Vive レビュー・評価

2016年 7月 7日 発売

Vive

  • 360度のルームスケール(最小1.5×2m、最大3×4m)VRシステム。コントローラーにはリアルなHD触覚フィードバック機能を搭載。
  • VRヘッドセットには、調節機能付きストラップと交換可能なクッションを採用。また、メガネをかけたままでも装着できる。
  • シェペロンシステムがプレイエリアの限界を警告するため、安全に楽しめる。前面カメラで現実の環境を確認することもできる。
Vive 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国41店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:VRヘッドセット 対応機器:パソコン ディスプレイ解像度:2160x1200 Viveのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Viveの価格比較
  • Viveの店頭購入
  • Viveのスペック・仕様
  • Viveのレビュー
  • Viveのクチコミ
  • Viveの画像・動画
  • Viveのピックアップリスト
  • Viveのオークション

ViveHTC

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 7月 7日

  • Viveの価格比較
  • Viveの店頭購入
  • Viveのスペック・仕様
  • Viveのレビュー
  • Viveのクチコミ
  • Viveの画像・動画
  • Viveのピックアップリスト
  • Viveのオークション

Vive のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:4.37
(カテゴリ平均:3.86
レビュー投稿数:19人 
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.27 4.05 -位
使用感 軽さ、サイズ・装着感の良さ 3.84 3.76 -位
画質 没入感、ストレスなく見えるか 4.15 3.48 -位
機能性 機能は充実しているか、耐久性はあるか 4.10 3.65 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

Viveのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:83件
  • 累計支持数:200人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ゲーム周辺機器
21件
1件
ゲーム機本体
14件
0件
デスクトップパソコン
1件
5件
もっと見る
満足度4
デザイン4
使用感4
画質5
機能性4

【デザイン】SF作品で出てきそうなデザインで私は好きです。凹んでいる部分全てがトラッキングセンサーらしいので取り扱いに注意が必要だと思います。

【使用感】デラックスオーディオストラップを付けて使用しています。確かに同梱のストラップに比べて安定性は格段に向上しますが、ストラップのアーム部が強固にはお世辞にも見えないのであまり締め付けすぎると破損しそうな印象です。またヘッドセットの比重が全面、特に鼻にかかる気がします。花粉症持ちの私には少し鼻呼吸がし辛くなる感じがしました。しかし鼻の部分が開くとそこから光が入って没入感がそがれるとも思いますので仕方のないことだと思っています。

【画質】GTX1080ti搭載のゲーミングPCで使っています。PSVRに比べてやはり綺麗です。VRカノジョとサマーレッスンを比べてみましたが、VRカノジョでは窓から差し込む光まで丁寧に表現できている感じがしました。

【機能性】OculusにもPSVRにもない特徴としてやはりルームスケールに対応している点が挙げられるでしょう。しかし残念ながら私は1Kの自宅で使用しているためPSVRと同じ場所固定の設定で使っています。メーカーが最低基準として挙げている2m×1.5mのスペースは確保できるのですが、やはり狭すぎます。デリケートなヘッドマウントディスプレイを家具にぶつけてしまうと思ってルームスケールでの使用を諦めました。家具のほとんどない6畳間が1室用意できるぐらいの余裕があった方がより堪能できると思いました。

【総評】やはり高価な分PSVRよりも高性能であることを実感しています。VIVEProはさらに高画質とのことですからすごそうです。PSVRを入門機として、VRが楽しいと感じた方ならば楽しめると思います。参考までに今回私が当機の使用環境をそろえるために費やした金額は30万円でした。

参考になった7人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

納豆定職さん

  • レビュー投稿数:114件
  • 累計支持数:190人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
13件
0件
Nintendo Switch ソフト
12件
0件
ゲーム周辺機器
11件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
使用感2
画質3
機能性3

安くなったのでやっと購入しました。
頭部に固定するベルトが微妙なので、これはヘッドギアタイプに変更したいと感じます。

そっち方面のコンテンツは充実しておりますが、ゲーム系はまだまだ練りこみが必要かと思います。

音ゲーと相性が良い印象です。

FPSやTPS系のゲームよりも、私はカーレースゲーム系でとても酔いました。

長時間遊ぶには慣れが必要だと思います。

あと、長時間頭部に装着していると暑いです(笑)

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Ryuu00さん

  • レビュー投稿数:63件
  • 累計支持数:134人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
32件
スピーカー
2件
9件
ブルーレイ・DVDレコーダー
1件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン4
使用感4
画質3
機能性4

【デザイン】
窪みはデザインではなくてセンサーが配置されています。
好き嫌いが分かれるところだと思いますが、自分は好きです。

【使用感】
イアフォンの着脱が面倒なので別売のAudio Strapをおすすめします。

【画質】
設定次第なので高速なグラボを使って設定を上げるとそこそこ見れます。
しかし文字などは解像度が低いので今ひとつですね。Vive Proだと文字もくっきり見えるようになって良いです。

【機能性】
HMDにしかセンサーがないので頭頂部や後頭部にセンサーがありません。
そのため真下を向いたりするとトラッキングロストすることがあります。

【総評】
解像度に目をつぶれば現在でも最高のHMDだと思います。
ルームスケールで遊ばないのならOculusで十分だと思います。

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

virtualtron2000さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:5人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

VRゴーグル・VRヘッドセット
2件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
0件
1件
NAS(ネットワークHDD)
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン3
使用感3
画質4
機能性4

PSVR購入後、ちょっと満足できずVIVEに手を出しました。PSVRでプレイした『The Brookhaven Experiment』を早速購入してプレイしましたが、銃撃時のコントローラーの振動が無いのにガッカリ。ゲームによっては振動もあるのですがPSMOVEに比べてイマイチ弱いなぁ。
残念なのはそれだけ。あとは大変満足しております。

