『だめなのか』 XYZプリンティングジャパン ダヴィンチ 1.0 Pro trialおじさんさんのレビュー・評価

ダヴィンチ 1.0 Pro 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥80,315 (前週比:-585円↓)

  • メーカー希望小売価格(税別):¥95,000
  • 発売日:2016年 3月 1日

タイプ:3Dプリンタ ヘッド数:1 造形マテリアル:PLA/ABS/タフPLA/PETG ダヴィンチ 1.0 Proのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ダヴィンチ 1.0 Proの価格比較
  • ダヴィンチ 1.0 Proの店頭購入
  • ダヴィンチ 1.0 Proのスペック・仕様
  • ダヴィンチ 1.0 Proのレビュー
  • ダヴィンチ 1.0 Proのクチコミ
  • ダヴィンチ 1.0 Proの画像・動画
  • ダヴィンチ 1.0 Proのピックアップリスト
  • ダヴィンチ 1.0 Proのオークション

ダヴィンチ 1.0 ProXYZプリンティングジャパン

最安価格(税込):¥80,315 (前週比:-585円↓) 発売日:2016年 3月 1日

  • ダヴィンチ 1.0 Proの価格比較
  • ダヴィンチ 1.0 Proの店頭購入
  • ダヴィンチ 1.0 Proのスペック・仕様
  • ダヴィンチ 1.0 Proのレビュー
  • ダヴィンチ 1.0 Proのクチコミ
  • ダヴィンチ 1.0 Proの画像・動画
  • ダヴィンチ 1.0 Proのピックアップリスト
  • ダヴィンチ 1.0 Proのオークション

『だめなのか』 trialおじさんさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:157人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
2件
274件
動画編集ソフト
1件
29件
CPU
1件
28件
もっと見る
満足度1
操作性1
造形速度1
解像度無評価
静音性2
デザイン3
利用ソフト1
サイズ3
だめなのか

3Dプリンターが話題になって何年もたちますので、自分の考えた物を具体的に作成してみたいと思いました。価格コムを調べますけどユーザー評価があまりにも少ない。  そのうちに新商品のこの品が目に止まり、購入しました。 
 
 史上最高の使いやすさ と、うたい文句がありますが、キャリブレーションを先にして と説明書にあり、その後台にスティックのりを塗る と書いているので、さあ台を下ろしましょう。  ここで下ろし方が分からない。下ろすボタンが見つからない。 サポートセンター時間外、メールで問い合わせて、さらに時間を潰して調べるとJOGモードのZ軸を+にするだけでなく長押しして解決。

 マニュアルの作成にお金をかけてない様子です。 せめて順番がのりを塗った後キャリブレーションにすればこんな無駄な時間を取らないものです。

 造形も細部が思ったより荒い。 スピード、レイヤー高さ、など調整しましたが、10年作り続けてこんなもんかなぁと思います。 
 
 初めて購入した3Dプリンターで、3D CADソフトも初めて使います。他がどのレベルか分かりませんが造形速度、(1cmx1.5cmx6cm位で1.5h、設定によるのでしょうが長すぎ) 下部ファンがうるさい、サポートを着けても造詣途中でフィラメントが巻きつくこと何度も、 フィラメントヘッドが規定温度になってからベッド温度を上げるので造形開始に時間がかかる。
 
 使い慣れれば良くなることもあると思います。 初期段階の感想は以上です。 もともとそんなに期待してません。
満足度があがることを期待します。

 「1週間ほど使ってみて解ったこと」、まず説明書書きにあるスティックのりは不必要だということ。 幾つも失敗したのはコレを使ったため、製作物がある程度ビルドしたときに外れだしグシャグシャになること。 ホットタイプのプラットフォームには要らないことがネットに書いてありました。 清掃してそのまま作成すれば良かったんです。

この’重要な注意事項’はこのモデル以前のもの、コレ用に作り直すべきでしょう。 

次にサポートの必要性、これについてはボヤッとオーバーハングはどうするんだろう?と思ってましたが、当然作成途中で横に団子が出来てしまい、ネットで調べて付属ソフトの’サポート’を見つけ設定に加えて回避出来ました。 これも取扱説明書に書くべきですよね。 なんとも説明書が簡単すぎて理解できるのに時間がかかってしまいます。 

