K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト] レビュー・評価

2016年 7月 1日 発売

K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]

  • 3台のデバイスを「Easy-Switchボタン」で切り替えできる、PC、タブレット、スマホ対応のBluetoothワイヤレスキーボード。
  • Windows・Mac・iOS・Androidなどの各OSを自動的に認識。OSごとの独自キーやショートカットキーなどを違和感なく使用できる。
  • 中心をくぼませた「インカーブキー」を採用し、Windows・Macのショートカットキーやテンキーもあるキーボードレイアウトとなっている。
K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥6,244

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥6,244

PCワンズ

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥6,244¥11,144 (36店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥6,244 〜 ¥6,244 (全国719店舗)最寄りのショップ一覧

キーレイアウト:日本語101 キースイッチ:パンタグラフ インターフェイス:USB/Bluetooth K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]の価格比較
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]の店頭購入
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]のスペック・仕様
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]のレビュー
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]のクチコミ
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]の画像・動画
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]のピックアップリスト
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]のオークション

K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]ロジクール

最安価格(税込):¥6,244 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 7月 1日

  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]の価格比較
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]の店頭購入
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]のスペック・仕様
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]のレビュー
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]のクチコミ
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]の画像・動画
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]のピックアップリスト
  • K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]のオークション
ユーザーレビュー > パソコン > キーボード > ロジクール > K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]

K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト] のユーザーレビュー・評価

rss

満足度:3.96
(カテゴリ平均:4.06
レビュー投稿数:26人 
  1. 2 0%
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.40 4.27 38位
キーピッチ キーピッチ(大きさ)は十分か 4.52 4.29 34位
ストローク キーストローク(深さ)は十分か 4.35 4.17 32位
キー配列 ボタン配列は適切か 3.59 4.06 74位
機能性 機能ボタンなどの装備 4.01 3.99 44位
耐久性 耐久性は十分か 4.12 3.75 26位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

さん

  • レビュー投稿数:52件
  • 累計支持数:110人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
2件
空気清浄機
3件
0件
スマートフォン
2件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
キーピッチ5
ストローク4
キー配列4
機能性5
耐久性4

仕事用のウィンドウズPCで使うために購入。重量があるので動きにくいところは良い点です。初期設定ではF7、F8キーが半角全角切り替えに割り振られていないため専用ソフトをインストールして設定を変える必要があります。Bluetooth接続は始動時・使用中ともに良好です。丸型キーも慣れれば問題なく快適に使えます。個人的にはもう少しキーストロークが浅い方が好みです。この点は好き好きがあると思います。スマホを良い角度で固定できるのは便利です。ワンボタンでPCからスマホに接続を切り替えられるのでLINEなどを長文で打つ必要がある場合に重宝してます。

使用目的
資料作成
こだわり
キータッチ
デザイン

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

filoneさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:45人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

Mac ノート(MacBook)
0件
2件
無線LAN中継機・アクセスポイント
2件
0件
キーボード
2件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン3
キーピッチ4
ストローク4
キー配列2
機能性4
耐久性無評価

個人的な使用感として、Apple Keyboard(シザー式)を理想のキーボードとして考えている。
その上での評価。

【デザイン】
丸形のキーボードが特徴的で格好良いとは言えませんが、全体的に見るとApple Keyboardよりはやや落ちるが、値段とK380それぞれと比較したら高級感があり良いと思う。

【キーピッチ】
キーボードの重要項目の一つであるこの項目は、Apple Keyboardと大体同じくらいに感じる。
K380 よりは広く感じ、打ちやすい。

【ストローク】
キーボードの重要項目のもう一つ。
Apple Keyboardよりはさすがに落ちるが、キーボードの素材が、プラスチックというより、ややゴムっぽい柔らかくグリップ感みたいなものがあり、人によってはこのキーボードの方が良いという人はいるかもしれない。
K380よりは打鍵感が落ち着いていて良い。

【キー配列】
MacOSでも使え、F1・F2・F3がスマートフォンやタブレットへの切り替えボタンに割り振られていることから、ファンクションキーがロジクール独特であり、WinOSではファンクションを使うのに一つ余計なキーが増える。
一方ではMacでわざわざこれを使うのは少し操作性が落ちるように感じるので、どちらかのOSに寄せるべきかと思う。

【機能性】
F1・F2・F3でPC・SP・Tabなど3つの端末を使い分けることができるのは画期的だと思うし、SP・Tabの立てかけられるのは結構使える。
また、重さがあるため激しいタイピングでもずれたりはしない。

