『本格的有線ブロードバンドルーター』 TP-Link TL-R600VPN Takesi_38さんのレビュー・評価

TL-R600VPN 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥7,973 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 登録日:2016年 4月28日

店頭参考価格帯:¥― (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

有線LAN速度:10/100/1000Mbps 有線LANポート数:4 対応セキュリティ:UPnP/VPN/DMZ TL-R600VPNのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TL-R600VPNの価格比較
  • TL-R600VPNの店頭購入
  • TL-R600VPNのスペック・仕様
  • TL-R600VPNのレビュー
  • TL-R600VPNのクチコミ
  • TL-R600VPNの画像・動画
  • TL-R600VPNのピックアップリスト
  • TL-R600VPNのオークション

TL-R600VPNTP-Link

最安価格(税込):¥7,973 (前週比:±0 ) 登録日:2016年 4月28日

  • TL-R600VPNの価格比較
  • TL-R600VPNの店頭購入
  • TL-R600VPNのスペック・仕様
  • TL-R600VPNのレビュー
  • TL-R600VPNのクチコミ
  • TL-R600VPNの画像・動画
  • TL-R600VPNのピックアップリスト
  • TL-R600VPNのオークション

『本格的有線ブロードバンドルーター』 Takesi_38さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:1436件
  • 累計支持数:3373人
  • ファン数:17人

よく投稿するカテゴリ

CPU
109件
0件
メモリー
105件
2件
ハードディスク・HDD(3.5インチ)
90件
1件
もっと見る
満足度4
デザイン4
設定の簡単さ5
拡張性3
機能性5
設定項目4
サイズ3
本格的有線ブロードバンドルーター
   

あ、この角度だとパイロットランプ見えない Sysランプは点滅が正常

   

デザイン】
サーバーラック搭載もできる構造でスッキリした外観。ショートタイプでコンパクト。スチール製ではあるがラック搭載仕様という事もあってか、さほど剛性はない感じ。

設定の簡単さ】
メニューログイン後に「QuickSetup」からの「PPPoE設定」にて普通に回線へつながります。また、DMZ搭載しておりファイアウォールも自動オンされてます。※LAN側で固有設定ある場合などを除く。

光回線による恩恵がしっかり出て、PC(ブラウザ)、時間環境によっては下り:200Mbps超もしばしばです。

拡張性】
Wan x 1/Lan x 4 の単純構造で標準的です。シリーズとしてDual-Wan対応のモデル:TL-ER6020 も用意されています。

機能性】
10kを切るという価格の割に搭載されている有線セキュリティ機能豊富。また、VPNもSSL対応が可能です。

パイロットランプによる機器状態表示がちょっと珍しく?「Pow」はオン/オフのみで、「Sys」は点灯/消灯どちらでも機器エラー、正常時は点滅となっています。


設定項目】
豊富ですが、全て英語表記のメニュー画面です。一部については携帯で翻訳したりググったりしながらやりましたw


-追記- ココに該当するのでこの欄へ

Win-PCからやAndroidスマフォからはネットが快適であったのですが、稀に接続サイト先によってや iPhone でのネット接続時にどうも不安定となるのです。検索状態を保持したり、かと思えばあっさり動いたり、うーん、なんだろなこの iOS 殺し的挙動は。

下記の内容をメーカーサイトで見つけました。MTU値がデフォルトのままだと特定サイトで接続が不安定となるというワナ。(ぅぉぃ!)
http://www.tp-link.jp/faq-69.html
サイト内での説明対象機器が異なるので、コレの設定画面とは違いますが内容的には同様項目を追っていけます。

実際には回線接続先によって、最適なMTU値というのが存在しますです。ちなみに日本国内ではコレのデフォルト値が最適な回線サービスは存在しないみたいです。

設定変更後は特に、再起動などの必要もなく、不安定であったサイトもサクサクと動き出しました。デフォルト値変えろよぉ(心の声)

−追記終-



サイズ】
コンパクト軽量な部類だが、安っぽさは皆無。ラック搭載が考慮されている電源ケーブル長である。

総評】
アマゾンでクーポン併用し8k弱であった。ルータ交換によりボトルネックの解消となり、光回線の恩恵を最大限に生かせる感じで、もう遅い時は結局回線自体がベストエフォートだから仕方ないという印象。
逆に、アップ速度ですら20超えなどを見ると情報セキュリティという部分で怖さすら感じますね。

比較製品
TP-Link > TL-ER6020

参考になった2人(再レビュー後:2人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
設定の簡単さ5
拡張性3
機能性5
設定項目4
サイズ3
本格的有線ブロードバンドルーター
   

設置後あ、この角度だとパイロットランプ見えないな

   

デザイン】
サーバーラック搭載もできる構造でスッキリした外観。ショートタイプでコンパクト。スチール製ではあるがラック搭載仕様という事もあってか、さほど剛性はない感じ。

設定の簡単さ】
メニューログイン後に「QuickSetup」からの「PPPoE設定」にて普通に回線へつながります。また、DMZ搭載しておりファイアウォールも自動オンされました。※LAN側で固有設定ある場合などを除く。

光回線による恩恵がしっかり出て、PC(ブラウザ)、時間環境によっては下り:200Mbps超もしばしばです。

拡張性】
Wan x 1/Lan x 4 の単純構造で標準的です。シリーズとしてDual-Wan対応のモデル:TL-ER6020 も用意されています。

機能性】
10kを切るという価格の割に搭載されている有線セキュリティ機能豊富。また、VPNもSSL対応が可能です。

パイロットランプによる機器状態表示がちょっと珍しく?「Pow」はオン/オフのみで、「Sys」は点灯/消灯どちらでも機器エラー、正常時は点滅となっています。


設定項目】
豊富ですが、全て英語表記のメニュー画面です。一部については携帯で翻訳したりググったりしながらやりましたw

サイズ】
コンパクト軽量な部類だが、安っぽさは皆無。ラック搭載が考慮されている電源ケーブル長である。

総評】
アマゾンでクーポン併用し8k弱であった。ルータ交換によりボトルネックの解消となり、光回線の恩恵を最大限に生かせる感じで、もう遅い時は結局回線自体がベストエフォートだから仕方ないという印象。
逆に、アップ速度ですら20超えなどを見ると情報セキュリティという部分で怖さすら感じますね。

比較製品
TP-Link > TL-ER6020

参考になった0

「TL-R600VPN」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
本格的有線ブロードバンドルーター  4 2017年6月5日 18:26

TL-R600VPNのレビューを見る(レビュアー数:1人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

TL-R600VPN
TP-Link

TL-R600VPN

最安価格(税込):¥7,973登録日:2016年 4月28日 価格.comの安さの理由は?

TL-R600VPNをお気に入り製品に追加する <22

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
ユーザー満足度ランキング

有線ブロードバンドルーター
(最近5年以内の発売・登録)



ランキングを詳しく見る


新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(有線ブロードバンドルーター)

ご注意