『【'21/8/23新車乗り換え】相棒として長く付き合いたい』 nikline14さん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

NMAX125のレビューを書く

nikline14さん

  • レビュー投稿数:13件
  • 累計支持数:137人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
3件
4件
ウェアラブル端末・スマートウォッチ
2件
0件
キーボード
1件
0件
もっと見る
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費5
価格5
【'21/8/23新車乗り換え】相棒として長く付き合いたい
   

   

【2021年8月23日追記】
今年の3月に前車が不慮の事故で廃車となり、新型NMAXに乗り換えとなりました。

改めてレビューしたいと思います。

【デザイン】
前代より一回り大きくなりました。納車された時に店員さんにこんなに大きかったですっけ?って聞いたくらいです。顔は前の方が好みでしたが、精悍な顔つきに変わってます。全体的に質が向上した印象を受けます。
ラゲッジスペースはすこーしだけ容量増えました。

【エンジン性能】
カタログスペック上は若干トルクが下がったように見えますが、発車時の力強さなどは変わっておらず、にもかかわらず静か。最初は始動したか確認するくらい静かでした。もうちょっと主張しても良いように思えますが、昨今のトレンドなのでしょう。

【走行性能】
ひらひら感が非常に強くなりました。悪い意味ではなく、非常によく曲がる上に安定感もあります。トラクションコントロールはまだ恩恵を受けていませんが、アイドリングストップは非常に完成度が高く、ストップ状態からアクセル回しての始動も遅れもなく快適です。
しかし、販売店さん曰くバッテリー負荷が高いので極力OFFにした方が良いとのこと。
ABSもさっそく使う機会に恵まれ(泣)安全に止まることができました。左折時、横断歩道もないところで一時停止するのってなんか意味あるんですか?

【乗り心地】
シートが若干柔らかくなったのか、非常に快適です。
ただし全体的に大きくなったのかシート幅も広くなったことで足付きは若干悪くなりました。身長163センチでつま先の先が届くレベル。若干重たくなったこともあり、注意が必要です。

【取り回し】
よく曲がります。前代より大きく重くなりましたが、誤差の範囲内です。

【燃費】
片道5キロ弱の通勤路(朝は激混み)で1L約35キロ、幹線道路など順調に流れるとこなら1L45キロは行きます。YAMAHAが新しく投入したY-connectアプリにて。

【価格】
前代新車時よりちょいと高くなったけど、装備を考えると妥当です。ABS、トラコン、シガーソケット、スマートキー装備。個人的にはPCRをぶっちぎる印象。

【総評】
バイクも非常に完成度高いですが、Y-connectアプリが非常に秀逸。走行記録の自動保存、停車位置の記録(直前のみ)、平均燃費・走行距離・燃料消費を毎日記録してくれます。ナビアプリを同時に起動してても不具合ありません。
あとスマートキー。使いはじめるまで「バイクにいらんじゃろ?」って思ってましたが、バイクに乗る前って色々多いじゃないですか?鞄を収め、ヘルメットかぶって、手袋はめて…それにキーエントリーして始動。このキーエントリーなくなるだけでもだいぶ違いますね。


事故時はもう一生乗れんかと思いましたが(嫁的に)過失なしというお墨付きももらい、ちょうどそのタイミングで新型発表でしたので、すぐに予約しました。前は半年で廃車となりましたが、新たな相棒は故障するまで乗り続けるつもりです。



-----------------------------------
引越しを機に通勤にバイクを利用することを決意し、免許取得から始めようやく納車を迎えました。

【デザイン】
原二購入に当たって、通勤時の快適性能はもとよりカッコいいバイクをまず前提として探しました。個人的には純正マフラーカバーのままでも十分カッコいいと思います。
積載量についてはほかのバイクに分があるかもしれませんし、ハンドルに直接スマホホルダーなどを装着できませんが、マウントバーなどを装着すれば問題ないと思います。

【エンジン性能】
今のところパワー不足を感じることはありません。
幹線道路など流れの速い道でも十分前の車について行けます。

【走行性能】
加速も十分で巡航時のふらつきなどもありません。信号待ちからの加速は、バイクだろうと車だろうとぶっちぎるくらいです。
アクセルも非常に素直で回した分の動力をきっちりタイヤに伝えてくれる印象です。


【乗り心地】
他のレビューにある通り、ノーマルのサスだと路面の凹凸を直接乗り手に伝えてくるので長距離だとしんどいかもです。
ステップ部分の足の置き場に自由度があり、楽な姿勢で乗ることができます。

【取り回し】
車体が大きいのですり抜けはちょっと遠慮しがちです。それ以外は不便さを感じません。

【燃費】
計測中

【価格】
装備を充実させようとするとかなり出費が大きくなります。マウントバー&スマホホルダー&USB電源の装備ですとPCXの方が圧倒的に安上がりです。


【総評】
PCXとNMAXを実際にお店で見てみましたが甲乙付け難く、結果的に『乗ってる人が少ない』NMAXに決めました。諸々装備をつけると圧倒的にPCXの方がコストパフォーマンスには優れるのですが、NMAXの方がバイクで走る楽しさを実感でき満足しています。
主に通勤のためでしたが、趣味として走るのが楽しくてしょうがないです。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった38人(再レビュー後:28人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
取り回し4
燃費無評価
価格5
相棒として長く付き合いたい

引越しを機に通勤にバイクを利用することを決意し、免許取得から始めようやく納車を迎えました。

【デザイン】
原二購入に当たって、通勤時の快適性能はもとよりカッコいいバイクをまず前提として探しました。個人的には純正マフラーカバーのままでも十分カッコいいと思います。
積載量についてはほかのバイクに分があるかもしれませんし、ハンドルに直接スマホホルダーなどを装着できませんが、マウントバーなどを装着すれば問題ないと思います。

【エンジン性能】
今のところパワー不足を感じることはありません。
幹線道路など流れの速い道でも十分前の車について行けます。

【走行性能】
加速も十分で巡航時のふらつきなどもありません。信号待ちからの加速は、バイクだろうと車だろうとぶっちぎるくらいです。
アクセルも非常に素直で回した分の動力をきっちりタイヤに伝えてくれる印象です。


【乗り心地】
他のレビューにある通り、ノーマルのサスだと路面の凹凸を直接乗り手に伝えてくるので長距離だとしんどいかもです。
ステップ部分の足の置き場に自由度があり、楽な姿勢で乗ることができます。

【取り回し】
車体が大きいのですり抜けはちょっと遠慮しがちです。それ以外は不便さを感じません。

【燃費】
計測中

【価格】
装備を充実させようとするとかなり出費が大きくなります。マウントバー&スマホホルダー&USB電源の装備ですとPCXの方が圧倒的に安上がりです。


【総評】
PCXとNMAXを実際にお店で見てみましたが甲乙付け難く、結果的に『乗ってる人が少ない』NMAXに決めました。諸々装備をつけると圧倒的にPCXの方がコストパフォーマンスには優れるのですが、NMAXの方がバイクで走る楽しさを実感でき満足しています。
主に通勤のためでしたが、趣味として走るのが楽しくてしょうがないです。

使用目的
通勤
ツーリング
頻度
週3〜4回

参考になった10

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

NMAX125のレビューを書く

この製品の価格帯を見る

NMAX125
ヤマハ

NMAX125

新車価格帯:357500357500

NMAX125をお気に入り製品に追加する <194

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(バイク(本体))

ご注意