『DS-Liteの最適解 ※追記 実はMAP-Eでこそ真価を発揮』 ヤマハ NVR510 ディ・ステファノさんのレビュー・評価

NVR510 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥36,814 (前週比:-2,642円↓)

  • メーカー希望小売価格(税別):¥49,800
  • 発売日:2016年 9月

店頭参考価格帯:¥37,000 〜 ¥39,811 (全国704店舗)最寄りのショップ一覧

有線LAN速度:10/100/1000Mbps 有線LANポート数:4 対応セキュリティ:UPnP/VPN/DMZ NVR510のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • NVR510の価格比較
  • NVR510の店頭購入
  • NVR510のスペック・仕様
  • NVR510のレビュー
  • NVR510のクチコミ
  • NVR510の画像・動画
  • NVR510のピックアップリスト
  • NVR510のオークション

NVR510ヤマハ

最安価格(税込):¥36,814 (前週比:-2,642円↓) 発売日:2016年 9月

  • NVR510の価格比較
  • NVR510の店頭購入
  • NVR510のスペック・仕様
  • NVR510のレビュー
  • NVR510のクチコミ
  • NVR510の画像・動画
  • NVR510のピックアップリスト
  • NVR510のオークション

『DS-Liteの最適解 ※追記 実はMAP-Eでこそ真価を発揮』 ディ・ステファノさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:106人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ
0件
6件
有線ブロードバンドルーター
1件
4件
マザーボード
1件
3件
もっと見る
満足度5
デザイン4
設定の簡単さ4
拡張性3
機能性4
設定項目5
サイズ5
DS-Liteの最適解 ※追記 実はMAP-Eでこそ真価を発揮

回線:NTT西日本フレッツ光ネクスト隼ファミリー
ISP:BIGLOBE → So-net

v6プラス対応の他社製無線ルーターにより、上記の環境でインターネットを利用していましたが、ほぼ毎日のように接続不可能な状態となり、復帰のためにルーターを頻繁に再起動せねばならず、ストレスフルな日々を送っておりました。

再起動すれば通信可能となるため、原因はルーターにあるものと断定し、思い切って当機種を導入するとともに、DS-Lite対応のISPであるIIJへと乗り換えました。

他社製無線ルーターはブリッジモードに切り替え、当機種に接続して無線アクセスポイント的に使用しています。

結果は大成功で、導入後は通信が途切れることもなく、すこぶる安定しております。
ISPや接続方法も変更しているため、当機種のみの寄与かどうかは不明ですが、通信速度も向上しました。
IPv6では500Mbps超、IPv4 over IPv6でも450Mbps超の速度が安定して出るようになりました。

【デザイン】4点
シンプルに無駄をそぎ落とした機能美を感じます。インテリアにもなじむかと。白が選べると適合する場面が広がるかと。
【設定の簡単さ】3点
基本的な設定であればごく簡単にウィザード形式で完結します。自分好みの設定にしたい場合はコマンドの知識が必要となり、ハードルが高いです。
【拡張性】3点
LANポート数が4つのみと、NAS等常時接続する機器がある向きにはやや不足を感じることもあるかと。リンクアグリケーションにも対応していないため、これ1台で何でも済ませたいユーザーにはややマイナスです。
【機能性】4点
ひかり電話にも対応、西日本のため恩恵にはあずかれないが小型ONUにも対応と、機能性は申し分ありません。v6プラスに対応するようになると、ISP選択の幅が広がるのですが。
【設定項目】5点
コマンドで設定の幅は限りなく自由度が高いです。
【サイズ】5点
この機能にしてこのサイズは文句のつけようがないと思います。縦置きスタンドが何気に便利で、空間スペースをうまく利用し占有面積の減少に寄与しています。

総合的な満足度は文句なく5点満点です。
我が家の通信機器でもっとも気に入っている製品です。
私にとっては、快適な通信環境を手に入れるには欠かすことのできない一品です。

