『21インチブラウン管TVからの移行』 SONY BRAVIA KJ-24W450D [24インチ] 奥村さんのレビュー・評価

BRAVIA KJ-24W450D [24インチ] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

画面サイズ:24V型(インチ) 画素数:1366x768 BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

BRAVIA KJ-24W450D [24インチ] の後に発売された製品BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]とBRAVIA KJ-24W450E [24インチ]を比較する

BRAVIA KJ-24W450E [24インチ]

BRAVIA KJ-24W450E [24インチ]

最安価格(税込): ¥- 発売日:2017年 9月 9日

画面サイズ:24V型(インチ) 種類:ハイビジョン液晶テレビ 画素数:1366x768
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のオークション

BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]SONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 5月28日

  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]の価格比較
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]の店頭購入
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のスペック・仕様
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のレビュー
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のクチコミ
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]の画像・動画
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のピックアップリスト
  • BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のオークション
ユーザーレビュー > 家電 > 液晶テレビ・有機ELテレビ > SONY > BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]

『21インチブラウン管TVからの移行』 奥村さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のレビューを書く

奥村さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:49人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

マザーボード
0件
31件
自動車(本体)
1件
24件
洗濯機
0件
24件
もっと見る
満足度4
デザイン3
操作性3
画質4
音質3
応答性能3
機能性3
サイズ4
21インチブラウン管TVからの移行

 16年前に購入したソニーのフラットブラウン管TV KV-21DA1が突然画面が出るのが遅くなり、
その後1週間もしない内に画面が出なくなったので購入しました。
このTVのリプレースを中心に評価します。
ブラウン管TVは地デジチューナーを取り付けて使用していました。

<デザイン> 真っ黒で可もなく不可もなく、ブラウン菅TVのような存在感はないが、シンプルで悪くはない。

<操作性> 特に進化している訳ではない。

<画質> 画面サイズが大きくなっても遜色ない。

<音質> 以前より少し籠もる感じがあって微妙に音質低下したが 実用上問題になるほどではない。

<応答性能> 特に問題なし。

<機能性> 機能は増えているが、以前と同じ使い方ができるかは別問題である。番組表は大画面用のデザインになっているので、24インチでは見にくい。この点は大きなマイナスである。

<サイズ> びっくりするくらい軽くコンパクトになった。以前ははっきり言って巨大な重量物だが、これは楽に片手で持てる。同じ機能の品物と思えないくらいである。

 さてリプレースであるが、以前はTVボックスに入れていたので同じ場所に納めるには、TVをギリギリ前に出して設置する必要がある。しかし、この用途に適した形態とは言えない。しかし薄型TVなので工夫すれば可能である。

 我が家では通常の視聴とともに、耳の遠い年寄りが聞きやすいようにヘッドフォンを使用している。従ってTVの使用モードは以下になる。
 @TVのみ使用。
 ATVとヘッドフォンを同時に使用。
 Bヘッドフォンのみ使用。
これを実現するため外付けのアンプ内蔵スピーカを使用している。以前のTVにはヘッドフォン端子とは別に定常的な音量を出力する音声出力端子があったのでこれが容易に実現できた。

 ところがこのTVはヘッドフォン出力のみであり、これを使用すると他の家族はTV が聞こえない。結局同じ機能を実現するには別にチューナを用意して、その出力をこのTVのHDMI入力とD端子に入力して使う必要がある。その結果以下のようないささか複雑な使用方法となる。
 @は本体リモコンで操作。
 AはHDMI入力を使用して、チューナリモコン使用。
 BはD端子入力を使用し、チューナリモコン使用。

 機能は増えたが必ずしも以前の使い方ができるわけではないので注意が必要である。

*ヘッドフォン出力は設定でAの用途にも使用できるようにすることができる。
しかしBの用途でも使用するのでその度に設定を変えるのは面倒である。
結局上記の組み合わせで使うことになった。







参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
操作性3
画質4
音質3
応答性能3
機能性3
サイズ4
21インチブラウン管TVからの移行

 16年前に購入したソニーのフラットブラウン管TV KV-21DA1が突然画面が出るのが遅くなり、
その後1週間もしない内に画面が出なくなったので購入しました。
このTVのリプレースを中心に評価します。
ブラウン管TVは地デジチューナーを取り付けて使用していました。

<デザイン> 真っ黒で可もなく不可もなく、ブラウン菅TVのような存在感はないが、
        シンプルで悪くはない。

<操作性> 特に進化している訳ではない。

<画質> 画面サイズが大きくなっても遜色ない。

<音質> 以前より少し籠もる感じがあって微妙に低下したが 実用上問題になるほどではない。

<応答性能> 特に問題なし。

<機能性> 機能は増えているが、以前と同じ使い方ができるかは別問題である。
       番組表は大画面用のデザインになっているので、24インチでは見にくい。
       この点は大きなマイナスである。

