『最初は感動する。その後は人による。』 HTC Vive a357さんのレビュー・評価

2016年 7月 7日 発売

Vive

  • 360度のルームスケール(最小1.5×2m、最大3×4m)VRシステム。コントローラーにはリアルなHD触覚フィードバック機能を搭載。
  • VRヘッドセットには、調節機能付きストラップと交換可能なクッションを採用。また、メガネをかけたままでも装着できる。
  • シェペロンシステムがプレイエリアの限界を警告するため、安全に楽しめる。前面カメラで現実の環境を確認することもできる。
Vive 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国40店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:VRヘッドセット 対応機器:パソコン ディスプレイ解像度:2160x1200 Viveのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Viveの価格比較
  • Viveの店頭購入
  • Viveのスペック・仕様
  • Viveのレビュー
  • Viveのクチコミ
  • Viveの画像・動画
  • Viveのピックアップリスト
  • Viveのオークション

ViveHTC

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 7月 7日

  • Viveの価格比較
  • Viveの店頭購入
  • Viveのスペック・仕様
  • Viveのレビュー
  • Viveのクチコミ
  • Viveの画像・動画
  • Viveのピックアップリスト
  • Viveのオークション

『最初は感動する。その後は人による。』 a357さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Viveのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

a357さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:73人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
11件
ドライブレコーダー
2件
8件
車載用地デジチューナー
0件
8件
もっと見る
満足度3
デザイン4
使用感3
画質2
機能性3
最初は感動する。その後は人による。

スマホの簡易VRではなく、本格的なVRとはどういうものかと以前から気になっていたため、少し値段も手頃になっていたので購入しました。

【使用感】
まず最初に驚いたのは、バーチャルのホームの役目となる部屋です。思わずその場所に居るかのような気分になりました。鳥の鳴き声も何気なく聞こえており、とてもリアルでした。
使用用途は主にカーシミュレータなのですが、最初にふと何気なく後ろを振り向いて見えたリアビューの車両全長感覚が本物そっくりで、他にも縁石の立体感や車幅、ハンドル等の立体感も凄かったため、感動しました。

【デメリット】
使用していくうちにデメリットが目立ってきました。
まず視野が狭く全体的にぼやけており、他でよく言われているようにダイビング用のゴーグルを付けて網戸越しにものを見ているような感覚が気になってきます。
また、あまり積極的に利用したい気持ちが起きない一番の理由は酔いです。視覚情報だけが積極的に動くためか、結構な頻度で気分が悪くなってしまいます。これはジェットコースター(Epic Roller Coasters等)のアプリを試されれば分かります。HMDをすぐに視界から外せるようにしておかないと酔ってしまいます。
長時間の使用は厳しいです。

【アプリ】
Google Earth VRはある程度速度の出る回線を使用した場合でもロードに時間がかかり、一瞬で綺麗な立体の建物等が見える訳ではなく、多少気長に待つゆとりが必要ですが、素晴らしいソフトです。
よく鉄道模型のジオラマ等がありますが、広大で無限のそれを見ているような感覚になりとても楽しいです。
ただ、レインボーブリッジの下段にある一般道の一部が上段の影で黒くなり、壁みたいな平面になっていたりします。撮影の方式上仕方ないですね。
あと、視点の急激な移動や頻繁な移動には注意です。気分が悪くなります。
ストリートビューでは地面のいくらか上に浮いているような視点になるため、下を見ると結構な高さがあるように見えてこれもまた気持ち悪くなります。

【取付】
赤外線センサーの取付に関しては他の方の紹介にあるように、カーテンレールに紐等で固定すれば購入してすぐに遊べますし、つっぱり棒(縦に固定)と雲台を購入すれば特別敷居は高くないです。逆に背の高い三脚は場所を取ると思うので、よっぽど部屋が広くないとダメだと思います。

【総評】
人によって向き不向きがあると思います。酔わない人は良いでしょうし、酔う人はあまり使いたくなくなるのではないでしょうか。長時間の利用は厳しそうです。
また、HMDの技術がまだまだ発展途上の商品ですね。網戸越しのゴーグルによる立体体験よりもディスプレイ(3画面等)で平面表示されてた方がシンプルで健康的で手堅くて常用でのメリットが多かったりします。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「Vive」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
まだ早かったかもしれない  3 2019年7月14日 01:17
PSVRから1年をまたずしてVIVEも購入  4 2019年5月5日 09:18
最初は感動する。その後は人による。  3 2018年10月11日 22:43
とうとうVRデビュー  4 2018年9月3日 14:30
ルームスケール最高  4 2018年7月20日 21:18
2018年3月値下がりということで  5 2018年4月8日 01:47
自分としては映像の新世界  5 2018年3月17日 23:02
コントローラーの振動が.....  4 2017年11月17日 15:27
臨場感と没入感満点のVR体験  5 2017年8月26日 23:40
現時点で最高VR体験!  5 2017年8月1日 06:24

Viveのレビューを見る(レビュアー数:19人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Viveのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Vive
HTC

Vive

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 7月 7日

Viveをお気に入り製品に追加する <271

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

monoka
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[VRゴーグル・VRヘッドセット]

VRゴーグル・VRヘッドセットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(VRゴーグル・VRヘッドセット)

ご注意