トヨタ プリウス 2015年モデル Aプレミアム(2015年12月9日発売)レビュー・評価

このページの先頭へ
ユーザーレビュー > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > プリウス 2015年モデル

プリウス 2015年モデル のユーザーレビュー・評価

rss

モデルの絞り込みモデルまたはグレードの指定がないレビューを見る場合、それぞれの絞り込みを解除してください。

選択中のモデル:プリウス 2015年モデル 絞り込みを解除する

選択中のグレード:Aプレミアム 絞り込みを解除する

満足度:4.10
(カテゴリ平均:4.30
レビュー投稿数:254人 (プロ:1人 試乗:77人)
評価項目 投票平均 カテゴリ平均 項目別ランキング
エクステリア 外観などのデザイン及び機能性 3.61 4.34 143位
インテリア 内装のデザイン及び機能性 3.52 3.93 131位
エンジン性能 トルクやパワー、滑らかさ、技術など 3.98 4.12 81位
走行性能 走りのフィーリング及び操作性 4.19 4.20 62位
乗り心地 乗り心地のフィーリング 4.24 4.05 30位
燃費 燃費の満足度 4.78 3.88 6位
価格 総合的な価格の妥当性 3.75 3.87 40位
  • ※「投票平均」(「満足度」含む)および「カテゴリ平均」は、全投票の単純平均ではなく、独自の集計方法で算出しております
  • ※「カテゴリ平均」より「投票平均」が高い項目は、黄色に塗られております

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリウス 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

レビュー表示
並べ替え
投稿日(新しい順)
投稿日(古い順)
参考順
満足度(高)
満足度(低)

レビュアー情報「重視項目:快適性」で絞込んだ結果 (絞込み解除

C6251さん

  • レビュー投稿数:3件
  • 累計支持数:56人
  • ファン数:0人
満足度1
エクステリア1
インテリア3
エンジン性能2
走行性能3
乗り心地2
燃費無評価
価格無評価

50プリウスにタクシーで始めて乗りました。革シート仕様で、評判も良く、すごく期待しました。しかし、動き出して直ぐに期待は裏切られました。ロードノイズが酷すぎる。表面が荒れた道でしたが、同乗者と会話しにくいほど酷いです。前側からの音が酷く、エンジン音も結構します。世の中の評価はどうなっているのでしょうか。乗り心地が良いと聞いていましたが、30系後期と乗り心地の違いがよく分からなかったです。自分では絶対買わないと思います。

レビュー対象車
試乗

参考になった34

このレビューは参考になりましたか?参考になった

shlyriウィッシュさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:64人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア4
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

【エクステリア】
売れてるだけあって普通にカッコ良いです

【インテリア】
売れてるだけあって普通に綺麗にまとまってて感じがいいです

【エンジン性能】
HVエンジンの性能は秀逸。
他社の車は動力切り替え動作が一々不快になるけどそれと比較すると月とスッポンの違い
加速も申し分ない
標準装備のエコタイヤを他のタイヤに変えるとさらにスポーティーでアグレッシブで安定したフィールを得ることができそうです

【走行性能】
素晴らしいですね
本当にこれがエコカーなの?って思うぐらい完成されています。
細かいことを言うと15インチタイヤだと高速道路での走行では若干ふわつきがあるが前と後ろに重りでも付けると落ち着くレベルですね

【乗り心地】
素晴らしいですね
あまりトヨタ車は好きではなかったのですが、燃費の良さと相まってトヨタらしさの集大成を感じます

【燃費】
言うまでもなく優れています。
少なくとも日本の道路交通事情では間違いなくトップですね

【価格】
この性能でこの価格は高くはないですね
ただ

【総評】
HVもここまで来たかという最高傑作車

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
仕事用
頻度
毎日
重視項目
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年7月
購入地域
東京都

新車価格
310万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
20万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった64

このレビューは参考になりましたか?参考になった

cocotyannさん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:451人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア5
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格5

私は後期高齢者なので初代のカローラから乗り始めました。
バブル期にはベンツを三台 BMWを三台乗り継いできましたが、15年前に双子の孫が生まれたのを機に乗りたくはなかったエステイマに代えました。 エステイマの三台目はハイブリットでしたが、燃費は悪いし乗り心地は悪いしで悩んでいました。

