『良くも悪くも素直な印象』 ケンウッド KFC-XS1703 マスノコさんのレビュー・評価

KFC-XS1703 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥21,111

(前週比:+211円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥21,111

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥21,111〜¥32,356 (9店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥37,000

店頭参考価格帯:¥26,800 〜 ¥30,980 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:セパレート2ウェイスピーカー スピーカーサイズ:17cm/2.5cm 瞬間最大入力:180W 定格入力:45W インピーダンス:4Ω KFC-XS1703のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • KFC-XS1703の価格比較
  • KFC-XS1703の店頭購入
  • KFC-XS1703のスペック・仕様
  • KFC-XS1703のレビュー
  • KFC-XS1703のクチコミ
  • KFC-XS1703の画像・動画
  • KFC-XS1703のピックアップリスト
  • KFC-XS1703のオークション

KFC-XS1703ケンウッド

最安価格(税込):¥21,111 (前週比:+211円↑) 発売日:2016年 6月上旬

  • KFC-XS1703の価格比較
  • KFC-XS1703の店頭購入
  • KFC-XS1703のスペック・仕様
  • KFC-XS1703のレビュー
  • KFC-XS1703のクチコミ
  • KFC-XS1703の画像・動画
  • KFC-XS1703のピックアップリスト
  • KFC-XS1703のオークション

『良くも悪くも素直な印象』 マスノコさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

KFC-XS1703のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:6件
  • 累計支持数:57人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
1件
43件
SoftBank(ソフトバンク)携帯電話
0件
21件
プリンタ
1件
13件
もっと見る
満足度5
デザイン5
音質5
設置しやすさ5
音のバランス4
良くも悪くも素直な印象

追記
きめ細やかな解像感の中高音で、ある程度満足はしていたのですが
やはり低音が弱い事でナビ側(KENWOOD MDV-Z702W)でラウドネスをLOWにし
イコライザーを微調整でそこそこ気に入った音に近くはなったものの、
室内に低音がヴォーーーン・・・とこもるような感覚でやや耳疲れ。

調整に悩んでいた時に
昔手に入れてあったエーモンの音楽計画に付属している、
特定の周波数を流して検証出来るCDがあったのを思い出し試したところ、
80Hz〜125Hzの間で内張りのハウリングが出ている事が分かりました。
音のバランスが悪く感じたのも結局これが原因。

そこで処置をしていなかった内張りに吸音スポンジを多めに貼ってみたところ、
嫌なこもり音が消え、アタック感が向上し澄んだキレのある音になりました。
つまりこのモデルの実力を発揮するには、
デッドニングで余計な共鳴をしっかり押さえる事がかなり重要だということです。

後付けでサブウーファーのSW11も着けましたが、
結果としてナビ側のラウドネスは切って
サブウーファーは曲に応じて加味したい時だけ
少し出力を上げる程度で十分な仕事をしてくれます。

最近オートバックスへ行く機会があったので
改めて他社の物と聴き比べてみると、
やはりアタック感はアルパインのセパレートの方が強く出ますね。
ビート重視ならアルパイン、
楽器やヴォーカルの繊細さを重視したいならKENWOOD
というところでしょうか。

ただいろんなジャンルの曲を聴き比べて、やはりクラブ系より
ポップス・ジャズ・クラッシック・オーケストラ系の
きめ細やかな音が自分には気持ちイイと思いましたので
結果としてXS1703は大正解でした。

---------------------------------------------------------------

XS1700と迷いましたが結局ニューモデルのこちらを選択。
ハスラーに取り付けました。

スピーカーの知識については素人みたいなもんですが、
とりあえず純正スピーカーの音がひどかったので
ウーファーのみデッドニング無しで(アルミブラケットは有り)で設置。
クリアな音になりましたがただ鳴っているという感じで低音域は弱い印象。
その後デッドニングをしてツイーターも装着。セパレートは初めてなので
首を振れるように純正ツイーターのハマる個所に着いている
化粧ブタの上に取り付けました。

やはりカースピーカーはデッドニングで活きる、というか
デッドニングが前提の特性の商品なのかなという感じです。
全体的に音の厚みが出ました。
ただ以前まで使っていたコアキシャル(プロトーン16インチ)の方がある意味聴きやすいというか、
ツイーターが分かれて前から中高音が鳴ることで、聞こえやすい一方
左右の高音の聞こえ方のバランスがよりシビアになりますね。

センターで聴くと立体的なのが運転席で聴くと
バランスのズレが気になってやや気持ち悪い。
高音が耳触りというよりは左右の耳の音圧のズレが気になるというか。
まあこれはこのモデルに限りませんが・・。

いろいろ試しましたがツイーターについては
自分側に直より上に振った方が自然な感じがしたので、
後にアダプターを買って
純正位置の埋め込みにしてみようかと考えています。

