『ユピテル ドライブレコーダーDRY-SV45GS』 ユピテル DRY-SV45GS スーパーアルテッツァさんのレビュー・評価

最安価格(税込):¥9,116 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2016年 6月

駐車監視機能:オプション DRY-SV45GSのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • DRY-SV45GSの価格比較
  • DRY-SV45GSの店頭購入
  • DRY-SV45GSのスペック・仕様
  • DRY-SV45GSのレビュー
  • DRY-SV45GSのクチコミ
  • DRY-SV45GSの画像・動画
  • DRY-SV45GSのピックアップリスト
  • DRY-SV45GSのオークション

DRY-SV45GSユピテル

最安価格(税込):¥9,116 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 6月

  • DRY-SV45GSの価格比較
  • DRY-SV45GSの店頭購入
  • DRY-SV45GSのスペック・仕様
  • DRY-SV45GSのレビュー
  • DRY-SV45GSのクチコミ
  • DRY-SV45GSの画像・動画
  • DRY-SV45GSのピックアップリスト
  • DRY-SV45GSのオークション

『ユピテル ドライブレコーダーDRY-SV45GS』 スーパーアルテッツァさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん 殿堂入り 金メダル

  • レビュー投稿数:34件
  • 累計支持数:994人
  • ファン数:204人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
4件
28385件
タイヤ
5件
5382件
カーナビ
5件
3703件
もっと見る
満足度3
デザイン4
操作性4
画質2
設定3
拡張性3
録画性能3
ユピテル ドライブレコーダーDRY-SV45GS

再生する

再生する

作例
昼と夜の映像

作例
リア映像と60Hz地域でのLED信号のフリッカレス50Hz、60Hz

運転席正面に設置したDRY-SV45GS

DRY-SV45GSとアイサイトのステレオカメラ

開封後のDRY-SV45GSとOP-E755

電流値測定中のDRY-SV45GS

本体とブラケット

リアに設置したDRY-SV45GS

ユピテル ドライブレコーダーDRY-SV45GS

リア用のドライブレコーダーとしてコンパクトなDRY-SV45GSを購入しました。
最初はフロントガラスに設置しましたが、現在はリアガラスに移設しましたのでリア映像も含めて報告します。

【デザイン】
デザインは価格を考慮すると、良いと思います。
運転席正面の上部に設置してもコンパクトで視界の邪魔にもなりません。
当然、リアガラスに設置しても邪魔になる事はありません。
ただし、モニターサイズは1.41インチと小さいので見辛いです。

【操作性】
操作は特に難しくは無いでしょう。

【画質】
画質は高くは無く、対向車のナンバーは大きな数字なら何とか読み取れますが、都道府県名を読み取る事は難しそうです。
又、アップした動画のように明暗があるようなところの映像ではHDRが無い為、明るいところが白飛び気味です。
リアの映像はアップした動画のように先ず先ずではと思います。
それと60Hz地域でのLED信号でフリッカレス50Hz、60Hzの差も確認してみましたが、アップした動画のようにLED信号での差は無いようです。
参考までに夜間の画質もアップしています

【設定】
X(前後)、Y(左右)、Z(上下)の3方向のGセンサーの感度設定が面倒です。
Gセンサーが感知すればイベント録画になりますが、例えばGセンサーの感度が良すぎて感度を落としたい時に、XYZのどのセンサーが感知してイベント録画になったのか分らないので、Gセンサー感度調整が難しいからです。
因みに私の場合、X1.1、Y1.5、Z1.5に設定しています。
あとGセンサーが作動してイベント録画された場合には、アラームが鳴って欲しいところですね。
それとモニターをOFFに設定すると一切ランプが点灯しないので、録画されているかどうか分からないので少々不安になります。

【拡張性】
この機種に拡張を求めるのは酷ですね。
それでも別売りで電圧監視機能付電源直結ユニットOP-VMU01を接続可能で、このOP-VMU01には、下記のような細かな電圧設定と時間設定が可能です。

