『没入感はいいが、対応ソフトがどうなるかが問題』 SIE PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001 NaoLove7さんのレビュー・評価

2016年10月13日 発売

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001

  • PlayStation 4(PS4)専用のヘッドマウント型バーチャルリアリティ(VR)システム。
  • PSVRヘッドセットを装着すると、プレイヤーの周囲360度を取り囲む3D空間が出現し、ゲームの世界に入り込んだような体験ができる。
  • VRヘッドセットの位置や動きを読み取るセンサーとして必須のカメラアクセサリー「PlayStation Camera」が同梱されている。
PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001 製品画像
最安価格(税込):

¥25,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥26,832

ラクデンS

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥25,800〜¥53,500 (5店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥49,980

タイプ:VRヘッドセット 対応機器:PlayStation4 ディスプレイタイプ:OLED ディスプレイ解像度:1920xRGBx1080/左右の目それぞれ:960xRGBx1080 PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001の価格比較
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001の店頭購入
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のスペック・仕様
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のレビュー
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のクチコミ
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001の画像・動画
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のピックアップリスト
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のオークション

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001SIE

最安価格(税込):¥25,800 (前週比:±0 ) 発売日:2016年10月13日

  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001の価格比較
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001の店頭購入
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のスペック・仕様
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のレビュー
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のクチコミ
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001の画像・動画
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のピックアップリスト
  • PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のオークション

『没入感はいいが、対応ソフトがどうなるかが問題』 NaoLove7さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:188件
  • 累計支持数:379人
  • ファン数:5人

よく投稿するカテゴリ

プレイステーション4(PS4) ソフト
47件
2件
ニンテンドー3DS ソフト
26件
5件
プレイステーション3(PS3) ソフト
19件
1件
もっと見る
満足度2
デザイン3
使用感2
画質2
機能性2
没入感はいいが、対応ソフトがどうなるかが問題

=追記=
相棒がミスしたので書いておきます。
VRの調整の際、女性ならアイメイクをした状態、男性ならまつ毛が長い方などは完全密着させすぎるとレンズに当たります。
また、隙間なくレンズ調整をした際に、鼻息や吐息でレンズが曇り、そのまま汚れになりました。

普通なら眼鏡クリーナーなどの布を使用するところですが(公式HPの取扱いにも記載されています)、何故か目の前にあった高級ティッシュで拭き始めて、そのカスがレンズの隙間に挟まってしまいました。
プレイに支障はないレンズ枠にくっつく形だったので、大問題にはなっていませんが、お手入れの際は気を付けてください。
検索すると手入れ方法は出てきますので。


現在VR対応ソフトはバイオ7(グロVer)と、デッド・オア・アライブ・エクストリーム3のみ保有。
PS4は初期型。

【デザイン】
他のVR商品と比べると、ヘッド調整部分がゴムとかではないので、劣化の心配は少ないと思います。
真っ黒ではないのでデザイン的には未来感があり、そこまでは悪くないです。
ただ、材質自体はプラスチックが大半なので、小さいお子様がいる場合は箱などを用意して完全隔離保管がいいかと思います。

恐らく、落とされたらヘッド枠やレンズの調節部分がバキッ!って割れて折れそうな感じになっています。

【使用感】
頭周り
相棒:57p
私 :53p

手で持つ分には軽く感じますが、実際着けると長時間プレイには向かない重さだと思います。
スマホのVR補助ヘッドとは違って、やはりレンズ部分にものが詰まっているので若干前に重たい。
首への負担は少ないのですが、頭が重いなぁと感じます。

頭のサイズ的には平均より若干小さめなので調整には手間取りませんでしたが、横から見た時に奥行きは調整できても、頭幅は調整ができないので、幅が広い方には少し痛いかもしれないですね。

【画質】
バイオハザード7とデッドオアライブ、それに配信されている映画のバイオの動画とジャンルを変えてプレイしてみましたが、REGZAの通常画面に対してVRに切り替えると画質が下がります。

バイオ7は画質が若干荒くなり、手だけが浮いていたり、背景がドット欠けのようなものが一瞬起きて飛ぶような見え方が起きます。
遠景は問題ないですが、足元を見るとレンズの歪曲したように見えて、遠近感がおかしくなります。

バイオの動画は一定のクオリティを保った状態で、明るさが落ちる感じです。
テレビ画面の見え方とVRでの見え方の違いがはっきりと体験できて、酔いにくいかなと思います。

