実はスーパーカメレオン』 AKG N40 だいちゃんpart2さんのレビュー・評価

2016年 8月上旬 発売

N40

  • 「2WAYハイブリッドテクノロジー」により、クリアで繊細な中高音域から力強い低音域までのワイドレンジ再生を実現した、ハイレゾ音源対応の密閉型イヤホン。
  • ケーブルは着脱式で、接続コネクタにはMMCX端子を採用しているため、断線時やカスタマイズをしたいときは市販の製品を利用したリケーブルが可能。
  • 付属する3種類のフィルターを付け替えることで「高域をクリアに表現」「中庸なサウンドバランスを実現」「低音域を増強」といった好みの音質を調整できる。
N40 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥28,060

(前週比:+1円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥30,888

SOUNDHOUSE

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥28,060〜¥44,595 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ハイブリッド型 再生周波数帯域:10Hz〜40kHz ハイレゾ:○ N40のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • N40の価格比較
  • N40の店頭購入
  • N40のスペック・仕様
  • N40のレビュー
  • N40のクチコミ
  • N40の画像・動画
  • N40のピックアップリスト
  • N40のオークション

N40AKG

最安価格(税込):¥28,060 (前週比:+1円↑) 発売日:2016年 8月上旬

  • N40の価格比較
  • N40の店頭購入
  • N40のスペック・仕様
  • N40のレビュー
  • N40のクチコミ
  • N40の画像・動画
  • N40のピックアップリスト
  • N40のオークション

『一聴では地味な美音イヤホン、実はスーパーカメレオン』 だいちゃんpart2さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

N40のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:318人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ヘッドホンアンプ・DAC
2件
527件
イヤホン・ヘッドホン
4件
220件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
98件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性5
一聴では地味な美音イヤホン、実はスーパーカメレオン

全般評価は、後回しで、イヤピースをとっかえてみてわかったことです。

手元にあったFX1100のスパイラルドットのLサイズとつけかえたところ、重低音の迫力、厚み、ズーンという響きが驚くほど強烈になります。タイトというよりボワつき手前の広い音場感を持った重低音という感じ。
中高音も低音過多気味のFX1100よりも、強めのバランスで、外で聴くには今ところ、スパイラルドットがお気に入りです。

一方、シリコンの別のイヤピにかえたら、低音だけでなく全ての音域がスカスカ、1000円のイヤホンかと思うくらい。
どこかの試聴レビューで低音スカスカとか、結構出てるとか、両極端な感想の差があったのは、たぶんイヤピがあってないからですね。

どのイヤホンでもイヤピ変更の差はけっこう大きいですが、このN40、フィルターだけでなく、イヤピ変えるだけでも別物のようになりますので、標準添付のイヤピだけで評価せず、自分好みのイヤピを探してみることをおすすめします。
重低音好きには、BASS BOOSTフィルター&スパイラルドットは結構おすすめです。

ただ、装着感の楽さ加減と引き換えに、SHUREよりも遮音性は劣る感じなので、電車の轟音下では美音もかき消されます。ジャストフィットするコンプライとかにしてみたら、もう少し遮音性は増すかもしれません。

エージングでまた感想は変わるかもしれませんが、イヤホンにしては、音量とりづらいので、アンプのパワーによっても出方は変わりやすそうです。
ZX2だとFX1100ならボリューム半分以下で十分ですが、N40は8割くらいでないと音量の迫力出ません。
迫力欲しい人は、バランス接続対応で高出力のDAPとかの方が合うかもしれません。

さて購入後数ヶ月使っての再レビュー。
何処かトンがった音がするイヤホンではありません。
でも、とても聴きやすいです。
コンプライに付け替えて使ってますが遮音性、低音はかなり良好になったかな。

モバイルと寝ホン用に使いますが、心地よく音楽を聴ける、イヤホンの音質がどうとか忘れて普通に音楽をBGMとして流しているときに、あれっ、どこで音が鳴ってるの?と思うような場合もあり、音場が狭いとのレビューもありますが比較対象の問題で、イヤホンとしてはそんなに狭くない気がします。やはり基本性能高くて美音なイヤホンです。

強烈な高音とか低音とかの刺激的な個性を求めるよりオールマイティにいろんな音源を気持ちよく自然に楽しみたい人にいいイヤホンだと思います。
気がつくと一番気軽に長時間使うメインイヤホンになってました。

