CARBO MEZZO ZH-DX220-CM レビュー・評価

2016年 9月中旬 発売

CARBO MEZZO ZH-DX220-CM

  • カーボンとアルミニウムによる2重制振構造の複合強化ボディ「コンポジットハウジング」を採用したカナル型ヘッドホン。
  • CARBOシリーズ初のハイレゾ対応モデルで、バスブーストポートを配置することで、パワフルな重低音再生が可能に。
  • フレキシブルケーブル(1.2m)は、高純度の無酸素銅を使用することで信号伝送ロスを抑え、音の劣化を防止している。
CARBO MEZZO ZH-DX220-CM 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):

¥4,275

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥4,275¥7,186 (16店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥4,275 〜 ¥5,832 (全国41店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:カナル型 装着方式:両耳 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:6Hz〜40kHz ハイレゾ:○ CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMの価格比較
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMの店頭購入
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのスペック・仕様
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのレビュー
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのクチコミ
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMの画像・動画
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのピックアップリスト
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのオークション

CARBO MEZZO ZH-DX220-CMZERO AUDIO

最安価格(税込):¥4,275 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 9月中旬

  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMの価格比較
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMの店頭購入
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのスペック・仕様
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのレビュー
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのクチコミ
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMの画像・動画
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのピックアップリスト
  • CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのオークション

満足度:4.66
(カテゴリ平均:4.28
レビュー投稿数:33人 (プロ:1人)
  1. 2 0%
  2. 1 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.42 4.16 124位
高音の音質 高音部の音質の良さ 4.53 4.15 97位
低音の音質 低音部の音質の良さ 4.49 4.14 102位
フィット感 装着したときのフィット感など 3.70 4.08 294位
外音遮断性 外の音を遮断するか 3.70 3.81 244位
音漏れ防止 音漏れを防止するか 3.36 3.77 300位
携帯性 コンパクトさ 4.51 3.78 81位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

ミサイルボンバーさん

  • レビュー投稿数:31件
  • 累計支持数:210人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
8件
デスクトップパソコン
1件
7件
スマートフォン
7件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】
ブラックカーボンの筐体で男性うけするデザインです。
かと言って、筐体が大きいわけでもないため、「わたし音質に拘っている人じゃないんです」というような軽い感覚で利用できます。


【高音の音質】
何個か同じ値段のイヤホンを聴き比べてみましたが、高音がはっきりしているイヤホンでした。
ボーカルも聞き取りやすかったし、3DSに接続した時も、地下鉄の騒音を切り裂いて、うるさくなく聞こえます。


【低音の音質】
こちらも聴き比べましたが、一番低音がはっきりしていました。
他のイヤホンは軽いというか、リズムが耳に残らないものでしたが、こちらはしっかりと聞こえます。
この値段なら、いいほうなのではないでしょうか?


【フィット感】
3種類の大きさに付け替えられ、だれでもフィットすると思います。
ケーブルの自重により、はずれそうな感覚もありません。

【外音遮断性】
これは普通


【音漏れ防止】
これも普通


【携帯性】
ケーブルがきしめんタイプなので、まとめるとややかさばります。
その代わり、ケーブルが絡まりません。
これが一番のストレスだったので、きしめんタイプは好きです。

【総評】
ハイレゾ対応で、価格が5000円以下と非常にコスパの高い製品です。
作ってくる製造元があまり知らない会社でしたが、聴き比べて一番いい製品だと思います

あとは耐久性がどのくらいあるかですが、ケーブルもきしめんタイプなので
長持ちしてくれると思っています。

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

鴻池賢三さん

プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールオーディオ・ビジュアル評論家。ビジュアルグランプリ審査員。THX/ISF認定ホームシアターデザイナー。日本オーディオ協会 諮問委員。「デジタルホームシアター普及委員会」委員。

専門誌、ネット、テレビなどのメディアを通じて機器の選び方…続きを読む

満足度5
デザイン5
高音の音質4
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

質感のご参考に

質感のご参考に

イヤーチップとプラグ部

メーカーからサンプル機(メディア用)をお借りしてのレビューです。
音質はA&ultima SP1000を組み合わせ、ハイレゾ音源で確認しました。

【デザイン】
デザインには好みがあると思いますので、写真などを参考にご判断頂ければと思います。
ブラック系のカーボン柄に、ガッチリとしたアルミの素材感が加わり、格好良いと思います。

【高音の音質】
解像度が高く、立ち上がりの早いギターなどの弦楽器も鮮明に楽しめます。トライアングルのキラキラ感や、余韻の透明感も印象的です。
女性ボーカルは低域が被るのか、やや低く太めに感じますが、肉厚でウォームな音調はなかなか魅力的。迫力と実在感が持ち味と言えます。

