『D3sは引退となりました』 ニコン D500 ボディ kyonkiさんのレビュー・評価

2016年 4月28日 発売

D500 ボディ

  • フルサイズ機「D5」と同等の153点AFシステムを搭載した、ニコンDXフォーマットのフラッグシップモデル。
  • 新画像処理エンジン「EXPEED 5」を搭載し、約10コマ/秒の高速連写や4K UHD(3840×2160)動画撮影が可能。
  • タッチ操作・チルト可動の高精細3.2型画像モニターと、重量760g(本体のみ)という軽量ボディにより快適な撮影を実現。
D500 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

他の画像も見る
最安価格(税込):

¥136,385

(前週比:-753円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥136,385

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥89,000 (107製品)


価格帯:¥136,385〜¥290,400 (68店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥136,385 〜 ¥243,980 (全国712店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : 一眼レフ 画素数:2151万画素(総画素)/2088万画素(有効画素) 撮像素子:APS-C/23.5mm×15.7mm/CMOS 重量:760g D500 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、別売および他機種に付属した一部のEN-EL15を使用した際に撮影可能コマ数(電池寿命)を満たさないことが判明致しました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • D500 ボディの価格比較
  • D500 ボディの中古価格比較
  • D500 ボディの買取価格
  • D500 ボディの店頭購入
  • D500 ボディのスペック・仕様
  • D500 ボディの純正オプション
  • D500 ボディのレビュー
  • D500 ボディのクチコミ
  • D500 ボディの画像・動画
  • D500 ボディのピックアップリスト
  • D500 ボディのオークション

D500 ボディニコン

最安価格(税込):¥136,385 (前週比:-753円↓) 発売日:2016年 4月28日

  • D500 ボディの価格比較
  • D500 ボディの中古価格比較
  • D500 ボディの買取価格
  • D500 ボディの店頭購入
  • D500 ボディのスペック・仕様
  • D500 ボディの純正オプション
  • D500 ボディのレビュー
  • D500 ボディのクチコミ
  • D500 ボディの画像・動画
  • D500 ボディのピックアップリスト
  • D500 ボディのオークション

『D3sは引退となりました』 kyonkiさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

D500 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

さん

  • レビュー投稿数:57件
  • 累計支持数:672人
  • ファン数:246人

よく投稿するカテゴリ

デジタル一眼カメラ
11件
10203件
レンズ
30件
3126件
スポーツ・レジャー総合
0件
1601件
もっと見る
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
D3sは引退となりました
当機種
当機種
当機種

動体撮影用にD300→D3sと使ってきて、発売日にD500を導入しました。
他にDX機5台とD610を使った上での感想。

(ファインダー)
APS-Cでは最高の広さと倍率を誇るD500のファインダー。覗いているだけで心地よい。FX機と比べても遜色のない見易さである。アイピースシャッターが付いているのも良い。
連写時の像安定性、消失時間の短さはD3sと比べても劣っているとは感じない。

(シャッター音とフィーリング)
静かでおとなしめのチューニングだ。D300やD3sのような斬れのある歯切れの良さはない。
また、レリーズ時のレスポンスも物足りない。D500唯一の不満点はこのレリーズフィーリングである。

(操作系)
やたらとボタンが増えた。
特に背面液晶左側のボタンが多くて押す際に迷う。
前面のFn1ボタンの位置が下すぎて押し辛い。
ユーザーが自由に機能変更できるボタンの数が増えたのはグッド。

(AF)
AFの初動は速い。低照度の被写体でもしっかりとピントが合う。
ピント精度も問題ない。念のために生麦の修理センターに診てもらったが異常なしとの回答だった。
ダイナミックAFもグループAFも使い易い。
そして、特筆すべきはオートエリアAFが使い物になったということ。狙った被写体にピタッと合う。しかも速い。人物の顔認識AFも使い易い。
AFに関しては不満点は殆ど無い。とにかく使っていて気持ちいい。

(AE)
従来のニコン機は明るく-2/6程度基準露出を調整することが多かったが、D500は+-0か-1/6程度で良い。
また、ハイライト重点測光がとても便利である。私はこれをFn1に登録して、普段はマルチパターン測光で必要な時にFnボタンでハイライト重点測光を使っている。

(WB)
今までは「晴天」固定でRAW撮りしていたが、D500ではAWBでほぼ外さない。
お陰でJPEG撮影でも問題ないレベルになった。AEの安定性とAWBの進化で後処理が格段に楽になった。

(画質)
デフォルトのピクコン=スタンダードは、線が太く彩度が高く輪郭強調も強めである。コントラストと明瞭度をマイナスに振るとかなり良くなった。
高感度ノイズは、ISO3200までなら従来機と同レベルだが、ISO6400あたりからNRの処理の上手さが出てくる。特にISO10000を超えると従来のDX機とは桁違いの高感度画質を実感できる。

(フリッカー低減)
従来機のフリッカー低減機能とは明らかに別物だ。
室内の蛍光灯下で連写したがフリッカー全く発生しなかった。連写も途切れるようなことはない。

(自動AF微調節)
一度やり方を覚えれば簡単に出来る優れ物だ。
ただし、三脚に固定し明るい昼間に行うこと。それと撮影距離により結果に差が出てくるので何度か行い平均値をとるといいかもしれない。
この機能のお陰で調整の難しかったDタイプレンズや社外レンズも積極的に使うことが出来、レンズワークの幅が広がった。