現在はIIJから同様の機能を月額利用料半額で利用できるSo-netへとISPを切り替えておりますが、変わらず安定しております。

DS-Liteを利用するなら真っ先に検討すべきルーターであり、インターネットが電気・水道と肩を並べるインフラになりつつある現況では、価格も激安に近いと言えると思います。

【H30.5.14追記】
So-netのDS-Liteが不安定なため、v6プラス(MAP-E)へと変更申込みをしてみました。
それに伴い、NVR510もMAP-Eへ設定変更。
DS-Liteに比べてネットにアップされている情報が少なく、苦労しましたが、何とか成功しました。
手持ちのWN-AX1167GRと比較すると、約2倍の速度が出ています。
速度がルーター性能に依存すると言われるMAP-Eですが、それを裏付けるデータです。
ルーター性能が物を言うMAP-Eこそ、当機種のような優秀なルーターを使うべきだと思いました。
ポートセービングIPマスカレード機能の実装により、MAP-Eで割り当てられる限られたポートを有効に活用できますし、コンフィグを工夫することにより、割り当て全240ポートそれぞれにセッションを張れるので、当機種の仕様上最大65,534のセッションが可能であることを考えれば、通常の使用ではセッションの枯渇という問題には直面しないものと思います。
この1台を持っていれば10年使えるかと思います。
改めて、いい買い物だったと実感している次第です。

【H30.9.8追記】
ファームウェアのアップデートにより、正式にv6プラス(MAP-E)に対応しました。
新コマンドの追加で、マップルールを自動で取得してくれるようになり、設定がかなり簡単になりました。
さらに魅力が増しました。
最強の民生用ブロードバンドルーターですね。




参考になった8人(再レビュー後:4人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン4
設定の簡単さ3
拡張性3
機能性4
設定項目5
サイズ5
DS-Liteの最適解 ※追記 実はMAP-Eでこそ真価を発揮

回線:NTT西日本フレッツ光ネクスト隼ファミリー
ISP:BIGLOBE → So-net

v6プラス対応の他社製無線ルーターにより、上記の環境でインターネットを利用していましたが、ほぼ毎日のように接続不可能な状態となり、復帰のためにルーターを頻繁に再起動せねばならず、ストレスフルな日々を送っておりました。

再起動すれば通信可能となるため、原因はルーターにあるものと断定し、思い切って当機種を導入するとともに、DS-Lite対応のISPであるIIJへと乗り換えました。

他社製無線ルーターはブリッジモードに切り替え、当機種に接続して無線アクセスポイント的に使用しています。

結果は大成功で、導入後は通信が途切れることもなく、すこぶる安定しております。
ISPや接続方法も変更しているため、当機種のみの寄与かどうかは不明ですが、通信速度も向上しました。
IPv6では500Mbps超、IPv4 over IPv6でも450Mbps超の速度が安定して出るようになりました。

【デザイン】4点
シンプルに無駄をそぎ落とした機能美を感じます。インテリアにもなじむかと。白が選べると適合する場面が広がるかと。
【設定の簡単さ】3点
基本的な設定であればごく簡単にウィザード形式で完結します。自分好みの設定にしたい場合はコマンドの知識が必要となり、ハードルが高いです。
【拡張性】3点
LANポート数が4つのみと、NAS等常時接続する機器がある向きにはやや不足を感じることもあるかと。リンクアグリケーションにも対応していないため、これ1台で何でも済ませたいユーザーにはややマイナスです。
【機能性】4点
ひかり電話にも対応、西日本のため恩恵にはあずかれないが小型ONUにも対応と、機能性は申し分ありません。v6プラスに対応するようになると、ISP選択の幅が広がるのですが。
【設定項目】5点
コマンドで設定の幅は限りなく自由度が高いです。
【サイズ】5点
この機能にしてこのサイズは文句のつけようがないと思います。縦置きスタンドが何気に便利で、空間スペースをうまく利用し占有面積の減少に寄与しています。