【低音の音質】
解像度が高くパンチ力抜群。量感はほどほどで後を濁さず、スッキリした弾力感のある低音が楽しめます。
総じて質感と量感のバランスが良く、好感が持てる高音質です。

【フィット感】
小型軽量で装着による負担感は皆無です。
イヤーチップは3サイズ付属していて、どなたにもフィットすると思います。

【外音遮断性】【音漏れ防止】
カナル型イヤホンとしては一般的な範疇です。

【携帯性】
小型軽量で、携帯性は良好です。

【総評】
ZERO AUDIOの製品はどれもコストパフォーマンスが高く感じますが、3,000円前後の製品に比べて本機は、価格差以上のクオリティーを感じます。
予算が許されれば、本機を選ばれると、より満足度が高いと思います。

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ゆうGさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:41人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
30件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
5件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

2月に購入し、十分エージングも済んだのでレビューしたいと思います。
少し前にZBー03を購入したのですが、やはりこちらも気になってしまい購入しました。
【デザイン】
カーボンとアルミハウジングの組み合わせが最高にかっこいいです。
男性が好きそうなデザインですね。
【高音の音質】
キラキラしていて、それでいても刺さらないギリギリの高音を鳴らしています。
解像度も高く、聴いていて心地よいです。
【低音の音質】
しっかり出ています。
しかし、よくある低音ホンのような量の多い低音ではなく、かなり深い低音です。
高音を潰すことはなく、うまくバランスが取れていると思います。
【フィット感】
これは合う人と合わない人がいるのではないでしょうか。
好みの問題もありますが私は大丈夫でした。
【外音遮断性】
ブーストポートがあるので悪いです。
【音漏れ防止】
こちらもポートがあるので悪いです。
【携帯性】
フラットコードなので絡まりづらく、付属の巾着は持ち運びにかなり役に立ちます。
【総評】
この価格帯で迷うならこれを買っておけば間違いはないです。
また、様々なジャンルの曲に合うので基本は誰にでもオススメできます。
値段を考えても、長い間使い続けたいと思えるような最高のイヤホンだと思います。



※ここから再レビューになります。
このイヤホンを使い始めて半年以上が経ちました。
今では愛着が湧くほど重宝しているイヤホンです。
半年以上も使い続けていたらこのイヤホンの特性などもよく理解できていますので、参考になればと思い再レビューさせていただきます。
恐らく以前レビューした時と書いていることが変わっていると思います。
これが現在の評価だと捉えていただければ幸いです。

まずデザインがいいのはわかっているものとして、耐久性はかなり高いです。
本体はカーボン+アルミ複合ボディー、電線屋だけあって質の高いケーブルは平面のきしめんケーブル...
多少雑な扱いをしても特に心配することはないかなと思います。

音質なのですが、ここは以前と違うイメージを持つようになりました。
最近同じく日本メーカーのFinalのE2000を試聴し、一聴して良い音と感じ購入しました。
このイヤホンと比較して思ったのが、MEZZOの方が確実にクセのある音なのです。
E2000がバランスの良いイヤホンだというのもありますが、MEZZOで聴くと低音高音が強く情報量が多いので聴き疲れしてしまうことがあります。
逆を言えば、低音域の高音域の存在感が強い、ジャンルによっては価格以上の音質に化けるのです。
特に合うのはEDMやロックですね。
このイヤホンの特性としては、音圧が強く低音が塊のように耳に届きます。
そのため、EDMやロックなどを聴くには最適なのです。
かなりキレのある音で、ノレます。
また中音域よりも高音域の主張が強く、音の分離がはっきりしている点でも評価できます。
低音域の主張が強いので音場はそこまで広いとは思いませんが、その分表現力に長けている点では良いと思います。
あと、聴き疲れするというのは慣れればかなり心地の良い音になります。
一聴して聴き疲れするからと聴かなくなった方はもう少し聴いてみてください。
慣れればかなり良い音になります。

装着感ですが、ハウジングが大きいにも関わらずかなり良いです。
少なくとも私の耳にはかなりフィットしています。
音漏れですが、ブーストポートがありますので多少はします。
外使いには気にならない程度ですが...
遮断性もそこそこです。
また、プラグがL型なのも好印象です。

