『バージョンアップ前の再レビュー』 ペンタックス PENTAX K-1 ボディ 菊銀さんのレビュー・評価

2016年 4月28日 発売

PENTAX K-1 ボディ

  • ペンタックス初の35ミリフルサイズデジタル一眼レフカメラである上級機。約3640万画素CMOSイメージセンサーや画像処理エンジン「PRIME IV」を搭載している。
  • 独自の本体内5軸対応手ブレ補正機構「SR II」を搭載。角度ブレにくわえて、マクロ撮影時に発生しやすいシフトブレや回転ブレにも対応する。
  • フレキシブルチルト式液晶モニターを採用し、上下約44度、左右約35度まで可動。台座部からモニターを引き上げて真上からのウエストレベル撮影も行える。
PENTAX K-1 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥135,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥137,296

ムラウチ

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥107,800 (8製品)


価格帯:¥135,800〜¥203,745 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥135,800 〜 ¥135,800 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:一眼レフ 画素数:3677万画素(総画素)/3640万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:925g PENTAX K-1 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

PENTAX K-1 ボディ の後に発売された製品PENTAX K-1 ボディとPENTAX K-1 Mark II ボディを比較する

PENTAX K-1 Mark II ボディ

PENTAX K-1 Mark II ボディ

最安価格(税込): ¥185,998 発売日:2018年 4月20日

タイプ:一眼レフ 画素数:3677万画素(総画素)/3640万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:925g
 
  • PENTAX K-1 ボディの価格比較
  • PENTAX K-1 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-1 ボディの買取価格
  • PENTAX K-1 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-1 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-1 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-1 ボディのレビュー
  • PENTAX K-1 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-1 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-1 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-1 ボディのオークション

PENTAX K-1 ボディペンタックス

最安価格(税込):¥135,800 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 4月28日

  • PENTAX K-1 ボディの価格比較
  • PENTAX K-1 ボディの中古価格比較
  • PENTAX K-1 ボディの買取価格
  • PENTAX K-1 ボディの店頭購入
  • PENTAX K-1 ボディのスペック・仕様
  • PENTAX K-1 ボディの純正オプション
  • PENTAX K-1 ボディのレビュー
  • PENTAX K-1 ボディのクチコミ
  • PENTAX K-1 ボディの画像・動画
  • PENTAX K-1 ボディのピックアップリスト
  • PENTAX K-1 ボディのオークション

『バージョンアップ前の再レビュー』 菊銀さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-1 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:74件
  • 累計支持数:477人
  • ファン数:11人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
18件
298件
レンズ
28件
111件
デジタルカメラ
5件
113件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性2
機能性3
液晶4
ホールド感5
バージョンアップ前の再レビュー

KPを購入してからは普段はKPを使う事が多いですが元々K-1はほぼDFA150-450mm専用。
KPはこれまでメインで使用していたα7Uとの入れ替えなのでK-1自体の運用は以前となんら変わってません。

【デザイン】
飽きがきません。
カッコイイ!
見た目といい、質感といい個人的には最高。

【画質】
K-1の画質は色褪せませんね。
KPでも十分に良いのですがKPが良い勝負出来るのは高感度性能のみ。
格の違いを感じます。
その高感度もマーク2では?
現在、マーク2アップグレードの為入院中です。

【操作性】
前述(過去レビュー)のとおり不満な点もあるのですが基本的に良好です。
後発のKPの方が操作性のソフト面では進んでるところもありますが固定ボタン数や前後ダイヤルの操作感などハード面ではやはりK-1に分があります。
バージョンアップでソフト面の機能追加や改善をしていただけると嬉しいんですが。。。

【バッテリー】
ライブビュー使わなければよく保ちます。
予備も持っていますし自分はマメな電源オフとかしませんが普通に一日保つので予備の出番はあまりありません。
ただライブビュー使うとびっくりするくらい減りが速くなります。

【携帯性】
ズッシリと重いです。
装甲が分厚そうです。
フルサイズ一眼レフとしてはコンパクトな方だと言えると思いますがやっぱデカイです。
携帯性ではKPには絶対に敵いません。(当たり前)
ただK-1持ち出す時は付けてるレンズが主にDFA150-450mmって事もあり大した問題にはなりません。

【機能性】
恥ずかしながら細かい機能はいまだに全然使い切れてないです。
AF性能や手ブレ補正など基本的な部分はいまだPENTAXでは最強の部類です。
バージョンアップでまたチビっとだけ進歩するのが楽しみです。