孫たちも大きくなりあまり乗せることがなくなってきたのであまり好きでなかったミニバンからマツダのCX5を購入しました。この車はトルクがありベンツ500の乗り心地で長距離を走るにはとても快適な車でした。

しかし、CX5も4年が過ぎた最近では長距離を走ることがほとんどなくなり都内が殆どになるとデイーゼルエンジンのアイドリングストップが耳障りになるし、都内では燃費は悪いし、車庫入れも辛いし、斜め前方の見切りは悪いしで、冷やかしでプリウスの試乗に行ってビックリー買ってしまいました。




プリウスに乗り始めて早いもので四か月が経ちました。走行距離も3300キロを超えました。

先ず、走行性能とインテリアの評価を4としてましたが5に変更いたします。
理由は運転席に座ると今までの車と違いコックピットと呼びたいような雰囲気に包まれていて、飽きることがありません。

当然ですが直進性も良いし、またカーブでもローリングが抑えられて非常に気持ちよく走れます。

燃費ですが、四月から七月の平均燃費は27.6くらいでしたが、なんと八月はエアコンをつけっぱなしにしているにも拘わらず26.3という数値がでました。ビックリです。
満タン方でも殆ど変わらないくらい数値です。

因みに東名高速を東京インターから横浜青葉までエアコンをつけてエコ運転してみましたら33キロという数値が出ました。
但し、チョイ乗りでは良い燃費は出ません。 最低 連続で10キロは走らないとダメです。チョイ乗り5キロくらいでは20キロ前後です。

一番驚いたのはエンジンがかかっていなくてもエアコンが作動していて10分くらいならバッテリーもたいして減らずエンジンがかからないことです。  五年前のエステイマハイブリットとは天と地ほどの差ですね。

以上、再レビューいたしました。







乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
その他
頻度
週3〜4回
重視項目
スポーティ
ファミリー
快適性
エコ
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年4月
購入地域
東京都

新車価格
310万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった451人(再レビュー後:193人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

シュバ留津さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:216人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
2件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地4
燃費5
価格5

【エクステリア】
癖がある外見でプリウス系統から大きく変わったインパクトが強いですがプリウスではないと思えば個性のある外観で格好良く見えます。


【インテリア】
どちらかというと質素でおとなしい感じですが安っぽさは感じません。
小物入れがもう少しあればよかったかなと。
本革シートは期待通りの座り心で非常に満足です。

【エンジン性能】
エンジンの性能というべきかどうか分かりませんが燃費が良く用途に合わせてエコ運転に適した動作をするので最高のエンジンですね。
特にパワーモードは30プリウスよりも低いエンジン回転域で最高トルクがでるようになってるためアクセルを全踏みすることなく
「ビューッ」と加速する感じが心地いいです

【走行性能】
直進性が高くて素晴らしいです。
高速道路では近い価格のXV、CHR、ヴェゼルと比較すると最も直進性が良くて高速で安定していました。

【乗り心地】
フワフワ感もなくそれでいて静かで柔らかい感じで乗り心地はいいです。

【燃費】

なかなかガソリンが減らないので気楽にどこまでもドライブできます。
燃費は現状トップですね
プラグインタイプのPHVがありますが、現状だと深夜電力の契約を結べないと結果的に電気代がプリウスのガソリン代よりも高くなります。
通常のHVモードで走行すると走ってると感じると思いますがバッテリーの重さが車体に結構な負担となっているため、
通常のプリウスよりも燃費が悪くなります。

【価格】
エコ減税もありますし良い価格な感じです

【総評】
いろいろ派生プリウスがありますがプリウスとして生まれたプリウスはやっぱり走行性、乗り心地、燃費とラゲージ容量、抑えられた価格設定とどれもハイレベルにバランスがとれているオールマイティーなハイパフォーマンスカーではないでしょうか。

乗車人数
2人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
スポーティ
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2017年3月
購入地域
埼玉県

新車価格
310万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
20万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった216

