PENTAX K-1 ボディ レビュー・評価

2016年 4月28日 発売

PENTAX K-1 ボディ

  • ペンタックス初の35ミリフルサイズデジタル一眼レフカメラである上級機。約3640万画素CMOSイメージセンサーや画像処理エンジン「PRIME IV」を搭載している。
  • 独自の本体内5軸対応手ブレ補正機構「SR II」を搭載。角度ブレにくわえて、マクロ撮影時に発生しやすいシフトブレや回転ブレにも対応する。
  • フレキシブルチルト式液晶モニターを採用し、上下約44度、左右約35度まで可動。台座部からモニターを引き上げて真上からのウエストレベル撮影も行える。
PENTAX K-1 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥135,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥137,296

ムラウチ

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥96,030 (9製品)


価格帯:¥135,800¥203,745 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥135,800 〜 ¥135,800 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:一眼レフ 画素数:3677万画素(総画素)/3640万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:925g PENTAX K-1 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

PENTAX K-1 ボディ の後に発売された製品PENTAX K-1 ボディとPENTAX K-1 Mark II ボディを比較する

PENTAX K-1 Mark II ボディ

PENTAX K-1 Mark II ボディ

最安価格(税込): ¥185,999 発売日:2018年 4月20日

タイプ:一眼レフ 画素数:3677万画素(総画素)/3640万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:925g
 
  • PENTAX K-1 ボディの価格比較
  • PENTAX K-1 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-1 ボディの買取価格
  • PENTAX K-1 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-1 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-1 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-1 ボディのレビュー
  • PENTAX K-1 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-1 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-1 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-1 ボディのオークション

PENTAX K-1 ボディペンタックス

最安価格(税込):¥135,800 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 4月28日

  • PENTAX K-1 ボディの価格比較
  • PENTAX K-1 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-1 ボディの買取価格
  • PENTAX K-1 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-1 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-1 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-1 ボディのレビュー
  • PENTAX K-1 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-1 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-1 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-1 ボディのオークション

満足度:4.78
(カテゴリ平均:4.61
レビュー投稿数:114人 (プロ:1人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
デザイン 見た目のよさ、質感 4.72 4.52 -位
画質 画像の精細さ、ノイズの少なさなど 4.92 4.54 -位
操作性 メニュー操作・設定のしやすさ 4.59 4.29 -位
バッテリー バッテリーの持ちはよいか 4.40 4.15 -位
携帯性 軽さ、コンパクトさ 4.03 4.26 -位
機能性 手ぶれ補正、撮影モードなど 4.64 4.41 -位
液晶 液晶画面は見やすいか 4.71 4.33 -位
ホールド感 しっかりホールドできるか 4.86 4.43 -位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-1 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
表示切替
すべて表示
製品比較レビュー
プロフェショナルレビュー
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「主な被写体:その他」で絞込んだ結果 (絞込み解除

kussameさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:88人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
0件
7件
腕時計
0件
5件
デジタル一眼カメラ
1件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性3
機能性4
液晶4
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

K-5Usからメインとして。ただし購入直後にMark-U出現に激怒、今に至る・・・。
不得意なのは【連写】【測距点の少なさとAF】でしょうね。ミラーレス跋扈のご時世、質実剛健なペンタの皆様がんばって、
このカメラ部門の存続を祈願して一本締めをしましょう。。。。
この「K-1」の価格推移を見ると泣けてきますが、本当に真面目でいい商品です。
DAもFAもましてや★レンズはやっぱりよろし。純正のペンタックスレンズを使っているとまたどこかへ撮りに出かけたくなります。

添付写真はすべて「撮って出し」のJPG、未加工のものです。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった10

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

菊銀さん

  • レビュー投稿数:74件
  • 累計支持数:477人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
18件
298件
レンズ
28件
111件
デジタルカメラ
5件
113件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性2
機能性3
液晶4
ホールド感5

KPを購入してからは普段はKPを使う事が多いですが元々K-1はほぼDFA150-450mm専用。
KPはこれまでメインで使用していたα7Uとの入れ替えなのでK-1自体の運用は以前となんら変わってません。

【デザイン】
飽きがきません。
カッコイイ!
見た目といい、質感といい個人的には最高。

【画質】
K-1の画質は色褪せませんね。
KPでも十分に良いのですがKPが良い勝負出来るのは高感度性能のみ。
格の違いを感じます。
その高感度もマーク2では?
現在、マーク2アップグレードの為入院中です。

【操作性】
前述(過去レビュー)のとおり不満な点もあるのですが基本的に良好です。
後発のKPの方が操作性のソフト面では進んでるところもありますが固定ボタン数や前後ダイヤルの操作感などハード面ではやはりK-1に分があります。
バージョンアップでソフト面の機能追加や改善をしていただけると嬉しいんですが。。。

【バッテリー】
ライブビュー使わなければよく保ちます。
予備も持っていますし自分はマメな電源オフとかしませんが普通に一日保つので予備の出番はあまりありません。
ただライブビュー使うとびっくりするくらい減りが速くなります。