総合的な満足度は文句なく5点満点です。
我が家の通信機器でもっとも気に入っている製品です。
私にとっては、快適な通信環境を手に入れるには欠かすことのできない一品です。

現在はIIJから同様の機能を月額利用料半額で利用できるSo-netへとISPを切り替えておりますが、変わらず安定しております。

DS-Liteを利用するなら真っ先に検討すべきルーターであり、インターネットが電気・水道と肩を並べるインフラになりつつある現況では、価格も激安に近いと言えると思います。

【H30.5.14追記】
So-netのDS-Liteが不安定なため、v6プラス(MAP-E)へと変更申込みをしてみました。
それに伴い、NVR510もMAP-Eへ設定変更。
DS-Liteに比べてネットにアップされている情報が少なく、苦労しましたが、何とか成功しました。
手持ちのWN-AX1167GRと比較すると、約2倍の速度が出ています。
速度がルーター性能に依存すると言われるMAP-Eですが、それを裏付けるデータです。
ルーター性能が物を言うMAP-Eこそ、当機種のような優秀なルーターを使うべきだと思いました。
ポートセービングIPマスカレード機能の実装により、MAP-Eで割り当てられる限られたポートを有効に活用できますし、コンフィグを工夫することにより、割り当て全240ポートそれぞれにセッションを張れるので、当機種の仕様上最大65,534のセッションが可能であることを考えれば、通常の使用ではセッションの枯渇という問題には直面しないものと思います。
この1台を持っていれば10年使えるかと思います。
改めて、いい買い物だったと実感している次第です。




参考になった2

満足度5
デザイン4
設定の簡単さ3
拡張性3
機能性4
設定項目5
サイズ5
DS-Liteの最適解 ※追記 実はMAP-Eでこそ真価を発揮

回線:NTT西日本フレッツ光ネクスト隼ファミリー
ISP:BIGLOBE

v6プラス対応の他社製無線ルーターにより、上記の環境でインターネットを利用していましたが、ほぼ毎日のように接続不可能な状態となり、復帰のためにルーターを頻繁に再起動せねばならず、ストレスフルな日々を送っておりました。

再起動すれば通信可能となるため、原因はルーターにあるものと断定し、思い切って当機種を導入するとともに、DS-Lite対応のISPであるIIJへと乗り換えました。

他社製無線ルーターはブリッジモードに切り替え、当機種に接続して無線アクセスポイント的に使用しています。

結果は大成功で、導入後は通信が途切れることもなく、すこぶる安定しております。
ISPや接続方法も変更しているため、当機種のみの寄与かどうかは不明ですが、通信速度も向上しました。
IPv6では500Mbps超、IPv4 over IPv6でも450Mbps超の速度が安定して出るようになりました。

【デザイン】4点
シンプルに無駄をそぎ落とした機能美を感じます。インテリアにもなじむかと。白が選べると適合する場面が広がるかと。
【設定の簡単さ】3点
基本的な設定であればごく簡単にウィザード形式で完結します。自分好みの設定にしたい場合はコマンドの知識が必要となり、ハードルが高いです。
【拡張性】3点
LANポート数が4つのみと、NAS等常時接続する機器がある向きにはやや不足を感じることもあるかと。リンクアグリケーションにも対応していないため、これ1台で何でも済ませたいユーザーにはややマイナスです。
【機能性】4点
ひかり電話にも対応、西日本のため恩恵にはあずかれないが小型ONUにも対応と、機能性は申し分ありません。v6プラスに対応するようになると、ISP選択の幅が広がるのですが。
【設定項目】5点
コマンドで設定の幅は限りなく自由度が高いです。
【サイズ】5点
この機能にしてこのサイズは文句のつけようがないと思います。縦置きスタンドが何気に便利で、空間スペースをうまく利用し占有面積の減少に寄与しています。