と、ここまで長々と評価してきましたが、総評を言うと素晴らしいの一言に尽きます。
EDMやロックを普段から聴かれる方は一聴の価値ありです。
ZEDDの曲を聴くたびにノリノリになれますよ笑笑
本当にいいですこれ、私からしたらかなり好きな音を出すイヤホンです。
ただ、バランスの良いジャンルを問わない無難なイヤホンかと言われると違うと思います。
そのようなものを求めているのならば、先ほど比較対象にしたE2000をおすすめします。
実はCARBO TENOREをかつて持っていましたが、TENOREよりもクリアーになったような音を出してくれます。
バランスの良さはそのままで、TENOREをもっとクリアーにした感じです。
そういうわけでこのイヤホン、明らかに5000円では安すぎます、コスパ最高ですね。
ジャンルが合う方は是非試聴してみてください。
聴き慣れたら確実に惚れ込みます。

というわけで、半年以上使用してみてのレビューでした。
このような駄文を最後までお読みいただき感謝します。
長文失礼しました。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった23人(再レビュー後:15人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

麗依羅さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:22人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

グラフィックボード・ビデオカード
2件
10件
マザーボード
1件
4件
DVDドライブ
0件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

スマホを買い換えたのを機にハイレゾヘッドフォンにオーバーヘッドとカナルを購入
1ヶ月使ってみて感想を

オーバーヘッド:パイオニア Style SEーMS5TーR
カナル:ZeroAudio CARBO MEZZO ZH-DX220-CM

では、CARBO MEZZO ZH-DX220-CM行ってみましょう

[デザイン]
カーボンボディで見た目はかっこいいです
ただ、純正のイヤーピースが難あり
これについては後ほど…

[高音域]
きれいに抜けていると思います
鼓膜にキーンとした音の感触も無く良い感じです

[低音域]
やや弱めたぶんヘッドフォンの形状が影響しているのかも知れませんがドコドコっと言った感触はありません
Style SEーMS5TーRのレビューにも書きましたが、強すぎる低音が苦手なので、個人的には良い感じです

[携帯性]
小さなポーチが付いているの普段はその中にしまっておけるので便利です

[総評]
屋外ではCARBO MEZZO ZH-DX220-CM、室内用はSTYLE SE-MS5T-Rと使い分けていると5000円台のヘッドフォンと住み分けさせると文句は無いですね
ただしCARBO MEZZO ZH-DX220-CMは本体が筒状の設計のためか良く落ちます
あまりに頻繁に落ちるので、クチコミに書かれている方が居るのですがJVC のSpiraldotと言うイヤーピースものに交換したら落ちにくくなります
さらに径が広がる為か音質に広がりが増えた気がします

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しんいちろーさん

  • レビュー投稿数:240件
  • 累計支持数:496人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
39件
26件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
17件
47件
PCスピーカー
18件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性5

【デザイン】
ダークシルバーにカーボン、僕はこのデザイン好みです

【高音の音質】
綺麗に鳴ります。でも、音は刺さりません。もちろんサ行も刺さりません。

【低音の音質】
高音に比べたら少なめですが、ちゃんと聴こえます。

【フィット感】
良いです。装着も簡単。
シュア掛けしなくても、キチンと装着できます。

【外音遮断性】
少し聞こえてきます。

【携帯性】
ケーブルの形状が平べったいきしめんケーブルで、サラサラよく滑る。
収納から引っ張り出しても、絡まりにくくて、絡んでもほどきやすい。
ほどきやすいのは、かなりのプラス点だと思います。

【総評】
評判良いので買ってみましたが、5千円でこの音質は、良い意味でちょっと驚きました。
音はクリアで、高音から低音までしっかり聴こえます。
買って後悔無しです。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

あきら応援団さん

  • レビュー投稿数:8件
  • 累計支持数:13人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
5件
0件
カースピーカー
2件
0件
ヘッドセット
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性4

【デザイン】   普通と思いますが・・・

【高音の音質】 好みですね。聞きやすくて、楽器の音もそれぞれ聞こえてきます。

【低音の音質】 小気味よい響きだと思います。
           欲を言えば、もう少しドンと来て欲しい所ですが・・・・ 

【フィット感】   特別にコメントはありません。

【外音遮断性】 特別にコメントはありません。

【音漏れ防止】 特別にコメントはありません。 

【携帯性】    特別にコメントはありません。

【総合評価】   この価格で、透明感のある高音とバランスの良い低音で
             買って満足でした。
           他にSound Reality ATH-CKR50も持っていますが、
             低音は負けるのですが、高音の透明感や解析からいけば、
             Goodだと思います。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

Moto-yaさん

  • レビュー投稿数:103件
  • 累計支持数:479人
  • ファン数:4人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
57件
22件
ヘッドホンアンプ・DAC
10件
12件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
11件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止4
携帯性5

