『ズームの時用と全体の動画撮影システムの軽量化の為』 SONY FDR-AX55 ∞もずく∞さんのレビュー・評価

FDR-AX55

  • ビューファインダーやマニュアルリングなどを備えた光学20倍ズーム対応のデジタル4Kビデオカメラ。
  • 従来機に比べて、約13倍補正する空間光学手ブレ補正機能を搭載し、HD動画撮影時には5軸方向でブレを補正する。
  • デジタル一眼カメラなどでも採用されている「ファストインテリジェントAF」により、フォーカススピードが従来機より約40%高速化した。
FDR-AX55 製品画像

拡大

最安価格(税込):¥94,800 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2016年 2月19日

タイプ:ハンディカメラ 画質:4K 撮影時間:150分 本体重量:535g 撮像素子:CMOS 1/2.5型 動画有効画素数:829万画素 FDR-AX55のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

FDR-AX55 の後に発売された製品FDR-AX55とFDR-AX60を比較する

FDR-AX60

FDR-AX60

最安価格(税込): ¥95,399 発売日:2018年 2月 9日

タイプ:ハンディカメラ 画質:4K 撮影時間:160分 本体重量:535g 撮像素子:CMOS 1/2.5型 動画有効画素数:829万画素
  • FDR-AX55の価格比較
  • FDR-AX55の店頭購入
  • FDR-AX55のスペック・仕様
  • FDR-AX55の純正オプション
  • FDR-AX55のレビュー
  • FDR-AX55のクチコミ
  • FDR-AX55の画像・動画
  • FDR-AX55のピックアップリスト
  • FDR-AX55のオークション

FDR-AX55SONY

最安価格(税込):¥94,800 (前週比:±0 ) 発売日:2016年 2月19日

  • FDR-AX55の価格比較
  • FDR-AX55の店頭購入
  • FDR-AX55のスペック・仕様
  • FDR-AX55の純正オプション
  • FDR-AX55のレビュー
  • FDR-AX55のクチコミ
  • FDR-AX55の画像・動画
  • FDR-AX55のピックアップリスト
  • FDR-AX55のオークション

『ズームの時用と全体の動画撮影システムの軽量化の為』 ∞もずく∞さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

さん

  • レビュー投稿数:14件
  • 累計支持数:89人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

ビデオカメラ
3件
30件
デジタル一眼カメラ
2件
4件
雲台
1件
4件
もっと見る
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
機能性4
バッテリー5
携帯性4
液晶4
音質4
ズームの時用と全体の動画撮影システムの軽量化の為

【デザイン】
無骨だけどスタイリッシュで男心をくすぐりますね
パナのフードの形にもグラつきましたけど既に持ってるカメラがSONYなので揃えてみました

【画質】
編集しやすいXAVC-Sの60pでしか使ってませんが綺麗だと思います
XAVC-Sだとラッピングまで分解すればiPhoneのiMovieで編集できるのでPCを持たない自分にはありがたいです

【操作性】
グリップベルトをかなり深めに持たないとズームレバーに指がかけにくいですがそれで安定するように考えられているみたいです

【機能性】
個人的にはマニュアルリングはもうちょっとレンズから離して欲しいかな(ジックリまわしてる指が端に盛大に入ってたりする)のと端に力がかかると手持ちでブレやすい
あとは液晶のタッチズームがかなり定速スローでいい感じに使えたりするので定速度合いを設定できたりマニュアル用ののタッチも欲しい

αシリーズのカメラにも言えることですけどコレ自体でタイムラプスの動画まで作って欲しい(iPhoneにそのまま叩き込みたいです)なので出来ればmp4 形式で

【バッテリー】
メチャクチャ保つ
というかコレで足りないことが今までないし自分のスタイル(カット割りがかなり多い)では消耗しないがとんでもなく長回しする人ならどうかわからない