そうでなくても、製作途中でどうしても難しい’渡る’部分では失敗が出来ることがあります。

少し出来だしたので評価全体を2から3にします。

「使い出して11日目」  ノズル温度が設定にない250℃になり、電源off後再起動、変わらず、そのまま作成にとりかかったところ高さ1cmほどでフィラメントが出ずにノズルが動いてました。 フィラメントをアンロード、ロード出来なくなりました。 ノズルのクリーニングなど説明書やダウンロードしたファイルの説明では直せません。  ノズル部分を外してみるとノズルの上部3cmほどのところでフィラメントが溶け詰まっています。 
 
 一般的な人だとこれで完全にアウトです。 ファンが回っていなかったんだと思います。サポートにメールしますと返事で’’キャブレーションが合ってないとなる可能性がある。やってみて作成してくれ’’とのことでしたが、フィラメントが出てこないから問題の解決にはならない。
 
 途方にくれながらエクストルーター部を外し、2.2mmほどの穴に2mmの電動ドリルを周りの金属を削らないように慎重に入れて硬く固まったフィラメントを取り除き、「ノズルヲクリーニング」で温度をかけて付属の2mm棒で押し出し、その後ロードし直して解決できました。ファンは回っているので、250℃の時何かのバグがあったのでしょう。
 
 キャブレーションをしてみますと指示された回数まわし、その後機械が再調査します。 これがダメ、もう1度指示がされますが全然違う、なんどかするといっこうに終わらない。 ためしに触らず再調査6回させました。 すべて違い向きもでたらめ、なんのためのキャブレーション。。OKが出るはずがない。 こんなのを理由にするサポートもだめなのか?これだけで数時間取られてしまった。

 おまけに何かをしたいときには台が下がって、その後あがってノズルを設定温度にした後、台が設定温度になるまで待たされる。
暖まった状態ですればイイのにわざわざ温度を下げてしまう。すべて印刷までの時間を長くしてしまう設定には困ってしまう、設定中に他のボタン操作ができない。

 知らずに購入した私が馬鹿だったのか?  評価を3→1に変更します。 予約販売9万円 proではなくプロトタイプ?改良を望みます。まだまだ発展途上の品物に思えます。ただせっかく買った商品、なんとか上手く動かしたいと思います。同様の案件は購入者は注意してください。 ロード、アンロード詰まった状態でやったのでフィラメントのガイドパイプも破れてしまいました。向きを変えて使用しています。

修理にだしたのが3/28日 まあ、着いたのは3日かかるでしょう。催促は4/20日、到着は4/26日、着いてまずはキャリブレーション
確認、以前と同じ、なんだこりゃ??? 4/26日PM6時前電話しますと、サポート出ず、しばらくしてもう一度電話すると沈んだ声で、
皆同じでキャリブレーションを3度ほどしないとOKにならないとのこと、以前は自分で測定して調整してたのが進化した程度だとのこと

 これってみなさんどう思います? さも一度で合うようなコマーシャルですが、だめですよね。 日本製ではないとこんなもんでしょうか?レベル低いですぅ。 まぁ使いますけどぉ。しかたがないなぁ。サポートの女性に”よくある質問”に載せないとあなた方が困りますよと告げました。 

参考になった103人(再レビュー後:99人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度1
操作性1
造形速度1
解像度無評価
静音性2
デザイン3
利用ソフト1
サイズ3
だめなのか

3Dプリンターが話題になって何年もたちますので、自分の考えた物を具体的に作成してみたいと思いました。価格コムを調べますけどユーザー評価があまりにも少ない。  そのうちに新商品のこの品が目に止まり、購入しました。 
 
 史上最高の使いやすさ と、うたい文句がありますが、キャリブレーションを先にして と説明書にあり、その後台にスティックのりを塗る と書いているので、さあ台を下ろしましょう。  ここで下ろし方が分からない。下ろすボタンが見つからない。 サポートセンター時間外、メールで問い合わせて、さらに時間を潰して調べるとJOGモードのZ軸を+にするだけでなく長押しして解決。

 マニュアルの作成にお金をかけてない様子です。 せめて順番がのりを塗った後キャリブレーションにすればこんな無駄な時間を取らないものです。

 造形も細部が思ったより荒い。 スピード、レイヤー高さ、など調整しましたが、10年作り続けてこんなもんかなぁと思います。 
 
 初めて購入した3Dプリンターで、3D CADソフトも初めて使います。他がどのレベルか分かりませんが造形速度、(1cmx1.5cmx6cm位で1.5h、設定によるのでしょうが長すぎ) 下部ファンがうるさい、サポートを着けても造詣途中でフィラメントが巻きつくこと何度も、 フィラメントヘッドが規定温度になってからベッド温度を上げるので造形開始に時間がかかる。
 