【携帯性】
ズッシリと重いです。
装甲が分厚そうです。
フルサイズ一眼レフとしてはコンパクトな方だと言えると思いますがやっぱデカイです。
携帯性ではKPには絶対に敵いません。(当たり前)
ただK-1持ち出す時は付けてるレンズが主にDFA150-450mmって事もあり大した問題にはなりません。

【機能性】
恥ずかしながら細かい機能はいまだに全然使い切れてないです。
AF性能や手ブレ補正など基本的な部分はいまだPENTAXでは最強の部類です。
バージョンアップでまたチビっとだけ進歩するのが楽しみです。

【液晶】
KPと見比べるとシミジミ感じますがK-1の液晶は見易いです。
バリアングル機能もあんま使わないけど造りは良いです。
これまで使ってきて耐久性、剛性にもなんら問題もない(固定液晶比)ので評価アップです。

【ホールド感】
素晴らしいです。
主な使用レンズがDFA150-450mmなのでこのホールド性は不可欠です。

【総評】
ボディとしてのデキの良さはいまだ魅力的ですがレンズラインナップについては相変わらずでPENTAXに拘る理由が有る人以外にはやはりオススメは出来ません。
自分は普段使いにはレンズの充実度、揃えやすさ(価格的)からKPを使用していますしK-1はDFA150-450mmの為に購入したみたいなものなのであとはFA Limited(43mmしかまだ持ってませんが)が使えれば十分です。

http://kikugin.blogspot.jp/search/label/K-1?m=0

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
スポーツ
その他

参考になった30人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

猫いらずさん

  • レビュー投稿数:23件
  • 累計支持数:137人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

薄型テレビ・液晶テレビ
1件
5件
デジタル一眼カメラ
3件
2件
デジタルカメラ
4件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5

左肩にはシンプルに「K-1」だけがいいので、先代を買いアップグレードしたらええわーのノリで購入。
後輩の結婚式の写真をプロカメラマン2人と一緒に撮影依頼されたのでっていうのもあります。
プロに並ぶならフルサイズじゃなきゃ申し訳なくって。
で、当日、やはりプロはC社のフルサイズとAPSの2台体制。

K-1とDFA100なら負ける気がしないから不思議。
あちらは樹脂ボディ、こちらはマグネシウムとアルミの質感が高級感バリバリ。
で、これで上がった写真がカスなら僕がヘタクソ決定!負けられねーーー

と、冗談はここまで。
K-5Usを長らく愛用してきて、たしかに重くはなったけどフルサイズだから仕方ないですよね。
容積はわずかばかりのサイズアップ、よくこれだけの大きさにまとめたものだと感心いたします。

DA40lim.がお気に入りレンズでして、これをフルサイズで使ってみたくてずっとウズウズしていました。
案の定、中遠景を撮ったときの微妙な広角のパースが面白くてヌケもよく大正解でした。

レンズ沼が楽しみになりました。
リコーは大変なようですが、PENTAXさんには頑張って頂きたい。
Mark2へのアップグレードサービスにも見られる顧客第一主義の企業姿勢には敬服しております。

レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
その他

参考になった13

このレビューは参考になりましたか?参考になった

南の島のかえるさん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:60人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
57件
デジタルカメラ
0件
9件
レンズ
2件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種
当機種

【デザイン】
最新の大型レンズもクラッシックレンズも似合うかっこよさ。
特になで肩デザインのカメラには無い無骨さがクラッシックレンズとの相性抜群です。
カメヲタっぽく見えないのも良いですね。
【画質】
ペンタックス独特の色彩がとても気に入っています。
特にブルーの美しさがお気に入りです。
【操作性】
とても良いです。
【バッテリー】
電源を切っていてもファインダーの液晶に常時電力を喰われているようで、久しぶりに使おうと思ったらバッテリー残量が心許無くなっていた事も...。
それを除けば不満の無い持続力です。
【携帯性】
友人のニ○ンのフルサイズに比べれば小さく感じますね。
【機能性】
リアレゾはあまり使っていませんがGPSが標準で付いていてアストロトレーサーがそのまま使えるのはありがたいです。
特にGPS情報は旅行の時の写真管理に便利。
【液晶】
可動液晶はかなり便利です。
【ホールド感】
持ち易く、各ダイヤルなどが操作しやすくいい感じ。
【総評】
防水なの雨の日でも海でもで安心して使えるのが良いですね。
ビーチコーミングと旅行、散歩での使用が主な私にはもってこいのカメラです。
操作性、機能性、画質、すべて満足です。
FA Limitedシリーズを楽しめる最良のカメラ。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった16

このレビューは参考になりましたか?参考になった

9日さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:52人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

業務用としてもK-1自体は素晴らしい出来だと思います。
(ペンタユーザーはストイックだから、D600系相当機もあれば尚良さそう)

ただDFAレンズのラインナップが残念です。
いっそズームは全て、軟調で相性の良いタムロンOEM(出来れば全てAW化)にして、ペンタらしい単焦点のリニューアルに注力したほうが合理的では。

とくにDFA70-200mm F2.8は速くない(遅くもないけど)のに重すぎるから、好評のタムロン70-200mm F2.8 G2をベースにAW化してもらった方が有り難いです。
(またDFA150-450よりタムロン150-600、DFA28-105よりタムロン28-300のほうが需要ありそう)

