CARBO MEZZO ZH-DX220-CM レビュー・評価

2016年 9月中旬 発売

CARBO MEZZO ZH-DX220-CM

  • カーボンとアルミニウムによる2重制振構造の複合強化ボディ「コンポジットハウジング」を採用したカナル型ヘッドホン。
  • CARBOシリーズ初のハイレゾ対応モデルで、バスブーストポートを配置することで、パワフルな重低音再生が可能に。
  • フレキシブルケーブル(1.2m)は、高純度の無酸素銅を使用することで信号伝送ロスを抑え、音の劣化を防止している。
CARBO MEZZO ZH-DX220-CM 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥4,275

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥4,275¥7,186 (15店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥4,275 〜 ¥5,832 (全国41店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:6Hz〜40kHz ハイレゾ:○ CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMの価格比較
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMの店頭購入
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのスペック・仕様
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのレビュー
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのクチコミ
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMの画像・動画
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのピックアップリスト
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのオークション

CARBO MEZZO ZH-DX220-CMZERO AUDIO

最安価格(税込):¥4,275 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 9月中旬

  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMの価格比較
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMの店頭購入
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのスペック・仕様
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのレビュー
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのクチコミ
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMの画像・動画
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのピックアップリスト
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのオークション

満足度:4.66
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:33人 (プロ:1人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.42 4.16 128位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.53 4.15 102位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.49 4.14 105位
フィット感 装着したときのフィット感など 3.70 4.08 307位
外音遮断性 外の音を遮断するか 3.70 3.81 257位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 3.36 3.77 314位
携帯性 コンパクトさ 4.51 3.78 83位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な用途:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

クソ耳です。はい。さん

  • レビュー投稿数:94件
  • 累計支持数:160人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
50件
28件
ヘッドライト・ネックライト
6件
0件
Bluetoothスピーカー
5件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性5

本当はカルボテノールを購入しようと
して、音を比較したらこっちの方が一枚上。

値段もそんな変わらないし〜と購入しました。

とにかく音のバランスが絶妙。

コスパ良好です。

上を見たらキリがないですが、
zero audioでまず1つと聞かれたら
このモデルを自分は勧めます。



主な用途
音楽
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

サト太郎丸さん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:138人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
4件
16件
デジタルカメラ
1件
5件
docomo(ドコモ)携帯電話
0件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性5
音漏れ防止無評価
携帯性5

【デザイン】
見た目は男が好きなデザインです。
【高音の音質】
前回SHE9730というフィリップスのイヤホンを使ってましたが、同じくナチュラルなのですが、MEZZOの方がより広く聞こえます。
というのは、箱が大きいようなイメージでしょうか。
そしてなにより耳にキンキンこないのがSHE9730同様いいところです。
【低音の音質】
これに関してはMEZZO凄いです。
価格以上です。もうヘッドホンくらいすごい。
イヤホンって所詮イヤホンであって携帯用のものってイメージがありましたが、これはすごい。
バカデカイ低音が鳴るわけでないけど、凄く聞こえます。
私ベースプレイヤーですが、練習に使ってるヘッドホンよりこいつの方がいいかもと思うほどです。

【フィット感】
ついてきた一番小さいやつがなんだかフィットしました。
【外音遮断性】
これ普通です。
【音漏れ防止】
多分大丈夫。聞こえないと思う。
【携帯性】
イヤホンですから抜群です。更に絡まりにくい棊子麺型の配線なのでgoodです。
【総評】
期待通りでした。
持った瞬間アルミの冷たさがありますが、軽くコンパクト。
そして、広く聞こえる音に感激しました。
もっと高いの奮発して買おうかと考えましたが、MEZZOを視聴して気が変わりました。
おそらく次回もMEZZOシリーズ買います。
ZEROaudioって凄いとほんと思いました。
高音のキンキンがないのも凄くポイントが高いところです。

ちなみに、余談ですがカーボンシート成型している樹脂はおそらくエポキシかと想いますが、白く偏色したりしないですかね?