−−−−−−−−− 2017/06/07 追記 −−−−−−−−−−−
 すみません、総合満足度を一つ下げました。どうも低音の籠りをうるさく感じてしまうようになりまして。あと、装着時のダイヤフラムの「メチメチ」音がちょっと激しすぎて。
 うーん、やはり人の耳の感覚や好みは変わってくるのでしょうかね。決して悪いイヤホンではないのですが、最近、上海問屋で2,999円で買ったDN-13577というイヤホンとMezzoをじっくり聴き比べたところ、総合的な帯域のバランスや低音の締まり、全体的な解像感、音場の開放感と定位、どれをとってもDN-13577のほうが良質だと感じてしまった次第です。


−−−−−−−− 以下、当初のレビュー −−−−−−−−−−

【購入経緯など】
 この価格帯は、どうもいけません、危険です。評判が良かったりすると、ついつい無試聴でポチッと購入してしまいます。ZEROのイヤホンは興味はあったのですが、なかなか購入する機会がありませんでした。最近ふとしたことでこのMEZZOに目がとまり、Amazonで5,000円ちょっとの価格まで下がっていたということもあり、購入した次第。

【音質】
 これは正解だった!と嬉しくなった音質。まず全域で音に厚みがあります。厚みがあるのに押しつけがましくなく、聴き疲れしません。低音が強めですが嫌みは無い。楽曲をしっかり支えてくれるやわらかくもクリアな低音。高音も、この価格帯では綺麗に伸びる感じで、ボーカルもクリアに聴かせてくれます。

 実は年末に、ほぼ同じ価格の「碧 SORA」を店頭試聴して即買いしたのですが、正月休みに使い込んだ結果、なんか疲れる音、また聴きたいと思う音ではない、ということで10日で店頭買い取りに出してしまっていたのでした。その後、このMEZZOを購入したのですが、これはできが良いですよ、ほんと。SORAは確かに綺麗な高音を聴かせてくれましたが、トータルの音質というか、出音の完成度がMEZZOの方がかなり上を行っているという印象です。

 しかし最近お気に入りで使用頻度の高いXBA-A2と比較すると、全体のスケール感や音の繊細さ、迫力など、さすがに敵いません。まぁ、価格的に4倍ですもんねぇ。ということで、MEZZOはやはり「この価格帯」で、自分的にトップだ、ということです。

【デザイン】
 完全に「男の子向け」という雰囲気です。所有欲を満たしてくれます。写真で見るよりも実物はコンパクトでぎゅっと圧縮した感じのデザインで、自分好みでした。手に取ってみて、作りの良さ、質の高さを感じます。

【取り回し】
 フラットケーブルは丈夫そうで、適度なしなやかさがあって、安心できる雰囲気です。フラグもしっかりしてる感じで。タッチノイズが多めですが、ループ(シュア)掛けで問題なし。フラットケーブルですが無理なく耳の上にまわせます。装着感良し。

 イヤピはMでは小さくLでは大きかったので、自分の好きな3種(Solidbass L/Spiraldot ML/Final E L)で試してみたところ、音質的にはSolidbassが最適な感じだったのですがノズルの形状から抜けやすく、イヤピが外れて耳内に残ってしまいそうで却下。Final Eタイプは低音が強くなり締まりが出る反面、音場が狭くなってアタック強くなってしまうため、これも却下。
 Spiraldot ML は高域が若干しゃりつく感じでしたが、音場の広がり、スケール感が素晴らしく、結局これを使っています。ノズルがコンプライ200サイズのですので少し緩い感じもしますが、先端の凸部にしっかり引っかかって外れにくいようで、大丈夫です。

【まとめ】
 低価格帯で評判の良い機種が増えてきましたが、トータルバランスでNo.1の完成度だと思います。たとえばこの価格帯で、自分にとって「これ1本でいく」という人にもおすすめできるイヤホンです。正月に高校2年の甥っ子がATH-IM50を持っていたので、「お、良いイヤホンを選んだね」と言ってやったのですが、このMEZZOもIM50並に「人にお勧めできるイヤホン」だと思います。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった8人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

♪しもティ〜♪さん

  • レビュー投稿数:126件
  • 累計支持数:479人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
34件
7件
薄型テレビ・液晶テレビ
6件
21件
ゲーム機本体
13件
9件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止3
携帯性5