追記 ルームスケールってスゲーなあ。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

でんしろうさん

  • レビュー投稿数:190件
  • 累計支持数:1130人
  • ファン数:12人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
8件
31件
マザーボード
4件
22件
CPU
2件
23件
もっと見る
満足度4
デザイン5
使用感4
画質4
機能性5

パッケージはこんな感じ

開けるとこんな感じ

テンションが上がる瞬間

センサーの1個は、机の上に三脚を置いて設置

第三世代i7-3770@4.1GHzOC+GTX1070での様子

第二世代i3-2120+GTX1070だとこんな感じ

・【デザイン】
未来的なデザインで、開けた瞬間からワクワク感MAX
個人的には好きなので星5点



・【使用感】
固定具を調整してきっちり付ければ、激しく動いても外れず
ただやっぱりちょっと重いので、動き回るとズレてきます。
星4つにしました。



・【画質】
普段メガネを掛けている人は、メガネを掛けてゴーグルを付けたほうがくっきりします。
ただ、ゴーグルの圧迫などでメガネが壊れそうになるので、VR専用メガネを作ったほうが良い気がします。
裸眼で気軽に遊びたい人は、水中メガネやゴーグル用度付きレンズを内側に貼り付けると良いみたい。

ただいずれの状態でも、調整しても多少はボケて見えます。
満点では無いかな



・【機能性】
ボタンがたくさんついたコントローラー2つ付いてきます。
SteamでVRゲーを買って遊ぶだけなら、別途コントローラー入らずで楽しく遊べます。

設定もSteamを立ち上げて、センサーや本体やコントローラーのアップデートして、部屋を認識設定させれば完了。
他の機能=対応ゲームの多さで言えば、Oculus RiftよりSteamで色々選んで買えるこっちに軍配が上がりそうです。
耐久性に関しては、海外製だけあってか作りが丈夫なので長持ちしそうです。



・【総評】
没入感など、非現実感は想像以上でした!
おぉー!!!と言わずにいられないリアルさがあります。
どこを向いてもまさにゲームの中に居る感覚は新鮮です。
ゴーグルを外して思わず「あぁ…現実に帰ってきた…」と吐かずにはいられないぐらい、リアルとVR世界のギャップがすごい。

気になった点は、
液晶パネルの影響なのか、輝度が明るすぎる影響なのか、1時間ぐらいすると目が疲れて痛くなりました。
普段から動きの激しいゲームをやっているのでVR酔いは無いかなと思ったけど、常に頭の動きにつきまとって動き回る視界(落ち着きのない画面)+先の目の疲れと相まって、しばらくして軽く酔いました。
頭のわずかな動きにも敏感に反応して画面が連動するので、予想以上に落ち着きが無いです。

机の上に固定してある画面を、頭を激しく動かしてみるのとは勝手が違います。
(多分慣れだとは思うので、休み休み遊びたいと思います。)


もう一点は、部屋の広さでしょうか。
広ければ広いほど、壁や障害物を気にせず遊べますが、ベッドや机がある6畳ワンルームだと余り楽しめないかも。
ゲーム中はコントローラーで立ち位置を移動すれば壁とか気にせず遊べるのですが、ちまちま移動しなきゃいけない。
8畳以上の広い場所だと、いちいち移動設定しなくても、自分が動き回ればいいだけなので非現実感を満喫できます。


あとは、想像以上に運動になること。
前後左右に動き回ったり、腕を動かしたり、しゃがんだりジャンプしたり、ゲームで遊ぶだけで軽い運動になります。
遊んで痩せられるダイエットにぴったりかも。
それだけ時間を忘れて、疲れすら忘れるぐらいゲームの世界に入り込んで楽しめました。

疲れ、酔い、部屋の広さ次第という部分もあったので星4つにしました。



最後に、お気に入りのゲームは「Hot Dogs, Horseshoes & Hand Grenades」
色々な実在する武器を、リアルに装填からモード切替、スコープ覗いて射撃したり。振動もあるのでリアル。
バトルフィールドのボタン一つで弾倉装填!とちがって、マガジンをどこにどう挿し込むか、どこを引いてリロードするかが判って楽しいです。
ロケランもあったり、グレネードや花火や果物風爆弾もあったり、ハチャメチャです。
ゾンビ襲来モードもあって、軽いホラー要素もあったり。オススメの一作です。

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

rumipapaさん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:108人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
22件
PC用テレビチューナー
6件
10件
フィギュア
9件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
使用感3
画質5
機能性4

私のメインPCは2013年当時のミドルスペック相当ですが
グラフィックボードの換装のみでVRに対応できました

構成としては以下の通りです
CPU AMD FX-8300
メモリ DDR3 4GB×2
VGA GTX1060

GearVRやPSVRも体験してきましたが、やはりViveが一番導入のハードルが高いのは言うまでもありません
特にPCとのUSB接続のポートは何箇所か差し替えてようやくうまくいくポートを見つけられました
この辺は個人個人で環境の違うPCならではという感じでしょうか
価格もコントローラーやセンサーも含めてのものですのでPS4+PSVR+MOVE2本をセットで買うより若干高い位だと思います

そしてなによりPSVRより優れているのはトラッキングの精度の高さ
しっかりセッティングしてしまえばセンサーの感度も良好で位置がずれることも無いですので非常に快適です
問題は本体そのものより接続するPCをどうするか、セッティングに必要な部屋の広さの確保だと思います

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あなたのレビューを投稿しませんか?

Viveのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Vive
HTC

Vive

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 7月 7日

Viveをお気に入り製品に追加する <281

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

PayPayモール
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[VRゴーグル・VRヘッドセット]

VRゴーグル・VRヘッドセットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(VRゴーグル・VRヘッドセット)

ご注意