『小さな高級車』 トヨタ プリウス 2015年モデル ぽんちもさんのレビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > プリウス 2015年モデル

『小さな高級車』 ぽんちもさん のレビュー・評価

rss

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリウス 2015年モデルのレビューを書く

ぽんちもさん

  • レビュー投稿数:101件
  • 累計支持数:483人
  • ファン数:2人

よく投稿するカテゴリ

イヤホン・ヘッドホン
10件
0件
スマートフォン
6件
0件
無線LANルーター(Wi-Fiルーター)
4件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
小さな高級車
   

仕事中。駅付け待ち。横のデザインはいいと思う。

   

【エクステリア】
サメのような顔に今まで無かったネオン管リア。

【インテリア】
センターメーターは思ったより見やすい。プラスチッキーなところもあるがまずまず。センターコンソールはピアノブラックだったので良かった。艶消しは陳腐に見える。

【エンジン性能】
エコモードだとやたらレスポンスの悪いアクセルタッチになるが、パワーモードだと2倍は速くなる。普通はノーマル。高速巡航はエコ。力士を乗せる時はパワーモード。

【走行性能】
しっとりとしたボディの高剛性に驚く、サスもしなやかに路面を掴み、加速も悪くない。

【乗り心地】
小さな高級車の感じがする。上品で見た目よりいい。

【燃費】
空気抵抗もかなり計算して組み立てられているので、恐ろしくいい。都内のゴー・ストップで22km/lは走る。郊外だと30km/lはいく。

【価格】
クラウンの半額だが、室内の広さとデザインを除けば遜色ない。ある意味バーゲン価格ではある。

【総評】
燃費車の印象であったが、50系から走りも良くなって剛性は高く、ブレーキも効く。セフティープラス使用なのでクルーズ・コントロールなど楽ちん運転が出来る。そして燃費がアホみたいに良く、燃料の高騰もどこに吹く風と気にならない。馬鹿にはしてなかったが、これほどいい車だと乗る前では分からなかった。エンジンが停止するので車内も静かであり、たまに電気自動車と勘違いされることもある。ただ、ロードノイズの遮音性はエコノミー車でもありまだまだ改良できるとは思う。(当然、価格が高くなればやれる)先進性過ぎるデザインではあるが、リアランプ造形は誰もやったことのないデザインなので、希少性とオリジナルを感じる。ブレーキタッチの最後を抜いて静かに止まる技術は難しい。後部座席を倒せばフラットになり、念願であった車内泊ができる。ガス欠(1000km)になるまで生活できる車で、ハッチバックの積載量もあり、4.5mのパッケージングでここまでやるのは結構凄い。

【追伸】
唯一の欠点はサイドブレーキが足踏み式で、オートビークルホールド機能があれば良かった。前車がいた場合のみクルーズ・コントロールを起動してなんちゃってオートビークルホールドができる。よそ見をしてブレーキ促しアラームでオカマ事故を防げたことがあり、緊急ブレーキなどスバルには劣るがぶつからない車にもなってきている。後部座席のリクライニング機能があれば完璧だが、これは安い車なのでしょうがないかなとも思う。コロナ禍、非常事態宣言、街中閑古鳥で燃費を気にせず走れるのは、このプリウスとLPガスハイブリッドのジャパンタクシーくらいか。

使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった12人(再レビュー後:8人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

  • Twitterにツイートする
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
小さな高級車

【エクステリア】
サメのような顔に今まで無かったネオン管リア。

【インテリア】
センターメーターは思ったより見やすい。プラスチッキーなところもあるがまずまず。

【エンジン性能】
エコモードだとやたらレスポンスの悪いアクセルタッチになるが、パワーモードだと2倍は速くなる。普通はノーマル。高速巡航はエコ。力士を乗せる時はパワーモード。

【走行性能】
しっとりとしたボディの高剛性に驚く、サスもしなやかに路面を掴み、加速も悪くない。

【乗り心地】
小さな高級車の感じがする。上品で見た目よりいい。

【燃費】
空気抵抗もかなり計算して組み立てられているので、恐ろしくいい。都内のゴー・ストップで22km/lは走る。郊外だと30km/lはいく。

【価格】
クラウンの半額だが、室内の広さとデザインを除けば遜色ない。ある意味バーゲン価格ではある。

【総評】
燃費車の印象であったが、50系から走りも良くなって剛性は高く、ブレーキも効く。セフティープラス使用なのでクルーズ・コントロールなど楽ちん運転が出来る。そして燃費がアホみたいに良く、燃料の高騰もどこに吹く風と気にならない。馬鹿にはしてなかったが、これほどいい車だと乗る前では分からなかった。エンジンが停止するので車内も静かであり、たまに電気自動車と勘違いされることもある。ただ、ロードノイズの遮音性はエコノミー車でもありまだまだ改良できるとは思う。(当然、価格が高くなればやれる)先進性過ぎるデザインではあるが、リアランプ造形は誰もやったことのないデザインなので、希少性とオリジナルを感じる。ブレーキタッチの最後を抜いて静かに止まる技術は難しい。後部座席を倒せばフラットになり、念願であった車内泊ができる。ガス欠(1000km)になるまで生活できる車で、ハッチバックの積載量もあり、4.5mのパッケージングでここまでやるのは結構凄い。