ズームは本来タイトな条件下でやむなく使うもののはずです。
タムロンOEMズームは、AW化とレンズ内手振れ補正省略を相殺で、ニコン・キヤノン用タムロンズームと同価格じゃないと揃える気になれません。

反対にペンタックスの単焦点は、いまだ魅力的です。
http://digicame-info.com/2016/06/fa50mm-f14.html
モーターが強力なK-1は、ボディAFでも小型レンズなら快適です。
レンズ構成はそのままに、QSFや超音波モーター化されれば理想的ですが、意匠変更だけでも十分な気がします。
DFA50mm F1.4発売後も、FA50mm F1.4は今や貴重な小型標準レンズとして併売して頂きたいです。

ペンタックスレンズは、レンズ内手振れ補正不要な分、純粋に光学性能を追求し易いうえリーズナブルにできるはずなので、業務用としても普及する土台が整ってます。
いっそうの発展に期待します。

(数日前の他サイトへのコメントを再編集し、レビューとしてまとめさせて頂きました)



[再レビュー@]
70-200 G2は防塵防滴ですが、経験上タムロンの防塵性は低い為、OEMレンズもAW化されることに期待しました。
ペンタはキットレンズですら防塵性が高く信頼できます。
ペンタックスとタムロンの関係は相補的だと思います。

もしリコーとタムロンが合併すれば、ラインナップは一気に充実し、ニコン・キヤノンと同等に比較できるのですが。
さらに漸次AW化することで、業務用としての信頼度も増すはずです。
(最近のタムロンは洗練されてるから、ニコン・キヤノンより使い易いものの旧態然としたペンタの造形に、良い影響あるのでは)

今後カメラに求められるのはUIの整理や、耐候性・耐衝撃性の向上ではないでしょうか。
コマンドダイヤル等の長所は残しつつ、スマホのようにシンプルで、G-SHOCK並にタフな一眼レフがあったら、業務上たいへん助かります。

またシグマもFoveonとRRSなど志向に共通性があるようです。
豊富なレンズラインナップと、強力なボディ内手振れ補正・高感度耐性で補い合えそうなシグマとの協業や合併も、ユーザーとしては有り難いです。

[再レビューA]
最近あまりにもペンタに動きがないため話しが大きくなってしまいました。

あらためて、K-1自体は非の打ち所がないと思います。
しいて言えば、

・ファイルサイズが大きすぎて困る事もあるので、スモールRAWを選択可能に。

・正直に4.4コマ/秒[クロップ時6.5コマ/秒]としてないで、キリよく5コマ/秒[クロップ時7コマ/秒]へアップデート(というか表記変更)を。

・せっかく十字キーの機能を液晶表示してるんだから、マイナーチェンジでは十字キーへの刻印を廃し(それだけでもスッキリします)、自由に機能割当できるように。

・例えば100枚撮って50枚目をカメラ内現像した場合、現状では0101.JPGとなり流れが前後してしまう為、0050_1.JPG等となるよう改善を。
(撮影帰りの電車内等で編集しておきたい同業者達の切実な願いです)

K-1は20万円、KPは10万円を切った時が、ファン以外の方々を取り込む好機だと思います。
大胆かつペンタならではのきめ細かな施策に期待します。

レベル
プロ
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
報道
その他

参考になった52人(再レビュー後:32人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

うさぎ親父さん

  • レビュー投稿数:27件
  • 累計支持数:664人
  • ファン数:22人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
18件
12件
デジタルカメラ
2件
18件
デジタル一眼カメラ
5件
12件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種レンズ:SMC PENTAX FA77mm Limited F1.8
当機種レンズ:SMC PENTAX FA50mm F1.4
当機種レンズ:DFA15-30mm 30秒x155枚のカメラ内比較明合成

レンズ:SMC PENTAX FA77mm Limited F1.8

レンズ:SMC PENTAX FA50mm F1.4

レンズ:DFA15-30mm 30秒x155枚のカメラ内比較明合成

当機種レンズ:SMC PENTAX FA31mm Limited F1.8
当機種レンズ:DFA100mm F2.8 Macroでリアレゾ撮影。等倍でご覧下さい。
当機種レンズ:DFA 70-200mm F2.8

レンズ:SMC PENTAX FA31mm Limited F1.8

レンズ:DFA100mm F2.8 Macroでリアレゾ撮影。等倍でご覧下さい。

レンズ:DFA 70-200mm F2.8

【デザイン】

角ばってメカメカしくて好きです。
このボディを眺めてるだけで焼酎の晩酌が進みます(笑)

【画質】

3600万画素ローパスレスで精細そのものです。
特にWB=CTE/ピクチャー=リバーサルでの夕焼け・朝焼けの色はこのカメラでしか表現できない世界だと思います。
リアレゾの解像度は半端ない状態で呆れます。添付の花写真を等倍でご確認ください。

【操作性】

ファインダーの見易さは特筆モノです。
当方メガネ着用ですが、精細でピント確認がしやすいです。
このK-1と比べるとNikon D750のファインダーはぼんやりと見えてしまい使いづらかったです。