【耐久性】
諸事情によりすぐに手放した為、無評価

【総評】
Apple Keyboardに近い打鍵感をWinOSで求めたときに候補に入るキーボードだと思う。
価格もAppleのそれより安いので、そうした意味ではそれ以上とも感じる人はいるかもしれない。
ただ、ファンクションキーが端末切り替えでFnを押さないと本来の使い方ができないのはいまいち。
なので、評価4。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

すずにゃん。さん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
1件
2件
カーナビ
0件
2件
イヤホン・ヘッドホン
2件
0件
もっと見る
満足度3
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列3
機能性3
耐久性無評価

iMacとiPadで作業することが多くなり、1台のキーボードで切り替えて動かせたら.......と思い、量販店に置いてあったキーボードを見ていたら、SANWA、ELECOMとLogicoolがその機能を持っていることを知り、最終的には打感が好みだったので購入しました。(SANWA、ELECOM製はキーを押した時の感じ方が、バネがちょっと固い印象があまり好きではありませんでした)

しかし購入してみて、iosモードを、iosもJIS配列で打てるようになると勝手に思っていたのがですが、どのモードにしてもJIS配列にはならず、英語US配列。
まさかと思ってみてみると、2のキーに@の文字。
ちなみにカメラアダプタにunifyingをとりつけても英語配列でした。

後日に分かったことですが、これが仕様ということ、さらにSANWA、ELECOM製のキーボードのiosモードは、日本語JIS配列になることがわかりました。

ios機器をJISキーボードで使いたい場合は、Apple純正のキーボードを購入するか、サンワ、エレコムを購入するか、もしくはiPad専用のものになるみたいです。

スタイリッシュで格好よく、打ちやすく、さらに機器切替もボタン一つでできて凄く気に入っているのに、これだけがちょっと残念な仕様でした(Logicoolさん、iPad専用のJIS配列キーボード出しているのに(><))

使用目的
ネット
資料作成
その他
こだわり
デザイン

参考になった0人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ビビンヌさん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
244件
薄型テレビ・液晶テレビ
1件
34件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
1件
26件
もっと見る
満足度4
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列3
機能性3
耐久性5

ロジクールの静音マウス M590 と一緒に愛用中。
とても気に入ってます。

【デザイン】
テンキー付きとしてはコンパクトなサイズ(幅38cm)。個人的に理想の大きさでした。

タブレットやスマホスタンドにもなる土台に重量があり、このおかげでとても安定感があります。k380もそうですが、スカスカ・カチャカチャといった箱鳴りがしっかり抑えられてます。見た目も好きです。

【キーピッチ】
丸いキーのおかげで数値以上にピッチが広く感じます。

【ストローク】
ノートPCの浅いパンタグラフに慣れてるので、私には丁度良いです。ここは購入の決め手になった大きなポイントの一つ。

【キー配列】
カーソルキーが小さいのが使い辛いですが、コンパクトサイズで何処を犠牲にするかと問われたら、enter を小さくされるよりはマシかな。ただ、ロゴ部分の余白はなんとか利用できなかったんでしょうか?もしくは、あと1cm奥行きを広げても支障なかったと思います。

【機能性】
2台のPCを繋げてますが、マウスと共に切り替えが簡単でとても助かってます。無線接続もほとんど問題ないです。キーボードとPC は1mほど離れてますが、間にスマホを置くと断線することはあります。

【耐久性】
造りがしっかりしてるので耐久性は申し分なさそうです。毎日使ってますが、キーの照かりもほとんど見受けられません。もちろん印字のスレなどは皆無です。

【総評】
私にとっては奮発した買い物ですが、大満足の結果になりました。
ここへたどり着くまで短期間に数台買い換えましたが、今のところこれ以上は考えられないです。

使用目的
ネット
資料作成
こだわり
キータッチ
耐久性

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ずんぱっぱさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:23人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

掃除機
2件
0件
デスクトップパソコン
1件
0件
デジタルオーディオプレーヤー(DAP)
0件
1件
もっと見る
満足度3
デザイン無評価
キーピッチ無評価
ストローク無評価
キー配列無評価
機能性無評価
耐久性無評価

マルチデバイス、コンパクト、テンキー付 が目当てで買いました。
デザインは決め手ではないですが、キーが丸いのも気に入っています。
キータッチには拘りがないので無評価です。