総合的な満足度は文句なく5点満点です。
我が家の通信機器でもっとも気に入っている製品です。
私にとっては、快適な通信環境を手に入れるには欠かすことのできない一品です。

現在はIIJから同様の機能を月額利用料半額で利用できるSo-netへとISPを切り替えておりますが、変わらず安定しております。

DS-Liteを利用するなら真っ先に検討すべきルーターであり、インターネットが電気・水道と肩を並べるインフラになりつつある現況では、価格も激安に近いと言えると思います。

H30.5.14追記:
So-netのDS-Liteが不安定なため、v6プラス(MAP-E)へと変更申込みをしてみました。
それに伴い、NVR510もMAP-Eへ設定変更。
DS-Liteに比べてネットにアップされている情報が少なく、苦労しましたが、何とか成功しました。
手持ちのWN-AX1167GRと比較すると、約2倍の速度が出ています。
速度がルーター性能に依存すると言われるMAP-Eですが、それを裏付けるデータです。
ルーター性能が物を言うMAP-Eこそ、当機種のような優秀なルーターを使うべきだと思いました。
コンフィグの工夫でMAP-Eで割り当てられる全240ポートを使用できますし、それぞれに1,000以上セッションを張れるので、当ルーターの仕様上のNATセッション数65,534を上回っており、実用上何の問題もありません。
この1台を持っていれば10年使えるかと思います。
改めて、いい買い物だったと実感している次第です。




参考になった1

満足度5
デザイン4
設定の簡単さ3
拡張性3
機能性4
設定項目5
サイズ5
DS-Liteの最適解 ※追記 実はMAP-Eでこそ真価を発揮

回線:NTT西日本フレッツ光ネクスト隼ファミリー
ISP:BIGLOBE

v6プラス対応の他社製無線ルーターにより、上記の環境でインターネットを利用していましたが、ほぼ毎日のように接続不可能な状態となり、復帰のためにルーターを頻繁に再起動せねばならず、ストレスフルな日々を送っておりました。

再起動すれば通信可能となるため、原因はルーターにあるものと断定し、思い切って当機種を導入するとともに、DS-Lite対応のISPであるIIJへと乗り換えました。

他社製無線ルーターはブリッジモードに切り替え、当機種に接続して無線アクセスポイント的に使用しています。

結果は大成功で、導入後は通信が途切れることもなく、すこぶる安定しております。
ISPや接続方法も変更しているため、当機種のみの寄与かどうかは不明ですが、通信速度も向上しました。
IPv6では500Mbps超、IPv4 over IPv6でも450Mbps超の速度が安定して出るようになりました。

【デザイン】4点
シンプルに無駄をそぎ落とした機能美を感じます。インテリアにもなじむかと。白が選べると適合する場面が広がるかと。
【設定の簡単さ】3点
基本的な設定であればごく簡単にウィザード形式で完結します。自分好みの設定にしたい場合はコマンドの知識が必要となり、ハードルが高いです。
【拡張性】3点
LANポート数が4つのみと、NAS等常時接続する機器がある向きにはやや不足を感じることもあるかと。リンクアグリケーションにも対応していないため、これ1台で何でも済ませたいユーザーにはややマイナスです。
【機能性】4点
ひかり電話にも対応、西日本のため恩恵にはあずかれないが小型ONUにも対応と、機能性は申し分ありません。v6プラスに対応するようになると、ISP選択の幅が広がるのですが。
【設定項目】5点
コマンドで設定の幅は限りなく自由度が高いです。
【サイズ】5点
この機能にしてこのサイズは文句のつけようがないと思います。縦置きスタンドが何気に便利で、空間スペースをうまく利用し占有面積の減少に寄与しています。

総合的な満足度は文句なく5点満点です。
我が家の通信機器でもっとも気に入っている製品です。
私にとっては、快適な通信環境を手に入れるには欠かすことのできない一品です。