【液晶】
KPと見比べるとシミジミ感じますがK-1の液晶は見易いです。
バリアングル機能もあんま使わないけど造りは良いです。
これまで使ってきて耐久性、剛性にもなんら問題もない(固定液晶比)ので評価アップです。

【ホールド感】
素晴らしいです。
主な使用レンズがDFA150-450mmなのでこのホールド性は不可欠です。

【総評】
ボディとしてのデキの良さはいまだ魅力的ですがレンズラインナップについては相変わらずでPENTAXに拘る理由が有る人以外にはやはりオススメは出来ません。
自分は普段使いにはレンズの充実度、揃えやすさ(価格的)からKPを使用していますしK-1はDFA150-450mmの為に購入したみたいなものなのであとはFA Limited(43mmしかまだ持ってませんが)が使えれば十分です。

http://kikugin.blogspot.jp/search/label/K-1?m=0

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
スポーツ
その他

参考になった30人(再レビュー後:5人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性2
機能性3
液晶3
ホールド感5
主に不満点

昨年末購入後しばらく使用しての2回目のレヴューです。
このカメラ凄く気に入ってはいるのですが今回はあえて不満点を主に挙げてみました。

【デザイン】
やっぱゴッツカッコエエ〜!!
質感も最高!
所有感ハンパないです。
主に不満点をと言いながら絶賛(^_^;)

【画質】
画質面も不満に感じる部分が見当たりません。
それどころかこのカメラのせいでこれまで不満を感じなかったα7Uの画質に不満を感じるようになってしまいました。

【操作性】
前述ですがやっぱAFボタンの押し心地?押し難さ?が気になります。
AFボタンのブニブニした押し心地とAFボタン下に有るボディの段差が原因かと思われます。
AF-S、AF-Cの切り替えはK-5Usの頃に戻して欲しい。
AFエリア切り替えも相変わらずやりにくい。
画像確認こそ再生ボタンの右側移設でK-1でやっと改善されたがまだまだ両手使いを強いる操作が多過ぎでそういった面ではではミラーレス(α7U)にも劣る。
せっかくファンクションダイヤル有るんだしAFエリア切り替えはコチラで出来るようにしてくれたら良かったのにと思う。
また、これは従来機でも起こる現象ですがクイックビューで画像を拡大するのにダイヤル回すと露出値(F値やSS)も連動して動いてしまい撮影に戻った時に意図しない露出値になってしまってたりする事があります。
戻すのが凄く面倒です。
などなど操作性について改善して欲しい細かい不満はまだ多いです。

【バッテリー】
何度かバッテリーが空になるまで使用しましたがK-3よりかなり減りが早いです。
感覚的には2、3割の悪化。
でもまだ消費が激しくて仕方ないって程では無く予備一本あれば安心。

【携帯性】
フルサイズでこれだけ多機能な上に剛性の高いボディなんで重くて嵩張るのは仕方無し。とは思いつつもやはり重い。。。
ボディ単体でもサイズ、重量ともK-3系とはかなり違います。
レンズも含めるとその差は更に広がるのでK-3系からの乗り換えの場合は携帯性は相当悪化することを覚悟する必要があります。

【機能性】
リアレゾは解像度、高感度耐性ともに上がりますがとにかくブレにシビアでちょっとした事で逆効果になってしまいます。
普通に撮っても十分な画質だし手持ちメインの自分はほとんど使う機会は有りません。
他にもアストロトレーサーやGPSの機能も多々有るのですが使わないかな(^_^;)
AF性能は代を重ねる毎に少しずつながら進歩してきてはいますが遅々としており大手一眼レフに追い付くどころか今やミラーレスにも負けてます。

【液晶】
アウトドアモニターは大層なネーミングですが単に液晶の照度調整を機能ボタンに割り当てただけ(厳密には違うらしいですが)なので別に新しくもなんともなく他カメラでも以前から普通に使ってた機能です。
特殊なバリアングルは剛性の確保との両立を工夫してるのは分かりますがそもそもライブビューが使い難くて使う気になれないのでバリアングルはやっぱ不要です。

【ホールド感】
良いです。
ホント良い!
自分は150-450mmをメインで使うのでK-3とは歴然の差。

【総評】
自分はD FA150-450mmを使いたいが為のK-1と言っても良いので(他所有レンズはタムの標準ズームとマクロのみ)気になりませんが、レンズラインナップの少なさは明らかなマイナス面。
今後も新レンズは出るでしょうがペースはスローでしょうしサードパーティーに至っては新レンズどころか現在ラインナップされてるレンズも何時ディスコンになってもおかしくない状況。
K-1自体は完全に価格以上の完成度のボディですがレンズ問題から他人にオススメはちょっとし難いのが現状。