キーボード単体でFnロックできないことは購入前から分かっていました。
会社のPCにはセキュリティの都合上Logicool Optionsは導入できませんが、使用している内にFnキー同時押しに慣れるかもと思い、試しに買ってみました。
実際すぐに慣れましたが、逆に共有PC等で別のキーボードを利用するときもFnを押すよう癖になってしまい、結局不便でした。
(最初から気付けって話ですね)

今時は社用PCであればソフトウェア導入には制限がある会社も多いのではないでしょうか?
そもそもシンクラ端末でソフトウェアを追加できないケースもあると思います。
(シンクラの場合、クラウドPC側にLogicool Optionsをインストールしても利用できませんので注意)

ロジクールさんには、ぜひキーボード単体でFnロック可能なマルチデバイスモデルを出していただきたいです。
KX1000sがコンパクトになれば、あの値段のままでも買うんですがね…

使用目的
ネット
資料作成

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

アルプス1号さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:3人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ブルーレイ・DVDレコーダー
0件
4件
キーボード
1件
0件
自動車(本体)
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列4
機能性4
耐久性5

コンピューターに関しては素人です。ただ、仕事柄ワードで一日中文章を打つこともあり、ストレスの少ないキーボードを追い求めていました(この機種で4つ目)。
この機種は、キーボードに触れた時の質感も良く、音も好み(良い樹脂使ってる感じ。静かだがフカフカしていない)。一番の決め手は、ずしっと重いこと。持ち運ぶことは無いので、重くて安定している方が有難いのに、重さをウリにしている機種ってあまり無いんですよね。
デザインは、キーが丸いのはすぐに慣れたし、ロジクールによくある、個性的すぎる色使いがないのも良かったです。
マルチデバイス対応がウリのようですが、『気持ちよく文字を打てる』性能はかなり高いと思います。
ようやくキーボード難民から開放されました。これが壊れても多分同じものを買います。

追記)1年間使用しましたが、どこもガタはきていません。快適です。
Windowsで使っていたのですが、MacBooKに買い替えたのでそのまま使用しています。Macの配列に簡単にカスタマイズ出来るのはいいですね。ただ「英数」と「かな」の切り替えが若干鈍くたまに本体のキーで切り替えています。

使用目的
その他
こだわり
キータッチ
デザイン

参考になった3人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

今日は引っ越しさん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:288人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
12件
グラフィックボード・ビデオカード
2件
10件
デジタル一眼カメラ
1件
9件
もっと見る
満足度3
デザイン3
キーピッチ3
ストローク2
キー配列3
機能性5
耐久性無評価

【デザイン】
丸いキーが斬新で、面白いキーボードだと思い試しに購入してみました。
本体の色合いはシンプルでデザインは普通によいと思います。
ただ、自分にはやはり普通の四角いキートップがあっているようです。

【キーピッチ】
通常のキーボードより広めの間隔のため使い慣れれば大丈夫だと思いますが、その前に手放してしまったため違和感がいまだに残っています。
マウス操作メインでそれほどキーボードを使わないようであれば問題ないとは思います。

【ストローク】
もっと試打してから購入すればよかったのですが、ストロークが浅めのためどうしても打刻した感覚が薄く、自分にはあわなかったようです。

【キー配列】
一部通常配列とは異なりますが、配列はそれほど気になりませんでした。

【機能性】
無線キーボードが欲しかったため、これはばっちり条件を満たしています。
BluetoothおよびUSB無線接続の両方が使えるのもよいと思います。
あとはキーボード本体の入力機構が自分にフィットして良ければ完璧でした。
エンターキー以外は比較的音が静かなのもよい点です。

【耐久性】
こちらは使用期間が1か月程度と少ないため無評価とさせていただきます。

【総評】
無線接続かつ価格が安いことにひかれて、自宅やオフィスでの資料作成やネット閲覧用を想定して使い始めましたが、浅めのキータッチがあわずに結局オフィスでは使わずに他社の機種へ変更しました。
資料作成などには使わずネットサーフィンのみ等の軽い用途であれば、より満足度は高くなっていたと思います。

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

takataka04さん

  • レビュー投稿数:85件
  • 累計支持数:200人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
9件
カーナビ
3件
8件
スマートフォン
9件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
キーピッチ無評価
ストローク無評価
キー配列無評価
機能性無評価
耐久性無評価