(まとめ)
1年以上使ったが不具合はない。
使い込むほどにこのカメラに秘められたポテンシャルがじわじわとにじみ出てくる。機能と操作性が高度なレベルで熟成されていることが分かる。D500に慣れてくると従来機が使いにくくて仕方なく感じてくる。とにかく、撮影現場でその真価が発揮されるカメラだ。
D500の機能と操作性を備えたD610の後継機が欲しくなった。

これでD3sは完全にお役御免となった。

【写真を更新】

レベル
アマチュア
主な被写体
スポーツ

参考になった93人(再レビュー後:36人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
デザイン5
画質5
操作性5
バッテリー5
携帯性5
機能性5
液晶5
ホールド感5
D3sは引退となりました
当機種
当機種
当機種

当機種オートエリアAF
当機種
 

オートエリアAF

 

動体撮影用にD300→D3sと使ってきて、発売日にD500を導入しました。
他にDX機5台とD610を使った上での感想。

(ファインダー)
APS-Cでは最高の広さと倍率を誇るD500のファインダー。覗いているだけで心地よい。FX機と比べても遜色のない見易さである。アイピースシャッターが付いているのも良い。
連写時の像安定性、消失時間の短さはD3sと比べても劣っているとは感じない。

(シャッター音とフィーリング)
静かでおとなしめのチューニングだ。D300やD3sのような斬れのある歯切れの良さはない。
また、レリーズ時のレスポンスも物足りない。D500唯一の不満点はこのレリーズフィーリングである。

(操作系)
やたらとボタンが増えた。
特に背面液晶左側のボタンが多くて押す際に迷う。
前面のFn1ボタンの位置が下すぎて押し辛い。
ユーザーが自由に機能変更できるボタンの数が増えたのはグッド。

(AF)
AFの初動は速い。低照度の被写体でもしっかりとピントが合う。
ピント精度も問題ない。念のために生麦の修理センターに診てもらったが異常なしとの回答だった。
ダイナミックAFもグループAFも使い易い。オートエリアAFでは画面内のどこに人物がいても瞬時に顔優先にピントが合う。積極的にこれからも使えそうだ。
AFに関しては不満点は殆ど無い。とにかく使っていて気持ちいい。

(AE)
従来のニコン機は明るく-2/6程度基準露出を調整することが多かったが、D500は+-0か-1/6程度で良い。
また、ハイライト重点測光がとても便利である。私はこれをFn1に登録して、普段はマルチパターン測光で必要な時にFnボタンでハイライト重点測光を使っている。

(WB)
今までは「晴天」固定でRAW撮りしていたが、D500ではAWBでほぼ外さない。
お陰でJPEG撮影でも問題ないレベルになった。AEの安定性とAWBの進化で後処理が格段に楽になった。

(画質)
デフォルトのピクコン=スタンダードは、線が太く彩度が高く輪郭強調も強めである。ポートレートにすると幾分繊細な描写になった。ピクコンはまだ試行錯誤中である。
高感度ノイズは、ISO3200までなら従来機と同レベルだが、ISO6400あたりからNRの処理の上手さが出てくる。特にISO10000を超えると従来のDX機とは桁違いの高感度画質を実感できる。

(フリッカー低減)
従来機のフリッカー低減機能とは明らかに別物だ。
室内の蛍光灯下で連写したがフリッカー全く発生しなかった。連写も途切れるようなことはない。

(自動AF微調節)
一度やり方を覚えれば簡単に出来る優れ物だ。
ただし、三脚に固定し明るい昼間に行うこと。それと撮影距離により結果に差が出てくるので何度か行い平均値をとるといいかもしれない。
この機能のお陰で調整の難しかったDタイプレンズや社外レンズも積極的に使うことが出来、レンズワークの幅が広がった。

(まとめ)
3か月間使ったが不具合はない。
使い込むほどにこのカメラに秘められたポテンシャルがじわじわとにじみ出てくる。機能と操作性が高度なレベルで熟成されていることが分かる。D500に慣れてくると従来機が使いにくくて仕方なく感じてくる。とにかく、撮影現場でその真価が発揮されるカメラだ。
D500の機能と操作性を備えたD610の後継機が欲しくなった。

これでD3sは完全にお役御免となった。D3sの中古はまだ高めなので両者の二択なら絶対にD500を選ぶべきだ。

レベル
アマチュア
主な被写体
スポーツ

参考になった57

 
 
 
 
 
 

「D500 ボディ」の新着レビュー

レビュータイトル 満足度 投稿日時
細かい点の作りが雑なカメラ  3 2019年12月9日 17:10
欠点の少ないカメラです.  5 2019年12月9日 12:44
コスパ最高!  5 2019年11月29日 18:54
これから先が楽しみです。  5 2019年11月4日 17:01
待ちに待ったDXフラッグシップ  5 2019年10月24日 12:22
APS-Cのフラッグシップ  5 2019年10月22日 22:45
サーキットと室内競技で3年使っての感想  5 2019年10月22日 09:05
期待したより感動は無かった  4 2019年10月2日 23:05
APS一眼の最高峰  5 2019年8月12日 17:14
望遠レンズ、スポーツ・ネイチャーフォト好きな人向けのカメラ  5 2019年8月11日 19:04

D500 ボディのレビューを見る(レビュアー数:145人)

あなたのレビューを投稿しませんか?

D500 ボディのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の最安価格を見る

D500 ボディ
ニコン

D500 ボディ

最安価格(税込):¥136,385発売日:2016年 4月28日 価格.comの安さの理由は?

D500 ボディをお気に入り製品に追加する <2468

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(デジタル一眼カメラ)

ご注意