今回は不満点ばかりを挙げたので各項目の採点は低めですが満足度は満点。
不満点も有るし、他人にオススメはしないが結局はそういう事です(^-^)



K-1での作例ブログにアップしております。よろしければお立ち寄りください。
http://kikugin.blogspot.jp/search/label/K-1

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
スポーツ
その他

参考になった11

満足度5
デザイン5
画質5
操作性3
バッテリー4
携帯性2
機能性3
液晶3
ホールド感5
第一印象

昨年末購入後しばらく使用しての2回目のレヴューです。
このカメラ凄く気に入ってはいるのですが今回はあえて不満点を主に挙げてみました。

【デザイン】
やっぱゴッツカッコエエ〜!!
質感も最高!
所有感ハンパないです。
主に不満点をと言いながら絶賛(^_^;)

【画質】
画質面も不満に感じる部分が見当たりません。
それどころかこのカメラのせいでこれまで不満を感じなかったα7Uの画質に不満を感じるようになってしまいました。

【操作性】
前述ですがやっぱAFボタンの押し心地?押し難さ?が気になります。
AFボタンのブニブニした押し心地とAFボタン下に有るボディの段差が原因かと思われます。
AF-S、AF-Cの切り替えはK-5Usの頃に戻して欲しい。
AFエリア切り替えも相変わらずやりにくい。
画像確認こそ再生ボタンの右側移設でK-1でやっと改善されたがまだまだ両手使いを強いる操作が多過ぎでそういった面ではではミラーレス(α7U)にも劣る。
せっかくファンクションダイヤル有るんだしAFエリア切り替えはコチラで出来るようにしてくれたら良かったのにと思う。
また、これは従来機でも起こる現象ですがクイックビューで画像を拡大するのにダイヤル回すと露出値(F値やSS)も連動して動いてしまい撮影に戻った時に意図しない露出値になってしまってたりする事があります。
戻すのが凄く面倒です。
などなど操作性について改善して欲しい細かい不満はまだ多いです。

【バッテリー】
何度かバッテリーが空になるまで使用しましたがK-3よりかなり減りが早いです。
感覚的には2、3割の悪化。
でもまだ消費が激しくて仕方ないって程では無く予備一本あれば安心。

【携帯性】
フルサイズでこれだけ多機能な上に剛性の高いボディなんで重くて嵩張るのは仕方無し。とは思いつつもやはり重い。。。
ボディ単体でもサイズ、重量ともK-3系とはかなり違います。
レンズも含めるとその差は更に広がるのでK-3系からの乗り換えの場合は携帯性は相当悪化することを覚悟する必要があります。

【機能性】
リアレゾは解像度、高感度耐性ともに上がりますがとにかくブレにシビアでちょっとした事で逆効果になってしまいます。
普通に撮っても十分な画質だし手持ちメインの自分はほとんど使う機会は有りません。
他にもアストロトレーサーやGPSの機能も多々有るのですが使わないかな(^_^;)
AF性能は代を重ねる毎に少しずつながら進歩してきてはいますが遅々としており大手一眼レフに追い付くどころか今やミラーレスにも負けてます。

【液晶】
アウトドアモニターは大層なネーミングですが単に液晶の照度調整を機能ボタンに割り当てただけ(厳密には違うらしいですが)なので別に新しくもなんともなく他カメラでも以前から普通に使ってた機能です。
特殊なバリアングルは剛性の確保との両立を工夫してるのは分かりますがそもそもライブビューが使い難くて使う気になれないのでバリアングルはやっぱ不要です。

【ホールド感】
良いです。
ホント良い!
自分は150-450mmをメインで使うのでK-3とは歴然の差。

【総評】
自分はD FA150-450mmを使いたいが為のK-1と言っても良いので(他所有レンズはタムの標準ズームとマクロのみ)気になりませんが、レンズラインナップの少なさは明らかなマイナス面。
今後も新レンズは出るでしょうがペースはスローでしょうしサードパーティーに至っては新レンズどころか現在ラインナップされてるレンズも何時ディスコンになってもおかしくない状況。
K-1自体は完全に価格以上の完成度のボディですがレンズ問題から他人にオススメはちょっとし難いのが現状。

今回は不満点ばかりを挙げたので各項目の採点は低めですが満足度は満点。
不満点も有るし、他人にオススメはしないが結局はそういう事です(^-^)



K-1での作例ブログにアップしております。よろしければお立ち寄りください。
http://kikugin.blogspot.jp/search/label/K-1