親指AFを行う際のAFボタン位置が背面上部の一段奥まった場所にあるため押しにくいなと感じます。
ボタンがあと1mmほど飛び出しているか、またはベストポジションにあるグリーンボタンにAFが割り当てられるといいなと思います。

非常に残念なのがカメラ内RAW現像時のインターフェース。
ペンタックスのRAW現像は、目的の写真を選択して各パラメーターを変更すると、その変更がリアルタイムに写真に反映される大変優れたものですが、K-1ではその画面いっぱいに各パラメーター選択アイコンが並んでいて、いちいちInfoボタンを押さないと写真の変更内容が確認できません。
この画面はK-5IIのように各パラメーターアイコンは右端に寄せるなどの変更を強く希望します。

【バッテリー】

特段に減りが早いということはなく、不満はありません。

【携帯性】

本体自体はこじんまりしていますが、凝縮感があるのでズシリと感じます。

【機能性】

リアレゾ、アストロトレーサー、カメラ内コンポジットなど盛りだくさんで飽きません。

ただAFについてはNikonと比べるとAF-S/AF-Cともに今一歩感が拭えません。
AF-Sでは特に小さな花などを狙うと、たまにペンタ特有のどこにもピントが合っていないのに合焦マークが出てシャッターが切れてしまうことが発生します。
AF-Cでは動体予測の弱さから、どうしてもジャスピン率が低く、いまいち信頼性に欠けます。
Nikonでは撮った写真のAFチェックはほぼ不要ですが、ペンタはどうしても直後のピント確認が欠かせません。

【液晶】

アウトドアモニター機能は本当に秀逸で現場で重宝します。

【ホールド感】

K-1のグリップの深さはNikon D750と同等でしたが、各指の収まり具合はK-1の方がしっくりきて好感が持てました。
よく吟味されたグリップ形状であると思います。

【総評】

ペンタックスはK-r → K-5 → K-5IIs → K-1と使っています。
他社に比べるとAFを筆頭に幾つかの弱点がありますが、写真を撮っていて楽しいシステムなので、どうしても離れることができません。

ある日銀座のリコーイメージングスクエアで80歳ぐらいのご老人がK-1をお買い上げされていました。
お声をかけたところ「フィルム時代から約40年間ペンタックス一筋で、この度生まれて初めてデジタルカメラを買いました。私に使いこなせるかなぁ〜 わはは」と大変嬉しそうにお話しされてました。
ペンタックスユーザーは絶対数としては決して多くないかと思いますが、K-1はその方々に愛されるカメラなんだなぁと嬉しく思いました。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった62

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ドノーマル・カスタムさん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:34人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
388件
デジタルカメラ
0件
86件
レンズ
0件
56件
もっと見る
満足度4
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー4
携帯性4
機能性4
液晶5
ホールド感5

【デザイン】リコーの一眼レフは形状がよく代替わりするのですが、一眼レフぽい形状ではあるので、新しい物を買った!と言うのが気分的にいいです。

【画質】レンズによりけりですが、シグマ広角12−24 純正17−28フィッシュアイ 純正85ソフト(マニュアル) 純正100マクロ(wr) シグマ400望遠 タムロン28−300便利ズーム とどれも普通に使えるので、JPEG撮って出しでも満足できます。

【操作性】機能を独立したダイヤルにしたのと、可動式液晶の分覚えることが増えましたが、ダイヤルは普段使う、クロップ、HDRの時に注意して、液晶はファインダーで覗きにくい時のみ動かすのでいるため、そんなに難しくないです。

【バッテリー】K−7、K−5、K−01とぱっと見同じですが、やはり別物なので充電器もバッテリーも併用できないのと、上記のカメラよりバッテリーが保たないので、イベントや旅行では予備が必要になります。ただし、K−S1などの下位機種よりは幾らか保つ感じはします。

【携帯性】同社下位機種よりは重い、デカいですが、フルサイズの一眼レフとしてはどれも同じじゃあないかと思う。あとニコンD800を使うときは80−200F2・8やシグマ150−600超望遠ズームで撮ることがあるので、標準ズーム位なら重い部類ではない気がします。

【機能性】明瞭度コントロール+は抜け感が良いので露出+と併用して、風景に通常撮影でよく使います。リアルレゾリューションはもう少し保存速度が上がれば使い易くなると思いますまる

【液晶】可動式液晶が壊れるのではと思うくらい面白い動きをしますが、便利なのは明るさを変更し易いアウトドアモニターなのでライブビューや画像確認ではよく使います。

【ホールド感】縦位置撮影時グリップを上向きと下向きとどちらにしてもバランスが取りやすく、横位置では計量レンズでも安定してホールドできます。

【総評】フルサイズ用広角レンズが焦点距離ママ使える事と、それが新機能の一眼レフの恩恵を受けられる事、色々なレンズの組み合わせや撮影設定、AFや高感度が更に良くなった事で撮影の幅と言うか撮影する被写体が増える傾向にあります。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
その他