【追伸】
唯一の欠点はサイドブレーキが足踏み式で、オートビークルホールド機能があれば良かった。前車がいた場合のみクルーズ・コントロールを起動してなんちゃってオートビークルホールドができる。よそ見をしてブレーキ促しアラームでオカマ事故を防げたことがあり、緊急ブレーキなどスバルには劣るがぶつからない車にもなってきている。後部座席のリクライニング機能があれば完璧だが、これは安い車なのでしょうがないかなとも思う。コロナ禍、非常事態宣言、街中閑古鳥で燃費を気にせず走れるのは、このプリウスとLPガスハイブリッドのジャパンタクシーくらいか。

使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった0

満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
小さな高級車
   

仕事中。駅付け待ち。

   

【エクステリア】
サメのような顔に今まで無かったネオン管リア。

【インテリア】
センターメーターは思ったより見やすい。プラスチッキーなとこもあるがまずまず。

【エンジン性能】
エコモードだとやたらレスポンスの悪いアクセルタッチになるが、パワーモードだと2倍は速くなる。

【走行性能】
しっとりとしたボディの高剛性に驚く、サスもしなやかに路面を掴み、加速も悪くない。

【乗り心地】
小さな高級車の感じがする。上品で見た目よりいい。

【燃費】
空気抵抗もかなり計算して組み立てられているので、恐ろしくいい。都内のゴー・ストップで22km/lは走る。郊外だと30km/lはいく。

【価格】
クラウンの半額だが、室内の広さとデザインを除けば遜色ない。ある意味バーゲン価格ではある。

【総評】
燃費車の印象であったが、50系から走りも良くなって剛性は高く、ブレーキも効く。セフティープラス使用なのでクルーズ・コントロールなど楽ちん運転が出来る。そして燃費がアホみたいに良く、燃料の高騰もどこに吹く風と気にならない。馬鹿にはしてなかったが、これほどいい車だと乗る前では分からなかった。エンジンが停止するので車内も静かであり、たまに電気自動車と勘違いされることもある。ただ、ロードノイズの遮音性はエコノミー車でもありまだまだ改良できるとは思う。(当然、価格が高くなればやれる)先進性過ぎるデザインではあるが、リアランプ造形は誰もやったことのないデザインなので、希少性とオリジナルと感じる。ブレーキタッチの最後を抜いて静かに止まる技術は難しい。後部座席を倒せばフラットになり、念願であった車内泊ができる。ガス欠(1000km)になるまで生活できる車で、ハッチバックの掲載量もあり、4.5mのパッケージングでここまでやるのは結構凄い。

使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった4

満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地4
燃費5
価格5
小さな高級車

【エクステリア】
サメのような顔に今まで無かったネオン管リア。

【インテリア】
センターメーターは思ったより見やすい。プラスチッキーなとこもあるがまずまず。

【エンジン性能】
エコモードだとやたらレスポンスの悪いアクセルタッチになるが、パワーモードだと2倍は速くなる。

【走行性能】
しっとりとしたボディの高剛性に驚く、サスもしなやかに路面を掴み、加速も悪くない。

【乗り心地】
小さな高級車の感じがする。上品で見た目よりいい。

【燃費】
空気抵抗もかなり計算して組み立てられているので、恐ろしくいい。都内のゴー・ストップで22km/lは走る。郊外だと30km/lはいく。

【価格】
クラウンの半額だが、室内の広さとデザインを除けば遜色ない。ある意味バーゲン価格ではある。

【総評】
燃費車の印象であったが、50系から走りも良くなって剛性は高く、ブレーキも効く。セフティープラス使用なのでクルーズ・コントロールなど楽ちん運転が出来る。そして燃費がアホみたいに良く、燃料の高騰もどこに吹く風と気にならない。馬鹿にはしてなかったが、これほどいい車だと乗る前では分からなかった。エンジンが停止するので車内も静かであり、たまに電気自動車と勘違いされることもある。ただ、ロードノイズの遮音性はエコノミー車でもありまだまだ改良できるとは思う。(当然、価格が高くなればやれる)先進性過ぎるデザインではあるが、リアランプ造形は誰もやったことのないデザインなので、希少性とオリジナルと感じる。ブレーキタッチの最後が抜いて静かに止まる技術は難しい。後部座席を倒せばフラットになり、念願であった車内泊ができる。ガス欠(1000km)になるまで生活できる車で、ハッチバックの掲載量もあり、4.5mのパッケージングでここまでやるのは結構凄い。

使用目的
仕事用
頻度
毎日
重視項目
エコ
レビュー対象車
中古車

参考になった0

 
 
 
 
 
 

「プリウス 2015年モデル」の新着レビュー

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリウス 2015年モデルのレビューを書く

この製品の価格を見る

プリウス 2015年モデル
トヨタ

プリウス 2015年モデル

新車価格:259〜364万円

中古車価格:55〜411万円

プリウス 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <1175

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

プリウスの中古車 (全3モデル/8,929物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意