デッドオアライブは相棒がやりこんでいなかったために、体験できるものが少なかったのですが、思い出モード?みたいな記録を流してみるモードでは、自由に視点を動かせるというものではなく、まぁゲーム内容が男性向けなだけに、触れそうな距離感が楽しめます。
しかし、肌質や動きのがイマイチな感じがしました。

ゲームメーカーさん次第な感じが現段階で感じます。

【機能性】
拡張性がまだ見られないので、この一年でどうしていきたいのかが課題だなと思います。

【総評】
私自身は車酔いなどをしません。
遊園地のコーヒーカップや、ループのあるジェットコースター、長島スパーランドのアクロバット等は乗れますが、なぜかゲーセンにあったCS(カウンターストライク)などのFPSゲームが苦手で、過去のPS4ゲーム直近ではDestinyなども酔いました。
相棒はこの逆でジェットコースターはなんでも乗れますが、コーヒーカップなどの遠心力系は駄目で、FPSゲームも大丈夫です。

やはり、私の方はバイオ7だけ駄目で、ラスボス戦はなんとか耐えられたものの、やり直して冒頭から家に辿り着いたところでダウン。
1時間ほど眩暈が治りませんでした。
一方、相棒は問題なくプレイを続行できたので、VRはかなり個人差が激しいなと感じます。
ただ、没入感はとても凄いので、万人受けする作品が出ればかなり人気が出るとも思えました。

問題は本当にこれが必要なのかが、他レビューの方も書いていらっしゃるところではないでしょうか。
私はやっと相棒が欲しい!を連呼し続けていたので、情報を駆使し、昨日やっと買えました。
だいぶ欲しい方が買えるようになると思います。

そしてやっと溜めておいたゲームをプレイして思いましたが、ただ体験したいだけならば、新宿歌舞伎町にできたVR体験施設等で体験してからでもいいんじゃないかな?と思いました。
あれはもっとハードかもしれませんが、車酔いや3D酔いをする方には5分も辛いような気がします。

また、色んなゲームをプレイする方なら現在のVR対応ソフトでも楽しめると思いますが、一般的に人気の高いソフトでVRが出ているとは個人的に思わないので、買い急ぐ必要もないかなと思いました。

そして設置してみて電源不足と配置換えが必要な気がしました。
現在、TVラックの右にPS4を設置していますが、VRのコードは左なので、位置関係としては画面中央か左の方が取り回しにはいいと思います。
電源はVR用のアダプターがあるので、足りない場合は追加しないとですね。
HDMIケーブルが一本同梱されていますが、ここも画質に関わってくるのかもしれないので変更も考慮中です。

私はバイオ7で酔い克服するために頑張ります。
世間一般、ゲームはほどほどな方には今必要とは思えないので5万円を出す意味はないかなとも感じます。
個人的にはキングダムハーツ3でキャラ触れあいVRなら大歓迎!
グランツーリスモも楽しみではありますが、とにかく色んなゲームでVRが配信されることが一番の願いですね。

参考になった6人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度2
デザイン3
使用感2
画質2
機能性2
没入感はいいが、対応ソフトがどうなるかが問題
   

映画バイオのVR体験画像

   

現在VR対応ソフトはバイオ7(グロVer)と、デッド・オア・アライブ・エクストリーム3のみ保有。
PS4は初期型。

【デザイン】
他のVR商品と比べると、ヘッド調整部分がゴムとかではないので、劣化の心配は少ないと思います。
真っ黒ではないのでデザイン的には未来感があり、そこまでは悪くないです。
ただ、材質自体はプラスチックが大半なので、小さいお子様がいる場合は箱などを用意して完全隔離保管がいいかと思います。

恐らく、落とされたらヘッド枠やレンズの調節部分がバキッ!って割れて折れそうな感じになっています。

【使用感】
頭周り
相棒:57p
私 :53p

手で持つ分には軽く感じますが、実際着けると長時間プレイには向かない重さだと思います。
スマホのVR補助ヘッドとは違って、やはりレンズ部分にものが詰まっているので若干前に重たい。
首への負担は少ないのですが、頭が重いなぁと感じます。

頭のサイズ的には平均より若干小さめなので調整には手間取りませんでしたが、横から見た時に奥行きは調整できても、頭幅は調整ができないので、幅が広い方には少し痛いかもしれないですね。

【画質】
バイオハザード7とデッドオアライブ、それに配信されている映画のバイオの動画とジャンルを変えてプレイしてみましたが、REGZAの通常画面に対してVRに切り替えると画質が下がります。