【携帯性】
今まではAPS-Cのカメラに望遠付けてズームとテレ側専用機
フルサイズカメラと広角レンズで暗所とワイド側専用機としてましたが海外へ行く時にけっこうしんどくなってきて(着替えを減らしたりしました)
なのでかなり軽くなって快適です!
思ったほど画質の劣化はなくダイナミックレンジも明るい方なら問題無しですし万々歳です

【液晶】
液晶は問題ないんですけどAX-40との違いにもなってるファインダーは引っ張って電源オンになりますが引っ張ったままにしてしまいバッテリーを消耗する欠点があります
この値段ですしSONYらしいなにかもう一工夫欲しいかな…(かっこよく痺れるギミックとかね)

【音質】
音質はとても良いと思います周りの音はクリアに拾いつつボクの鼻息は入ってませんでした(笑い事じゃなく凄く大切)

【総評】

手ぶれ補正は転換期にきていてそろそろ物理的な手ぶれ補正は終わるのではないかと前々から思ってたりしますが個人的に電動ブラシレスジンバルやSONYの空間手ぶれ補正が見ていて楽しいです

全天球カメラのスタビライザー編集がスマホで出来るようになれば(PCもいずれ廃れると思うので…)ワイド側も買い替えの時期かもしれませんがデジタルズーム編集にはかなりの画素数とデーター処理が必要な事やセンサーサイズの問題で暗所の弱点が克服されない限りまだまだボクは"グリグリ動く手ぶれ補正"も生き残るのではと考えています(それもいずれは終わるのでしょうけども)

一応動画のせておきますね(出来るだけ最高画質の設定で見てもらった方がわかりやすいと思いますのでYouTubeの画質調整して下さい)

https://youtu.be/khTQD5Rj-PQ

ズームしているのは全てAX-55でズームしてなくて揺れが少ないのはfeiyuのWGにGoProのsessionのせて歩いています
全てiPhoneのiMovieだけで編集しています

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行
パーティ・イベント
スナップ撮影
その他

参考になった8人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
機能性4
バッテリー5
携帯性4
液晶4
音質4
ズームの時用と全体の動画撮影システムの軽量化の為

【デザイン】
無骨だけどスタイリッシュで男心をくすぐりますね
パナのフードの形にもグラつきましたけど既に持ってるカメラがSONYなので揃えてみました

【画質】
編集しやすいXAVC-Sの60pでしか使ってませんが綺麗だと思います
XAVC-Sだとラッピングまで分解すればiPhoneのiMovieで編集できるのでPCを持たない自分にはありがたいです

【操作性】
グリップベルトをかなり深めに持たないとズームレバーに指がかけにくいですがそれで安定するように考えられているみたいです

【機能性】
個人的にはマニュアルリングはもうちょっとレンズから離して欲しいかな(ジックリまわしてる指が端に盛大に入ってたりする)のと端に力がかかると手持ちでブレやすい
あとは液晶のタッチズームがかなり定速スローでいい感じに使えたりするので定速度合いを設定できたりマニュアル用ののタッチも欲しい

αシリーズのカメラにも言えることですけどコレ自体でタイムラプスの動画まで作って欲しい(iPhoneにそのまま叩き込みたいです)なので出来ればmp4 形式で

【バッテリー】
メチャクチャ保つ
というかコレで足りないことが今までないし自分のスタイル(カット割りがかなり多い)では消耗しないがとんでもなく長回しする人ならどうかわからない

【携帯性】
今まではAPS-Cのカメラに望遠付けてズームとテレ側専用機
フルサイズカメラと広角レンズで暗所とワイド側専用機としてましたが海外へ行く時にけっこうしんどくなってきて(着替えを減らしたりしました)
なのでかなり軽くなって快適です!
思ったほど画質の劣化はなくダイナミックレンジも明るい方なら問題無しですし万々歳です

【液晶】
液晶は問題ないんですけどAX-40との違いにもなってるファインダーは引っ張って電源オンになりますが引っ張ったままにしてしまいバッテリーを消耗する欠点があります
この値段ですしSONYらしいなにかもう一工夫欲しいかな…(かっこよく痺れるギミックとかね)