難点は標準のケーブル。イヤホン側がゴム被膜っぽくて絡みやすい、二本のケーブルをまとめるスライド式のリングはハズレ安くて使いづらいです。
あとやっぱり音量はイヤホンにしては取りづらい方かなと思いますが、そもそも大音量で激音で聴くためのイヤホンじゃないとも思います。

とここまで書いておきながらmojoにつないでからわかった本当の実力。音量取りづらいのと引き換えにハイパワーなアンプで音量上げても破綻せず、迫力倍増。
使う人のお好みでいろいろカスタマイズできる底力、キャパ懐の深さ、これはカメレオンイヤホンと名付けることにしました。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった17人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性5
特に個性的な音がするわけじゃないけどそれがいい

全般評価は、後回しで、イヤピースをとっかえてみてわかったことです。

手元にあったFX1100のスパイラルドットのLサイズとつけかえたところ、重低音の迫力、厚み、ズーンという響きが驚くほど強烈になります。タイトというよりボワつき手前の広い音場感を持った重低音という感じ。
中高音も低音過多気味のFX1100よりも、強めのバランスで、外で聴くには今ところ、スパイラルドットがお気に入りです。

一方、シリコンの別のイヤピにかえたら、低音だけでなく全ての音域がスカスカ、1000円のイヤホンかと思うくらい。
どこかの試聴レビューで低音スカスカとか、結構出てるとか、両極端な感想の差があったのは、たぶんイヤピがあってないからですね。

どのイヤホンでもイヤピ変更の差はけっこう大きいですが、このN40、フィルターだけでなく、イヤピ変えるだけでも別物のようになりますので、標準添付のイヤピだけで評価せず、自分好みのイヤピを探してみることをおすすめします。
重低音好きには、BASS BOOSTフィルター&スパイラルドットは結構おすすめです。

ただ、装着感の楽さ加減と引き換えに、SHUREよりも遮音性は劣る感じなので、電車の轟音下では美音もかき消されます。ジャストフィットするコンプライとかにしてみたら、もう少し遮音性は増すかもしれません。

エージングでまた感想は変わるかもしれませんが、イヤホンにしては、音量とりづらいので、アンプのパワーによっても出方は変わりやすそうです。
ZX2だとFX1100ならボリューム半分以下で十分ですが、N40は8割くらいでないと音量の迫力出ません。
迫力欲しい人は、バランス接続対応で高出力のDAPとかの方が合うかもしれません。

さて購入後数ヶ月使っての再レビュー。
何処かトンがった音がするイヤホンでがありません。
でも、とても聴きやすいです。
コンプライに付け替えて使ってますが遮音性、低音はかなり良好になったかな。

モバイルと寝ホン用に使いますが、心地よく音楽を聴ける、イヤホンの音質がどうとか忘れて普通に音楽をBGMとして流しているときに、あれっ、どこで音が鳴ってるの?と思うような場合もあり、音場が狭いとのレビューもありますが比較対象の問題で、イヤホンとしてはそんなに狭くない気がします。やはり基本性能高くて美音なイヤホンです。

強烈な高音とか低音とかの刺激的な個性を求めるよりオールマイティにいろんな音源を気持ちよく自然に楽しみたい人にいいイヤホンだと思います。
気がつくと一番気軽に長時間使うメインイヤホンになってました。

難点は標準のケーブル。イヤホン側がゴム被膜っぽくて絡みやすい、二本のケーブルをまとめるスライド式のリングはハズレ安くて使いづらいです。
あとやっぱり音量はイヤホンにしては取りづらい方かなと思いますが、そもそも大音量で激音で聴くためのイヤホンじゃないかなとも思います。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性5
特に個性的な音がするわけじゃないけどそれがいい

全般評価は、後回しで、イヤピースをとっかえてみてわかったことです。

手元にあったFX1100のスパイラルドットのLサイズとつけかえたところ、重低音の迫力、厚み、ズーンという響きが驚くほど強烈になります。タイトというよりボワつき手前の広い音場感を持った重低音という感じ。
中高音も低音過多気味のFX1100よりも、強めのバランスで、外で聴くには今ところ、スパイラルドットがお気に入りです。