<サイズ> びっくりするくらい軽くコンパクトになった。以前ははっきり言って巨大な重量物だが、
       これは楽に片手で持てる。同じ機能の品物と思えないくらいである。

 さてリプレースであるが、以前はTVボックスに入れていたので同じ場所に納めるには
TVをギリギリ前に出して設置する必要がある。しかし、この用途に適した形態とは言えない。
しかし薄型TVなので少し工夫すればこれは可能である。

 我が家では通常の視聴とともに、耳の遠い年寄りが聞きやすいようにヘッドフォンを使用している。
従ってTVの使用モードは以下になる。
 @TVのみ使用。
 ATVとヘッドフォンを同時に使用。
 Bヘッドフォンのみ使用。
これを実現するため外付けのアンプ内蔵スピーカを使用している。
以前のTVにはヘッドフォン端子とは別に定常的な音量を出力する音声出力端子があったので
これが容易に実現できた。

 ところがこのTVはヘッドフォン出力のみであり、これを使用すると他の家族はTV が聞こえない。
結局同じ機能を実現するには別にチューナを用意して、
その出力をこのTVのHDMI入力とD端子に入力して使う必要がある。
その結果以下のようないささか複雑な使用方法となる。
 @は本体リモコンで操作。
 AはHDMI入力を使用して、チューナリモコン使用。
 BはD端子入力を使用し、チューナリモコン使用。

 機能は増えたが必ずしも以前の使い方ができるわけではないので注意が必要である。







参考になった0

満足度4
デザイン3
操作性3
画質4
音質3
応答性能3
機能性3
サイズ4
21インチブラウン管TVからの移行

 16年前に購入したソニーのフラットブラウン管TV KV-21DA1が突然画面が出るのが遅くなり、
その後1週間もしない内に画面が出なくなったので購入しました。
このTVのリプレースを中心に評価します。
ブラウン管TVは地デジチューナーを取り付けて使用していました。

<デザイン> 真っ黒で可もなく不可もなく、ブラウン菅TVのような存在感はないが、
        シンプルで悪くはない。

<操作性> 特に進化している訳ではない。

<画質> 画面サイズが大きくなっても遜色ない。

<音質> 以前より少し籠もる感じがあって微妙に低下したが 実用上問題になるほどではない。

<応答性能> 特に問題なし。

<機能性> 機能が増えているが、以前と同じ使い方ができるかは別問題である。

<サイズ> びっくりするくらい軽くコンパクトになった。以前ははっきり言って巨大な重量物だが、
       これは楽に片手で持てる。同じ機能の品物と思えないくらいである。

 さてリプレースであるが、以前はTVボックスに入れていたので同じ場所に納めるには
TVをギリギリ前に出して設置する必要がある。しかし、この用途に適した形態とは言えない。
しかし薄型TVなので少し工夫すればこれは可能である。

 我が家では通常の視聴とともに、耳の遠い年寄りが聞きやすいようにヘッドフォンを使用している。
従ってTVの使用モードは以下になる。
 @TVのみ使用。
 ATVとヘッドフォンを同時に使用。
 Bヘッドフォンのみ使用。
これを実現するため外付けのアンプ内蔵スピーカを使用している。
以前のTVにはヘッドフォン端子とは別に定常的な音量を出力する音声出力端子があったので
これが容易に実現できた。

 ところがこのTVはヘッドフォン出力のみであり、これを使用すると他の家族はTV が聞こえない。
結局同じ機能を実現するには別にチューナを用意して、
その出力をこのTVのHDMI入力とD端子に入力して使う必要がある。
その結果以下のようないささか複雑な使用方法となる。
 @は本体リモコンで操作。
 AはHDMI入力を使用して、チューナリモコン使用。
 BはD端子入力を使用し、チューナリモコン使用。

 機能は増えたが必ずしも以前の使い方ができるわけではないので注意が必要である。







参考になった0

 
 
 
 
 
 

「BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
サブ利用では満足  4 2018年8月31日 22:00
色味と音質で決めました。  4 2017年10月5日 19:50
3代目の液晶テレビ  4 2017年10月1日 15:36
初めての薄型テレビ…リビング用に  4 2017年4月1日 15:39
良いテレビです  4 2017年1月15日 16:09
21インチブラウン管TVからの移行  4 2016年12月2日 22:51
初めての液晶テレビ  5 2016年11月12日 22:39

BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のレビューを見る(レビュアー数:7人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]のレビューを書く

この製品の最安価格を見る

BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]
SONY

BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 5月28日

BRAVIA KJ-24W450D [24インチ]をお気に入り製品に追加する <127

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(液晶テレビ・有機ELテレビ)

ご注意