【デザイン】
ZB-03はデザイン的に万人向けの感じでしたが、MEZZOはいかにもイヤホンだなって感じですね。カッコイイです。
【高音の音質】
これからエージングしてどのように変化するのかわかりませんが、ZB-03はエージングしてクリアな音になりましたので、エージング次第だと思います。最初に聴いた音はあれ?と思うかもしれませんね。まだ、聴き始めてから1時間位ですから。
高音の刺さり具合は若干MEZZOの方が刺さるかな。うーん、やっぱり微妙かな。MAZZOの方が若干マイルドな感じがしますね。
【低音の音質】
低音の量はZB-03よりは多い気がします。ドスドスとした低音の感じがいいですね。これもエージング次第かなって思います。
やっぱり、ハイレゾ音源の時はいい音しますね。
【フィット感】
ZB-03よりMEZZOの方がフィット感はいいと思います。付属のイヤーピースが不満でしたらSONY製のイヤーピース等が使えますから。たぶん、ここで若干の不満点が出ると思いますから。
【外音遮断性】
イヤホンを付けてる時はほとんど外の音は聞こえません。
【音漏れ防止】
イヤホンの後ろに音抜け用の小さな穴がありますから、そこから音は漏れますね。普通に使う分には問題ないと思います。公共交通機関で大きな音で聴く場合は注意が必要です。
【携帯性】
そりゃ、イヤホンですからコンパクトですよね。フラットコードも絡みにくくていいと思います。星満点です。
【総評】
ゼロオーディオさんの商品はかなりレベルが高くていい商品です。
結局、ZB-03と2台持ちになりましたが、MEZZOもZB-03もどっちも買って後悔はないと思います。
ZB-03が元気系ならMEZZOは若干マイルド系だと思います。
MEZZOの方が聴き疲れしないかもですね。
これからエージングして音の変化を楽しみたいと思います。
一度、家電量販店でZB-03とMEZZO聴き比べしてみて下さい。
もしかしたら、自分みたいに両方欲しいと思うかもですね。まぁ、両方買っても10000円でお釣りがきますからね。

追記
MEZZOはタッチノイズがひどいですね。
あと、耳に入れた時のバリバリ音、ありますね。
なんか、初期不良なのかなぁって思ったり、仕様なのかなぁって思ったりしてます。
週明けにゼロオーディオさんに電話して確認してみます。
もし、初期不良なら交換してもらおうと思います。

追記
ゼロオーディオさんに電話して確認しました。
耳に入れた時のバリバリ音は仕様であって不良品ではないと回答がありました。
これにはMEZOOの方がひどいなって思いました。
MEZOOを買って後悔しました。
買うならZB-03の方が音質が良いですし、バリバリ音はありません。
やっぱり、バリバリ音はとても不快な音です。
ただ、音質はいいので評価は変えません。

参考になった18人(再レビュー後:16人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ディープリズムさん

  • レビュー投稿数:80件
  • 累計支持数:697人
  • ファン数:28人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
61件
1467件
スピーカー
3件
88件
ヘッドホンアンプ・DAC
4件
20件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質無評価
低音の音質無評価
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止3
携帯性4

ZB03と比較して、最終的に買ったのはメッゾの方なんですが、なんでメッゾ買ったのかとか、両機種の特徴をなるべく簡単に書いてみます。

ついでにデュオザとテノーレも持ってたんで参考になれば幸い。

まずこの4機種を比較した時に、1番ピアノソロを聞いたときに違和感少なかったのはテノーレ、ネット上だとZB03はテノーレ2だとか、テノーレの延長線上にあるって評価があるけれども、03は低音寄りに聞こえたってのと、ピアノソロを聞いたときに中域から高域は滑らかだけど、低域の量が多い、音像が中域と高域と比較してデカイ。

だからテノーレの低音の量に不満があるならいいけど、バランスに不満がないなら一概に上位互換とはいえない、聴感上は中域から高域ほぼ同量の低音寄りに聞こえる。

次にMEZZO、これは単純に面白い。

低音はいずれもタイトなんだけど聴感上は低音よりも重低音が多くベースの音像がZB03より明瞭、パイプオルガンの低い音が余裕で聞こえる。ボーカルはZB03と比べると中高域をやや持ち上げていてボーカルの声がZB03と比べるとやや上ずる傾向、高音も同様にハイハットがZB03より聞こえる。
聴感上は中高音から高音と重低音を持ち上げた珍しいバランスのイヤホンで、ZB03と比較すると聴き疲れする質ではある。

ただヘッドホンメーカーで例えるならゾネホンとかグラドに通じるものがある音で、ノリのいい音楽をハイテンションで数曲聞く分には価格帯を超えた魅力あるイヤホンだと思います。キツイ音はコドングリ雫より抑えられており、フラットバランス好きには正直全くオススメできませんが、ノリのいい味付けを好む方にはかなりオススメな逸品。

