『PowerShot G7 X 無印 からの買い替え』 CANON PowerShot G7 X Mark II colonel2041さんのレビュー・評価

2016年 4月21日 発売

PowerShot G7 X Mark II

  • F1.8-2.8の光学4.2倍ズームレンズと1.0型CMOSセンサーを搭載した高画質モデル。
  • ジャイロセンサーとCMOSセンサーでブレ量を判断する「デュアルセンシングIS」を採用したことで、4段分の手ブレ補正効果(静止画のみ)を備えている。
  • 被写体やシーンに合わせて選択できる19種類の撮影モードを搭載しており、特殊なフィルターをかけたような仕上がりも選択可能。
PowerShot G7 X Mark II 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥66,000

(前週比:-1,765円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥66,000¥85,439 (27店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥68,805 〜 ¥68,805 (全国702店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2090万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:4.2倍 撮影枚数:265枚 PowerShot G7 X Mark IIのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

PowerShot G7 X Mark II の後に発売された製品PowerShot G7 X Mark IIとPowerShot G7 X Mark IIIを比較する

PowerShot G7 X Mark III
PowerShot G7 X Mark IIIPowerShot G7 X Mark III

PowerShot G7 X Mark III

最安価格(税込): ¥87,636 発売日:2019年 8月 1日

画素数:2090万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:4.2倍 撮影枚数:235枚
 
  • PowerShot G7 X Mark IIの価格比較
  • PowerShot G7 X Mark IIの中古価格比較
  • PowerShot G7 X Mark IIの買取価格
  • PowerShot G7 X Mark IIの店頭購入
  • PowerShot G7 X Mark IIのスペック・仕様
  • PowerShot G7 X Mark IIの純正オプション
  • PowerShot G7 X Mark IIのレビュー
  • PowerShot G7 X Mark IIのクチコミ
  • PowerShot G7 X Mark IIの画像・動画
  • PowerShot G7 X Mark IIのピックアップリスト
  • PowerShot G7 X Mark IIのオークション

PowerShot G7 X Mark IICANON

最安価格(税込):¥66,000 (前週比:-1,765円↓) 発売日:2016年 4月21日

  • PowerShot G7 X Mark IIの価格比較
  • PowerShot G7 X Mark IIの中古価格比較
  • PowerShot G7 X Mark IIの買取価格
  • PowerShot G7 X Mark IIの店頭購入
  • PowerShot G7 X Mark IIのスペック・仕様
  • PowerShot G7 X Mark IIの純正オプション
  • PowerShot G7 X Mark IIのレビュー
  • PowerShot G7 X Mark IIのクチコミ
  • PowerShot G7 X Mark IIの画像・動画
  • PowerShot G7 X Mark IIのピックアップリスト
  • PowerShot G7 X Mark IIのオークション
ユーザーレビュー > カメラ > デジタルカメラ > CANON > PowerShot G7 X Mark II

『PowerShot G7 X 無印 からの買い替え』 colonel2041さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PowerShot G7 X Mark IIのレビューを書く

colonel2041さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:167人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
8件
デジタルカメラ
1件
0件
レンズ
1件
0件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質4
操作性4
バッテリー4
携帯性5
機能性4
液晶4
ホールド感5
PowerShot G7 X 無印 からの買い替え

【デザイン】
高級感のある黒に赤のアクセント。
かっこいいです。

【画質】
1インチなので非常に良いです。
APS-Cやフルサイズとは比べてはさすがに難しいですが、
マイクロフォーサーズとはほとんど変わらないと思います。
オートモードで撮影してもボケ感も十分でます。

G7X 無印と比べ、DIGIC 7となり感度が高くなったような気がします。

オートモードでも非常にキレイな写真が撮れます。

【操作性】
G7X無印とくらべて操作しやすいです。
無印では慣れないと間違って右親指で動画撮影ボタンを押してしまうことがあり、
なかなか他人に撮ってもらう時にちゃんとしないといけなかったのですが、
MarkUではボタンの出っ張りがそこだけ低くなっており、その問題が解消されています。

無印同様、露出補正ダイヤルが独立しておりかなり重宝します。

無印と違うところはもうひとつ、カメラレンズ部分の
コントローラーリングのクリック感が和らいでいます。
無印ではけっこうカタカタとうるさかったのですが、それが少しやわらかくなり、さらにON/OFFもできるようになりました。
いい改良点ですね。


【バッテリー】
消耗はG7X無印同様で、少し減りが早いと思いますが、それだけ賢いものですので。
G7X無印とバッテリーは同じです。
スペアのバッテリーを購入していたのでそれを使用しています。

【携帯性】
このスペックでこの携帯性は文句ないでしょう。
上着のポケットには十分入ります。
毎日カバンに入れています。

【機能性】
文句ないです。
無印と比べ、USB給電も対応したのが大きですね。
ただ、無印にあったクリエイティブ・ショット(自動でいろんな加工・フォーカスを変えた画像処理)がなくなっているのが残念です。
なかなかおもしろい機能で、適当に撮影したら勝手に味のある写真ができたんですが。

露出補正が独立しており、コントローラーリングなどとの組み合わせで
絞り・シャッタースピードなど気軽にいろんな設定ができます。
アマチュアでは十分すぎるほどではないでしょうか。