一方、シリコンの別のイヤピにかえたら、低音だけでなく全ての音域がスカスカ、1000円のイヤホンかと思うくらい。
どこかの試聴レビューで低音スカスカとか、結構出てるとか、両極端な感想の差があったのは、たぶんイヤピがあってないからですね。

どのイヤホンでもイヤピ変更の差はけっこう大きいですが、このN40、フィルターだけでなく、イヤピ変えるだけでも別物のようになりますので、標準添付のイヤピだけで評価せず、自分好みのイヤピを探してみることをおすすめします。
重低音好きには、BASS BOOSTフィルター&スパイラルドットは結構おすすめです。

ただ、装着感の楽さ加減と引き換えに、SHUREよりも遮音性は劣る感じなので、電車の轟音下では美音もかき消されます。ジャストフィットするコンプライとかにしてみたら、もう少し遮音性は増すかもしれません。

エージングでまた感想は変わるかもしれませんが、イヤホンにしては、音量とりづらいので、アンプのパワーによっても出方は変わりやすそうです。
ZX2だとFX1100ならボリューム半分以下で十分ですが、N40は8割くらいでないと音量の迫力出ません。
迫力欲しい人は、バランス接続対応で高出力のDAPとかの方が合うかもしれません。

さて購入後数ヶ月使っての再レビュー。
何処かトンがった音がするイヤホンでがありません。
でも、とても聴きやすいです。
コンプライに付け替えて使ってますが遮音性、低音はかなり良好になったかな。

モバイルと寝ホン用に使いますが、心地よく音楽を聴ける、イヤホンの音質がどうとか忘れて普通に音楽をBGMとして流しているときに、あれっ、どこで音が鳴ってるの?と思うような場合もあり、かなり音場も広いイヤホンだったと再認識。やはり基本性能高くて美音なんです。

強烈な高音とか低音とかの刺激的な個性を求めるよりオールマイティにいろんな音源を気持ちよく自然に楽しみたい人にいいイヤホンだと思います。
気がつくと一番気軽に長時間使うメインイヤホンになってました。

難点は標準のケーブル。イヤホン側がゴム被膜っぽくて絡みやすい、二本のケーブルをまとめるスライド式のリングはハズレ安くて使いづらいです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった0

満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性5
イヤーピースでも相当変わります

全般評価は、後回しで、イヤピースをとっかえてみてわかったことです。

手元にあったFX1100のスパイラルドットのLサイズとつけかえたところ、重低音の迫力、厚み、ズーンという響きが驚くほど強烈になります。タイトというよりボワつき手前の広い音場感を持った重低音という感じ。
中高音も低音過多気味のFX1100よりも、強めのバランスで、外で聴くには今ところ、スパイラルドットがお気に入りです。

一方、シリコンの別のイヤピにかえたら、低音だけでなく全ての音域がスカスカ、1000円のイヤホンかと思うくらい。
どこかの試聴レビューで低音スカスカとか、結構出てるとか、両極端な感想の差があったのは、たぶんイヤピがあってないからですね。

どのイヤホンでもイヤピ変更の差はけっこう大きいですが、このN40、フィルターだけでなく、イヤピ変えるだけでも別物のようになりますので、標準添付のイヤピだけで評価せず、自分好みのイヤピを探してみることをおすすめします。
重低音好きには、BASS BOOSTフィルター&スパイラルドットは結構おすすめです。

ただ、装着感の楽さ加減と引き換えに、SHUREよりも遮音性は劣る感じなので、電車の轟音下では美音もかき消されます。ジャストフィットするコンプライとかにしてみたら、もう少し遮音性は増すかもしれません。

エージングでまた感想は変わるかもしれませんが、イヤホンにしては、音量とりづらいので、アンプのパワーによっても出方は変わりやすそうです。
ZX2だとFX1100ならボリューム半分以下で十分ですが、N40は8割くらいでないと音量の迫力出ません。
迫力欲しい人は、バランス接続対応で高出力のDAPとかの方が合うかもしれません。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった7

 
 
 
 
 
 

「N40」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

N40のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

N40
AKG

N40

最安価格(税込):¥28,060発売日:2016年 8月上旬 価格.comの安さの理由は?

N40をお気に入り製品に追加する <172

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意