最後にデュオザ。

バランスって意味だとテノーレ、味付けって意味だとメッゾでOKだと正直思ってます。
低音はやわらかい質でボーカルも特に上ずるとかもないです。ハイハットがキラキラするんですが余韻が長すぎるのと低音はどちらかというと柔らかい質のため、ハイテンポな音楽はモタつくと感じます。高域は硬いイメージなのに中から低域は柔らかかったり刺激がないので、全体としてみた時にバランスがいいというより中途半端とか、よくわからんって評価になります。

総評として個人的にゼロオーディオ低価格帯でベストバイは?と問われれば、味付けって意味だとメッゾ、バランスって意味だとテノーレ持ってればええじゃないかってのが、僕の評価です。

あと他のレビューしてる方で装着時にパリパリ音がするって書いてる方いますが、僕のは全く音がならないので、アマゾンにも同様の内容書いてる暇あったら、とっとと交換してもらった方がいいと思います。

ついでに解説すると、何らかの原因で本来イヤホン後方から抜けるはずだった空気の抜けが悪く、密閉されたことにより、空気圧で内部の振動板が少し凹んだ音の可能性が高いです。

不安に思う方もいるかもですが、不良品に運悪く当たった1人が異常に騒いでるだけっていうのと、アルティメットイヤーだったかな?4〜5年くらい前の空気穴ついてないカナル型だと普通にパリパリ音してましたが、問題なかったです。

それでは今回はこのへんで。

主な用途
音楽
その他
接続対象
オーディオ

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

mumu_chansさん

  • レビュー投稿数:50件
  • 累計支持数:222人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
52件
au携帯電話
1件
52件
プラズマテレビ
2件
33件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質4
低音の音質4
フィット感2
外音遮断性4
音漏れ防止無評価
携帯性3

【デザイン】
無難です。

【高音の音質】
シャリシャリしてなくて、自然に聞こえて嬉しいです。耳に痛くなく、ちょうどいいです。

【低音の音質】
ほどよく低音が出てて、圧力がほどほどで、ちょうどいいです。

【フィット感】
完全フィットとはいきませんけど、抜けすぎず、きつすぎず。かといって、良からず。微妙です。

【外音遮断性】
かなり消えちゃうので、歩きながらだとちょっと危険です。できれば、移動しない時に使いたいですね。

【音漏れ防止】
分からないので、なしです。

【携帯性】
普通です。

【総評】
とにかく、5000-6000円なら買いです。
ハイレゾだし、音源買ってみたいなら、投資として
買っていいとおもいます。

ただ、耳に押し込むと、バリバリっ!っと壊れたような
音が出ます。毎回なので、初期不良なのか、
仕様なのか分かりませんが、かなり怖くて
この点だけはおすすめできません。

要注意です。

主な用途
音楽
テレビ
ラジオ
接続対象
その他

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

ROCAWEARさん

  • レビュー投稿数:7件
  • 累計支持数:242人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
21件
プレイステーション4(PS4) ソフト
1件
10件
デジタルカメラ
0件
6件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性5
音漏れ防止4
携帯性5

今まで ★エレコム EHP-CH2000S ★ソニー XBA-A3  ★ ONKYO E700M
等を使って来ました。

今はソニーのMDR-1Aを主に使ってますが。
コンパクトサイズのイヤホンが必要なので 価格.comのレビューを参考にして

まっ騙されてもいいわみたいな感じで軽く購入しました。
早速届き 受取小さい箱やなと思って開封

早速 使って ハイレゾ音源の曲を MediaGoで聞きました。

こんな小さいサイズやのに低音がかなりドンドン鳴るでビックリしました。
高音域 中音域も綺麗に鳴らしてくれて とても満足!!
低音が心臓にドンドン響いて 癖のないオールマイティーなイヤホンかと思いました。

エージングと ソニーのシリコンフォームイヤーピース.を装着
した所 音漏れもなく SONYの24,800円のMDR-1Aより音が良いのです。
(本当です)
MDR-1Aはオークションで売りました。

この価格でこの音お見事^^

配線も絡みにくくてとても良いです。
騙されたと思って買ってください。 
損はさせない イヤホンです。

比較製品
SONY > MDR-1A
主な用途
音楽
映画
ゲーム
接続対象
オーディオ

参考になった12人(再レビュー後:10人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

smilepleaseさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:43人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
767件
デジタルカメラ
0件
102件
イヤホン・ヘッドホン
7件
65件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感4
外音遮断性4
音漏れ防止2
携帯性4

【デザイン】 アルミを使ったハウジングに透明ケース内にカーボンと他のCARBOシリーズ同様、値段のわりに高級感があります。ただ、低音重視だぞという形がちょっと若者向けかな。

