『夏場の快適なリスニング環境のために』 ゼンハイザー MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory] タスクにいさんのレビュー・評価

MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年 3月中旬

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:密閉型(クローズド) 駆動方式:ダイナミック型 再生周波数帯域:16Hz〜22kHz MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]の価格比較
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]の店頭購入
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]のスペック・仕様
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]のレビュー
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]のクチコミ
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]の画像・動画
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]のピックアップリスト
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]のオークション

MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]ゼンハイザー

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 3月中旬

  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]の価格比較
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]の店頭購入
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]のスペック・仕様
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]のレビュー
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]のクチコミ
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]の画像・動画
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]のピックアップリスト
  • MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]のオークション

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:26件
  • 累計支持数:318人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
12件
38件
動画編集ソフト
0件
11件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
2件
7件
もっと見る
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性5
夏場の快適なリスニング環境のために

現在アラウンドイヤー型のMomentum Wireless(以下AE型)を使っています。
音質/涼しい時期の装着感/操作性も大変満足しているのですが、夏場のAE型は革製イヤパッドも相まって耳まわりの湿っぽさが辛くなってきました。
そんなことでオーバーイヤー型のMomentum On-ear Wireless(以下OE型)を買い増しました。

基本的にAE型と同傾向なので、違いに着目してレビューします。
AE型は既にレビューしていますので、先に読んでいただくとわかりやすいかもしれません。
なおDAPはiPhone6s、音源はiTunesデフォルトのAAC 256kと一般的な環境です。ハイレゾには興味なしです。
※ AE型レビュー未読でもわかりやすいように追記修正しました


【デザイン】
基本構成はハウジングを小さくしただけで笑ってしまうほど同じです。恐らく家族にも2つ持っていることがバレないと思います。
アームとイヤパットの革素材がスエード調のアルカンターラらしいです。革という事ですがファブリックな感触。これはこれで悪くない。


【音質全般】
本体が小さくても自然な響きと中高音の抜けの良さがイヤホンと一線を隔したアドバンテージがあります。ただしAE型と鳴りが少し異なるので注意です。
中高音は同じですが、AE型で少し足りなく感じていた低音が盛られています。ベースラインがはっきりするので小さな音でも躍動感があってノリの良い印象。
ただ私にはほんの少し盛りすぎ感があり、曲によって合う合わないが出てきそう。
イメージ的にはBOSEのQC20のセッティングに近いです。ただしQCより音のエッジというか立ち上がり/立ち下がりがキッチリしていること、中高音の抜けと透明感が抜群に良いことで現代的な味付けだと感じさせます。

ホワイトノイズもAE型より少し目立ちますが、H8やZikと比較した場合なら「発生していない」と言っても良いレベルです。


【有線・NC OFFの音質】
有線/BTの差はもちろん、有線時のNC ON/OFFでも音質の変化は感じません。MomentumWierlessシリーズの素晴らしいところだと思います。

iPhoneと接続しているのでSBC接続。よく語られるaptxとの遅延や音質の違いですが、AE型同様に音の違いがわかりませんでした。
このあたりは本当によく作りこまれていると思います。


【フィット感】
耳の周りが涼しくアルカンターラのファブリックな肌触りがサラッとしているので汗ばんでも気になりません。夏場にはホント嬉しい!
側圧も頭大きめの私でも強く感じません。イヤパットはAE型より薄く当初固めでしたが、1週間程でパットが柔らかくなりメガネ着用でもツルの部分が痛むことも無くなりました。
それでもフィット感はAE型の方が良いです。涼しさとフィット感はトレードオフですかね。

「涼しさ求めるならイヤホンがいいのでは?」とも考えるのですが、一度ヘッドホンの自然な鳴りっぷりを聴いてしまうと、ちょっとイヤホンには戻れないですね、はい、、、


【外音遮断性】
ここはNCの効きについて。
最近はBOSE QC20を使うこともあるためか、OE型単独で聞くと「ちょっとNCの効き悪い?」と感じますが、AE型と交互に付け替えると効きの差は無しです。
※効きっぷりの詳細気になる方はAE型のレビューを読んでいただければ