現在はIIJから同様の機能を月額利用料半額で利用できるSo-netへとISPを切り替えておりますが、変わらず安定しております。

DS-Liteを利用するなら真っ先に検討すべきルーターであり、インターネットが電気・水道と肩を並べるインフラになりつつある現況では、価格も激安に近いと言えると思います。

H30.5.14追記:
So-netのDS-Liteが不安定なため、v6プラス(MAP-E)へと変更申込みをしてみました。
それに伴い、NVR510もMAP-Eへ設定変更。
DS-Liteに比べてネットにアップされている情報が少なく、苦労しましたが、何とか成功しました。
手持ちのWN-AX1167GRと比較すると、約2倍の速度が出ています。
速度がルーター性能に依存すると言われるMAP-Eですが、それを裏付けるデータです。
ルーター性能が物を言うMAP-Eこそ、当機種のような優秀なルーターを使うべきだと思いました。




参考になった0

満足度5
デザイン4
設定の簡単さ3
拡張性3
機能性4
設定項目5
サイズ5
DS-Liteの最適解

回線:NTT西日本フレッツ光ネクスト隼ファミリー
ISP:BIGLOBE

v6プラス対応の他社製無線ルーターにより、上記の環境でインターネットを利用していましたが、ほぼ毎日のように接続不可能な状態となり、復帰のためにルーターを頻繁に再起動せねばならず、ストレスフルな日々を送っておりました。

再起動すれば通信可能となるため、原因はルーターにあるものと断定し、思い切って当機種を導入するとともに、DS-Lite対応のISPであるIIJへと乗り換えました。

他社製無線ルーターはブリッジモードに切り替え、当機種に接続して無線アクセスポイント的に使用しています。

結果は大成功で、導入後は通信が途切れることもなく、すこぶる安定しております。
ISPや接続方法も変更しているため、当機種のみの寄与かどうかは不明ですが、通信速度も向上しました。
IPv6では500Mbps超、IPv4 over IPv6でも450Mbps超の速度が安定して出るようになりました。

【デザイン】4点
シンプルに無駄をそぎ落とした機能美を感じます。インテリアにもなじむかと。白が選べると適合する場面が広がるかと。
【設定の簡単さ】3点
基本的な設定であればごく簡単にウィザード形式で完結します。自分好みの設定にしたい場合はコマンドの知識が必要となり、ハードルが高いです。
【拡張性】3点
LANポート数が4つのみと、NAS等常時接続する機器がある向きにはやや不足を感じることもあるかと。リンクアグリケーションにも対応していないため、これ1台で何でも済ませたいユーザーにはややマイナスです。
【機能性】4点
ひかり電話にも対応、西日本のため恩恵にはあずかれないが小型ONUにも対応と、機能性は申し分ありません。v6プラスに対応するようになると、ISP選択の幅が広がるのですが。
【設定項目】5点
コマンドで設定の幅は限りなく自由度が高いです。
【サイズ】5点
この機能にしてこのサイズは文句のつけようがないと思います。縦置きスタンドが何気に便利で、空間スペースをうまく利用し占有面積の減少に寄与しています。

総合的な満足度は文句なく5点満点です。
我が家の通信機器でもっとも気に入っている製品です。
私にとっては、快適な通信環境を手に入れるには欠かすことのできない一品です。

現在はIIJから同様の機能を月額利用料半額で利用できるSo-netへとISPを切り替えておりますが、変わらず安定しております。

DS-Liteを利用するなら真っ先に検討すべきルーターであり、インターネットが電気・水道と肩を並べるインフラになりつつある現況では、価格も激安に近いと言えると思います。


参考になった1

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

NVR510
ヤマハ

NVR510

最安価格(税込):¥36,814発売日:2016年 9月 価格.comの安さの理由は?

NVR510をお気に入り製品に追加する <226

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
ユーザー満足度ランキング

有線ブロードバンドルーター
(最近5年以内の発売・登録)



ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(有線ブロードバンドルーター)

ご注意