『2016年から2022年ほぼ毎日乗り続けました。』 toem-sさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NMAX125のレビューを書く

toem-sさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:8人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

バイク(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地3
取り回し3
燃費4
価格4
2016年から2022年ほぼ毎日乗り続けました。
   

買った直後の慣らしツーリングにて

   

2016年初期型、約6年間ほぼ毎日乗車。
約50000キロにて圧縮抜けで廃車、現行のNMAXのデザインが好きではなかったのでPCXに乗り換え。

【デザイン】
普通にカッコいい。
PCXのようなエレガントなかっこよさではなく男らしいイカツさがある。
タイヤも太いので後ろから見ても弱弱しさは感じない、当時PCXを買わなかった最大の理由がコレ。

【エンジン性能】
VVAが素晴らしい。
40k超えたあたりからカムが切り替わる音がして80kぐらいまで力強く加速する。
坂道も失速せずグイグイ上っていく、125ccとは思えない。

【走行性能】
直進安定性は勿論、曲がる時も不安はない。
スクーターはどうしてもひらひら感があって安定性にかけるイメージだがNMAXはスクーターよりバイクを運転している感じに近い。

【乗り心地】
正直言えば悪い、振動が特に酷い。
新車で買った時から振動が気になっていて慣れてしまったがPCXにのると顕著にわかるほど。
サスも硬く酷い段差では吹っ飛びそうになった。

【取り回し】
大柄なのでよくはない。
ビグスクよりは小さいので成人男性なら余裕だが女性はちょっとキツイかも。

【燃費】
街中短距離40kぐらい、ツーリングで45〜50k
冬は38kぐらい。
アクセル全開はほとんどしない。
廃車になるまで35k下回ることは一度もなかった。

【価格】
アクセサリーの少なさの割には高い。
現行だとUSBがついてるが初期はなかったのでつけてほしかった。

【総評】
PCXからの乗り換えだと残念に感じるかも。
ただNMAXの走りは完全にバイクなので利便性より走破性を求めるならベストなバイクかな。
現行は利便性も良くなったのでデザインが好きなら買っても損はないと思う。

使用目的
通勤
買い物
ツーリング
仕事用
頻度
毎日

参考になった8

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

NMAX125のレビューを書く

この製品の価格帯を見る

NMAX125
ヤマハ

NMAX125

新車価格帯:357500357500

NMAX125をお気に入り製品に追加する <193

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意