・電圧設定:11.6V、11.8V、12.0V、12.2V
・時間設定:使用しない、0.5時間、1時間、2時間、3時間、4時間、6時間、12時間

又、4枚目の写真のように電源直結コード OP-E755やテスターやACDCコンバーターを使ってDRY-SV45GSの電流値を測定しました。
その結果、モニターONで140mA程度、モニターOFFで110mA程度の電流値でした。
つまり、消費電力は、電流値よりモニターONで12.5V×0.14A=1.75W程度、モニターOFFで12.5V×0.11A=1.375W程度となり、少なめです。
この消費電力なら電圧監視機能付電源直結ユニットOP-VMU01で12時間設定にして駐車時の監視を行ってもバッテリー上がりを引き起こす可能性は低いでしょうね。
尚、電圧監視機能付電源直結ユニットOP-VMU01を使うには、電源直結コード OP-E755が必要になります。

【録画性能】
録画時間は32GBで画質を720Pに設定して約240分ですが、イベント領域が約96分割り当てられますから、常時録画領域は144分程度になってしまいます。
microSDカードについては↓の私のND-DVR1のレビューのようにmicroSDXCカードをFAT32フォーマットしても、64GBのmicroSDXCカードはDRY-SV45GS では使えませんでした。

http://review.kakaku.com/review/K0000703007/ReviewCD=812769/#tab

又、DRY-SV45GS本体でも64GBのmicroSDXCカードをフォーマットする事も出来ず、使えるmicroSDカードは32GBまでとなります。
多くのドライブレコーダーが実質的に32GBよりも大きい容量のmicroSDカードを使える中で32GBでは少々辛いです。

【総評】
入門機としては価格も考慮して良いのではと思います。
前述のように消費電力が少ないので、常時録画を行いたいならお勧め出来ますがmicroSDカードの録画時間が短いです。
勿論、上書きされながら長時間録画は可能ですし、振動を感知すればイベント領域に保存されますから上書きされる事はありません。

それとノイズ発生の有無ですが、DRY-SV45GSのON/OFFでナビのGPS衛星の測位数を確認しましたが、変化はありませんでした。
又、DRY-SV45GSのON/OFFで地デジの受信状況にも特に変化はありませんでしたので、DRY-SV45GSからのノイズの発生は少ないと言えそうです。

あと5〜7日間車に乗らないと時刻がリセットされ、最後に録画された日時から録画を開始します。
又、microSDカードをフォーマットするとファイル名がMOVI0001から始まるので、同じフォルダーに保存しようとするとファイル名が被ります
それと二ヶ月近くフォーマット無しで使用したところ、映像がところどこころ保存されていませんでしたので、取扱説明書に記載されている通り1〜2週間毎にフォーマットする必要があるかもしれません。

結論として画質は高くはありませんし、GPSも内蔵されていない為、日時がズレる事もありますが、この辺りを問題としないならお勧め出来そうな一台です。

参考になった36人(再レビュー後:14人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン5
操作性4
画質2
設定3
拡張性3
録画性能3
ユピテル ドライブレコーダーDRY-SV45GS

再生する

再生する

作例
昼と夜の映像

作例
60Hz地域でのLED信号のフリッカレス50Hz、60Hz

運転席正面に設置したDRY-SV45GS

DRY-SV45GSとアイサイトのステレオカメラ

開封後のDRY-SV45GSとOP-E755

電流値測定中のDRY-SV45GS

本体とブラケット

DRY-SV45GS拡大

ユピテル ドライブレコーダーDRY-SV45GS

リア用のドライブレコーダーとしてコンパクトなDRY-SV45GSを購入しました。
今回はレビューを行う為にフロントガラスに設置しましたが、将来的にはリアガラスに移設予定です。

【デザイン】
デザインは価格を考慮すると、良いと思います。
運転席正面の上部に設置してもコンパクトで視界の邪魔にもなりません。
ただし、モニターサイズは1.41インチと小さいので見辛いです。

【操作性】
操作は特に難しくは無いでしょう。

【画質】
画質は高くは無く、対向車のナンバーは大きな数字なら何とか読み取れますが、都道府県名を読み取る事は難しそうです。
又、アップした動画のように明暗があるようなところの映像では、明るいところが白飛び気味です。
60Hz地域でのLED信号でフリッカレス50Hz、60Hzの差も確認してみましたが、アップした動画のようにLED信号での差は無いようです。