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
スポーツ
その他

参考になった1

満足度5
デザイン5
画質無評価
操作性5
バッテリー無評価
携帯性2
機能性無評価
液晶4
ホールド感5
第一印象

PENTAXはこれまでK-5Us、K-30、K-3と使ってきました。
レンズラインナップが少ない事やAF性能が劣るなんて事は自分にとっては大した問題では無くPENTAXのカメラの写りもですが何よりデザインや造りが好きで使ってます。

【デザイン】
ボディのデザインで写真撮るワケじゃないと言われればそれまでなんですが自分にとってはデザインや質感って結構重要なファクターだったりします。
で、K-1なんですが
デザインは無骨でブサカッコイイし質感は現行一眼レフ中ナンバーワンでしょう。

【画質】
まだ試写程度なんで現段階では無評価とします。
現状でのK-3比での印象は
高感度はお話になんないくらい向上。
解像度はあまりカリカリではないのでむしろK-3の方が上に感じます。

【操作性】
K-5Usの頃からの不満点だった左側にある再生ボタンが右側に移ったのが一番有難いです。
これで画像確認にいちいち両手使う事なく右手のみで行えるようになりました。
むしろこれまで左側に有った事の方が謎仕様(K-30は右側なんですがね)。
AFボタンの押し心地がブニッとしててちょっと違和感有るんですが慣れの問題かな?
他は今のところ気になるとこも無くこれまでに従来機を使ってた人なら自然と操作できちゃうと思います。
また一つダイヤル増えたのでMモードでの露出補正がやり易くなりました。

【バッテリー】
まだ使い切った事ないので無評価。

【携帯性】
謳い文句ではK-3Uからあまりサイズアップして無いみたいにカタログで比較されてますが正面しか比較してないし実物でK-3と比べたら全然デカイし重いですよw
フルサイズ一眼レフとしてはコンパクトなんでしょうけど携帯性良いと言える程ではないです。

【機能性】
コチラも現段階では無評価で第一印象のみ。
K-3にあった機能はおそらく全部有ると思います。
フラッシュが無くなってGPSが付いたけど自分はどっちも使わないのでどうでも良いかな?
フラッシュポップアップの可動部位が減ったのはプラス。
試写しかしてませんがなんかAF良くなってる気がする。やっと即距点も多点表示されるようになりました。
あと手ブレ補正凄いかも?
ファインダーはAPS-Cではペンタは他社より良い印象持ってましたがK-1は普通?

【液晶】
バリアングル採用は剛性低下の面から個人的には反対だったんですが剛性とよく両立して実現したと思います。
でもまぁSONYも使ってる身からするとこのカメラのLV撮影は使う気にもならないのでやっぱバリアングル不要。
液晶は普通に綺麗です。

【ホールド感】
K-3だとD FA150-450mmではちょっとグリップ頼りなかったんですが、(K-3発売時はこのレンズ自体無かったので仕方ない)少し大型化されて良くなりました。

【総評】
K-1購入にあたり他にもα99U(以前Aマウントユーザー)やα6500(現Eマウントユーザー)など他にも気になるカメラは有りましたが、妻用のK-30が老朽化してきたのもあり安くなったK-3Uとは最後まで悩みましたがいっその事K-1にして良かったと思います。
K-3Uに負けるのはコマ速くらいかな?(たぶん)
今後はK-3を妻用に回しK-1を使っていくつもりです。
実使用してそのうち再レヴューしたいと思います。

レベル
アマチュア
主な被写体
風景
子供・動物
スポーツ
その他

参考になった13

 
 
 
 
 
 

「PENTAX K-1 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
1年の使用を経て。  5 2019年11月6日 02:30
理想のカメラに出会いました!  5 2019年2月19日 23:58
今年一年使ってみて  4 2018年12月23日 19:46
初めての一眼レフ購入から1年が経ちました  5 2018年9月23日 20:03
手ブレ補正機能不良  5 2018年6月15日 19:11
バージョンアップ前の再レビュー  5 2018年6月12日 12:20
mark2も出ますが、  5 2018年5月14日 22:22
AFがダメでもこれでしか撮れない(?)ものがあるんです。  4 2018年4月6日 22:08
ちょっと重い...  5 2018年2月19日 11:02
いいね!  5 2018年1月15日 19:24

PENTAX K-1 ボディのレビューを見る(レビュアー数:114人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

PENTAX K-1 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

PENTAX K-1 ボディ
ペンタックス

PENTAX K-1 ボディ

最安価格(税込):¥135,800発売日:2016年 4月28日 価格.comの安さの理由は?

PENTAX K-1 ボディをお気に入り製品に追加する <1012

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意