参考になった6

このレビューは参考になりましたか?参考になった

happy-shinさん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:118人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
6件
25件
レンズ
3件
3件
デジタルカメラ
1件
4件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質4
操作性5
バッテリー4
携帯性3
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種手持ち撮影です。
   

手持ち撮影です。

   

【デザイン】
コンパクトにまとめられていいです。
【画質】
3600万画素は素晴らしいです。
ISO1600までノイズが気になりません。WEBの解像度に低い画像ならISO6400でもOKです。
カメラ内LAW現像できるのが便利です。
【操作性】
Menuのどの場所に何があるか覚えられるといいのですが、色々な設定ができることはわかっていても、使いたい時に思い出せなくて。。。
また、各ボタンに設定できる項目を増やして欲しいです。
役に立っているのは設定ダイヤル。Wi-fiに設定してiPhonへ写真を送っています。
【バッテリー】
一日の撮影で無くなることはなかったですが、予備は持ち歩いています。
【携帯性】
本体だけで考えると小型ですが、レンズも含めて考えると重いです。
レンズの選択肢がなく、重いレンズばかりなので。
【機能性】
動画を考えると他社になるのかなぁ。
GPS内蔵およびGPSとフラッシュを同時使用。
カメラ内現像。
Wi-Fi転送。
センサーにゴミが付きにくいこと。
以上の理由を考えるとK-1になります。
あと、液晶の近くやレンズの近くに小さいライトがついていて、暗いところでも操作しやすいです。
地味なところですが嬉しい機能です。
【液晶】
今となれば普通にキレイですよ。
可動式は便利です。
【ホールド感】
ペンタックスのホールド感は私の手にとても合います。
皆さんも一度手にとってみてください。
【総評】
欲を言えば色々あります。
もっと軽く、小さく、レンズもいっぱい欲しい。。。
そして8Kサイズだったらなぁ。
でも、カメラ使う人にとって、
安心できる基本的なこと、
雨に強い、寒さに強い、丈夫だ、
夜でもレンズ交換がしやすい。
基本的なことを極めたカメラだと思います。
本当に安心して使えます。

手ぶれ補正がしっかりしているので
京都駅ビル大階段で撮影した写真をアップします。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった9

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ryo78さん

  • レビュー投稿数:54件
  • 累計支持数:226人
  • ファン数:9人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
412件
デジタルカメラ
6件
400件
レンズ
14件
110件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー3
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

K−5Usとの比較です。

【デザイン】:あまり大きくならなかったので、妻にはバレていないはずです。こっそり買いかえても大丈夫でしょう。

【画質】:APS−Cとは、当たり前ですが出てくる絵が違います。高感度に強いので、室内撮りでの安心感が違います。ピント精度の安定感が増して、FAリミテッドレンズでも、ピントが綺麗に決まります。


【操作性】:ダイヤルが増えた分、ファイダーを除きながら、右手ですべて操作できます。カスタマイズもかなり自由にできますので、自分に合った設定に変更可能です。RICOHの良いところをペンタックスに注ぎ込んだなぁという感じです。GRを彷彿pとさせます。


【バッテリー】:予想以上に減りが早いです。予備バッテリーを2本持ち歩いています。


【携帯性】:K−5Usとあまり変わらない感じがします。カメラケースもそのまま使えました。嬉しい誤算です。

【機能性】:手ぶれ補正がかなり効いています。手持ち10分の1秒でも十分行けます。

【液晶】:可もなく不可もなく。

【ホールド感】:グリップが深くて持ちやすいです。手に吸い付く感じです。

【総評】D610、D750、6D、α7Uと、実際に触り比較しました。フルサイズが比較的安価になってきているので、Kマウントを売り払いマウント変更も視野に入れていました。ただ、実際他社にマウント変更した場合のレンズを考えた場合、それなりの満足いくものを揃えようとすると、非常に高価であり、そしてレンズ沼にハマることが間違いないので、トータル的に考えた場合、レンズ資産のあるペンタックスの方が安心という結論に達しました。
さらに、実際にK−1を触ってみて、思った以上に作りこまれていて、痒いところに手が届く操作性、十分なAF性能、手ぶれ補正と、満足のいくものでした。FAリミ3本、A001、タム90mmマクロと楽しんでいきたいと思います。




レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
室内
その他

参考になった19人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

建築写真家さん

  • レビュー投稿数:10件
  • 累計支持数:91人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
11件
レンズ
6件
3件
ノートパソコン
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5

【デザイン】フルサイズにしてはコンパクトにまとまったデザインで無骨な装いは好みな方です。

【画質】ボディ内手振れ機構とリアルレゾリューションによる3600万画素の画質は他の追随を許さないものがある。また、ISO感度100-400あたりのダイナミックレンジ性能も眼を見張るものがある。レンズ性能もあるかもしれないがこれが20万円前半の価格と思うと他メーカーの更なる性能向上(対価格比)を強く望みたくなった。特にCanon。

