『スマホのお供にぜひ!』 コヴィア・ネットワークス ZEAL EDGE ZDC-205A-SG shigechiさんのレビュー・評価

ZEAL EDGE ZDC-205A-SG 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ハイレゾ:○ ZEAL EDGE ZDC-205A-SGのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGの価格比較
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGの店頭購入
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGのスペック・仕様
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGのレビュー
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGのクチコミ
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGの画像・動画
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGのピックアップリスト
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGのオークション

ZEAL EDGE ZDC-205A-SGコヴィア・ネットワークス

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年12月23日

  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGの価格比較
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGの店頭購入
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGのスペック・仕様
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGのレビュー
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGのクチコミ
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGの画像・動画
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGのピックアップリスト
  • ZEAL EDGE ZDC-205A-SGのオークション

『スマホのお供にぜひ!』 shigechiさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZEAL EDGE ZDC-205A-SGのレビューを書く

shigechiさん

  • レビュー投稿数:11件
  • 累計支持数:20人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

DVDドライブ
1件
28件
マザーボード
0件
20件
液晶テレビ・有機ELテレビ
0件
15件
もっと見る
満足度5
デザイン4
音質5
操作性無評価
機能性4
スマホのお供にぜひ!
 

L型変換プラグ利用

見にくいですが、細いゴムバンドで巻いてます。

 

<購入経緯>
SONY Z3 Compactへ外出時に使用するため(イヤホンジャックが壊れた)。

<比較した商品>
DRAGONFLY V1.2 、Mojo

<決定ポイント>
新商品であるため、検証してる機器が多いのではと・・・
DSDは非対応だが、PCMは24bit/192KHzまでの対応
何より小さいというのは、嬉しい。

<動作について>
ハイレゾ音源やCDデータをFLAC変換したものをアップサンプリングで
聴く時にはONKYOのHF player(アンロック済み)を使用してます。

ここが結構重要で、このDAC本体に物理的なボリュームがないため
再生ソフト側(アプリ)で、スマホのボリューム調整によって使用する為。
ONKYO以外のアプリでもあります。
(対応アプリはメーカーのHPに記載あり)

SONYのXperiaに標準のWALKMAN(ミュージック)アプリでは、USB機器をアプリで使うように設定してもDACは認識しますが、ボリューム値が最大固定となるため実使用は無理です。

昨今のハイレゾの浸透のおかげか、スマホ+DACを試される方も多いと思います。

嵌るポイントで多いのが・・・

この「USBドライバ」をDACがどう使ってるかを見逃してるような気がします。
また、変換プラグや延長ケーブル等のOTGに対応してる商品(フル結線されてる)を必ず使用すること。

この2点に注意してやれば、無駄な投資は防げると思います。

<.Z3との実使用において>
上記で「WALKMANアプリは使えない」としましたが、実はこのアプリのUSBドライバは、他で使います。
ONKYOアプリでハイレゾ等を聴くのと別に、スマホ内の動画データやゲームの効果音、Youtube等の閲覧時など、音を出したい場面はあろうかと思いますが、その時にこのアプリ内の(本体設定の中でも項目が出てきます)設定で「USB機器を使う」設定にしてからDACを接続すればDACから音を出すことが出来ました。

ONKYOのUSBドライバとの排他使用なので、どちらかだけを有効にしないと駄目なようです。
どちらかのUSBドライバをOFF後は、DAC本体のUSB接続をはずして、今度使用する目的にあったほうのドライバを使える設定にしてから、機器をもう一度接続してやるだけです。
このへんは、PCの考え方と一緒ですね。

と、こういった機器で懸念される購入前の疑問点をお持ちの方への参考になればと。

<じゃあ出てくる音は?>
やはり、DAC通すほうがくっきりはっきりで薄いベールが1枚はがれてくれたような感じです。
変な味付けはなさそうなので、イヤホン、ヘッドフォンの個性を楽しむのには使えます。
ただ、ONKYOのアプリのせいかもですが、若干低音が強いような気がします。

また、ボリュームがソフト操作のためとり辛いので、低インピーダンスのものだと小音量が特にとりにくくなってしまいます。

<結論>
DAP購入前にスマホでいい音を聴きたい方へはお勧めです。
なんといっても、1万円くらいで手に入るのですから。
カセットウォークマン1号機を当時3.3万円で購入していた時代とは雲泥の差ですね。

参考になった5

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする

あなたのレビューを投稿しませんか?

ZEAL EDGE ZDC-205A-SGのレビューを書く

この製品の最安価格を見る

ZEAL EDGE ZDC-205A-SG
コヴィア・ネットワークス

ZEAL EDGE ZDC-205A-SG

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2015年12月23日

ZEAL EDGE ZDC-205A-SGをお気に入り製品に追加する <32

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ユーザーレビューランキング

(ヘッドホンアンプ・DAC)

ご注意