それとユーロビートなどを聴いた時に、前車のコアキシャルより
低音の音の束が突き出すようなキレのあるアタック感が
ちょっと弱いかなと感じました。
前のはインナーバッフルがMDFでしたが、今回はKENWOODのSKX-201S。
この違いとかもあるのかな??
軽のドア容量の限界もあるのかも知れません。
音自体の解像感は上がったと感じます。

車タイプ
軽自動車

参考になった12人(再レビュー後:12人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
音質5
設置しやすさ5
音のバランス4
良くも悪くも素直な印象

追記
そこそこの低音ときめ細やかな解像感でそこそこ満足はしているのですが
気持ち低音が弱い事でナビ側(KENWOOD MDV-Z702W)でラウドネスをLOWにし
イコライザーを微調整でそこそこ気に入った音に近くはなったものの、
室内に低音がヴォーーーン・・・とこもるような感覚でやや耳疲れ。

調整に悩んでいた時に
昔手に入れてあったエーモンの音楽計画に付属している、
特定の周波数を流して検証出来るCDがあったのを思い出し試したところ、
80Hz〜125Hzの間での内張りのハウリングが出ている事が分かりました。
音のバランスが悪く感じたのも結局これが原因。

そこで処置をしていなかった内張りに吸音スポンジを多めに貼ってみたところ、
嫌なこもり音が消え、アタック感が向上し澄んだキレのある音になりました。
つまりこのモデルの実力を発揮するには、
デッドニングで余計な共鳴をしっかり押さえる事がかなり重要だということです。

後付けでサブウーファーのSW11も着けましたが、
結果としてナビ側のラウドネスは切って
サブウーファーは曲に応じて加味したい時だけ
少し出力を上げる程度で十分な仕事をしてくれます。

最近オートバックスへ行く機会があったので
改めて他社の物と聴き比べてみると、
やはりアタック感はアルパインのセパレートの方が強く出ますね。
ビート重視ならアルパイン、
楽器やヴォーカルの繊細さを重視したいならKENWOOD
というところでしょうか。

ただいろんなジャンルの曲を聴き比べて、やはりクラブ系より
ポップス・ジャズ・クラッシック・オーケストラ系の
きめ細やかな音が自分には気持ちイイと思いましたので
結果としてXS1703は大正解でした。

---------------------------------------------------------------

XS1700と迷いましたが結局ニューモデルのこちらを選択。
ハスラーに取り付けました。

スピーカーの知識については素人みたいなもんですが、
とりあえず純正スピーカーの音がひどかったので
ウーファーのみデッドニング無しで(アルミブラケットは有り)で設置。
クリアな音になりましたがただ鳴っているという感じで低音域は弱い印象。
その後デッドニングをしてツイーターも装着。セパレートは初めてなので
首を振れるように純正ツイーターのハマる個所に着いている
化粧ブタの上に取り付けました。

やはりカースピーカーはデッドニングで活きる、というか
デッドニングが前提の特性の商品なのかなという感じです。
全体的に音の厚みが出ました。
ただ以前まで使っていたコアキシャル(プロトーン16インチ)の方がある意味聴きやすいというか、
ツイーターが分かれて前から中高音が鳴ることで、聞こえやすい一方
左右の高音の聞こえ方のバランスがよりシビアになりますね。

センターで聴くと立体的なのが運転席で聴くと
バランスのズレが気になってやや気持ち悪い。
高音が耳触りというよりは左右の耳の音圧のズレが気になるというか。
まあこれはこのモデルに限りませんが・・。

いろいろ試しましたがツイーターについては
自分側に直より上に振った方が自然な感じがしたので、
後にアダプターを買って
純正位置の埋め込みにしてみようかと考えています。

それとユーロビートなどを聴いた時に、前車のコアキシャルより
低音の音の束が突き出すようなキレのあるアタック感が
ちょっと弱いかなと感じました。
前のはインナーバッフルがMDFでしたが、今回はKENWOODのSKX-201S。
この違いとかもあるのかな??
軽のドア容量の限界もあるのかも知れません。
音自体の解像感は上がったと感じます。

車タイプ
軽自動車

参考になった0

満足度4
デザイン5
音質4
設置しやすさ5
音のバランス4
良くも悪くも素直な印象

追記
そこそこの低音ときめ細やかな解像感でそこそこ満足はしているのですが
気持ち低音が弱い事でナビ側(KENWOOD MDV-Z702W)でラウドネスをLOWにし
イコライザーを微調整でそこそこ気に入った音に近くはなったものの、
低音がこもるような感覚でやや耳疲れ。

調整に悩んでいた時に
昔手に入れてあったエーモンの音楽計画に付属している、
特定の周波数を流して検証出来るCDがあったのを思い出し試したところ、
80Hz〜125Hzの間での内張りのハウリングが出ている事が分かりました。

そこで内張りに吸音スポンジを多めに貼ってみたところ、
こもりが落ち着き、アタック感も若干向上しました。

最近オートバックスへ行く機会があったので
改めて他社の物と聴き比べてみると、
やはりアタック感はアルパインのセパレートの方が強く出ますね。
ビート重視ならアルパイン、
楽器やヴォーカルの繊細さを重視したいならKENWOOD
というところでしょうか。

