『画質など細かいことを気にしないファミリービデオとしておすすめ』 SONY FDR-AX55 なぜかSDさんのレビュー・評価

2016年 2月19日 発売

FDR-AX55

  • ビューファインダーやマニュアルリングなどを備えた光学20倍ズーム対応のデジタル4Kビデオカメラ。
  • 従来機に比べて、約13倍補正する空間光学手ブレ補正機能を搭載し、HD動画撮影時には5軸方向でブレを補正する。
  • デジタル一眼カメラなどでも採用されている「ファストインテリジェントAF」により、フォーカススピードが従来機より約40%高速化した。
FDR-AX55 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ハンディカメラ 画質:4K 撮影時間:150分 本体重量:535g 撮像素子:CMOS 1/2.5型 動画有効画素数:829万画素 FDR-AX55のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

FDR-AX55 の後に発売された製品FDR-AX55とFDR-AX60を比較する

FDR-AX60

FDR-AX60

最安価格(税込): ¥109,171 発売日:2018年 2月 9日

タイプ:ハンディカメラ 画質:4K 撮影時間:160分 本体重量:535g 撮像素子:CMOS 1/2.5型 動画有効画素数:829万画素
  • FDR-AX55の価格比較
  • FDR-AX55の店頭購入
  • FDR-AX55のスペック・仕様
  • FDR-AX55の純正オプション
  • FDR-AX55のレビュー
  • FDR-AX55のクチコミ
  • FDR-AX55の画像・動画
  • FDR-AX55のピックアップリスト
  • FDR-AX55のオークション

FDR-AX55SONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 2月19日

  • FDR-AX55の価格比較
  • FDR-AX55の店頭購入
  • FDR-AX55のスペック・仕様
  • FDR-AX55の純正オプション
  • FDR-AX55のレビュー
  • FDR-AX55のクチコミ
  • FDR-AX55の画像・動画
  • FDR-AX55のピックアップリスト
  • FDR-AX55のオークション

『画質など細かいことを気にしないファミリービデオとしておすすめ』 なぜかSDさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FDR-AX55のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:5件
  • 累計支持数:62人
  • ファン数:33人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
3件
4004件
デジタル一眼カメラ
0件
779件
デジタルカメラ
0件
167件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質3
操作性3
機能性5
バッテリー5
携帯性5
液晶3
音質5
画質など細かいことを気にしないファミリービデオとしておすすめ

【デザイン】
プロジェクターやUSB尻尾など余計な物をなくしたおかげですっきりした良いデザインだと思う。
こんなに安いカメラにZEISSとは如何な物かと思うが、ブルーに白文字のロゴがアクセントになって
でかでかと書かれた4Kの文字と相まって所有欲をくすぐってくれるのもまた事実。

【画質】
いたって普通。AX100との比較では、決して下克上は起きない。

ソニーのビデオカメラの人気は、一般家庭における夜間室内照明下でもS/Nが良好で綺麗に撮れる
裏面照射型センサーを搭載したXR500/520で確固たる物になったと思う。

PJ790まで続いた、そのソニー上級機FHD画質をそのまま4Kにした画をAX55/40には期待してしまうが、
残念ながらそれは達成されていない。
ノイズが目立ち、解像度も落ちる(それでもFHDよりは良いが)。

4KにおいてはAX100が上級機、AX55は中級機と捉えておいた方が買ってからがっくりすることもないだろうと思う。

それでもクリアビットから普通のベイヤーになったおかげか、発色だけは改善していると思う。
PJ790までの色がどうも苦手という人は、購入を検討してもいいかもしれない。

ただし、AX100以降、ソニー製カメラの色は、寒色系でかなり青(緑)が強い。
スカッと見せたいのであろうが、これはちょっといただけない。
ウォーミーでもスカッと見せられるキヤノンや、明るく見せるパナの方が画作りはうまいと思う。

【操作性】
あまり良くない。と言うかそういうことを前提としていないファミリービデオなのだ、これは。
初めて撮影した時に、上記したように色がおかしく思えたので、ホワイトバランスをセットしようとして
ホワイトバランスボタンを探してしまった。でも、ない。そういえばそうだったなと思い出し、すぐさまマイボタンに登録した。

マイボタン登録は3つしかできない。昔は6コあったのに。
ちなみに、ソニーのデジカメでは似たような機能で、12コも登録できる。

マニュアルボタンを押すとマニュアルで調整できるが、いちいちコメントが出てきてうざいことも。
シャッタースピードを設定しようとすると、シャッタースピード:マニュアル、みたいな表示が出るのだが
肝心のシャッタースピードの表示がその文字の下に隠れて見えない。
コメント文字が消えるまで、肝心のシャッタースピードがわからないという、なんじゃこりゃ仕様である。
開発段階でのテストで簡単に把握できそうなものだが…。

ただし、マニュアルボタンを押してからレンズに付けられたマニュアルリングを回すという
一連の操作感はとても良い。

【機能性】
空間手ぶれ補正は個人的には好きではないが、やはりこれは凄い。脱帽です。
ナイトショットやダイレクトコピー等は使わないので無評価。
シューは普通の一般的な形状の物が使えるようになっているのでgood。

【バッテリー】
気にならないので問題なし。

【携帯性】
新型1/2.5型センサー、広角26.8mmからの20倍ズーム、空間手ぶれ補正、4K対応、でこの大きさはとても立派。
これで大きいと文句を言ったら罰が当たるというものだ。
もし、今年のモデルが大きくて売れなかったら、ビデオカメラ市場に明るい未来はますますなくなると思う。

【液晶】
3.5型にして欲しい。本体はキヤノンG10とほとんど同じ大きさなので、できない道理はない。
ソニーの高い4Kビデオカメラを買ったのに、隣の古いFHD専用機の方が立派に見える、となったら
ちょっと寂しいじゃない。

【音質】
あまこだわりはないけれど、以前よりもクリアーな感じがする。

【総評】
なんだか辛口のコメントになってしまって自分でも驚いているが、個人的な評価は高い。
これぞハンディカム、ファミリービデオの頂点の1台だと思う。

よく効く手ぶれ補正で安定した状態を保ちつつ、カメラを振りながらズーミングして被写体を追う、
動画撮影でよくあるシーンをこともなげに抜群にスムーズに、しかも手持ちでやってのける。
さらに4Kである。
これはデジカメにはできないし、AX100でも三脚に載せないと無理。

AFに一抹の不安はあるものの、撮り方でカバーできる範囲だと今のところ思っている。

パパママ4Kハンディカムとして超おすすめ。

画質にこだわりのある方はピクチャープロファイルで調整できる、業務機、あるいはデジカメ勢をどうぞ。

参考になった19

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

「FDR-AX55」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

FDR-AX55のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FDR-AX55
SONY

FDR-AX55

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 2月19日

FDR-AX55をお気に入り製品に追加する <938

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

qoo10
選び方ガイド
ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ビデオカメラ)

ご注意