『低重心コンパクトストロボ』 パナソニック DMW-FL200L xjl_ljさんのレビュー・評価

2016年 8月 5日 発売

DMW-FL200L

レザー仕上げのLEDライト搭載フラッシュ

DMW-FL200L 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥19,773

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥19,773

Amazon.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥15,800 (8製品)


価格帯:¥19,773〜¥27,016 (27店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥23,752 〜 ¥23,752 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

調光方式:TTL 最大ガイドナンバー(ISO100):20 重量:180g 機能:マニュアル設定/ワイヤレス発光/バウンス DMW-FL200Lのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DMW-FL200Lの価格比較
  • DMW-FL200Lの中古価格比較
  • DMW-FL200Lの店頭購入
  • DMW-FL200Lのスペック・仕様
  • DMW-FL200Lのレビュー
  • DMW-FL200Lのクチコミ
  • DMW-FL200Lの画像・動画
  • DMW-FL200Lのピックアップリスト
  • DMW-FL200Lのオークション

DMW-FL200Lパナソニック

最安価格(税込):¥19,773 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 8月 5日

  • DMW-FL200Lの価格比較
  • DMW-FL200Lの中古価格比較
  • DMW-FL200Lの店頭購入
  • DMW-FL200Lのスペック・仕様
  • DMW-FL200Lのレビュー
  • DMW-FL200Lのクチコミ
  • DMW-FL200Lの画像・動画
  • DMW-FL200Lのピックアップリスト
  • DMW-FL200Lのオークション

『低重心コンパクトストロボ』 xjl_ljさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

DMW-FL200Lのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:64件
  • 累計支持数:180人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
5件
86件
レンズ
7件
59件
デジタルカメラ
9件
39件
もっと見る
満足度4
光量3
携帯性5
操作性5
機能性3
低重心コンパクトストロボ

【光量】
広角〜標準ズームや単焦点を使う上では十分。
そのままでも12mmレンズに対応でき、ワイドパネル装着で7mmにも対応できるという広角好きには嬉しい仕様。
一方でズーム機能は無いため、望遠レンズとの組み合わせは向かない。ハイスピードシンクロも無し。
2灯のLEDはなかなか強力で、撮るまで結果が見えないストロボが面倒なとき静止画もこっちで撮影してるぐらい。(ただし演色性は劣る印象。)
※オリンパス製カメラでLEDを使って静止画を撮る場合、スーパーコンパネ/LVコントロールからフラッシュを「発光禁止」にしておかないと延々と充電中表示が出て撮影できないので注意。

【携帯性】
一般的なクリップオンストロボのような棒状にはならないのですが、元々が小さいので収納に困りません。
スタンドやワイドパネルをいっしょに収納できるケースも付属します。
単3x2本で軽い上に背が低いため重心も低く、ハンドリングも良好です。
ストロボ発光部の左右に少し余裕があるように見えるのでここにLED埋め込んでシュー部をもっとスッキリデザインさせるのも良かったかな…とも思います。

【操作性】
電源/テストボタンを除いてダイヤルやレバーといったアナログな要素で固められているため、迷うことなく操作ができます。
調光補正は1段単位でざっくりとしていますが、LEDは6段階調光。
バウンスはロックが無く素早く操作できますが、バッテリーが発光部収納で重さがあり、ラッチもゆるめのためカメラを振るとすぐに正面に倒れます。
FL-300Rのようにバウンス時に海老反ることもないため、ファインダー撮影の防げになりません。

【機能性】
なにげにカメラ側の操作によりワイヤレスフラッシュ(RCモード)の親機になれます。
スレーブとしても下位機種では省かれがちな3グループ/4チャンネルの変更が可能。
マニュアルストロボのスレーブやAF補助光にも対応します。

【総評】
やっぱり縦構図でもバウンスがしたい…という気持ちが出てきてしまってi40を使う頻度の方が多いかな。
ただ、LEDライトがi40/i60Aと比べて強くて実用性が高いし…フラッシュ沼!?
元々GX7mkIIと同時に発表されましたが、革張り風デザインでオリンパスの小型機ともマッチします。

レベル
アマチュア

参考になった1人(再レビュー後:0人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
光量3
携帯性5
操作性5
機能性3
低重心コンパクトストロボ

【光量】
広角〜標準ズームや単焦点を使う上では十分。
そのままでも12mmレンズに対応でき、ワイドパネル装着で7mmにも対応できるという広角好きには嬉しい仕様。
一方でズーム機能は無いため、望遠レンズとの組み合わせは向かない。ハイスピードシンクロも無し。
LEDはなかなか強力で、撮るまで結果が見えないストロボが面倒なとき静止画もこっちで撮影してるぐらい。(ただし演色性は劣る印象。)
【携帯性】
一般的なクリップオンストロボのような棒状にはならないのですが、元々が小さいので収納に困りません。
スタンドやワイドパネルをいっしょに収納できるケースも付属します。
単3x2本で軽い上に背が低いため重心も低く、ハンドリングも良好です。
【操作性】
電源/テストボタンを除いてつまみやレバーといったアナログな要素で固められているため、迷うことなく操作ができます。
調光補正は1段単位でざっくりとしていますが、LEDは6段階調光。
バウンスはロックが無く素早く操作できますが、バッテリーが発光部収納で重さがあり、ラッチもゆるめのためカメラを振るとすぐに正面に倒れます。
FL-300Rのようにバウンス時に海老反ることもないため、ファインダー撮影の防げになりません。
【機能性】
なにげにカメラ側の操作によりワイヤレスフラッシュの親機になれます。
スレーブとしても下位機種では省かれがちなグループやチャンネルの変更が可能。
AF補助光にも対応します。
【総評】
やっぱり縦構図でもバウンスがしたい…という気持ちが出てきてしまってi40を使う頻度の方が多いかな。
ただ、LEDライトがi40/i60Aと比べて強くて実用性が高いし…フラッシュ沼!?

レベル
アマチュア

参考になった1

 
 
 
 
 
 

「DMW-FL200L」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
中途半端な位置づけのフラッシュ  3 2020年4月2日 22:48
低重心コンパクトストロボ  4 2019年3月10日 07:05
コンパクト  4 2016年9月17日 13:07

DMW-FL200Lのレビューを見る(レビュアー数:3人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

DMW-FL200Lのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

DMW-FL200L
パナソニック

DMW-FL200L

最安価格(税込):¥19,773発売日:2016年 8月 5日 価格.comの安さの理由は?

DMW-FL200Lをお気に入り製品に追加する <46

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

製品選びに必要な知識を
みんなで共有!

[フラッシュ・ストロボ]

フラッシュ・ストロボの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(フラッシュ・ストロボ)

ご注意