『DSD5.6MHz、PCM192kHz/24bit対応、DAC搭載のヘッドホンアンプ』 TEAC HA-P5 藤本健さんのレビュー・評価

HA-P5 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥31,413

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥31,413

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥31,413〜¥47,430 (4店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ハイレゾ:○ HA-P5のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HA-P5の価格比較
  • HA-P5の店頭購入
  • HA-P5のスペック・仕様
  • HA-P5のレビュー
  • HA-P5のクチコミ
  • HA-P5の画像・動画
  • HA-P5のピックアップリスト
  • HA-P5のオークション

HA-P5TEAC

最安価格(税込):¥31,413 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 3月下旬

  • HA-P5の価格比較
  • HA-P5の店頭購入
  • HA-P5のスペック・仕様
  • HA-P5のレビュー
  • HA-P5のクチコミ
  • HA-P5の画像・動画
  • HA-P5のピックアップリスト
  • HA-P5のオークション

『DSD5.6MHz、PCM192kHz/24bit対応、DAC搭載のヘッドホンアンプ』 藤本健さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

HA-P5のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:64件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールDTM、デジタルレコーディング、デジタルオーディオといった分野を中心に書いているライター。高校・大学在学中よりシンセサイザ、シーケンサなどの開発、製品化を行っていたが、1989年にリクルートに入社して編集者に。2002年に早期定年退職をす…続きを読む

満足度5
デザイン5
音質5
操作性5
機能性5

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

DSD5.6MHz、PCM192kHz/24bit対応、DAC搭載のヘッドホンアンプ

DSD5.6MHz、PCM192kHz/24bit対応、DAC搭載のヘッドホンアンプ HA-P5

フロントの入力端子にはデジタルとアナログが搭載されている

フロントの入力端子よりもリアに繋いだUSBケーブルの信号が優先される

   

サイドには3つのスイッチが搭載されている

   

HA-P5は、TEACが発売しているDAC搭載のヘッドホンアンプ。DSD5.6MHz、PCM192kHz/24bit対応で、入力は光デジタル(OPTICAL)、同軸デジタル(COAXIAL)、USB(Type-A、Micro-B)、LINE INを装備している。USB-A端子はiOSデバイスと直接接続することができるので、わざわざUSB-Lightningカメラアダプターを用意しなくてもいいのは嬉しいところ。またTEACのスマートフォンアプリ「TEAC HR Audio Player」を使えば、DSD 5.6MHzのファイルも再生可能。4極の3.5mmにも対応していて、バッテリー持続時間は5時間。

さて本体のサイド部分をみてみると、3つのスイッチが搭載されている。ここではGAIN、デジタルとアナログのINPUT、USB充電のオンオフをそれぞれ切り替えられる。GAINスイッチについては、LowとHighを切り替えることができ、イヤホンでもヘッドホンでも十分な音量を稼ぐことができる仕様だ。またデジタルとアナログのINPUTの切り替えは、左側がデジタル端子、右側がアナログ端子となっているのだが、これはフロントの入力端子に繋いだケーブルに対してそれぞれ切り替える必要がある。USB充電のオンオフは、任意で切り替えることができるので、勝手に接続先の機器バッテリーからの充電を回避できるようになっている。

HA-P5の音質は、これといって特徴のあるものではない。全体的にフラットであるため、リスニング用として使うのもいいが、DTMでモニタリング用途として使ってもよさそうだ。高音域も低音域もきれいにでているので、ミックスなどの作業がしやすいだろう。約5万円のオーディオインターフェイスのヘッドホンアウトと比べても引けを取らない。むしろ音の立体感や空間の再現性が上回っているようにも感じる。低音域の再生も素直で、変にブーストされているところがないので、正しくモニタリングすることができるだろう。もし1万前後のオーディオインターフェイスを使っていて、音質をあげたいのであれば、高いヘッドホンを買うよりもHA-P5を導入した方が、コストを抑えられるのではないかと感じた。

ちなみに本体の重さは182gで、手に収まるサイズ感だが、ポケットに入れて持ち運ぶには少し大きいと感じるかもしれない。HA-P5は再生するソースによってトップパネルのランプが点灯したり、電源を入れるとボリュームノブが青く光ったりと、視覚的にも分かりやすい作りになっているのも特徴だ。

また接続するときの注意点だが、フロントの入力端子よりもPCと繋いだUSBケーブルの信号を優先するので、フロントのデジタル端子またはアナログ端子を使うときは、PCから接続を解除しておく必要がある。フロントの入力端子を使いながら充電するときは、付属しているUSB-A DC充電ケーブルを使うのがいいだろう。ほかにも付属品としては、PCと接続するときに使うUSB-Micro USBケーブル、RCA変換ケーブルがある。

参考になった1

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

「HA-P5」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

HA-P5のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

HA-P5
TEAC

HA-P5

最安価格(税込):¥31,413発売日:2016年 3月下旬 価格.comの安さの理由は?

HA-P5をお気に入り製品に追加する <50

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意