『コストパフォーマンス的に納得だが』 SONY HDR-AS50 撮らぬ狸さんのレビュー・評価

2016年 3月 4日 発売

HDR-AS50

  • 独自の「Exmor R CMOSセンサー」や画像処理エンジン「BIONZ X」、「ZEISSテッサーレンズ」を採用したフルハイビジョンアクションカメラ。
  • フラッグシップモデル「FDR-X1000V」や「HDR-AS200V」と同等のブレ補正機能を搭載。自転車やバイクなどでも、安定した映像を記録できる。
  • 水深60mまでの水中撮影に対応し、防じん性や耐衝撃性を備えた「アンダーウォーターハウジング」を同梱する。
HDR-AS50 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥21,527

(前週比:-3円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥21,627

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥21,527〜¥29,238 (50店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥24,140 〜 ¥24,140 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:アクションカメラ 画質:フルハイビジョン 撮影時間:165分 本体重量:58g 撮像素子:CMOS 1/2.3型 動画有効画素数:1110万画素 HDR-AS50のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • HDR-AS50の価格比較
  • HDR-AS50の店頭購入
  • HDR-AS50のスペック・仕様
  • HDR-AS50の純正オプション
  • HDR-AS50のレビュー
  • HDR-AS50のクチコミ
  • HDR-AS50の画像・動画
  • HDR-AS50のピックアップリスト
  • HDR-AS50のオークション

HDR-AS50SONY

最安価格(税込):¥21,527 (前週比:-3円↓) 発売日:2016年 3月 4日

  • HDR-AS50の価格比較
  • HDR-AS50の店頭購入
  • HDR-AS50のスペック・仕様
  • HDR-AS50の純正オプション
  • HDR-AS50のレビュー
  • HDR-AS50のクチコミ
  • HDR-AS50の画像・動画
  • HDR-AS50のピックアップリスト
  • HDR-AS50のオークション

『コストパフォーマンス的に納得だが』 撮らぬ狸さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

HDR-AS50のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん 銀メダル

  • レビュー投稿数:58件
  • 累計支持数:397人
  • ファン数:16人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
28件
1392件
デジタル一眼カメラ
1件
93件
デジタルカメラ
2件
83件
もっと見る
満足度3
デザイン4
画質3
操作性4
機能性4
バッテリー5
携帯性4
液晶無評価
音質1
コストパフォーマンス的に納得だが

再生する

作例

再レビュー サンプル動画追加しました

発売日に購入して ほぼ毎日利用しています
3週間経って 使い勝手等レビューします

SONYアクションカムはAS15以降全て 他社アクションカムも数機種利用していますので
それらと比較してみます
最初に AS200等のモデルとの比較映像も用意しているので参考にしてください

SONY HDR AS50V vs AS200V vs AS30V Review 一般的な比較
https://youtu.be/6uSIqw3eAUg

SONY HDR AS50V vs AS200V vs AS30V Low Light or Rain Test ローライトと雨天時の比較
https://youtu.be/GoN--ABIryM

SONY HDR AS50V vs AS200V vs AS30V Stabilizer Test 手ブレ補正比較
https://youtu.be/d2M2UufrF1M

SONY HDR AS50V vs AS200V ZOOM TEST ズーム時の検証
https://youtu.be/EWuv3brx13Y

【デザイン】
SONYアクションカムの形状を踏襲するものの ボタン配置やバッテリー開口部が変わりました
ダイビング、サーフやカヌー等水中水上での撮影時 進行方向投影面積が小さく
負荷がかかりにくい
ただし 付属ハウジングは投影面積が大きくその限りではなくなった
成型のままの質感はそれなりだが この手のカメラは高級感を求めるものではないのでこれで十分
ブラックボディーに戻り ガラス面への反射や目立ちにくくなりプロユースとしては使いやすい
ただ レンズ部が突出している関係上 落下時のダメージはもろに受ける

【画質】
AS30系のモデルゆえ その範囲での正常進化
シャープ感はAS30以上 AS200未満 といったところ
GOPRO HERO3には及ばない
ローライト(薄暗い環境)では 他モデルを凌ぐ ノイズはだいぶマシになっている
手ブレ補正はAS100以降大変優秀 他社を大きくリード

【操作性】
AS50は本体液晶表示も解りよく ユーザーインターフェースが改善された
WIFI接続前提のスマホ操作から格段に便利になった

【機能性】
手ブレ補正◎
1/4インチネジ穴◎
ZOOM ダメ

【バッテリー】
従来バッテリーと同じものですが 約1.5倍持続します
HD 1080 60P設定で 約2時間 これは他モデルを凌ぐ

【携帯性】
SONY AZ1やPANA HX-A1Hには及ばないものの 比較的コンパクト
なにより重量がAS200比 10g以上軽量化されているのは
アクションシーンにおいて助かります