 使い慣れれば良くなることもあると思います。 初期段階の感想は以上です。 もともとそんなに期待してません。
満足度があがることを期待します。

 「1週間ほど使ってみて解ったこと」、まず説明書書きにあるスティックのりは不必要だということ。 幾つも失敗したのはコレを使ったため、製作物がある程度ビルドしたときに外れだしグシャグシャになること。 ホットタイプのプラットフォームには要らないことがネットに書いてありました。 清掃してそのまま作成すれば良かったんです。

この’重要な注意事項’はこのモデル以前のもの、コレ用に作り直すべきでしょう。 

次にサポートの必要性、これについてはボヤッとオーバーハングはどうするんだろう?と思ってましたが、当然作成途中で横に団子が出来てしまい、ネットで調べて付属ソフトの’サポート’を見つけ設定に加えて回避出来ました。 これも取扱説明書に書くべきですよね。 なんとも説明書が簡単すぎて理解できるのに時間がかかってしまいます。 

そうでなくても、製作途中でどうしても難しい’渡る’部分では失敗が出来ることがあります。

少し出来だしたので評価全体を2から3にします。

「使い出して11日目」  ノズル温度が設定にない250℃になり、電源off後再起動、変わらず、そのまま作成にとりかかったところ高さ1cmほどでフィラメントが出ずにノズルが動いてました。 フィラメントをアンロード、ロード出来なくなりました。 ノズルのクリーニングなど説明書やダウンロードしたファイルの説明では直せません。  ノズル部分を外してみるとノズルの上部3cmほどのところでフィラメントが溶け詰まっています。 
 
 一般的な人だとこれで完全にアウトです。 ファンが回っていなかったんだと思います。サポートにメールしますと返事で’’キャブレーションが合ってないとなる可能性がある。やってみて作成してくれ’’とのことでしたが、フィラメントが出てこないから問題の解決にはならない。
 
 途方にくれながらエクストルーター部を外し、2.2mmほどの穴に2mmの電動ドリルを周りの金属を削らないように慎重に入れて硬く固まったフィラメントを取り除き、「ノズルヲクリーニング」で温度をかけて付属の2mm棒で押し出し、その後ロードし直して解決できました。ファンは回っているので、250℃の時何かのバグがあったのでしょう。
 
 キャブレーションをしてみますと指示された回数まわし、その後機械が再調査します。 これがダメ、もう1度指示がされますが全然違う、なんどかするといっこうに終わらない。 ためしに触らず再調査6回させました。 すべて違い向きもでたらめ、なんのためのキャブレーション。。OKが出るはずがない。 こんなのを理由にするサポートもだめなのか?これだけで数時間取られてしまった。

 おまけに何かをしたいときには台が下がって、その後あがってノズルを設定温度にした後、台が設定温度になるまで待たされる。
暖まった状態ですればイイのにわざわざ温度を下げてしまう。すべて印刷までの時間を長くしてしまう設定には困ってしまう、設定中に他のボタン操作ができない。

 知らずに購入した私が馬鹿だったのか?  評価を3→1に変更します。 予約販売9万円 proではなくプロトタイプ?改良を望みます。まだまだ発展途上の品物に思えます。ただせっかく買った商品、なんとか上手く動かしたいと思います。同様の案件は購入者は注意してください。 ロード、アンロード詰まった状態でやったのでフィラメントのガイドパイプも破れてしまいました。向きを変えて使用しています。


参考になった2

満足度3
操作性3
造形速度1
解像度3
静音性2
デザイン3
利用ソフト3
サイズ3
こんなもんかなぁ?