【デザイン】
見た目以上に、丸いキーが打ちやすいです。

キーボードにお金をかけないので、

このくらいの値段で他社と比べると、失敗がない。

以前は、何回も失敗をして、いつもロジクールを買い替えてます。

【機能性】
慣れたら、つかえる

【総評】
高級キーボードを必要とするぐらい、打ち込まないし、かと言って

使いずらいキーボードを使うことは、辛い

コストパホーマンス的にこのキーボードは、お勧めですね、

メーカー対応どうのこうのと、書いてありましたが、amazonで購入したので、何とかなると思います。


使用目的
資料作成

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

f50_88gさん

  • レビュー投稿数:167件
  • 累計支持数:246人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

炭酸飲料・エナジードリンク
23件
0件
豆乳・豆乳飲料
12件
0件
ケースファン
9件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
キーピッチ4
ストローク4
キー配列4
機能性4
耐久性4

静かで打ち心地が良くいまのところ不満はありません。
最初はいらないと思っていたキーボード上部の
タブレットやスマホを置くスペースも、動画を見るのに丁度よかったです。
結構重さもあるので、タブレットを置いていても安定感があります。

使用目的
ネット
こだわり
キータッチ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ダリ。さん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:4人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
1件
0件
電子レンジ・オーブンレンジ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
キーピッチ4
ストローク4
キー配列無評価
機能性5
耐久性無評価

【購入目的】PCモニターの前にiPad1台とiPhone2台を並べて使いたかったため。机上整理。

【購入の決め手】横にはみ出しても使えるスタンドがついていたこと、BluetoothとUSBでの接続の2つの規格に対応していること。Win10のデスクトップとはUnifyingで、iPadとはBluetoothでつないでいます。

【価格】
6千円ちょいでした。

【デザイン】
個人的には白基調のほうが嬉しかったのと、かなの刻印向きがなんだかバラバラに見えて目立つのが、ちょっとダサい感じです。質感は悪くないですが、こだわる人は米アマからLigitechのを輸入したほうがいいと思います。値段もそんなに変わらないので。日本と同じように二年保証がついているかはわかりませんが…。私はもう買ってしまったので「これはこれでダサかわいい」と自分に言い聞かせて使っています。

【遅延】デバイス切り替え時の遅延はほとんどなく快適です。今までiPad専用として使っていたエレコムのタブレット用スタンド付きBluetoothキーボードでは時々接続が切れて繋ぎ直しにも何回かトライしないと成功しないことがありイライラしましたが、K780は今のところそういうことがありません。

【打ち心地】
打ち心地は好みだと思うのでいいも悪いも断言できませんが、私的にはこれまでメインで使っていたエレコムのTK-FDP099TWHと比べて指を大きく動かさないといけないので少し疲れるかなと思うのと、ホームポジションが完璧でない人(私)はミスタッチが増えるかなと思います。キーに角がないので一本の指で二個のキーをとらえて感覚的にどちらかを押す?みたいな感じでは使えません。見ないでも一発で正しいキーを押せないとだめだと思います。それと今まで使ってたものより広くなったので=のキーとかが遠く感じます。うまく説明できませんが、そんな感じです。まあ慣れれば大丈夫でしょう。打鍵音は心地よいです。

最後に細かい部分で気になったことを箇条書きしておきます。

・説明書が入っていない
・台の傾斜角は変更できないので買う前に使用場所に合っているか確かめておいたほうがよさそう
・初めてペアリングするときに表示された番号をキーボードで打つ必要があるが、その時に最後のエンターを押し忘れないように。笑
・電池カバーは外しづらい。よく観察して向きを間違えずにゆっくり押すようにスライドさせると外れます
・初期設定ではF1、F2、F3キーを端末切り替えに使うがこれは設定で変更できる
・PCとタブレットとスマホとと3台の端末を切り替えながら使っていると時々どれに接続されているのか忘れて意図しない端末で文字を打ってしまうことがありますが、それはこちらの処理能力の問題ですね。笑

【まとめ】
とにかく今まで2台のキーボードを使っていたのが1台に集約されて狭い机でもすっきり使えるのはかなりうれしいです。買ってよかったと思います。

以上です。

参考になった1人(再レビュー後:1人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

なば78さん

  • レビュー投稿数:15件
  • 累計支持数:29人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
0件
7件
スマートフォン
3件
4件
マウス
0件
4件
もっと見る
満足度3
デザイン5
キーピッチ4
ストローク4
キー配列3
機能性2
耐久性4

同じくマルチデバイス対応のK370から乗り換える形で、先週購入しました。


● Functionキーの入れ替えに難あり
キーボード上部のFunctionキーに、Easy Switchやマルチメディア ショートカットキーが割り当てられています。