風景などで「ここは大きな画像サイズでキレイに撮影したい」
と思った時も、すぐにワンステップで画像サイズ変更できるようになったのも
嬉しい変更点です。

【液晶】
G7X無印では上方向のみのチルトでしたが、下45度もできるようになっており、その分少し厚みがあります。

【ホールド感】
G7X無印の弱点、グリップが全然ダメだったので別売りのグリップを貼り付けで使っていました。
G7XMarkUからグリップが初期から付いていており大変握りやすいです。

【総評】
カメラのキタムラで
元々PowerShot G7 X Mark II 69800円でした。
PowerShot G7 X 無印 25000円で買い取りしてもらい、
差額 45000円
の出費でした。

元々画像でも評価が高かった無印との画像自体の性能の差は大きくはありませんが、
操作性や給電など変更があり、
画像サイズ変更が楽になったのが非常にありがたいです。
無印との買い替えはお財布との相談になりますが、上記が気になる人は買い替えも十分”あり”です。

なんだか完全無欠のコンデジといっていいと思います。
高級コンデジを新しく買うのなら、これで間違いないでしょう。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった45人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶4
ホールド感5
PowerShot G7 X 無印 からの買い替え
当機種花火大会写真 花火モード
当機種花火大会
当機種風景 オートモード

花火大会写真 花火モード

花火大会

風景 オートモード

当機種ボケも十分
   

ボケも十分

   

【デザイン】
高級感のある黒に赤のアクセント。
かっこいいです。

【画質】
1インチなので非常に良いです。
APS-Cやフルサイズとは比べてはさすがに難しいですが、
マイクロフォーサーズとはほとんど変わらないと思います。
オートモードで撮影してもボケ感も十分でます。

G7X 無印と比べ、DIGIC 7となり感度が高くなったような気がします。

オートモードでも非常にキレイな写真が撮れます。

【操作性】
G7X無印とくらべて操作しやすいです。
無印では慣れないと間違って右親指で動画撮影ボタンを押してしまうことがあり、
なかなか他人に撮ってもらう時にちゃんとしないといけなかったのですが、
MarkUではボタンの出っ張りがそこだけ低くなっており、その問題が解消されています。

無印同様、露出補正ダイヤルが独立しておりかなり重宝します。

無印と違うところはもうひとつ、カメラレンズ部分の
コントローラーリングのクリック感が和らいでいます。
無印ではけっこうカタカタとうるさかったのですが、それが少しやわらかくなり、さらにON/OFFもできるようになりました。
いい改良点ですね。


【バッテリー】
消耗はG7X無印同様で、少し減りが早いと思いますが、それだけ賢いものですので。
G7X無印とバッテリーは同じです。
スペアのバッテリーを購入していたのでそれを使用しています。

【携帯性】
このスペックでこの携帯性は文句ないでしょう。
上着のポケットには十分入ります。
毎日カバンに入れています。

【機能性】
文句ないです。
無印と比べ、USB給電も対応したのが大きですね。
ただ、無印にあったクリエイティブ・ショット(自動でいろんな加工・フォーカスを変えた画像処理)がなくなっているのが残念です。
なかなかおもしろい機能で、適当に撮影したら勝手に味のある写真ができたんですが。

露出補正が独立しており、コントローラーリングなどとの組み合わせで
絞り・シャッタースピードなど気軽にいろんな設定ができます。
アマチュアでは十分すぎるほどではないでしょうか。

風景などで「ここは大きな画像サイズでキレイに撮影したい」
と思った時も、すぐにワンステップで画像サイズ変更できるようになったのも
嬉しい変更点です。

【液晶】
G7X無印では上方向のみのチルトでしたが、下45度もできるようになっており、その分少し厚みがあります。

【ホールド感】
G7X無印の弱点、グリップが全然ダメだったので別売りのグリップを貼り付けで使っていました。
G7XMarkUからグリップが初期から付いていており大変握りやすいです。

【総評】
カメラのキタムラで
元々PowerShot G7 X Mark II 69800円でした。
PowerShot G7 X 無印 25000円で買い取りしてもらい、
差額 45000円
の出費でした。

元々画像でも評価が高かった無印との画像自体の性能の差は大きくはありませんが、
操作性や給電など変更があり、
画像サイズ変更が楽になったのが非常にありがたいです。
無印との買い替えはお財布との相談になりますが、上記が気になる人は買い替えも十分”あり”です。

なんだか完全無欠のコンデジといっていいと思います。
高級コンデジを新しく買うのなら、これで間違いないでしょう。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
夜景

参考になった37

 
 
 
 
 
 

「PowerShot G7 X Mark II」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
標準域ズームのサブ機として  5 2022年9月25日 06:26
初心者には十分すぎる機能です。  5 2022年9月1日 08:47
バッテリーの消耗が意外に早いが、概ね満足。  4 2022年8月14日 18:57
今でも気になるカメラ  5 2022年7月4日 04:05
スマホ以外のカメラが欲しかった。  5 2022年4月9日 11:21
2016年発売なのにいまだに売れてる  5 2021年12月19日 10:35
使い易いです  5 2021年8月29日 20:01
DSC-RX100が壊れて購入  3 2021年7月28日 01:14
満足です。  5 2021年6月25日 17:00
お出掛けはいつも一緒  5 2021年5月31日 20:17

PowerShot G7 X Mark IIのレビューを見る(レビュアー数:130人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PowerShot G7 X Mark IIのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

PowerShot G7 X Mark II
CANON

PowerShot G7 X Mark II

最安価格(税込):¥66,000発売日:2016年 4月21日 価格.comの安さの理由は?

PowerShot G7 X Mark IIをお気に入り製品に追加する <3131

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタルカメラ)

ご注意