3Dプリンターが話題になって何年もたちますので、自分の考えた物を具体的に作成してみたいと思いました。価格コムを調べますけどユーザー評価があまりにも少ない。  そのうちに新商品のこの品が目に止まり、購入しました。 
 
 史上最高の使いやすさ と、うたい文句がありますが、キャリブレーションを先にして と説明書にあり、その後台にスティックのりを塗る と書いているので、さあ台を下ろしましょう。  ここで下ろし方が分からない。下ろすボタンが見つからない。 サポートセンター時間外、メールで問い合わせて、さらに時間を潰して調べるとJOGモードのZ軸を+にするだけでなく長押しして解決。

 マニュアルの作成にお金をかけてない様子です。 せめて順番がのりを塗った後キャリブレーションにすればこんな無駄な時間を取らないものです。

 造形も細部が思ったより荒い。 スピード、レイヤー高さ、など調整しましたが、10年作り続けてこんなもんかなぁと思います。 
 
 初めて購入した3Dプリンターで、3D CADソフトも初めて使います。他がどのレベルか分かりませんが造形速度、(1cmx1.5cmx6cm位で1.5h、設定によるのでしょうが長すぎ) 下部ファンがうるさい、サポートを着けても造詣途中でフィラメントが巻きつくこと何度も、 フィラメントヘッドが規定温度になってからベッド温度を上げるので造形開始に時間がかかる。
 
 使い慣れれば良くなることもあると思います。 初期段階の感想は以上です。 もともとそんなに期待してません。
満足度があがることを期待します。

1週間ほど使ってみて解ったこと、まず説明書書きにあるスティックのりは不必要だということ。 幾つも失敗したのはコレを使ったため、製作物がある程度ビルドしたときに外れだしグシャグシャになること。 ホットタイプのプラットフォームには要らないことがネットに書いてありました。 清掃してそのまま作成すれば良かったんです。

この’重要な注意事項’はこのモデル以前のもの、コレ用に作り直すべきでしょう。 

次にサポートの必要性、これについてはボヤッとオーバーハングはどうするんだろう?と思ってましたが、当然作成途中で横に団子が出来てしまい、ネットで調べて付属ソフトの’サポート’を見つけ設定に加えて回避出来ました。 これも取扱説明書に書くべきですよね。 なんとも説明書が簡単すぎて理解できるのに時間がかかってしまいます。 

そうでなくても、製作途中でどうしても難しい’渡る’部分では失敗が出来ることがあります。

少し出来だしたので評価全体を2から3にします。


参考になった1

満足度2
操作性3
造形速度1
解像度1
静音性2
デザイン3
利用ソフト2
サイズ3
こんなもんかなぁ?

3Dプリンターが話題になって何年もたちますので、自分の考えた物を具体的に作成してみたいと思いました。価格コムを調べますけどユーザー評価があまりにも少ない。  そのうちに新商品のこの品が目に止まり、購入しました。 
 
 史上最高の使いやすさ と、うたい文句がありますが、キャリブレーションを先にして と説明書にあり、その後台にスティックのりを塗る と書いているので、さあ台を下ろしましょう。  ここで下ろし方が分からない。下ろすボタンが見つからない。 サポートセンター時間外、メールで問い合わせて、さらに時間を潰して調べるとJOGモードのZ軸を+にするだけでなく長押しして解決。

 マニュアルの作成にお金をかけてない様子です。 せめて順番がのりを塗った後キャリブレーションにすればこんな無駄な時間を取らないものです。

 造形も細部が思ったより荒い。 スピード、レイヤー高さ、など調整しましたが、10年作り続けてこんなもんかなぁと思います。 
 
 初めて購入した3Dプリンターで、3D CADソフトも初めて使います。他がどのレベルか分かりませんが造形速度、(1cmx1.5cmx6cm位で1.5h、設定によるのでしょうが長すぎ) 下部ファンがうるさい、サポートを着けても造詣途中でフィラメントが巻きつくこと何度も、 フィラメントヘッドが規定温度になってからベッド温度を上げるので造形開始に時間がかかる。
 
 使い慣れれば良くなることもあると思います。 初期段階の感想は以上です。 もともとそんなに期待してません。
満足度があがることを期待します。


参考になった1

「ダヴィンチ 1.0 Pro」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
3D入門にはとってもいいです!  5 2018年9月25日 07:57
欲しいパーツが作れる喜び  5 2016年8月11日 10:20
だめなのか  1 2016年4月27日 19:05

ダヴィンチ 1.0 Proのレビューを見る(レビュアー数:3人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

ダヴィンチ 1.0 Pro
XYZプリンティングジャパン

ダヴィンチ 1.0 Pro

最安価格(税込):¥80,315発売日:2016年 3月 1日 価格.comの安さの理由は?

ダヴィンチ 1.0 Proをお気に入り製品に追加する <41

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(3Dプリンタ)

ご注意