【設定】
X(前後)、Y(左右)、Z(上下)の3方向のGセンサーの感度設定が面倒です。
Gセンサーが感知すればイベント録画になりますが、例えばGセンサーの感度が良すぎて感度を落としたい時に、XYZのどのセンサーが感知してイベント録画になったのか分らないので、Gセンサー感度調整が難しいからです。
GセンサーをとりあえずX1.4、Y1.4、Z2.1(設定範囲は0.5〜5.0)に設定して走行してみましたが、一度もGセンサーは感知しませんでしたので、もう少し感度を上げる必要がありそうです。
因みに現在はX1.1、Y1.1、Z2.1に設定を変更して様子を見ています。
あとGセンサーが作動してイベント録画された場合には、アラームが鳴って欲しいところですね。
参考までに既に設置しているパイオニアのND-DVR1のセンサーは感度を「低感度」に設定していますが、私の車は足回りが硬い事もあり何度もGセンサーが振動を感知しています。

【拡張性】
この機種に拡張を求めるのは酷ですね。
それでも別売りで電圧監視機能付電源直結ユニットOP-VMU01を接続可能で、このOP-VMU01には、下記のような細かな電圧設定と時間設定が可能です。

・電圧設定:11.6V、11.8V、12.0V、12.2V
・時間設定:使用しない、0.5時間、1時間、2時間、3時間、4時間、6時間、12時間

又、4枚目の写真のように電源直結コード OP-E755やテスターやACDCコンバーターを使ってDRY-SV45GSの電流値を測定しました。
その結果、モニターONで140mA程度、モニターOFFで110mA程度の電流値でした。
つまり、消費電力は、電流値よりモニターONで12.5V×0.14A=1.75W程度、モニターOFFで12.5V×0.11A=1.375W程度となり、少なめです。
この消費電力なら電圧監視機能付電源直結ユニットOP-VMU01で12時間設定にして駐車時の監視を行ってもバッテリー上がりを引き起こす可能性は低いでしょうね。
尚、電圧監視機能付電源直結ユニットOP-VMU01を使うには電源直結コード OP-E755が必要になります。

【録画性能】
録画時間は32GBで画質を720Pに設定して約240分ですが、イベント領域が約96分割り当てられますから、常時録画領域は144分程度になってしまいます。
microSDカードについては↓の私のND-DVR1のレビューのようにmicroSDXCカードをFAT32フォーマットしても、64GBのmicroSDXCカードはDRY-SV45GS では使えませんでした。

http://review.kakaku.com/review/K0000703007/ReviewCD=812769/#tab

又、DRY-SV45GS本体でも64GBのmicroSDXCカードをフォーマットする事も出来ず、使えるmicroSDカードは32GBまでとなります。

【総評】
入門機としては価格も考慮して良いのではと思います。
前述のように消費電力が少ないので、常時録画を行いたいならお勧め出来ますがmicroSDカードの録画時間が短いです。
勿論、上書きされながら長時間録画は可能ですし、振動を感知すればイベント領域に保存されますから上書きされる事はありません。

それとノイズ発生の有無ですが、DRY-SV45GSのON/OFFでナビのGPS衛星の測位数を確認しましたが、変化はありませんでした。
又、DRY-SV45GSのON/OFFで地デジの受信状況にも特に変化はありませんでしたので、DRY-SV45GSからのノイズの発生は少ないと言えそうです。

画質がもう一息ですが、この辺りを問題としないならお勧め出来そうな一台です。

参考になった22

「DRY-SV45GS」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
24時間稼働中です。  4 2017年9月11日 20:39
6,999円(税込)で購入!  3 2017年5月28日 12:20
ユピテル ドライブレコーダーDRY-SV45GS  3 2016年12月25日 18:01
ちょっとした記録用途に。  4 2016年10月9日 09:52
SDカードのフォーマット  3 2016年10月5日 19:39

DRY-SV45GSのレビューを見る(レビュアー数:5人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

DRY-SV45GS
ユピテル

DRY-SV45GS

最安価格(税込):¥9,116発売日:2016年 6月 価格.comの安さの理由は?

DRY-SV45GSをお気に入り製品に追加する <25

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ドライブレコーダー]

ドライブレコーダーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ドライブレコーダー)

ご注意