バイオ7は画質が若干荒くなり、手だけが浮いていたり、背景がドット欠けのようなものが一瞬起きて飛ぶような見え方が起きます。
遠景は問題ないですが、足元を見るとレンズの湾曲したように見えて、遠近感がおかしくなります。

バイオの動画は一定のクオリティを保った状態で、明るさが落ちる感じです。
テレビ画面の見え方とVRでの見え方の違いがはっきりと体験できて、酔いにくいかなと思います。

デッドオアライブは相棒がやりこんでいなかったために、体験できるものが少なかったのですが、思い出モード?みたいな記録を流してみるモードでは、自由に視点を動かせるというものではなく、まぁゲーム内容が男性向けなだけに、触れそうな距離感が楽しめます。
しかし、肌質や動きのがイマイチな感じがしました。

ゲームメーカーさん次第な感じが現段階で感じます。

【機能性】
拡張性がまだ見られないので、この一年でどうしていきたいのかが課題だなと思います。

【総評】
私自身は車酔いなどをしません。
遊園地のコーヒーカップや、ループのあるジェットコースター、長島スパーランドのアクロバット等は乗れますが、なぜかゲーセンにあったCS(カウンターストライク)などのFPSゲームが苦手で、過去のPS4ゲーム直近ではDestinyなども酔いました。
相棒はこの逆でジェットコースターはなんでも乗れますが、コーヒーカップなどの遠心力系は駄目で、FPSゲームも大丈夫です。

やはり、私の方はバイオ7だけ駄目で、ラスボス戦はなんとか耐えられたものの、やり直して冒頭から家に辿り着いたところでダウン。
1時間ほど眩暈が治りませんでした。
一方、相棒は問題なくプレイを続行できたので、VRはかなり個人差が激しいなと感じます。
ただ、没入感はとても凄いので、万人受けする作品が出ればかなり人気が出るとも思えました。

問題は本当にこれが必要なのかが、他レビューの方も書いていらっしゃるところではないでしょうか。
私はやっと相棒が欲しい!を連呼し続けていたので、情報を駆使し、昨日やっと買えました。
だいぶ欲しい方が買えるようになると思います。

そしてやっと溜めておいたゲームをプレイして思いましたが、ただ体験したいだけならば、新宿歌舞伎町にできたVR体験施設等で体験してからでもいいんじゃないかな?と思いました。
あれはもっとハードかもしれませんが、車酔いや3D酔いをする方には5分も辛いような気がします。

また、色んなゲームをプレイする方なら現在のVR対応ソフトでも楽しめると思いますが、一般的に人気の高いソフトでVRが出ているとは個人的に思わないので、買い急ぐ必要もないかなと思いました。

そして設置してみて電源不足と配置換えが必要な気がしました。
現在、TVラックの右にPS4を設置していますが、VRのコードは左なので、位置関係としては画面中央か左の方が取り回しにはいいと思います。
電源はVR用のアダプターがあるので、足りない場合は追加しないとですね。
HDMIケーブルが一本同梱されていますが、ここも画質に関わってくるのかもしれないので変更も考慮中です。

私はバイオ7で酔い克服するために頑張ります。
世間一般、ゲームはほどほどな方には今必要とは思えないので5万円を出す意味はないかなとも感じます。
個人的にはキングダムハーツ3でキャラ触れあいVRなら大歓迎!
グランツーリスモも楽しみではありますが、とにかく色んなゲームでVRが配信されることが一番の願いですね。

参考になった2

「PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
感動しました。  5 2019年4月6日 11:51
HDRの為に・・・・  3 2018年7月8日 10:10
開発途中感、満載  3 2018年1月13日 16:17
装着時のストレス  2 2017年12月26日 15:30
VR体験が自宅でしたくて買いましたが  4 2017年11月15日 18:57
旧型ですが、基本的な機能は変わらず  5 2017年10月20日 19:21
買いです!!  5 2017年10月15日 21:00
ソニーは毎度改善できる難を放置するのは頂けない  3 2017年10月12日 15:46
次は軽量化に期待  5 2017年8月27日 19:20
長く使用していると頭痛がしてきます。  5 2017年8月18日 09:58

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のレビューを見る(レビュアー数:46人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001
SIE

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001

最安価格(税込):¥25,800発売日:2016年10月13日 価格.comの安さの理由は?

PlayStation VR PlayStation Camera同梱版 CUHJ-16001をお気に入り製品に追加する <823

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[VRゴーグル・VRヘッドセット]

VRゴーグル・VRヘッドセットの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(VRゴーグル・VRヘッドセット)

ご注意