『流石アニマルプロというだけある!』 ダイソン Dyson V8 Animalpro SV10ANCOM 餓死さんのレビュー・評価

2016年 5月27日 発売

Dyson V8 Animalpro SV10ANCOM

  • 「ダイソン デジタルモーター V8」を搭載した、コードレスクリーナー。毎分最大11万回転するモーターにより、パワフルな吸引力を生み出す。
  • 前モデルのV6シリーズと比べて、吸引力が15%向上しながらも運転音を50%低減。駆動時間は最長40分を実現している。
  • 「ポストモーターフィルター」により、0.3ミクロンもの微細な粒子を本体内に99.97%以上捕らえる。たまったゴミは直接触れずに、ワンタッチで処理できる。
Dyson V8 Animalpro SV10ANCOM 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥85,210

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

価格帯:¥85,210〜¥85,210 (1店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ハンディ/スティック 吸込仕事率:115W コードレス(充電式):○ Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMの価格比較
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMの店頭購入
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのスペック・仕様
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのレビュー
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのクチコミ
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMの画像・動画
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのピックアップリスト
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのオークション

Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMダイソン

最安価格(税込):¥85,210 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 5月27日

  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMの価格比較
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMの店頭購入
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのスペック・仕様
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのレビュー
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのクチコミ
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMの画像・動画
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのピックアップリスト
  • Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのオークション

『流石アニマルプロというだけある!』 餓死さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:19件
  • 累計支持数:258人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
14件
掃除機
1件
9件
イヤホン・ヘッドホン
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
使いやすさ5
吸引力・パワー5
静音性5
サイズ4
手入れのしやすさ4
取り回し4
流石アニマルプロというだけある!

【デザイン】 ダイソンが好きな人にはたまらない機械的ティアラジアルサイクロンの造形美!

【使いやすさ】 これの前はキャニスタ―のDC63を使っていたので比較になるが、ダイソンらしいちょっとヘッドの重い感じは床になんでも置いてある場所ではその都度持ち上げる必要があると面倒で疲れるが、取り回しはDC63よりはるかに良いし軽い!

【パワー】 ロングコートのチワワ4匹とキャバリアを飼っていて、タイルカーペットを敷いている部屋だがノーマルパワーのままでも十分に綺麗になる。
MAXパワーは確かにサウンド的にダイソンらしいサウンドになり気分的にも綺麗にしてくれていると感じるが、ノーマルパワーで取れない所だけスポット的に使用していればバッテリーの心配がない。

【静音性】 キャニスタ―に慣れているとノーマルパワーではサウンド的に「大丈夫か?綺麗になるのか?」と心配になるが十分に綺麗にしてくれる。 
MAXパワーでは安心感がある音でちょっと大きな音になるがキャニスタ―DC63と変わらないので近所への心配はないと思う。 テレビの音をかき消すほどの音ではないので心配はないだろう。  
このヘッドは絨毯やカーペット敷き以外の場所で使うとヘッドの形状から床を叩くような振動が出るのでそれが下の部屋への騒音となると思う。

【サイズ】 個人的には丁度いいサイズ。

【手入れのしやすさ】 キャニスタ―DC63を買う時に、当時のコードレスDC62とV8と比べたら格段に手入れしやすいと思う。
ワンアクションでシュラウドメッシュ部分のゴミもそぎ落とす機構は素晴らしい! キャニスターDC63の時にサイクロンのシュラウドメッシュに刺さる毛や埃、メッシュ内部に溜まる埃が気になっていたが、メッシュ構造がパンチメタルに変わり内部が見えない構造なので、神経質になる事も減り綺麗な感じが良い。 
それでもサイクロン部分を外してたまにエアダスターにて内部の埃を飛ばすにしても取外しが簡単なのは良い。

【取り回し】 本体とヘッドの重量バランスが良くて移動も掃除掛けも楽。

【総評】 コードレスDC62から比べたらバッテリーの持ちも、ゴミの排出の手間も格段に進歩しているので購入(実際は中古購入)しキャニスタ―DC63は売って買い替えとなったが掃除がとても楽に感じ楽しくさえ思える。  
心配していたバッテリーの寿命や交換費用の問題は、自分で部品購入して交換出来る事が分かり問題はクリアーした。  
フローリング部の掃除はフラフティーが静かで綺麗になるのは分かるが、ペットが居てカーペットが主な家ではこれが一番! DC63のカーボンブラシモーターヘッドより確実にペットの毛をカーペットから取り除いてくれて長い毛の絡まりも殆どない! フローリング部や畳部ではブラシの間隔が広いモーターヘッドなので振動が強く、軽量鉄骨のアパートなどでは下の部屋へはかなりの騒音となるような気がする。  
あくまでもヘッドの回転による騒音なので本体のモーター音が大きい訳ではない。  
V8,V7はシュラウド部のスクレーパー機構があるので清潔感はV6などより上である。 
中古購入だったため壁掛け用ホルダーや布団ツール、ハードブラシ、延長ホースなど付属していなかったが、必要ないので気にならない。  
コードレスの取り回しの良さとカーペット掃除に特化したヘッドとダイソンらしいゴミが溜まっていくさまが見える効果で掃除が楽しいものに変わった。

掃除面積
20m2未満
頻度
週1〜2回

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「Dyson V8 Animalpro SV10ANCOM」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
2年弱使ってみて  3 2019年1月5日 12:23
流石アニマルプロというだけある!  5 2017年12月20日 09:45
ダイソン V8 Animalpro に感激  5 2017年6月14日 22:36
掃除が楽しくなる!  5 2017年4月24日 11:23
部屋の臭いが少なくなりました。  5 2017年3月17日 09:04
販売員の説明を受けながら、比較検討し、決めました。  5 2017年2月11日 12:07
V6より静かでいいです  5 2017年2月3日 15:51
ダイソンはうるさくて嫌だったけど・・・  5 2017年1月12日 11:23
年末大掃除に活躍  5 2016年12月30日 23:10
掃除は苦手だが、ちょっとは好きになるかも?  4 2016年10月25日 00:46

Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのレビューを見る(レビュアー数:12人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

Dyson V8 Animalpro SV10ANCOM
ダイソン

Dyson V8 Animalpro SV10ANCOM

最安価格(税込):¥85,210発売日:2016年 5月27日 価格.comの安さの理由は?

Dyson V8 Animalpro SV10ANCOMをお気に入り製品に追加する <264

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[掃除機]

掃除機の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(掃除機)

ご注意