『スマホリモコンが残念な出来』 マランツ NR1607 katon-kidさんのレビュー・評価

> > > > > レビュー・評価
2016年 7月中旬 発売

NR1607

  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応した7.1ch AVサラウンドレシーバー。HDCP 2.2、HDR、BT.2020、Ultra HD Blu-rayによる4Kコンテンツを高画質で楽しめる。
  • ハイレゾ、DSD対応のネットワークオーディオ機能やAirPlay、インターネットラジオ、Wi-Fi、Bluetoothなどに対応。ワイドFM対応FM/AM チューナーを搭載。
  • フロントUSB入力は5.6MHz DSDファイルの再生も可能。操作はiOS/Android/Kindle Fire対応の「Marantz 2016 AVR Remote」で行える。
NR1607 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥85,000

サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:3系統 NR1607のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • NR1607の価格比較
  • NR1607の店頭購入
  • NR1607のスペック・仕様
  • NR1607のレビュー
  • NR1607のクチコミ
  • NR1607の画像・動画
  • NR1607のピックアップリスト
  • NR1607のオークション

NR1607マランツ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 7月中旬

  • NR1607の価格比較
  • NR1607の店頭購入
  • NR1607のスペック・仕様
  • NR1607のレビュー
  • NR1607のクチコミ
  • NR1607の画像・動画
  • NR1607のピックアップリスト
  • NR1607のオークション

『スマホリモコンが残念な出来』 katon-kidさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NR1607のレビューを書く

katon-kidさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:30人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

AVアンプ
1件
2件
冷蔵庫・冷凍庫
1件
0件
掃除機
0件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン5
操作性5
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ5
スマホリモコンが残念な出来

音質は前に使っていた、ヤマハのAVレシーバーRX-S600に比べたら段違いです。ヤマハの場合、どうしてもラジオっぽいというか、ミニコンポ風というか、オーディオに慣れた者には物足りない音質だったですね。

だから音楽を聴くオンキヨーアンプを中心としたシステムは捨てられませんでした。
ところがAVレシーバーをマランツに変えたところ、プリメインアンプに大分近い高音質で、オンキヨーを捨てて音楽もマランツに引っ越しました。

前面スピーカーにはテレビの邪魔をしない大きさということで、ダリのセンソール1(ヤマハのレシーバーと共に買った物)、これがマランツで鳴らすと、ヤマハとは全然違う高品質の音で鳴ります。マランツならもっと高額なダリでも駆動できるはず。センターはオンキヨーD-109XC(ヤマハにはこれの一代前のD-109Cを繋いでいた)、これはアンプと高さを揃えるための苦しい(笑)選択、しかし一代前の物と音が違う・・・という話はスレ違いということで。リアもオンキヨー。サブウーファーはヤマハNS-SW300B(これもヤマハシステムから流用)という組合せ。

問題はスマホのリモコンアプリですね。NAS上の楽曲を指定すると、音楽の曲順をキューという、スマホ上のメモリーに置いて、曲が替わる毎にスマホからアンプに指令を出すという考え過ぎの仕様で、たとえばNAS上のアルバム一枚を再生するのだったら、その間、アンプとスマホがwi-hiで(瞬時でも途切れること無く)繋がっていなければならないという訳です。

ところが、このNR1607対応のスマホリモコンアプリはすぐ落ちてしまうので、数曲の再生で音楽が停止してしまう。このアプリは使えないです。

もちろんアンプ附属のリモコンなら完ぺきに動作します。が、テレビの電源をオンにしなければならない。もちろん、曲毎に30秒ほど曲情報が表示されたら、すぐに画面は真っ黒になりますが・・・・

ヤマハの場合、スマホのリモコンアプリで、テレビをオンにすることなく素早くアンプを操作することが出来たので、この仕様はちょつと残念です。ヤマハの場合、スマホで全ての操作が出来たので、アンプ附属リモコンの出番は無しでした。まあ、いずれバグフィクスすることを待ちましょうか。

あと、ヤマハにあった、DSPでどこかのホールやライブ会場の雰囲気を再現するといった機能はマランツには無いです。しかし、ヤマハのDSP機能もちょっと〜的なシロモノで、例えばホールを色々変えても、単に音が何となく変わるというだけで、音質が良くなるという機能でも無いので、マランツにそれが無くても一向に困りません。

追記
2016年8月22日時点ではスマホリモコンのバグは解決しています。途中でアプリが落ちてアルバム再生がストップということは無くなりました。
スマホリモコンでの再生の利点はSN比やダイナミックレンジが、テレビをオンして聴くのに比べて大幅に向上することですね。原理は私にはわかりかねますが、私には圧倒的なオーディオ感の向上がはっきりと感じられます。

設置場所
リビング

参考になった11人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ5
スマホリモコンが残念な出来

音質は前に使っていた、ヤマハのAVレシーバーRX-S600に比べたら段違いです。ヤマハの場合、どうしてもラジオっぽいというか、ミニコンポ風というか、オーディオに慣れた者には物足りない音質だったですね。

だから音楽を聴くオンキヨーアンプを中心としたシステムは捨てられませんでした。
ところがAVレシーバーをマランツに変えたところ、プリメインアンプに大分近い高音質で、オンキヨーを捨てて音楽もマランツに引っ越しました。