【操作性】正直、まだ慣れない。特にISO感度と露出設定時にやや困る。レンズ交換時のボタン位置もまだ慣れていないので慎重にならざるえない。

【バッテリー】機種間で互換性が高いのはユーザー視点からするととても好印象です。バッテリーグリップも使用している為、持ちについては不満にはならないレベル。

【携帯性】普通に携帯でき持ち運べるので問題なし。フルサイズ一眼レフの中では小さくコンパクトなので良いと感じる。でも、バッテリーグリップ付けると1番重いかも。

【機能性】ここに惚れて今回新たに導入を決めた。5軸5段ボディ内手振れ補正機構、リアルレゾリューション、チルト式液晶、HDRなどなど、ほぼ欲しい機能が全て網羅されている。

【液晶】意外と便利だった。今まで液晶の可動しない機種ばかりだったので気にはしていなかったが使うとやはり便利である。

【ホールド感】個人的にはバッテリーグリップを付けて丁度良い握り具合。ボディ自体の質感はしっかりしていて高級感もある。

【総評】実際に導入してちょっと魂消ました。ボディだけに特化すればほぼ文句の付けようが無い素晴らしい機種だと思います。後は方々でも言われているようにラインナップのレンズ群の充実と、今後のアップデートによる機能向上の充実に期待したいと思います。

レベル
プロ
主な被写体
その他

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

ログインで最安お知らせ機能が使える!

クワジイさん

  • レビュー投稿数:2件
  • 累計支持数:28人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
2件
0件
レンズ
0件
2件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性4
液晶4
ホールド感4
機種不明ナナカマドの実をついばむウソ
機種不明水場のホシガラス
 

ナナカマドの実をついばむウソ

水場のホシガラス

 

やっと、軍資金の手当てがつき購入しました。2週間ほど使ってみた感想です。
K-3 , K-3Uに続いての買い増しです。野鳥撮影をメインに季節季節の風景を撮っています。K-3Uと比較して優れていると感じたところは、
1.ノイズが小さいこと
  鳥撮りは暗いところでの撮影が多く、低ノイズは嬉しい!

2.画質
  フルサイズのせいなのか、処理システムの改善のお陰か、良くなったと思います。

3.操作性
  まだ十分に使い込んでいないのですが、各種機能をダイヤルに割り付けたお陰で、アクセスが素早く便利になっています。

気になるところ
1.ファインダーが暗く感じます
2.AF微調整が−5と調整範囲内ですが、大きいと思います。


冬鳥がわたってくるのが楽しみです。今シーズンはこれを片手に楽しみます。


レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

街灯一つないニュルさん

  • レビュー投稿数:24件
  • 累計支持数:190人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

タブレットPC
2件
7件
デジタル一眼カメラ
3件
0件
スマートフォン
3件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性3
機能性4
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

【デザイン】
PENTAXらしい角ばったデザイン。

【画質】
PENTAXが映し出す写真はどれも階調性豊かなものばかり。それがフルサイズになってさらに鮮明に光を映し出してくれる。
自分としてはISO6400までノイズも気にならないレベル。文句無しの最高画質です。

【操作性】
今回新たに加わったスマートファンクションダイヤルが実に使い勝手が良い。常に使用する機能を割り当てておけば瞬時に変更可能だ(ISOや露出補正など)

【バッテリー】
結構持つ気がする。

【携帯性】
さすがにデジタル一眼レフカメラのフルサイズなので、携帯性に優れているとはいえない。バッテリーとSDカード1枚で、本体重量1kgあるので。そこにレンズをつければさらに・・・と言ってもこれはどのフルサイズ一眼レフカメラもそうだと思うので、特に気にはしていない。

【機能性】
防塵・防滴で安心して使える。とは言っても油断は禁物。

【液晶】
フレキシブルチルト式液晶モニターで使い勝手抜群。バリアングル液晶みたいに光軸から液晶がズレないので集中できる。もちろん周囲の明るさに応じて液晶の明るさも変更できるのでなお良し。

【ホールド感】
自分の手の大きさとしては、あまり大きくないだがしっかり握れている。

【総評】
とにかく何を写しても非常に満足のいく画質が得られるカメラ。AFスピードは他社の某有名カメラメーカーよりはやや遅いが、早い動きのあるものは全く撮れないわけではないのでご心配なく。
詳細レビューはこちらに載せているのでぜひどうぞ↓
http://blog.livedoor.jp/inet_app_job/archives/52285916.html

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
人物
風景
夜景
室内
その他

参考になった30

このレビューは参考になりましたか?参考になった

pupa01さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:165人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
3件
341件
デジタルカメラ
0件
1件
レンズ
0件
1件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種
当機種
当機種

当機種
当機種トリミング
当機種トリミング

トリミング

トリミング

手振れ補正
高感度
ファインダー
広角域での優位

購入理由は多々ありますが
全てにおいて大満足です。

晴の日に出かけられず野外での撮影はこれからですが 楽しみです。



モノとしての良さ
見ているだけでも満足感があります。


訂正


再レビューで画像が消えてしまうことを知りませんでした、、

購入にあたってDAレンズを数本処分したのですが
残ったレンズを使ってみて手放したことを少し後悔しています
DAレンズ、クロップ撮影でも好みの描画をしてくれます。
散財したので今すぐは無理ですが余裕ができたら少しずつ買い戻そうと思っています。
コンパクトで良い写り DAレンズも侮れません、、、

