『オデッセイらしい多用途性と走りの良さをキープ』 ホンダ オデッセイ ハイブリッド 2016年モデル 森口将之さんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > ホンダ > オデッセイ ハイブリッド 2016年モデル

『オデッセイらしい多用途性と走りの良さをキープ』 森口将之さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

オデッセイ ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:228件
プロフェッショナルレビュートップへ

プロフィールフリーランスジャーナリストの森口将之です。自動車を中心に、モビリティ全般を守備範囲としています。自動車については、ブランドやスペックにとらわれず、ユーザー目線でのレポートを心がけています。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員を務め、日本自動…続きを読む

満足度4
エクステリア3
インテリア4
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地3
燃費4
価格3

※プロフェッショナルレビューは「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」の集計には含まれません。

オデッセイらしい多用途性と走りの良さをキープ

ハイブリッド・アブソルート専用ホイールを装着

ハイブリッドを示すバッジはサイドとリア

アブソルートながらメーター色はブルー

EXパッケージは運転席アームレストが大型

オプションでレザーシートも選択可能

アコードとはカバーの造形が異なるエンジン

オデッセイのハイブリッド車は、アコード・ハイブリッドと基本的に同じメカニズムを積みます。つまりアトキンソンサイクル方式の2L直列4気筒エンジンと発電用・駆動用の2つのモーターを組み合わせ、エンジンと前輪の間にはクラッチが存在します。千葉市で行われた試乗会で、アブソルートのホンダセンシングEXパッケージに乗りました。

エクステリアは、標準車ではグリルがアブソルートのそれに似た造形に切り替わりましたが、アブソルートはガソリン車とほとんど同じです。インテリアは、メーターのイルミネーションがアブソルートではおなじみだったレッドからブルーに変わったこと以外は、こちらもガソリン車に準じています。

前席は下に駆動用リチウムイオンバッテリーを置いているものの、厚み感はむしろデビュー当初を上回り、ふっかりした掛け心地でした。2列目以降の居住性はガソリン車と変わりません。荷室床下に3列目シートを格納する独特の方式も継承しています。この部分はオデッセイのアイデンティティと考えているそうで、ゆえに前席下にバッテリーを搭載したとのことです。

ハイブリッドシステムの作動はアコードと同じで、低中速ではモーターで走り、必要に応じてエンジンが発電を行う一方、高速ではクラッチをつなぐことでエンジンが前輪を駆動するという方式です。いずれもエンジンの効率の良い回転域を使うので、トランスミッションは存在しません。

エンジンとモーターの最高出力・最大トルクは、アコードより少しずつ向上しています。バッテリーは小型化されたものの、容量は1.3kWhで同じです。車両重量はアブソルート系の7人乗りで1880kgと、ガソリン車の同等グレードと比べると70kg増に抑えられています。

セレクターレバーをDレンジに入れ、アクセルペダルを踏み込むと、押し出されるような加速で、モーターならではの低回転大トルクが実感できます。その後は車両重量と遮音性の違いゆえか、アコードと比べるとエンジンが回っている感触が伝わりやすかったものの、ガソリン車と比べると力の余裕は明らかでした。

高速道路で巡航に入ると、メーター内に歯車型のアイコンが点灯します。クラッチがつながったことを示すサインで、この瞬間はエンジンで前輪を駆動していることになります。充電モードでは速度と回転数が一致せず、CVTを思わせる走行感覚だったのに対し、こちらではMTのトップギア固定の感触に似ていました。

乗り心地は、低速で荒れた路面を通過するとドタバタした感触が伝わってくることがありました。この点は2年前に乗ったガソリン車と似ていますが、速度を上げると気にならなくなります。歴代アブソルートの美点を受け継いだハンドリングはハイブリッドも同等であり、ミニバンとしては意のままに曲がれるキャラクターは健在でした。

車載燃費計の数字は約15km/Lで、JC08モードの25km/L前後とは開きがあり、アコード・ハイブリッドで自分が出した19km/Lにも及ばないものの、同クラスの他社製ハイブリッドミニバンとのカタログデータとの差を考えれば、良好な結果だと考えています。

一般道の走行ではモーターを主力とし、エンジンが発電と高速走行を担当するというオデッセイ・ハイブリッドのシステムは、大きく重いミニバンの走行シーンに見合ったものであることが確認できました。ガソリン車を約50万円上回る価格をどう考えるかが、購入の分かれ目となりそうです。

レビュー対象車
試乗

参考になった23

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「オデッセイ ハイブリッド 2016年モデル」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
約4年半乗ってみて  4 2020年7月27日 17:23
満足  5 2020年7月27日 00:58
購入前、試乗時の評価です。  4 2020年7月26日 08:00
いつまでも運転したくなる車  5 2020年7月25日 09:59
ホントにいいクルマ。  5 2020年6月25日 00:04
RB3から乗換え〜4台目にして初のハイブリッド  5 2020年6月22日 01:07
またオデッセイに戻りました。  4 2020年5月7日 04:11
納車後1年、走行距離9000km 改版  5 2020年5月5日 13:05
3年で乗り換えました  3 2020年5月4日 10:57
父の車で、自分が運転している訳ではありませんが…。  5 2020年3月26日 19:23

オデッセイ ハイブリッド 2016年モデルのレビューを見る(レビュアー数:191人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

オデッセイ ハイブリッド 2016年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

オデッセイ ハイブリッド
ホンダ

オデッセイ ハイブリッド

新車価格:381〜431万円

中古車価格:175〜471万円

オデッセイ ハイブリッド 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <402

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

オデッセイハイブリッドの中古車 (206物件)

qoo10
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意