主な用途
音楽
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

あきら応援団さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
カースピーカー
2件
0件
ヘッドセット
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】   普通と思いますが・・・

【高音の音質】 好みですね。聞きやすくて、楽器の音もそれぞれ聞こえてきます。

【低音の音質】 小気味よい響きだと思います。
           欲を言えば、もう少しドンと来て欲しい所ですが・・・・ 

【フィット感】   特別にコメントはありません。

【外音遮断性】 特別にコメントはありません。

【音漏れ防止】 特別にコメントはありません。 

【携帯性】    特別にコメントはありません。

【総合評価】   この価格で、透明感のある高音とバランスの良い低音で
             買って満足でした。
           他にSound Reality ATH-CKR50も持っていますが、
             低音は負けるのですが、高音の透明感や解析からいけば、
             Goodだと思います。

主な用途
その他
接続対象
スマートフォン・携帯電話

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ディープリズムさん

  • レビュー投稿数:80件
  • 累計支持数:696人
  • ファン数:28人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
61件
1467件
スピーカー
3件
88件
ヘッドホンアンプ・DAC
4件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止3
携帯性4

ZB03と比較して、最終的に買ったのはメッゾの方なんですが、なんでメッゾ買ったのかとか、両機種の特徴をなるべく簡単に書いてみます。

ついでにデュオザとテノーレも持ってたんで参考になれば幸い。

まずこの4機種を比較した時に、1番ピアノソロを聞いたときに違和感少なかったのはテノーレ、ネット上だとZB03はテノーレ2だとか、テノーレの延長線上にあるって評価があるけれども、03は低音寄りに聞こえたってのと、ピアノソロを聞いたときに中域から高域は滑らかだけど、低域の量が多い、音像が中域と高域と比較してデカイ。

だからテノーレの低音の量に不満があるならいいけど、バランスに不満がないなら一概に上位互換とはいえない、聴感上は中域から高域ほぼ同量の低音寄りに聞こえる。

次にMEZZO、これは単純に面白い。

低音はいずれもタイトなんだけど聴感上は低音よりも重低音が多くベースの音像がZB03より明瞭、パイプオルガンの低い音が余裕で聞こえる。ボーカルはZB03と比べると中高域をやや持ち上げていてボーカルの声がZB03と比べるとやや上ずる傾向、高音も同様にハイハットがZB03より聞こえる。
聴感上は中高音から高音と重低音を持ち上げた珍しいバランスのイヤホンで、ZB03と比較すると聴き疲れする質ではある。

ただヘッドホンメーカーで例えるならゾネホンとかグラドに通じるものがある音で、ノリのいい音楽をハイテンションで数曲聞く分には価格帯を超えた魅力あるイヤホンだと思います。キツイ音はコドングリ雫より抑えられており、フラットバランス好きには正直全くオススメできませんが、ノリのいい味付けを好む方にはかなりオススメな逸品。

最後にデュオザ。

バランスって意味だとテノーレ、味付けって意味だとメッゾでOKだと正直思ってます。
低音はやわらかい質でボーカルも特に上ずるとかもないです。ハイハットがキラキラするんですが余韻が長すぎるのと低音はどちらかというと柔らかい質のため、ハイテンポな音楽はモタつくと感じます。高域は硬いイメージなのに中から低域は柔らかかったり刺激がないので、全体としてみた時にバランスがいいというより中途半端とか、よくわからんって評価になります。

総評として個人的にゼロオーディオ低価格帯でベストバイは?と問われれば、味付けって意味だとメッゾ、バランスって意味だとテノーレ持ってればええじゃないかってのが、僕の評価です。

あと他のレビューしてる方で装着時にパリパリ音がするって書いてる方いますが、僕のは全く音がならないので、アマゾンにも同様の内容書いてる暇あったら、とっとと交換してもらった方がいいと思います。

ついでに解説すると、何らかの原因で本来イヤホン後方から抜けるはずだった空気の抜けが悪く、密閉されたことにより、空気圧で内部の振動板が少し凹んだ音の可能性が高いです。

不安に思う方もいるかもですが、不良品に運悪く当たった1人が異常に騒いでるだけっていうのと、アルティメットイヤーだったかな?4〜5年くらい前の空気穴ついてないカナル型だと普通にパリパリ音してましたが、問題なかったです。

それでは今回はこのへんで。

主な用途
音楽
その他
接続対象
オーディオ

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

CARBO MEZZO ZH-DX220-CM
ZERO AUDIO

CARBO MEZZO ZH-DX220-CM

最安価格(税込):¥4,275発売日:2016年 9月中旬 価格.comの安さの理由は?

CARBO MEZZO ZH-DX220-CMをお気に入り製品に追加する <224

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意