望遠用にとK-3IIを残していましたが、クロップ撮影でも画素数以上にk-1の画像に良い印象を持つようになったので
K-1がメインとなりました。

レベル
アマチュア
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
その他

参考になった42人(再レビュー後:25人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

が〜たんさん

  • レビュー投稿数:95件
  • 累計支持数:947人
  • ファン数:57人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
7件
1336件
レンズ
39件
309件
デジタルカメラ
4件
116件
もっと見る
満足度5
デザイン4
画質5
操作性5
バッテリー4
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種DA10-17mmです これだけイメージサークルが違います
別機種色ノリに弱点なし
当機種アドバンスドHDR撮影にハマり中

DA10-17mmです これだけイメージサークルが違います

色ノリに弱点なし

アドバンスドHDR撮影にハマり中

当機種センサーが大きいので絞っててもボケる
当機種百合の玉ボケ
当機種DA★200mmにA2X-Lコンバーター

センサーが大きいので絞っててもボケる

百合の玉ボケ

DA★200mmにA2X-Lコンバーター

APS-Cよりステップアップです (∩´∀`)∩
APS-Cは23.5mm×15.6mmフルサイズは35.9mm×24.0mm
フルサイズの縦は24.0mm APS-Cの横は23.5mm
フルサイズを縦で撮って横向きに切り抜くと
APS-Cの写真が2枚とチョイ作れちゃう
半分以上トリミングしてもAPS-Cより大きなサイズ

それなのにマウントの大きさは同じで
手ブレ補正機構のSRはマグネットが重いのに
SRを搭載しても この重量
大きさも屋外で見た時に1発で見分けがつくか?
おそらく機能ダイヤルや設定ダイヤルを見るか
K-1のロゴを見ないとAPS-Cと見分けがつかないかも

シャッターの音は 今までのAPS-C機とは異なります
まぁ大きさが全然違うので違って当然ですが 確実に伝わってくるのは
シャッターの音と言うよりはミラーの作動音ですね
APS-Cの構造のままミラーを大きくするとレンズの後玉に当たる
そこでフローティングミラー構造と言う新しい機構を開発

なのでK-1のシャッター音は 他に類がありません
ミラーが後方に ショィ!と引っ込むのですから音や振動も新鮮な感覚ですw

ファインダーも今までと違ってスクリーンの交換は出来ませんが
「ナチュラルブライトマットIII」これが実に良い
透過型ファインダー内表示と相まって ピンポイント撮影から動体撮影まで
風景も人物も何を狙うんでも不便に感じません
ファインダーに関しては文句の付け所がありません

高感度ノイズもAPS-C比で1536万画素なので
3640万画素と聞けば大変そうに思えますが センサー受光面の1粒1粒は
APS-C機より余裕があって
例えばK-5のISO感度MAXが3200 K-3が1600だとすると
K-1だと6400〜8000ぐらいで使用可能 これぐらいの差があります

大容量の写真データーなので そこを心配していましたが
PRIME IVはサクサクと仕事をしてくれます
連写ですとAPS-C機で慣れていたので
「う・・・おそっ!」とビックリしましたが
クロップ機能でAPS-Cに合わせたら
「おっ! はえ〜ぢゃん」と これまたビックリ

DFAレンズを使っても
イベントなど用途に合わせてクロップモードを使い分けています
特に読み込みのバッファーは全然違います
RAW撮りで17コマと50コマの差は大きいです(汗)
なので初めはフルサイズ機とAPS-C機 2台を持ち込んでいましたが
クロップ機能の便利さを知ってからK-1だけを持ち歩く様になりました

色に関しては 今の段階で最高レベル
K-5は赤系が苦手で K-3は黄色が苦手でしたが
K-1はジックリと煮込んできただけあって 花などを撮っても素直だし
空や雲を撮ればPENTAXらしい迫力の色ノリで 撮る楽しみが増えます

さらに超高精細画像が話題のリアル・レゾリューション・システムですが
個人的にはノーマル撮影の解像度だけで十分で
人物などは逆に甘く撮らないと女性に失礼です ( ̄▽ ̄;)
なので必要のないシステムかな?と思いきや
仕事で使う色見本帳を試写してみたら
色再現性が半端でないんです!! もう民生機のレベルではありません

そんな感じでGWに購入して数ヶ月
使えば使うほどK-1て 良い相棒ぢゃん そんなカメラです





レベル
初心者
主な被写体
人物
風景
子供・動物
夜景
室内
スポーツ
その他

参考になった63

このレビューは参考になりましたか?参考になった

習わぬ経読みさん

  • レビュー投稿数:21件
  • 累計支持数:178人
  • ファン数:3人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
4件
304件
レンズ
4件
58件
デジタルカメラ
3件
27件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性4
バッテリー5
携帯性4
機能性5
液晶5
ホールド感5
当機種@K-1で撮影、AWB、ナチュラル、FAマクロ50mm、AVオート、三脚以下共通
別機種AK-5II、画像が暗かったので+0.3のものを採用、赤はほぼK-1と同じ、緑が深い
別機種BFUJI X-E2 PROVIA 赤が明るい(きれい)