前面スピーカーにはテレビの邪魔をしない大きさということで、ダリのセンソール1(ヤマハのレシーバーと共に買った物)、これがマランツで鳴らすと、ヤマハとは全然違う高品質の音で鳴ります。マランツならもっと高額なダリでも駆動できるはず。センターはオンキヨーD-109XC(ヤマハにはこれの一代前のD-109Cを繋いでいた)、これはアンプと高さを揃えるための苦しい(笑)選択、しかし一代前の物と音が違う・・・という話はスレ違いということで。リアもオンキヨー。サブウーファーはヤマハNS-SW300B(これもヤマハシステムから流用)という組合せ。

問題はスマホのリモコンアプリですね。NAS上の楽曲を指定すると、音楽の曲順をキューという、スマホ上のメモリーに置いて、曲が替わる毎にスマホからアンプに指令を出すという考え過ぎの仕様で、たとえばNAS上のアルバム一枚を再生するのだったら、その間、アンプとスマホがwi-hiで(瞬時でも途切れること無く)繋がっていなければならないという訳です。

ところが、このNR1607対応のスマホリモコンアプリはすぐ落ちてしまうので、数曲の再生で音楽が停止してしまう。このアプリは使えないです。

もちろんアンプ附属のリモコンなら完ぺきに動作します。が、テレビの電源をオンにしなければならない。もちろん、曲毎に30秒ほど曲情報が表示されたら、すぐに画面は真っ黒になりますが・・・・

ヤマハの場合、スマホのリモコンアプリで、テレビをオンにすることなく素早くアンプを操作することが出来たので、この仕様はちょつと残念です。ヤマハの場合、スマホで全ての操作が出来たので、アンプ附属リモコンの出番は無しでした。まあ、いずれバグフィクスすることを待ちましょうか。

あと、ヤマハにあった、DSPでどこかのホールやライブ会場の雰囲気を再現するといった機能はマランツには無いです。しかし、ヤマハのDSP機能もちょっと〜的なシロモノで、例えばホールを色々変えても、単に音が何となく変わるというだけで、音質が良くなるという機能でも無いので、マランツにそれが無くても一向に困りません。

設置場所
リビング

参考になった0

満足度3
デザイン5
操作性4
音質5
パワー5
機能性4
入出力端子5
サイズ5
スマホリモコンが残念な出来

音質は前に使っていた、ヤマハのAVレシーバーRX-S600に比べたら段違いです。ヤマハの場合、どうしてもラジオっぽいというか、ミニコンポ風というか、オーディオに慣れた者には物足りない音質だったですね。

だから音楽を聴くオンキヨーアンプを中心としたシステムは捨てられませんでした。
ところがAVレシーバーをマランツに変えたところ、プリメインアンプに大分近い高音質で、オンキヨーを捨てて音楽もマランツに引っ越しました。

前面スピーカーにはテレビの邪魔をしない大きさということで、ダリのセンソール1(ヤマハのレシーバーと共に買った物)、これがマランツで鳴らすと、ヤマハとは全然違う高品質の音で鳴ります。マランツならもっと高額なダリでも駆動できるはず。

問題はスマホのリモコンアプリですね。NAS上の楽曲を指定すると、音楽の曲順をキューという、スマホ上のメモリーに置いて、曲が替わる毎にスマホからアンプに指令を出すという考え過ぎの仕様で、たとえばNAS上のアルバム一枚を再生するのだったら、その間、アンプとスマホがwi-hiで(瞬時でも途切れること無く)繋がっていなければならないという訳です。

ところが、このNR1607対応のスマホリモコンアプリはすぐ落ちてしまうので、数曲の再生で音楽が停止してしまう。このアプリは使えないです。

もちろんアンプ附属のリモコンなら完ぺきに動作します。が、テレビの電源をオンにしなければならない。もちろん、曲毎に30秒ほど曲情報が表示されたら、すぐに画面は真っ黒になりますが・・・・

ヤマハの場合、スマホのリモコンアプリで、テレビをオンにすることなく素早くアンプを操作することが出来たので、この仕様はちょつと残念です。ヤマハの場合、スマホで全ての操作が出来たので、アンプ附属リモコンの出番は無しでした。まあ、いずれバグフィクスすることを待ちましょうか。

あと、ヤマハにあった、DSPでどこかのホールやライブ会場の雰囲気を再現するといった機能はマランツには無いです。しかし、ヤマハのDSP機能もちょっと〜的なシロモノで、例えばホールを色々変えても、単に音が何となく変わるというだけで、音質が良くなるという機能でも無いので、マランツにそれが無くても一向に困りません。

設置場所
リビング

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「NR1607」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
サイズがコンパクトで多機能なAVアンプ  5 2020年1月26日 14:19
DENONから買い替え  5 2017年5月14日 14:50
AVアンプ4台目  4 2017年5月4日 19:40
初めての本格的なアンプ導入ですが、満足しています  4 2017年2月9日 22:14
音楽鑑賞の楽しさを再発見  5 2016年12月17日 23:30
スマホリモコンが残念な出来  4 2016年8月23日 14:40
初めてのAVアンプ  5 2016年8月4日 19:15

NR1607のレビューを見る(レビュアー数:7人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

NR1607のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

NR1607
マランツ

NR1607

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 7月中旬

NR1607をお気に入り製品に追加する <106

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(AVアンプ)

ご注意