【音質】
音質はとても良いと思います周りの音はクリアに拾いつつボクの鼻息は入ってませんでした(笑い事じゃなく凄く大切)

【総評】

手ぶれ補正は転換期にきていてそろそろ物理的な手ぶれ補正は終わるのではないかと前々から思ってたりしますが個人的に電動ブラシレスジンバルやSONYの空間手ぶれ補正が見ていて楽しいです

全天球カメラのスタビライザー編集がスマホで出来るようになれば(PCもいずれ廃れると思うので…)ワイド側も買い替えの時期かもしれませんがデジタルズーム編集にはかなりの画素数とデーター処理が必要な事やセンサーサイズの問題で暗所の弱点が克服されない限りまだまだボクは"グリグリ動く手ぶれ補正"も生き残るのではと考えています(それもいずれは終わるのでしょうけども)

一応動画のせておきますね

https://youtu.be/khTQD5Rj-PQ

ズームしているのは全てAX-55でズームしてなくて揺れが少ないのはfeiyuのWGにGoProのsessionのせて歩いています
全てiPhoneのiMovieだけで編集しています

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行
パーティ・イベント
スナップ撮影
その他

参考になった0

満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
機能性4
バッテリー5
携帯性4
液晶4
音質4
ズームの時用と全体の動画撮影システムの軽量化の為

【デザイン】
無骨だけどスタイリッシュで男心をくすぐりますね
パナのフードの形にもグラつきましたけど既に持ってるカメラがSONYなので揃えてみました

【画質】
編集しやすいXAVC-Sの60pでしか使ってませんが綺麗だと思います
XAVC-Sだとラッピングまで分解すればiPhoneのiMovieで編集できるのでPCを持たない自分にはありがたいです

【操作性】
グリップベルトをかなり深めに持たないとズームレバーに指がかけにくいですがそれで安定するように考えられているみたいです

【機能性】
個人的にはマニュアルレンズはもうちょっとレンズから離して欲しいかな(ジックリまわしてる指が端に盛大に入ってたりする)
あとは液晶のタッチズームがかなり定速スローでいい感じに使えたりするので定速度合いを設定できたりマニュアル用ののタッチも欲しい

あと、カメラの方にも言えることですけどコレ自体でタイムラプスの動画まで作って欲しい(iPhoneにそのまま叩き込みたいです)なので出来ればmp4 形式で

【バッテリー】
メチャクチャ保つ
というかコレで足りないことが今までないし自分のスタイル(カット割りがかなり多い)では消耗しないがとんでもなく長回しする人ならどうかわからない

【携帯性】
今まではAPS-Cのカメラに望遠付けてズームとテレ側専用機
フルサイズカメラと広角レンズで暗所とワイド側専用機としてましたが海外へ行く時にけっこうしんどくなってきて(着替えを減らしたりしました)
なのでかなり軽くなって快適です!
思ったほど画質の劣化はなくダイナミックレンジも明るい方なら問題無しですし万々歳です

【液晶】
液晶は問題ないんですけどAX-40との違いにもなってるファインダーは引っ張って電源オンになりますが引っ張ったままにしてしまいバッテリーを消耗する欠点があります
この値段ですしSONYらしいなにかもう一工夫欲しいかな…(かっこよく痺れるギミックとかね)

【音質】
音質はとても良いと思います周りの音はクリアに拾いつつボクの鼻息は入ってませんでした(凄く大切)

【総評】

手ぶれ補正は転換期にきていてそろそろ物理的な手ぶれ補正は終わるのではないかと前々から思ってたりしますが個人的に電動ブラシレスジンバルやSONYの空間手ぶれ補正が見ていて楽しいです

全天球カメラのスタビライザー編集がスマホで出来るようになれば(PCもいずれ廃れると思うので…)ワイド側も買い替えの時期かもしれませんがデジタルズーム編集にはかなりの画素数とデーター処理が必要な事やセンサーサイズの問題で暗所の弱点が告白されない限りまだまだボクは"グリグリ動く手ぶれ補正"も生き残るのではと考えています(それもいずれは終わるのでしょうけども)

