『低価格SIMフリー端末としては優秀』 ZTE Blade V580 SIMフリー [シルバー] masao_naさんのレビュー・評価

Blade V580 SIMフリー [シルバー]

オクタコアプロセッサーや指紋センサーを搭載した5.5型スマートフォン

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

Blade V580 SIMフリー [シルバー]をお気に入り製品に追加する

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にMyページでお知らせいたします

キャリア:SIMフリー OS種類:Android 5.1 販売時期:2016年春モデル 画面サイズ:5.5インチ 内蔵メモリ:ROM 16GB RAM 2GB バッテリー容量:3000mAh Blade V580 SIMフリー [シルバー]のスペック・仕様

※ランキング順位・レビュー点数・クチコミ件数は機種単位の情報です

ご利用の前にお読みください

『低価格SIMフリー端末としては優秀』 masao_naさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

Blade V580 SIMフリー [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:22件
  • 累計支持数:67人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ノートパソコン
0件
13件
イヤホン・ヘッドホン
7件
2件
タブレットPC
1件
3件
もっと見る
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ無評価
低価格SIMフリー端末としては優秀

もともと低価格端末なので、高級感があるとは言えません。2014年製の高級機であるYotaphone2を使っていましたのでそれとの比較です。

【デザイン】
一応裏面はアルミの様です。上下がプラスチックで色と質感がそれなりに違うのですが、電波が入りやすそうなので良しとします。あと、ホームボタンなどが画面の外(縦に持った時に下側)にありますので、画面が広く使えます。ただ、裏側のカメラの青色のプラスチッキーなリングはデザイン上浮いている気がしなくもない...

【携帯性】
5.5型なので小さいとは言えませんがポケットに入りますから携帯性は悪くありません。フルHD解像度で画面も大きいので文字は読みやすいと思います。

【文字変換】
google日本語とATOKを入れていますが、ソフトに依存しますので本機には関係ありません。

【レスポンス】
ストレスを感じることはまずありません。ただ、下記にANTUTU Benchmark v6.2の結果がありますように、2014年製のハイエンド機(Snapdragon801)の7〜7.5割の性能しかありません。それと関係あるのかは不明ですが、電源ボタンを押した後に画面が出るまでが微妙に遅い感じがします。それ以外で遅いなと感じたことはありません。よほど重いゲームとかしない限りは問題なさそうに思います。https://ameblo.jp/pointbankinfo/entry-12314332744.html

【通話音質】
通話していませんので不明です。近日中にSIMを入れる予定ですので気が向いたら更新します。

【呼出音・音楽】
ネオジウムのスピーカーの音には聞こえますがスピーカーの音はよくありません。特に音量を上げると割れます。その辺がハイエンド機の気合いの入れようとの違いに思えます。

【バッテリー】
bluetoothでテザリング機に繋ぎっぱなしですが、頻繁に使っていなければ帰宅後に7割くらい残っている感じです。

【総評】
欠点から書きますが、上にも書きましたが、この機種よりも2年古いSnapdragon801の7〜7.5割程度の性能ですので過度の期待は禁物です。Yotaphone2は有機ELですが、それと比較すると色合いが若干不自然です。また、一定以下の明るさにならないので、寝る前に使うのには向かないかもしれません。音量は最低レベルでも静かな部屋ではうるさすぎると感じる人も居るかも知れません。私がそうなのですが、64Ωのイヤフォンでごまかしつつ使っています。指紋認証は認証されたりされなかったりなのでやめました。初期の価格でも3万円以下なので高級感はありません。画面の表面はプラスチックですので何も対策しなければ傷つきやすいと思います。私は最初に貼ってある保護シールの剥がし口をはさみで切ってそのまま使っています。ただ、前々機を落として背面のガラスを割ったこともあり、ガラスよりはプラスチックの方が私は好きです。

一方、1番の長所は電池の持ちが良いことです。CPUの性能がそれほど良くないこともあり発熱は少なめです。それが電池の持ちと速度低下防止に役立っている様に思えます。Snapdragon801は、やけどしそうな温度になり、電池がみるみる減っていくのと、最初は速いのですが温度上昇に伴い大幅に速度低下する現象がありました。それよりは一定速度が維持される方がまともだと思います。2つ目の長所は画面が大きいことです。フルHDですしIPSの様なので汚くはありません。他の特長を挙げておくと、音質も特にノイズなどはなく、圧縮音源を聴くとか動画を見る程度なら問題ないでしょう。また、動画を見るには十分な性能です。GOMプレーヤーとVLCプレーヤーで2倍速で動画を見られます。フルHD・2倍速でギリギリの性能には思えますが、駒落ちが気になって見られないということはありません。カメラは焦点さえ合えば結構小さな文字まではっきり読める解像度があります。したがって記録用には十分だと思います。

細かい点で詰めが甘いとかコストカットしたなと思うところが結構ありますが、致命的な欠陥は今のところないように思います。低価格機としては十分良い機種ではないでしょうか。

参考になった6人(再レビュー後:6人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
携帯性4
レスポンス4
画面表示4
バッテリー4
カメラ無評価
低価格SIMフリー端末としては優秀

もともと低価格端末なので、高級感があるとは言えません。2014年製の高級機であるYotaphone2を使っていましたのでそれとの比較です。

【デザイン】
一応裏面はアルミの様です。上下がプラスチックで色と質感がそれなりに違うのですが、電波が入りやすそうなので良しとします。あと、ホームボタンなどが画面の外(縦に持った時に下側)にありますので、画面が広く使えます。ただ、裏側のカメラの青色のプラスチッキーなリングはデザイン上浮いている気がしなくもない...