【高音の音質】 ハイレゾ対応ということもあるかもしれませんが、所持してる中では一番出てる気がします。

【低音の音質】 ドッ、ドッって感じの耳に振動が来る存在感のある低音が出ます。BASSOも持ってますが存在感はMEZZOのほうがある気がします。

【フィット感】 大きめの耳穴ですが付属のLでちょうどいいです。BASSO、TENOREもありますがBASSOは同じイヤピースでもいまいちなんですが・・。

【外音遮断性】 Lで十分出来てます。

【音漏れ防止】 メッシュのハウジングからちょっと漏れてるみたいです。

【携帯性】 他の1万円以下のイヤホン平均よりは重いです、フィットしずらい人は重みでずれ易いかも。自分は大丈夫です。

【総評】 この価格で音場が広いです。ハイレゾ対応のせいか高音も出てる気がします。ギター、ベース、ドラム、シンバルと細かいとこまでよく聞こえます。金属的な響きだと感じてます、ちょっとシャリ感があるとでもいえるのでしょうか。確実なのはTENORE、BASSO、MEZZOの中では一番詳細に楽器やSEがわかるということです。オアシスのBE HERE NOWというアルバムでは最後の足音とドアの閉まる音などはっきり聞こえ、トータルアルバムとして考えて作られてるんだと改めてわかりました。

欠点としては音漏れがちょっとあるっぽいので大きな音では外出時はあまり使いたくないなと感じてます、でもこれから使うつもりですが。あと、やはり低音が個人的にはちょっと強すぎかな、もう少し弱いといいんですが、これがこのイヤホンの売りですからしょうがないかもです。それでもエージングのせいかちょっと弱くなってきた気がします。

しかし、何といってもコスパとしては自分の所持してる中では一番です。聞きなれたアルバムもこんな音入ってるんだ、こんな流麗なギター、ベース、ドラム、シンバルなんだと驚いてます。最後に現在継続的に使用してるイヤホンをあげておきます、恐縮ですがこういったのと比べてということで。
     
CX400U FXH30 EX450 EX650 EX750

※2017/01/12 ×CARBOシリーズでは一番→◯TENORE、BASSO、MEZZOの中では、に訂正しました。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった5人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

psyclopsさん

  • レビュー投稿数:39件
  • 累計支持数:211人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
28件
15件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
6件
1件
イヤホン・ヘッドホン用リケーブル
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン3
高音の音質4
低音の音質4
フィット感3
外音遮断性無評価
音漏れ防止無評価
携帯性無評価

BASS ZB-03が、あまりにも良かったので、ZERO AUDIOへのお布施のつもりで本機を購入しました。
顕著な特長は、ディテール描写力。BASS ZB-03ぐらいだろうと思っていたら、それ以上。ミドルクラスのイヤホン並みです。もう一つは、中音域のクリアさ。特に、ボーカルが際立っています。だからといって近いわけではなく、適度な距離感があります。音場も、適度な広さがあるわけです。
欠点は、イヤーピース選びの難しさ。店で試聴したときに感じたのは、「全音域、音が軽いなぁ」「低音が軽低音じゃないか」。そこで、購入して、すぐにcomply Tsx200に付け替えました。ところが、低音は中低音ぐらいになったのですが、高音の量が確保できませんでした。手持ちのSONY ハイブリッドも、JVC Spiral Dotも、満足な結果を得られず。それではと、SONY トリプルコンフォートを購入して試してみたら、低音の量は十分ではないですが、締まった音になり、高音もスポイルされずに聞こえるようになりました。
以下は、SONY トリプルコンフォートを使ってのレビューになります。

【デザイン】
もっとシンプルにしてほしかった。このキラキラ感は、私の趣味ではないです。音と関係ないので、どうでも良いですが・・・。

【高音の音質】
軽いものの繊細で、耳に優しい。繊細さと軽さの狭間を上手く綱渡りしています。もう一歩で、抜けが良いと評したかったのですが、ぎりぎり残念。これだけのディテール描写力があれば、文句を言うのは、野暮かもしれません。

【低音の音質】
重低音を期待して購入すると後悔します。私のように中高音の美しさを求める者にとっては、邪魔にならず、軽めの低音がドンドコ鳴っているのは新鮮です。もちろん、音の分離は良いです。
また、フワッとした残響音が音楽全体を包み込み、音楽に厚みと心地よさを感じさせてくれます。