一応動画のせておきますね

https://youtu.be/khTQD5Rj-PQ

ズームしているのは全てAX-55でズームしてなくて揺れが少ないのはfeiyuのWGにGoProのsessionのせて歩いています
全てiPhoneのiMovieだけで編集しています

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行
パーティ・イベント
スナップ撮影
その他

参考になった0

満足度4
デザイン4
画質5
操作性4
機能性4
バッテリー5
携帯性4
液晶4
音質4
ズームの時用と全体の動画撮影システムの軽量化の為

【デザイン】
無骨だけどスタイリッシュで男心をくすぐりますね
パナのフードの形にもグラつきましたけど既に持ってるカメラがSONYなので揃えてみました

【画質】
編集しやすいXAVC-Sの60pでしか使ってませんが綺麗だと思います
XAVC-Sだとラッピングまで分解すればiPhoneのiMovieで編集できるのでPCを持たない自分にはありがたいです

【操作性】
グリップベルトをかなり深めに持たないとズームレバーに指がかけにくいですがそれで安定するようにかんがえられているみたいです

【機能性】
個人的にはマニュアルレンズはもうちょっとレンズから離して欲しいかな(ジックリまわしてる指が端に盛大に入ってたりする)
あとは液晶のタッチズームがかなり定速スローでいい感じに使えたりするので定速度合いを設定できたりマニュアル用ののタッチも欲しい

あと、カメラの方にも言えることですけどコレ自体でタイムラプスの動画まで作って欲しい(iPhoneにそのまま叩き込みたいです)なので出来ればmp4 形式で

【バッテリー】
メチャクチャ保つ
というかコレで足りないことが今までないし自分のスタイル(カット割りがかなり多い)では消耗しないがとんでもなく長回しする人ならどうかわからない

【携帯性】
今まではAPS-Cのカメラに望遠付けてズームとテレ側専用機
フルサイズカメラと広角レンズで暗所とワイド側専用機としてましたが海外へ行く時にけっこうしんどくなってきて(着替えを減らしたりしました)
なのでかなり軽くなって快適です!
思ったほど画質の劣化はなくダイナミックレンジも明るい方なら問題無しですし万々歳です

【液晶】
液晶は問題ないんですけどAX-40との違いにもなってるファインダーは引っ張って電源オンになりますが引っ張ったままにしてしまいバッテリーを消耗する欠点があります
この値段ですしSONYらしいなにかもう一工夫欲しいかな…(かっこよく痺れるギミックとかね)

【音質】
音質はとても良いと思います周りの音はクリアに拾いつつボクの鼻息は入ってませんでした(凄く大切)

【総評】

手ぶれ補正は転換期にきていてそろそろ物理的な手ぶれ補正は終わるのではないかと前々から思ってたりしますが個人的に電動ブラシレスジンバルやSONYの空間手ぶれ補正が見ていて楽しいです

全天球カメラのスタビライザー編集がスマホで出来るようになれば(PCもいずれ廃れると思うので…)ワイド側も買い替えの時期かもしれませんがデジタルズーム編集にはかなりの画素数とデーター処理が必要な事やセンサーサイズの問題で暗所の弱点が告白されない限りまだまだボクは"グリグリ動く手ぶれ補正"も生き残るのではと考えています(それもいずれは終わるのでしょうけども)

一応動画のせておきますね

https://youtu.be/khTQD5Rj-PQ

ズームしているのは全てAX-55でズームしてなくて揺れが少ないのはfeiyuのWGにGoProのsessionのせて歩いています
全てiPhoneのiMovieだけで編集しています

撮影シーン
スポーツ撮影
旅行
パーティ・イベント
スナップ撮影
その他

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「FDR-AX55」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

この製品の最安価格を見る

FDR-AX55
SONY

FDR-AX55

最安価格(税込):¥94,800発売日:2016年 2月19日 価格.comの安さの理由は?

FDR-AX55をお気に入り製品に追加する <1023

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ビデオカメラ]

ビデオカメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(ビデオカメラ)

ご注意