個人的には、F1-F12キーにレイアウトが固定される事を期待しているのですが、
この切替には、ペアリング先のデバイスでLogicool Optionsを導入し、ソフトウェア上で設定変更する必要があります。

しかもLogicool Optionsが立ち上がり、かつキーボードを認識していることが条件。
サインイン前や接続直後は、元のレイアウトに戻るという仕様‥せめて状態を保持してほしい、正直微妙。

乗り換え前のK370はキーボード単体で切替操作が可能だったので、本機に乗り換えて非常にがっかりしました。
(そもそもLogiool Optionsの導入が難しい環境での利用を想定していた為、アテが外れてしまいました。)


● レイアウトは少し変則的
Windows レイアウト設定ですが、以下のキーは物理的に存在せず、Fnキー+他の組み合わせで代替可能のようです。
・Home/End: Fn+十字キー(左右)で代替
・PageUp/Down: Fn+十字キー(上下)で代替
・Insert: Fn+Search(F12の隣)で代替
・PrtScr: Fn+Del(Searchの隣)で代替
https://support.logicool.co.jp/ja_jp/article/Shortcut-and-media-keys-for-the-K780-keyboard?product=a0q31000009kxQTAAY

Home/EndとPageUp/DownはノートPCでよく見かける組み合わせなので、慣れたら違和感なく使えるかな?といったところです。


● キータッチは良いと思う。
最近は安キーボードばかり乗り換えていたので、押し応えのあるキータッチに少し新鮮味を感じました。
価格なりの満足度は得られると思います。(比較対象が参考にならなくてごめんなさい)



★ K370の機能性+キーレイアウトと、K780のキータッチを組み合わせた商品が出てくれたら‥

こだわり
キータッチ

参考になった3

このレビューは参考になりましたか?参考になった

^ツッチー^さん

  • レビュー投稿数:56件
  • 累計支持数:120人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
2件
27件
SSD
5件
0件
デジタルカメラ
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列4
機能性5
耐久性無評価

使い始めて半年ぐらい経ちましたので、今までの使用感などをまとめたいと思います。

デスクトップPCが2台あり、キーボードをまとめたいと思いこちらの商品を購入しました。
現在つないでいるPCのOSは片方がWindows10、もう一方がLinux(centOS)となります。使用できるOSのところにLinuxは記載されていませんが、付属のドングルで接続できています。
同じlogicoolのk360rも使用しているため、比較できるところはしていこうと思います。

【デザイン】
ものすごくかっこいいと思います。デザインは薄いですが、重量はしっかりとしており高級感があります。k780の方がk360rより本体は薄いですが、重量はあります。薄い本体の中にいろいろ詰まっている感じがします。
キーは丸いですが、それほど気にならずに入力できます。

【キーピッチ】
パンタグラフ方式のキーボードとしては標準的に感じます。k780とk360rとでは慣れもあると思いますがk780の方が入力しやすいです。

【ストローク】
薄い本体のわりに、しっかり入力できる感じがします。別に使用しているノートPC(2014年の富士通製SH90)よりはストロークが深く、打ちやすいです。k360rはメンブレンキーボードなので、それほどストロークは深くはありませんが、パンタグラフキーボードとしては十分だと思います。

【キー配列】
日本語キーボード配列です。テンキーもついているので、普通の入力では全く問題ないです。ただし、デフォルトではファンクションキーを使用するのにFnキー同時押しなのがちょっとめんどくさいです。これはwindows10ではlogicool optionをインストールすることで解決できます。ただし、Linuxではこのソフトがないのでファンクションキー利用はFn同時押しとなります。
あとは、プリントスクリーン(Prt Sc)キーがないのがちょっと不満です。スクリーンショットしたいときに一発でできないのでちょっとめんどくさいです。

【機能性】
このキーボードの特徴はなんといっても複数のPCを一つのキーボードで操作できる点だと思います。windows10はbluetoothで、Linuxは付属ドングルで接続していますが切り替えボタンを押すと簡単に接続を切り替えられます。切り替え時間ですがドングル接続はすぐに認識されますが、bluetooth接続だと3、4秒くらい接続されるまでに時間がかかります。ただ、bluetoothの相性などあると思うので、私の環境によるものかもしれません。

【耐久性】
半年使用していますが、特に不具合など発生していません。

【総評】
私の買ったときは約5500円しましたが、すごく良い買い物をしたと思います。windows10とLinuxで使用しているためFlowが使用できてなく、このキーボードのすべての機能を使い切れていないですが大満足です。
パンタグラフキーボードなので、タイプ時の入力音も小さいです。
もし可能であるなら、ファンクションキーの優先をキーボード側で変えられるようにしてほしいです。あとは、プリントスクリーンキーもあればなお良しです。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ひこ12345241さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:2人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