【フィット感】
付属のイヤーピースでも、フィット感は悪くはないです。
しかし、本機の能力を引き出すためのイヤーピース選びに、皆さん苦労するのではないでしょうか。

【総評】
あくまでもイヤーピースをSONY トリプルコンフォートにした私の感想ですが・・・。音の軽さを、ディテール描写力と巧妙なチューニングで補い、ミドルクラスのイヤホンぽく聞かせてくれます。
BASS ZB-03の方が、低音の質と量が確保できており、全体のバランスも良いのですが、無機質といえるほどクールな音(私の好みだが・・・)。その反面、本機は、ややウォーム系に寄っています。聞き疲れがしにくく、聞けば聞くほど耳に心地良く、できの良さが実感できます。インパクトはないが、長く付き合いができそうなイヤホンです。

本機とBASS ZB-03を購入してみて、「良い音で音楽を聞くのにウン万円のイヤホンを買う時代は、もう終わったのかな」と思い始めました。

参考になった11

このレビューは参考になりましたか?参考になった

knoさん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
0件
9件
タブレットPC
2件
3件
イヤホン・ヘッドホン
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
高音の音質5
低音の音質5
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止3
携帯性5

4年間使ったオーディオテクニカATH-CKS77からの乗り換えです。
乗り換えてみて4年間の技術の進歩に驚かされました。

【デザイン】
シンプルで好きなデザインです。

【高音の音質】
広帯域で、解像度が高く定位がしっかりしています。
それでいてドンシャリが強調されておらず、中音域もバランスよく出ています。
ボーカルが前に出てくる感じです。
ATH-CKS77のように低音に殺されることはありません。

【低音の音質】
低周波数までよく伸びています。
ボワッとした感じがなく、非常にぬけが良いと思います。
ATH-CKS77の量感だけを追求した閉塞感がある低音とは質が異なります。

【フィット感】
良いです。
見た目はごく普通のイヤピースですが良くフィットします。
私の耳と相性が良かったのかもしれません。

【外音遮断性】
遮断性は良くありません。バスブーストポートの関係でしょうか?

【音漏れ防止】
確認していませんが、外音遮断性が良くないので音漏れもしているのではないかと思います。

【携帯性】
特に問題ありません。

【総評】
私が感じた特徴は下記3つです。
・抜けの良さ
・帯域の広さ
・バランスの良さ
さらに解像度が高く音場定位がはっきりしているように思います。
ATH-CKS77とほぼ同価格ですが、すべてにおいて本品のほうが上回っています。
もちろん4年間の時間差があるので当然といえば当然ですが。
この価格でこの質なら全く文句のつけようがありません。
つくづくこの製品にしてよかったと思います。

主な用途
音楽
接続対象
オーディオ

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かそせさん

  • レビュー投稿数:36件
  • 累計支持数:136人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
27件
12件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
2件
12件
ヘッドホンアンプ・DAC
6件
8件
もっと見る
満足度5
デザイン5
高音の音質5
低音の音質5
フィット感3
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性4

【高音の音質】とても綺麗で華やか。解像度高いです。

【中域の音質】ボーカルは近めでしかもこの値段で艶がある。特に男性ボーカルの低めの余韻がよい。

【低音の音質】このイヤホンの真骨頂なのかな。低域の響きがとても素晴らしく、ベースのアタック感リバーブ感が最高に好み。

【フィット感】あまりよくないです。イヤピース選びに苦戦中。

【音場】この価格帯で音場を明確に認識出来るのは最強だと、勝手に思ってます。高域がクッキリしていて立体感があり、低域に濃密な拡がりがある。5〜10万円ほどのイヤホンに求めるような音場を確認出来ると思います。

【総評】eイヤホンにて試聴。即購入しました。この価格帯で茶楽音人のドングリ(←合ってるかな?)も音場を感じられますが、音のメリハリ濃密さで断然こちらに軍配!
ただ、かなりのエージングが必要でeイヤホンで聴いたときと購入後50時間くらいまでは低域の響きがなかなか獲られず、外れ機にあたってしまったかな?と思うくらい変化します。
また、私はDAPをZX100、ポタアンがAlgoRhythm Picolloなのですが、このイヤホンは感度が良すぎ?なのか、ポタアンを通すよりZX100直刺しの方が低域の良さがぐっと引き立ちます。
初心者やサブ機としてもオススメ。私はここしばらくこいつにハマってますが(笑)ZERO-AUDIO素晴らしい企業だと改めて思います。
長文閲覧ありがとうございました。

主な用途
音楽
接続対象
ポータブルプレーヤー

参考になった4

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

CARBO MEZZO ZH-DX220-CMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

CARBO MEZZO ZH-DX220-CM
ZERO AUDIO

CARBO MEZZO ZH-DX220-CM

最安価格(税込):¥4,275発売日:2016年 9月中旬 価格.comの安さの理由は?

CARBO MEZZO ZH-DX220-CMをお気に入り製品に追加する <224

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意