『細かな部分に課題はあるが、廉価品としては特上。』 アイリスオーヤマ DCE-6515 べずさんのレビュー・評価

DCE-6515

  • シンプルな操作ボタンを採用し、スムーズな操作ができるコンプレッサー式衣類乾燥除湿機。
  • フラップを使って乾燥風を直接当てることで、部屋干しした洗濯物を素早く乾燥できる。
  • 止め忘れの心配がない、2・4・8時間単位のタイマーを搭載。
DCE-6515 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥12,800 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 登録日:2016年 2月10日

タイプ:コンプレッサー式 除湿能力(木造):7畳 除湿能力(鉄筋):14畳 タンク容量:1.8L 衣類乾燥:○ DCE-6515のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DCE-6515の価格比較
  • DCE-6515の店頭購入
  • DCE-6515のスペック・仕様
  • DCE-6515のレビュー
  • DCE-6515のクチコミ
  • DCE-6515の画像・動画
  • DCE-6515のピックアップリスト
  • DCE-6515のオークション

DCE-6515アイリスオーヤマ

最安価格(税込):¥12,800 (前週比:±0 ) 登録日:2016年 2月10日

  • DCE-6515の価格比較
  • DCE-6515の店頭購入
  • DCE-6515のスペック・仕様
  • DCE-6515のレビュー
  • DCE-6515のクチコミ
  • DCE-6515の画像・動画
  • DCE-6515のピックアップリスト
  • DCE-6515のオークション

『細かな部分に課題はあるが、廉価品としては特上。』 べずさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:198人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

レンズ
3件
18件
デジタル一眼カメラ
3件
12件
三脚・一脚
2件
6件
もっと見る
満足度4
デザイン2
除湿能力4
使いやすさ3
静音性3
サイズ5
細かな部分に課題はあるが、廉価品としては特上。

16年上半期購入
10帖の寝室兼自室で使用。

【デザイン】
良くも悪くも存在感の無い外観は住宅でも小さな事務所などでも場所を問わずに使いやすいと思います。
底部を持たなければいけないタンク形状は持ちづらく、排水時にも少し気を遣わないと水を飛び散らせがちで、誰でもが容易に使えるユニバーサルデザインとは程遠い。

【除湿能力】
コンプレッサ式としては普通で、当然、冬期の低温環境では除湿量が小さくなります。
当家で冬に使うのは脱衣所くらいなので、年間を通じて安定した除湿機能を果たしてくれています。

【使いやすさ】
単純なボタンと少ないメニューのみなので、操作性は上々です。
ボタンを押した時の電子音が大きめなのと、満水時にはその大きな音で7秒間くらい断続的にピーピーピー…と鳴るのは少しの困りもの。お年寄り家庭では却って、お行儀のよい製品よりもこちらの方が助かるかもしれません。

【静音性】
通販での購入でしたが、到着時には盛大な「びびり音」がしていました。

通常使用にも困るくらいの音だったので、当初はハンドルに太いゴムバンドを巻きつかせて、隣に床置きした水入りペットボトルと繋いで振動を逃がしていました。
見映えは酷いものですが、修理に出すのも面倒で、かといって使いたくて買った物なのでこの姿で使用することに。一定期間経過後に、どうもビビり音が発生していないように思えてゴムバンドから解放すると、常識的な範囲のうるささにまで低減されていました。

もう少し静かにならないものかと筐体を外して、ネジの締め直しや締め付け具合の加減をすると更に静かになりました。
この辺りの設計や組み付けが低廉なのが大手メーカの中上位品との差だと思います。
コンプレッサ式である以上は相応の音が発生するのは避けられず、吸音材なども使っていないこの製品では、簡単な工作ができたり、中学理科で習う範囲の音が発生する仕組みなどを理解していれば低減可能です。他のコンプレッサ式除湿器は5,6年前に事務所で買ったことがあるのみであまり比較できませんが、「コンプレッサ式なのを加味してもなおうるさい」ということはありません。

【サイズ】
能力に比して小さく収まっていると感じます。

【総評】
このレビューを掲示しようと思ったきっかけは実はこちらです(読んでいない方の方が多いかもしれませんが)。
1年半程度の使用後、ファンだけが回り、コンプレッサが動作しなくなりました。なので冷却フィンが冷やされることもなく、除湿もされません。
センサないしコンプレッサの故障を疑いメーカへ問い合わせると、(購入から1ヶ年の無償修理期間が過ぎているため)実費修理で費用は6,500〜9,500円とのことでした。
お店が1.2万円で販売しているのですから、おそらく小売店の仕入れ価格とほぼ同額でしょう。
問屋さんへの卸値以上の修理費を設定しているだろうことも想像に容易く、不親切だと感じました。

買い換えか自力修理か…と分解しながら悩むことにして、湿度センサ(=吸気口の裏にあり、小さな半導体基板に取り付けられた更に多数の小さな孔が開いたプラスチック部品)に先細ノズルの掃除機を暫く押し当てておいたところ、復調しました。

修理費についての説明では明確に、
「6,500-9,500円が掛かる。見積額次第で中止の場合は返送料か処分費用いずれかは客負担となる。」とだけ告げられましたから、メーカ修理へ出した場合、「湿度センサが汚れているだけだったので、清掃のみして返送します」と対応してもらえた可能性はあまり考えられません。

吸気口のフィルタは粗すぎることもありませんが充分に細かくもありません。冷却フィンは結露した水と一緒に目立つほこりはタンク内へ流れる分もありますが、湿度センサはどちらかといえば密閉されていて、入り込んだほこりや油脂や微物を排出する仕組みはありません。かと言ってこのセンサが詰まっていては動作もしませんから、設計不良と言わざるを得ないでしょう。継続的に使用させたければ更に細かなフィルタか、ドライバを使って背蓋を外すことなく客が清掃できるようにするかのどちらかは必要で、そうした設計にしておけば「湿度センサを掃除してみろ」と電話窓口で言えば解消する可能性も大となるはずです。

非常に安く、簡単な構造をしていて、除湿量が多いことから個人的評価での総合点は星4つにしていますが、機械への知識も関心も無い女性や高齢者が使う場合にはどうかと問われれば、星は2つから2.5個がせいぜいです。

設置場所
寝室・自室

参考になった95

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「DCE-6515」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

DCE-6515
アイリスオーヤマ

DCE-6515

最安価格(税込):¥12,800登録日:2016年 2月10日 価格.comの安さの理由は?

DCE-6515をお気に入り製品に追加する <266

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
-PR-
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[除湿機]

除湿機の選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(除湿機)

ご注意