【携帯性】
5.5型なので小さいとは言えませんがポケットに入りますから携帯性は悪くありません。フルHD解像度で画面も大きいので文字は読みやすいと思います。

【文字変換】
google日本語とATOKを入れていますが、ソフトに依存しますので本機には関係ありません。

【レスポンス】
ストレスを感じることはまずありません。ただ、下記にANTUTU Benchmark v6.2の結果がありますように、2014年製のハイエンド機(Snapdragon801)の7〜7.5割の性能しかありません。それと関係あるのかは不明ですが、電源ボタンを押した後に画面が出るまでが微妙に遅い感じがします。それ以外で遅いなと感じたことはありません。よほど重いゲームとかしない限りは問題なさそうに思います。https://ameblo.jp/pointbankinfo/entry-12314332744.html

【通話音質】
通話していませんので不明です。近日中にSIMを入れる予定ですので気が向いたら更新します。

【バッテリー】
bluetoothでテザリング機に繋ぎっぱなしですが、頻繁に使っていなければ帰宅後に7割くらい残っている感じです。

【総評】
欠点から書きますが、上にも書きましたが、この機種よりも2年古いSnapdragon801の7〜7.5割程度の性能ですので過度の期待は禁物です。Yotaphone2は有機ELですが、それと比較すると色合いが若干不自然です。また、一定以下の明るさにならないので、寝る前に使うのには向かないかもしれません。音量は最低レベルでも静かな部屋ではうるさすぎると感じる人も居るかも知れません。私がそうなのですが、64Ωのイヤフォンでごまかしつつ使っています。指紋認証は認証されたりされなかったりなのでやめました。初期の価格でも3万円以下なので高級感はありません。画面の表面はプラスチックですので何も対策しなければ傷つきやすいと思います。私は最初に貼ってある保護シールの剥がし口をはさみで切ってそのまま使っています。ただ、前々機を落として背面のガラスを割ったこともあり、ガラスよりはプラスチックの方が私は好きです。

一方、1番の長所は電池の持ちが良いことです。CPUの性能がそれほど良くないこともあり発熱は少なめです。それが電池の持ちと速度低下防止に役立っている様に思えます。Snapdragon801は、やけどしそうな温度になり、電池がみるみる減っていくのと、最初は速いのですが温度上昇に伴い大幅に速度低下する現象がありました。それよりは一定速度が維持される方がまともだと思います。2つ目の長所は画面が大きいことです。フルHDですしIPSの様なので汚くはありません。他の特長を挙げておくと、音質も特にノイズなどはなく、圧縮音源を聴くとか動画を見る程度なら問題ないでしょう。また、動画を見るには十分な性能です。GOMプレーヤーとVLCプレーヤーで2倍速で動画を見られます。フルHD・2倍速でギリギリの性能には思えますが、駒落ちが気になって見られないということはありません。カメラは焦点さえ合えば結構小さな文字まではっきり読める解像度があります。したがって記録用には十分だと思います。

細かい点で詰めが甘いとかコストカットしたなと思うところが結構ありますが、致命的な欠陥は今のところないように思います。低価格機としては十分良い機種ではないでしょうか。

参考になった0

「Blade V580 SIMフリー [シルバー]」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
色々不満が  3 2019年4月10日 01:13
この価格なら十分お得  5 2019年1月19日 14:35
9000円と言う価格を考えると合格点  4 2018年3月9日 03:25
コスパは良いがIP通話の着信音に難有り  3 2018年2月3日 00:33
ナビゲーションバーに設定ボタンがないアプリの対処  5 2018年1月28日 19:04
Blade V580 SIMフリー [シルバー]  5 2018年1月23日 17:39
値段相応なところがあります。  2 2017年12月20日 14:16
安い!!  4 2017年12月1日 18:29
メーカーサービが糞  1 2017年11月28日 23:17
普通です。  3 2017年11月27日 16:44

Blade V580 SIMフリー [シルバー]のレビューを見る(レビュアー数:57人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

Blade V580 SIMフリー [シルバー]のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の情報を見る

Blade V580 SIMフリー [シルバー]
ZTE

Blade V580 SIMフリー [シルバー]

発売日:2016年 3月28日

Blade V580 SIMフリー [シルバー]をお気に入り製品に追加する <215

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[スマートフォン]

スマートフォンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(スマートフォン)

ご注意