このNCは音楽を流さずに耳栓的な利用に向いていません。
一般的にヘッドホンを付けるとコップで耳をふさいだ時のような閉塞感を感じますが、MomentumのNCはこの閉塞感を取り除き、抜けの良さを出すために利用している印象。あくまで音楽を快適に聴くための機能という位置づけのように感じます。

残念な事にB&O H8で悩まされた革靴歩行時の着地ノイズが発生します。
幸いにもH8ほど強くないのとNC用ハウジング内マイクのハウリング(キッという高い音)は発生していないのが救い。静かな曲でなければ大丈夫かなぁ、というレベルです。
※ 汗や体温でパットが柔らかくなると着地ノイズが減るようです。なので最近は(多分に慣れもありますが)静かな曲でも気にならない程度になりました。またスニーカー等ラバーソールの靴なら問題なしです。

着地ノイズはオーバーイヤー型のヘッドホンならどの機種でも少なからず出てしまう不可避の現象のようです。私の靴・歩き方・耳や頭の形がオーバーイヤー型ヘッドホン向きでないこともありますが、購入検討の方は試着確認を強くお勧めします。


【音漏れ防止】
有線のMomentum On-earで「音漏れが多い」という話を聞きますが、そうでもないです。
太ももにAE型/OE型を装着して試しましたが、音漏れの量はほぼ同じ。少なくとも通常の音量(iPhoneのボリューム30%くらい)では漏れる気配なし。
OE型というよりMomentumシリーズ全般に他製品より漏れが多いのかも?


【携帯性】
ハウジングが小さいのはやはり素晴らしい。厚みが6センチ程度なのでビジネスバックに無理なく収まります。夏場の服装に合わせて身軽なバックでも持ち運べます。
外して首に掛けっぱなしにしても邪魔にならないのも嬉しい。立ち話やコンビニでのやり取りでもちょっと外して首に掛けておくなんてのが自然にできます。AE型だとコルセットみたいになって首が動かせず、動きのおかしなオッサンになってました、、、


【その他】
マルチファンクションスイッチもsiriの上げ方もAE型と全く同じで違和感なく使えます。小さくなったのにバッテリーもカタログ値通り持つ様子です。
一方で通話用マイクが口元から遠くなった分、siriに認識されないこともあるのが気になります。


【総評】
使い勝手が大変良く、好みはありますが音質も良いヘッドホンです。ただ純粋に音楽を聴く快適性はAE型のMomentum Wirelessにはやや劣ります。
NC/BTの小型ヘッドホンの選択肢が少ない現状、AE型では低音が物足りない人、夏場の快適性や持ち歩きのコンパクトさを求める人には良いと思います。
私がスニーカーで生活できる学生なら迷わずこれをメインに選びます。

比較製品
ゼンハイザー > MOMENTUM Wireless
Bose > QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル
主な用途
音楽
テレビ
接続対象
オーディオ

参考になった15人(再レビュー後:13人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン5
高音の音質5
低音の音質4
フィット感5
外音遮断性3
音漏れ防止4
携帯性5
夏場の快適なリスニング環境のために

現在アラウンドイヤー型のMomentum Wireless(以下AE型)を使っています。
音質/涼しい時期の装着感/操作性も大変満足しているのですが、初夏に近づく最近になるとAE型は革製のイヤパッドも相まって耳まわりの湿っぽさが辛くなってきました。
そんなことで、暑い季節に向けてオーバーイヤー型のMomentum On-ear Wireless(以下OE型)を買い増してみました。

基本的にはAE型と同じ傾向なので、AE型との違いに注目してレビューしてみます。
※AE型は既にレビューしていますので、先に読んでいただけるとわかりやすいかもしれません。

なおDAPはiPhone6sで音源はiTunesデフォルトのAAC 256kと一般的な環境です。ハイレゾには興味なしです。

【デザイン】
基本構成はハウジングを小さくしただけで笑ってしまうほど同じです。恐らく家族には2つ持っていることがバレないと思います。散財肌の私には本当にありがたい。
アームとイヤパットの革素材がスエード調のアルカンターラだと聞いています。革という事ですがファブリックな感触。でもこれも悪くないです。