@K-1で撮影、AWB、ナチュラル、FAマクロ50mm、AVオート、三脚以下共通

AK-5II、画像が暗かったので+0.3のものを採用、赤はほぼK-1と同じ、緑が深い

BFUJI X-E2 PROVIA 赤が明るい(きれい)

機種不明C @K-1画像の赤(R)を-23に、これが実際の色に近い
機種不明D @K-1の花の部分を切り取り、滑らかで高解像度
機種不明E AK-5IIの花の部分、ややざらついて、解像度も低い

C @K-1画像の赤(R)を-23に、これが実際の色に近い

D @K-1の花の部分を切り取り、滑らかで高解像度

E AK-5IIの花の部分、ややざらついて、解像度も低い

主としてK-5IIとの比較になります。
【デザイン】
いまどきのトレンドではないかもしれませんが、機能的なペンタックスデザインです。
K-5、K-3との統一感もよいです。

【画質】
画質に関してはその良さを多くの方が報告していますので、花の撮影を例に、赤と緑を中心に報告します。
・まず色彩の正確さです。すでにペンタックスはトップクラスと感じていましたが、今回緑を一般的な方向に振っています。添付の画像通り、従来フジフィルムのポジのような深緑傾向からNやCとほぼ同じようなものになりました(私の好みではありませんが)。(写真@とAを比較、@はクロップ撮影、レンズはFA50mmマクロ)
・赤に関しては、従来も正確で、深い赤が出せる傾向にありました(写真AとBの比較)が、やや浅くなった印象(写真@)です。見比べてかすかにわかるかどうかの程度ですが。ただ実際の花の色とはずれています。写真CがフォトショップでRをマイナス23としたもので、これが実際の色に近いものです。それでもFUJI X-E2より正確な花の色を出します(X-F2はきれいな絵を出すAPS-Cミラーレス機です)。もちろんこの比較は一定の条件下ですので、光線などの違いによりいろいろ変化はするでしょう。
他の事例ですが、従来飽和しやすかった赤が少し粘ってくれると感じています。
・画質で驚異的なものはその滑らかさです(写真DとE比較)。EK-5IIに比べて滑らかかつ解像度が上がっています。
添付写真はクロップですので、画素数は理論上K-5IIの方が少し上ですが、明らかにK-1の方が解像度も上です。
・またISO感度の向上は顕著で、普通のスナップならISO1600は当然として、3200も問題なく使えます。
K-5IIはシャープ感はありますが、感度を上げた時のざらつきが目立つと感じます。

【操作性】
・操作性は、従来のペンタクス利用者には比較的容易に、取説なしでもなじめると思います。もちろん機能の多様性から、操作がある程度複雑になっているのは事実ではあります。
たとえば、測距点移動と十字キーとの切り替えボタンが小さく目立たないので、最初この切り替えをどうするか戸惑いました。
・操作性ではないかもしれませんが、右上の設定ダイヤルがゴムカバーとなっています。他のダイヤルは工業プラスティックであるの比べて耐久性が心配です。
なお、個人的には、機能ダイヤルはクロップ切り替えに使うことが多いです。

【バッテリー】
従来機種と共通で助かります。また容量も十分だと感じています。

【携帯性】
ただ持ち上げるとずっしりと重みを感じます。しかし、山行きなどで首に下げてもあまり重くなった感じはしませんでした。

【機能性】
・機能はすべてを使いこなしていないので、詳細な報告は避けますが、何の不足もありません。
・フルサイズであるので、FA71mmLimited、FA31mmLimitedが実に楽しく使えます。A50mmなどのマニュアルレンズ達も使いたくなります。
・手振れ防止は驚異的で、手持ちで相当なスローシャッター(1/4?)でもOKです。
なお、まだ新ズームは入手できていないので、標準ズームはタムロンA09ですが、クロップで我慢すると28-120mmまで広がります(ペンタックスさんごめんなさい、できるだけ早めに28-105mmに替えます。)

【液晶】
・大きさ(3.2型)といい、色彩といい、また反射しにくさといい素晴らしいです。撮影後の確認のときなど本当に助かります。
・こったメカですが、私が使いたのは、上向きと下向き、要するに上下があれば十分なので、その点はさほど評価できません。

【ホールド感】
何と言ってもグリップが秀逸で、撮影時には重さをさほど感じません。

【総評】
滑らかさ、解像度、色調の美しさなど優れた画質で、フルサイズ用のペンタックスレンズが生き返ります。
アマチュア・ネイチャーフォトグラファーにとって究極の逸品でしょう。
個人的にはおそらくこれが最後の(キメ)カメラとなるでしょう。(技術的には、今後はミラーレスですが)

レベル
ハイアマチュア
主な被写体
風景
その他

参考になった32

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

前のページへ次のページへ

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-1 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX K-1 ボディ
ペンタックス

PENTAX K-1 ボディ

最安価格(税込):¥135,800発売日:2016年 4月28日 価格.comの安さの理由は?

PENTAX K-1 ボディをお気に入り製品に追加する <1011

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意