『100点ではありませんが満足度は高いです』 SONY FDR-AX55 バイクで日本二周中さんのレビュー・評価

2016年 2月19日 発売

FDR-AX55

  • ビューファインダーやマニュアルリングなどを備えた光学20倍ズーム対応のデジタル4Kビデオカメラ。
  • 従来機に比べて、約13倍補正する空間光学手ブレ補正機能を搭載し、HD動画撮影時には5軸方向でブレを補正する。
  • デジタル一眼カメラなどでも採用されている「ファストインテリジェントAF」により、フォーカススピードが従来機より約40%高速化した。
FDR-AX55 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ハンディカメラ 画質:4K 撮影時間:150分 本体重量:535g 撮像素子:CMOS 1/2.5型 動画有効画素数:829万画素 FDR-AX55のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

FDR-AX55 の後に発売された製品FDR-AX55とFDR-AX60を比較する

FDR-AX60

FDR-AX60

最安価格(税込): ¥113,578 発売日:2018年 2月 9日

タイプ:ハンディカメラ 画質:4K 撮影時間:160分 本体重量:535g 撮像素子:CMOS 1/2.5型 動画有効画素数:829万画素
  • FDR-AX55の価格比較
  • FDR-AX55の店頭購入
  • FDR-AX55のスペック・仕様
  • FDR-AX55の純正オプション
  • FDR-AX55のレビュー
  • FDR-AX55のクチコミ
  • FDR-AX55の画像・動画
  • FDR-AX55のピックアップリスト
  • FDR-AX55のオークション

FDR-AX55SONY

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 2月19日

  • FDR-AX55の価格比較
  • FDR-AX55の店頭購入
  • FDR-AX55のスペック・仕様
  • FDR-AX55の純正オプション
  • FDR-AX55のレビュー
  • FDR-AX55のクチコミ
  • FDR-AX55の画像・動画
  • FDR-AX55のピックアップリスト
  • FDR-AX55のオークション

『100点ではありませんが満足度は高いです』 バイクで日本二周中さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

FDR-AX55のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:12件
  • 累計支持数:112人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

デジタルカメラ
5件
16件
ビデオカメラ
3件
2件
イヤホン・ヘッドホン
0件
2件
もっと見る
満足度4
デザイン3
画質5
操作性4
機能性5
バッテリー5
携帯性3
液晶3
音質2
100点ではありませんが満足度は高いです

再生する

作例
近所の桜並木 最後の消し忘れは堪忍です

【デザイン】
SONYらしいすっきりしたデザインではありますが、ゴロンゴロンしてますね。空間光学手ぶれ補正のメカニズムがごっついので仕方ないですが、ホールディングがすこぶる悪いです。見た目じゃなくてデザインは使い勝手まで配慮出来ていて秀逸なデザインだと思いますので、結果的に優れたデザインとは言えないでしょうね。デザイナーは苦労されたと思いますが・・

【画質】
解像感は文句なし絶品です。素人目にはテレビ局の一台数百万円は下らないテレビカメラと違いが分かりません。(言い過ぎ?)
ただ、色ノリが少し薄いかも知れません。編集ソフトで少しいじってやる必要があるかな。ま、自然と言えば自然ですが見栄えはしないですね。編集の土台としてはこの位の方がいいと思います。
2016.4.12 桜並木の動画を追加しました。撮りっぱなしの無編集です。最後は切り忘れてファインダーを閉じてOFFになってます。汗

【操作性】
これまでSONY製品をあまり使って来なかったこともあって、慣れるまで少し時間がかかりましたが慣れれば迷う事はありません。
マニュアルスイッチの場所が手探りで分かりにくいので、もうちょっと存在感を出した方がいいかも知れません。
デザインの所で触れましたが、ゴロンゴロンしたデザインで直径は結構あります。私は手が大きい方なので、そんなに苦痛ではありませんが手の小さな女性には使えないんじゃないかな?と思う程に太いです。基本的なズームや録画ON・OFFは支障はありません。

【機能性】
旅先の風景や史跡を記録に残して編集しYoutubeに上げるのを楽しみにしています。なので、特別な機能はあまり使いません。
しいて言えば、マニュアルフォーカスでピント送りをする位でしょうか。これが出来るか出来ないかで映像表現の幅がすごく違いますよね。

【バッテリー】
流しっぱなしという撮り方はしないので、一日中歩いてちょくちょく撮る位ではバッテリーインディケーターの目盛りが動きませんでした。空間光学手ぶれ補正は動く部分も大きく、Panasonicなんかに比べて電池の減りは速いかも・・と心配していましたが、全くもってよく持ってくれます。毎日充電出来る環境があれば予備バッテリーは私の場合は不要かなと思っています。

【携帯性】
これはあきません。重いしでかいしゴロンゴロンです。苦笑

【液晶】
明るさの設定は2段階です。暗い方の設定では屋外でまったくもって見えません。なぁんもわからん・・。明るい方に設定を変えると少しは見えますが厳しいです。(私は老眼なので、見え辛さに拍車がかかっています。若い人なら評価は変わるのかな・・)

【音質】
これははっきり言ってダメですね。感度が低いのと、感度のカーブがリニアじゃないみたいです。少し離れると全然入らないのに、近づくと急に鬼の様に音量があがったりします。音響メーカーだったんじゃないのかな・・SONYは・・
風景を取って編集でBGMを入れるので私の場合は問題ありませんが、スピーチや演奏を録画する場合は何等かの対策をしないとがっかりすること必至です。最初からオプションのマイクが売れる様にそうしてる?なんて思ってしまう程にひどいですね。