【液晶】
各種設定のための液晶表示
図形で表示されるので解りよくなった
しいていえば 暗闇での操作時イルミネーションが欲しい

【音質】
どういう訳か サウンドレベルが低い
風切り音を低減を目指したのかもしれないが あまりにも集音しない

【総評】
画質ではAS200には及ばないものの ロープライスの本機はコストパフォーマンス的に優れている
(リモコン付属モデルはその限りではない)
1/4インチネジ穴やブラックボディーは プロユースとして助かる
一方 サウンド面
本体防滴構造がなく 水周りではハウジングに入れて利用することになるが
重量の加算 結露対策等リスクが高くなる
ハウジングは大柄で 折角の軽量モデルをスポイルしている

撮影シーン
スポーツ撮影
パーティ・イベント
ビジネス
その他

参考になった43人(再レビュー後:21人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度3
デザイン4
画質3
操作性4
機能性4
バッテリー5
携帯性4
液晶無評価
音質1
コストパフォーマンス的に納得だが

   

   

発売日に購入して ほぼ毎日利用しています
3週間経って 使い勝手等レビューします

SONYアクションカムはAS15以降全て 他社アクションカムも数機種利用していますので
それらと比較してみます
最初に AS200等のモデルとの比較映像も用意しているので参考にしてください

SONY HDR AS50V vs AS200V vs AS30V Review 一般的な比較
https://youtu.be/6uSIqw3eAUg

SONY HDR AS50V vs AS200V vs AS30V Low Light or Rain Test ローライトと雨天時の比較
https://youtu.be/GoN--ABIryM

SONY HDR AS50V vs AS200V vs AS30V Stabilizer Test 手ブレ補正比較
https://youtu.be/d2M2UufrF1M

SONY HDR AS50V vs AS200V ZOOM TEST ズーム時の検証
https://youtu.be/EWuv3brx13Y

【デザイン】
SONYアクションカムの形状を踏襲するものの ボタン配置やバッテリー開口部が変わりました
ダイビング、サーフやカヌー等水中水上での撮影時 進行方向投影面積が小さく
負荷がかかりにくい
ただし 付属ハウジングは投影面積が大きくその限りではなくなった
成型のままの質感はそれなりだが この手のカメラは高級感を求めるものではないのでこれで十分
ブラックボディーに戻り ガラス面への反射や目立ちにくくなりプロユースとしては使いやすい
ただ レンズ部が突出している関係上 落下時のダメージはもろに受ける

【画質】
AS30系のモデルゆえ その範囲での正常進化
シャープ感はAS30以上 AS200未満 といったところ
GOPRO HERO3には及ばない
ローライト(薄暗い環境)では 他モデルを凌ぐ ノイズはだいぶマシになっている
手ブレ補正はAS100以降大変優秀 他社を大きくリード

【操作性】
AS50は本体液晶表示も解りよく ユーザーインターフェースが改善された
WIFI接続前提のスマホ操作から格段に便利になった

【機能性】
手ブレ補正◎
1/4インチネジ穴◎
ZOOM ダメ

【バッテリー】
従来バッテリーと同じものですが 約1.5倍持続します
HD 1080 60P設定で 約2時間 これは他モデルを凌ぐ

【携帯性】
SONY AZ1やPANA HX-A1Hには及ばないものの 比較的コンパクト
なにより重量がAS200比 10g以上軽量化されているのは
アクションシーンにおいて助かります

【液晶】
各種設定のための液晶表示
図形で表示されるので解りよくなった
しいていえば 暗闇での操作時イルミネーションが欲しい

【音質】
どういう訳か サウンドレベルが低い
風切り音を低減を目指したのかもしれないが あまりにも集音しない

【総評】
画質ではAS200には及ばないものの ロープライスの本機はコストパフォーマンス的に優れている
(リモコン付属モデルはその限りではない)
1/4インチネジ穴やブラックボディーは プロユースとして助かる
一方 サウンド面
本体防滴構造がなく 水周りではハウジングに入れて利用することになるが
重量の加算 結露対策等リスクが高くなる
ハウジングは大柄で 折角の軽量モデルをスポイルしている

撮影シーン
スポーツ撮影
パーティ・イベント
ビジネス
その他

参考になった22

 
 
 
 
 
 

「HDR-AS50」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

HDR-AS50のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

HDR-AS50
SONY

HDR-AS50

最安価格(税込):¥21,527発売日:2016年 3月 4日 価格.comの安さの理由は?

HDR-AS50をお気に入り製品に追加する <370

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ビデオカメラ)

ご注意