【音質全般】
AE型と異なるので注意です。
中高音は同じですが、AEでは少し足りなく感じていた低音が盛られています。
ベースラインがはっきりするので小さな音でも躍動感があってノリの良い印象。
でも屋外使用が多いとしても私にはほんの少し盛りすぎ感があり、曲によって合う合わないが出てきそう。
イメージ的にはBOSEのQC20のセッティングに近いです。ただしQCより音のエッジというか立ち上がり/立ち下がりがキッチリしていること、中高音の抜けと透明感が抜群に良いので現代的な味付けだと感じます。

ホワイトノイズもAE型より少し目立ちますが、H8やZikと比較した場合なら「発生していない」と言っても良いレベルです。


【有線・NC OFFの音質】
有線/BTはもちろん、有線時のNC ON/OFFでも音質の変化は感じません。MomentumWierlessシリーズの素晴らしいところだと思います。
ちなみに低音に関しては有線&NC OFFでも盛り具合が変わらないので、ハウジングの大きさの違いの影響なのでしょうか?

またAE型同様にSBCでもaptxでも遅延を含め音の違いがわかりませんでした。


【フィット感】
ハウジングサイズが私の耳とほぼ同じサイズなので耳の周りが涼しいのが嬉しい。
オーバーイヤーですが、頭大きめの私でも側圧は強く感じません。
アルカンターラのファブリックな肌触りがサラッとしているので夏には良い感じです。
イヤパットはAE型より薄く固め。ただ日が経ってどう変わるか確認したいところ。
この硬さもあり1時間ほど使っているとメガネのツルで圧迫され少し痛みます。


【外音遮断性】
ここはNCの効きについてです。
最近はQC20を使うこともあるため、OE型単独で聞くと「ちょっとNCの効き悪い?」と感じますが、AE型と交互に付け替えると効きは変わりませんでした。
音楽を流さずに耳栓的にNCを利用する使い方には向いていません。あくまで音楽を快適に聴くための機能という位置づけのように感じます。
一般的にヘッドホンを付けるとコップで耳をふさいだ時のような閉塞感を感じますが、MomentumシリーズのNCはこの閉塞感を取り除いて抜けの良さを出すために使っている印象を受けます。

残念な事にB&O H8で悩まされた革靴歩行時の着地ノイズが発生します。幸いにもH8ほど強くないのとNC用ハウジング内マイクのハウリング(キッという高い音)は発生していないのが救い。静かな曲でなければ大丈夫かなぁ、というレベルです。
恐らく私の服装・歩き方・耳や頭の形がオーバーイヤー型ヘッドホンに向いていないこともありますが、購入検討の方は試着確認を強くお勧めします。



【音漏れ防止】
有線のMomentum On-earで「音漏れが多い」というコメントをよく見かけますが、意外にそうでもないです。
左右の太ももにAE型/OE型を装着して徐々にボリュームを上げながら再生してみましたが、音漏れの量はほぼ同じ。少なくとも通常使っているiPhoneのボリューム30%くらいでは漏れることありませんでしたので、問題無いと思ってます。
OE型というよりMomentumシリーズ全般に他製品より漏れが多いのかもしれませんね。


【携帯性】
ハウジングが小さいのはやはり素晴らしい。厚みがアーム幅の6センチ程度なのでビジネスバックに無理なく収まります。
夏場は服装が身軽な分バックも小さくしたいので、これは大変ありがたい大きさです。


【その他】
操作系のスイッチもsiriの上げ方もAE型と全く同じで違和感なく使えます。
小さくなったのにバッテリーもカタログ値通り持つ様子です。


【総評】
純粋に音楽を聴く快適性はAE型のMomentum Wirelessには劣ります。
NC/BTの小型ヘッドホンの選択肢が少ない現状、AE型では低音が物足りない人、夏場の耳まわりの快適性や持ち歩きのコンパクトさを求める人には良いと思います。

比較製品
ゼンハイザー > MOMENTUM Wireless
Bose > QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones Apple 製品対応モデル
主な用途
音楽
テレビ
接続対象
オーディオ

参考になった2

 
 
 
 
 
 

「MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]
ゼンハイザー

MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 3月中旬

MOMENTUM On-Ear Wireless [Ivory]をお気に入り製品に追加する <54

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホン・イヤホン]

ヘッドホン・イヤホンの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(イヤホン・ヘッドホン)

ご注意