---------------------------------------------------------------

XS1700と迷いましたが結局ニューモデルのこちらを選択。
ハスラーに取り付けました。

スピーカーの知識については素人みたいなもんですが、
とりあえず純正スピーカーの音がひどかったので
ウーファーのみデッドニング無しで(アルミブラケットは有り)で設置。
クリアな音になりましたがただ鳴っているという感じで低音域は弱い印象。
その後デッドニングをしてツイーターも装着。セパレートは初めてなので
首を振れるように純正ツイーターのハマる個所に着いている
化粧ブタの上に取り付けました。

やはりカースピーカーはデッドニングで活きる、というか
デッドニングが前提の特性の商品なのかなという感じです。
全体的に音の厚みが出ました。
ただ以前まで使っていたコアキシャル(プロトーン16インチ)の方がある意味聴きやすいというか、
ツイーターが分かれて前から中高音が鳴ることで、聞こえやすい一方
左右の高音の聞こえ方のバランスがよりシビアになりますね。

センターで聴くと立体的なのが運転席で聴くと
バランスのズレが気になってやや気持ち悪い。
高音が耳触りというよりは左右の耳の音圧のズレが気になるというか。
まあこれはこのモデルに限りませんが・・。

いろいろ試しましたがツイーターについては
自分側に直より上に振った方が自然な感じがしたので、
後にアダプターを買って
純正位置の埋め込みにしてみようかと考えています。

それとユーロビートなどを聴いた時に、前車のコアキシャルより
低音の音の束が突き出すようなキレのあるアタック感が
ちょっと弱いかなと感じました。
前のはインナーバッフルがMDFでしたが、今回はKENWOODのSKX-201S。
この違いとかもあるのかな??
軽のドア容量の限界もあるのかも知れません。
音自体の解像感は上がったと感じます。

車タイプ
軽自動車

参考になった0

満足度4
デザイン5
音質4
設置しやすさ5
音のバランス4
良くも悪くも素直な印象

XS1700と迷いましたが結局ニューモデルのこちらを選択。
ハスラーに取り付けました。

スピーカーの知識については素人みたいなもんですが、
とりあえず純正スピーカーの音がひどかったので
ウーファーのみデッドニング無しで(アルミブラケットは有り)で設置。
クリアな音になりましたがただ鳴っているという感じで低音域は弱い印象。
その後デッドニングをしてツイーターも装着。セパレートは初めてなので
首を振れるように純正ツイーターのハマる個所に着いている
化粧ブタの上に取り付けました。

やはりカースピーカーはデッドニングで活きる、というか
デッドニングが前提の特性の商品なのかなという感じです。
全体的に音の厚みが出ました。
ただ以前まで使っていたコアキシャルの方がある意味聴きやすいというか、
ツイーターが分かれて前から中高音が鳴ることで、聞こえやすい一方
左右の聞こえ方のバランスがよりシビアになりますね。

センターで聴くと立体的なのが運転席で聴くと
バランスのズレが気になってやや気持ち悪い。
高音が耳触りというよりは左右の耳の音圧のズレが気になるというか。
まあこれはこのモデルに限りませんが・・。
いろいろ試しましたが自分側に直より上に振った方が自然な感じがしたので、
ツイーターについては後にアダプターを買って
純正位置の埋め込みにしてみようかと思っています。

それとユーロビートなどを聴いた時に、前車のコアキシャルより
低音の音の束が突き出すようなキレのあるアタック感が
ちょっと弱いかなと感じました。
前のはインナーバッフルがMDFでしたが、今回はKENWOODのSKX-201S。
この違いとかもあるのかな??
軽のドア容量の限界もあるのかも知れません。
音自体の解像感は上がったと感じます。

車タイプ
軽自動車

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「KFC-XS1703」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
50HZ  3 2020年3月5日 13:22
オールインワンではない  5 2020年2月15日 15:00
EQ調整しないとキツいかも  4 2019年7月23日 22:17
導入一年  5 2018年11月1日 20:14
デッドニングで活きるが、ボーカルが弱い  4 2018年10月6日 21:14
N-BOXカスタムに取り付け  5 2018年9月5日 23:16
高音がきれいでした。  5 2017年7月8日 22:37
良くも悪くも素直な印象  5 2016年7月31日 22:42
ロードスターND(非BOSE)純正との交換  5 2016年6月26日 00:01

KFC-XS1703のレビューを見る(レビュアー数:9人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

KFC-XS1703のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

KFC-XS1703
ケンウッド

KFC-XS1703

最安価格(税込):¥21,111発売日:2016年 6月上旬 価格.comの安さの理由は?

KFC-XS1703をお気に入り製品に追加する <135

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[カースピーカー]

カースピーカーの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(カースピーカー)

ご注意