【総評】
4Kを撮りだすとFHDには戻れませんが、FHDでも画角が小さくならないのがいいですね。4Kも26度という広角レンズなので扱い易いです。望遠に強いより広角に強い方が多くのユーザーにとって使い易い機器になると思います。手持ちだと望遠では大なり小なり震えるし・・。空間光学手ぶれ補正と言っても不動の絵は得られません。ゆらーっと動くので望遠はあまり使いたくないですね。
今後4K化の動きはますますスピードアップしていくと思われます。いつか4Kになるなら、早いこと決断しようと、今回の購入に至りました。心配していた動画編集もSONYのVegasPROだと編集中は全くストレスなく編集が出来ました。もちろんレンダリングやアップロードはそれなりにかかります。
ちょっと重くてゴロンゴロンなのが玉に疵ではありますが、バイクツーリングにしっかり持参して日本の各地を撮影・紹介して行きたいと思います。

撮影シーン
旅行

参考になった14人(再レビュー後:11人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン3
画質5
操作性4
機能性5
バッテリー5
携帯性3
液晶3
音質2
100点ではありませんが満足度は高いです

【デザイン】
SONYらしいすっきりしたデザインではありますが、ゴロンゴロンしてますね。空間光学手ぶれ補正のメカニズムがごっついので仕方ないですが、ホールディングがすこぶる悪いです。見た目じゃなくてデザインは使い勝手まで配慮出来ていて秀逸なデザインだと思いますので、結果的に優れたデザインとは言えないでしょうね。デザイナーは苦労されたと思いますが・・

【画質】
解像感は文句なし絶品です。素人目にはテレビ局の一台数百万円は下らないテレビカメラと違いが分かりません。(言い過ぎ?)
ただ、色ノリが少し薄いかも知れません。編集ソフトで少しいじってやる必要があるかな。ま、自然と言えば自然ですが見栄えはしないですね。編集の土台としてはこの位の方がいいと思います。

【操作性】
これまでSONY製品をあまり使って来なかったこともあって、慣れるまで少し時間がかかりましたが慣れれば迷う事はありません。
マニュアルスイッチの場所が手探りで分かりにくいので、もうちょっと存在感を出した方がいいかも知れません。
デザインの所で触れましたが、ゴロンゴロンしたデザインで直径は結構あります。私は手が大きい方なので、そんなに苦痛ではありませんが手の小さな女性には使えないんじゃないかな?と思う程に太いです。基本的なズームや録画ON・OFFは支障はありません。

【機能性】
旅先の風景や史跡を記録に残して編集しYoutubeに上げるのを楽しみにしています。なので、特別な機能はあまり使いません。
しいて言えば、マニュアルフォーカスでピント送りをする位でしょうか。これが出来るか出来ないかで映像表現の幅がすごく違いますよね。

【バッテリー】
流しっぱなしという撮り方はしないので、一日中歩いてちょくちょく撮る位ではバッテリーインディケーターの目盛りが動きませんでした。空間光学手ぶれ補正は動く部分も大きく、Panasonicなんかに比べて電池の減りは速いかも・・と心配していましたが、全くもってよく持ってくれます。毎日充電出来る環境があれば予備バッテリーは私の場合は不要かなと思っています。

【携帯性】
これはあきません。重いしでかいしゴロンゴロンです。苦笑

【液晶】
明るさの設定は2段階です。暗い方の設定では屋外でまったくもって見えません。なぁんもわからん・・。明るい方に設定を変えると少しは見えますが厳しいです。(私は老眼なので、見え辛さに拍車がかかっています。若い人なら評価は変わるのかな・・)

【音質】
これははっきり言ってダメですね。感度が低いのと、感度のカーブがリニアじゃないみたいです。少し離れると全然入らないのに、近づくと急に鬼の様に音量があがったりします。音響メーカーだったんじゃないのかな・・SONYは・・
風景を取って編集でBGMを入れるので私の場合は問題ありませんが、スピーチや演奏を録画する場合は何等かの対策をしないとがっかりすること必至です。最初からオプションのマイクが売れる様にそうしてる?なんて思ってしまう程にひどいですね。

【総評】
4Kを撮りだすとFHDには戻れませんが、FHDでも画角が小さくならないのがいいですね。4Kも26度という広角レンズなので扱い易いです。望遠に強いより広角に強い方が多くのユーザーにとって使い易い機器になると思います。手持ちだと望遠では大なり小なり震えるし・・。空間光学手ぶれ補正と言っても不動の絵は得られません。ゆらーっと動くので望遠はあまり使いたくないですね。
今後4K化の動きはますますスピードアップしていくと思われます。いつか4Kになるなら、早いこと決断しようと、今回の購入に至りました。心配していた動画編集もSONYのVegasPROだと編集中は全くストレスなく編集が出来ました。もちろんレンダリングやアップロードはそれなりにかかります。
ちょっと重くてゴロンゴロンなのが玉に疵ではありますが、バイクツーリングにしっかり持参して日本の各地を撮影・紹介して行きたいと思います。

撮影シーン
旅行

参考になった3

 
 
 
 
 
 

「FDR-AX55」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

FDR-AX55のレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

FDR-AX55
SONY

FDR-AX55

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 2月19日

FDR-AX55をお気に入り製品に追加する <957

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ViiBee
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(ビデオカメラ)

ご注意