キーボード
1件
0件
もっと見る
満足度1
デザイン3
キーピッチ2
ストローク1
キー配列無評価
機能性無評価
耐久性無評価

この製品には説明書はついていません。最初に躓くのはbluetoothのチップを取り出すためのカバーの開け方でしょう。説明はWebでということでURLが書いた紙が1枚だけ入っています。キーボードがないのにどうやって打ち込むんでしょう。スマホから製品のサイトに行っても説明の画像はスマホから見れない仕様です。製品に分かりやすく書いているのでは?と思うでしょうがデザイン重視でカバーの外し方は矢印ひとつ書いていません。私は壊れる覚悟でカバーを無理矢理剥がしました。カバー縁の白部分を剥がすようにして持ってカバーを無理矢理スライドさせると開きます。私は爪が折れました。
製品として使う以前に破綻した商品です。

使用目的
ネット
こだわり
特にこだわりなし

参考になった2

このレビューは参考になりましたか?参考になった

しっぽの長いねこさん

  • レビュー投稿数:17件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

スピードテスト(光ファイバー)
0件
8件
ゲーム機本体
0件
7件
PCモニター・液晶ディスプレイ
3件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン3
キーピッチ4
ストローク4
キー配列3
機能性5
耐久性3

【デザイン】
Logicool Flowが使えるキーボードでたまたま安かったためこれにしましたが、正直デザインは好みではありません。
丸いキーとスタンド立て部分の色が何となく受け付けなかった。

【キー配列】
特に違和感は無いですが、キーボードの切り替えキーは独立して欲しかった(fnキーを押しながらはちょっと不便)

【機能性】
Logicool Flowの切替が上手く行かないことが多いです。
その為に買い換えたのにこの辺はかなり期待外れ。
キーボード操作でも切り替えられますが、ファンクションキーを通常モードにしているとfnを押しながらじゃないと切り替えられないのでちょっと面倒です。

そのせいもあって最近まではほとんど使ってませんでした。

【耐久性】
ほとんど使っていませんでしたが、いつの間にかいくつかのキーが反応しなくなっていました。
元から反応してなかったのか自然に壊れたのか分かりませんが、使いすぎて消耗したと言うことはまず無いので初期不良に近かったのかも知れません。

【総評】
Logicool Flowを目当てで買いましたが、ちょっと当てが外れました。
ケチったのが不味かったのか最初からKX1000sにしておけばとちょっと後悔しています。
KX1000sなら切替が上手く行かなくても切替キーが独立してますからね(当時は2万越えでしたが、今ならそれなりにお手頃価格

使用目的
ネット
こだわり
キータッチ
デザイン
価格

参考になった0

このレビューは参考になりましたか?参考になった

いをさん

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:31人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
15件
3件
デスクトップパソコン
12件
3件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
6件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
キーピッチ5
ストローク5
キー配列2
機能性5
耐久性3

エレコムのカチカチ言わないキーボードTK-FDM092STBKからの乗り換えです。
夜、寝室で使うので静かなタイプを探していて、これにたどり着きました
TK-FDM092STBKは静かだったのですが、強めにキーを押さないとタイプミスになることが多く使いづらく、こちらの製品ではタイプミスが無くなったので満足しております。

音も非常に静かで寝室でも気になりません。ただキーボード自体がうすいのでテーブルに響いてしまうのでキーボードとテーブルの間にクッションを一枚入れてます

ただキー配列が普通のキーボードと少し異なるので慣れるまでが使いづらいかも。
「PageUp」や「PageDown」のボタンが独立してないので、エクセルなどでシートの移動を多用する場合に不便さを感じることがあります。

Bluetoothと無線を切り替えられるのは非常に便利だと思う。
タブレットとパソコン、切り替えで3台まで登録できるのでありがたいです。PCとタブレットを同時に使える機種は限られてしまうので助かります。

使用目的
ネット
資料作成
こだわり
キータッチ

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]
ロジクール

K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]

最安価格(税込):¥6,244発売日:2016年 7月 1日 価格.comの安さの理由は?

K780 Multi-Device Bluetooth Keyboard [ブラック/ホワイト]をお気に入り製品に追加する <325

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[キーボード]

キーボードの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(キーボード)

ご注意