このレビューは参考になりましたか?参考になった

matchbox29さん

  • レビュー投稿数:73件
  • 累計支持数:975人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

日本酒
15件
0件
焼酎
10件
0件
ビール・発泡酒
7件
0件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費5
価格4

納車後1か月経過して走行距離1,000q超えましたので前所有車の30系プリウスとの比較を中心に気付いた点を追記します。

【良い点】

・エンジン性能、乗り心地、燃費
エンジンは静かでパワフルになり、30系では高速道路で頻繁に使用していたパワーモードは使わなくなりました。動力性能だけならガソリン車との差を感じません。
乗り心地は素晴らしく全く別物の車です。前は道路のノイズショックが大きくて運転していて何かぶつけたのではと不安を感じることがありましたが今は全くありません。
当初は17インチホイールのAプレミアムツーリングを購入予定でしたが、乗り心地の良さを求めるなら15インチホイールにした方がいいと販売店にすすめられてAプレミアムにしました。
燃費はリッター5〜10qくらいプラスになり、数十q走った程度ではガソリンメーターはほとんど減りません。ビックリするくらい燃費がいいです。
また、エネルギーモニターを見て感じたのは電池へのエネルギー回収効率の良さです。あっという間に電池の目盛が満たされていきます。

・レーダークルーズコントロール
高速道路での走行が非常に楽になりました。
速度制御しか出来ない30系では使い勝手が悪くてあまり使っていませんでしたが今は便利なので多用しています。

・カーナビとスピーカー
9インチの大画面で見やすく高画質になりました。スピーカーは音質が向上してグッと音が良くなりました。

・ドア開閉音と感触
ドア開閉時に高級車のようなズッシリとした重みと重厚感が感じられます。

・ランバーサポートと快適温熱シート
ランバーサポートは腰にあたる部分を出したり引っ込めたりして腰のフィット感を微調整するものですが長時間ドライブの際には驚くほど快適なものでした。
快適温熱シートはお尻が適度に暖かくて気持ち良く最近寒くなってきたので頻繁に使用しています。


【悪い点】

・車高の低さ
運転中は感じませんが運転席に乗り降りするたびに車高が低くなったことを実感します。
腰痛時だと腰に負担がくることがあります。

・収納スペースが少ない
助手席グローブボックスのスペースが少なくなったのが困りものです。
車検証や保険証などの書類が入った販売店発行の厚目のファイル、分厚い運転マニュアルとカーナビマニュアルこれらをまとめて入れずらくなりました。やむなくマニュアル類は紙袋に入れて車内で保管しています。

・プリクラッシュセーフティーシステムの誤作動
障害物も無く周囲に他車の無い見通しの良い直線道路を走行中に突然、警報音が鳴りブレーキマークが転倒してドキッとしました。気になって販売店に訊ねてみましたが故障では無く何かにセンサーが反応したと思われるので様子を見てほしいとのことでした。

・カーナビの曲情報表示
運転中はiPod nanoを聴くことが多いです。前のパナソニック製販売店オプションカーナビだと曲名歌手名をナビ画面下に帯状に表示させることが出来ましたが、今回のT-Connect9インチナビだとこの表示が出来なくなりました。地味に不便です。常に曲名と歌手名を出しておきたいのでT-Connect9インチナビの左右2分割機能を使い曲情報を表示させています。


【総評】
納車後1か月経過しましたがとても気に入っていて長く乗り続けたい車です。
当初はマークX、カムリ、レクサスハイブリッドが主な購入候補でしたがプリウスを選んで良かったです。
30系で最も不満だった乗り心地が大きく改善されその他の箇所も目を見張る進歩が見られます。
プリウスは結局のところ燃費だけの車なんだと30系では感じていましたがもはやそんな事は無いと言えます。
Toyota Safety Sense Pのシステムは近い将来の自動運転実用化を強く感じさせるものであり、数年後に登場する次期プリウスはひょっとしたら自動運転車となっているのではないかと感じています。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週3〜4回
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
神奈川県

新車価格
310万円
本体値引き額
20万円
オプション値引き額
15万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった767人(再レビュー後:617人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

gazette_reitaさん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:1023人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
3件
69件
カーナビ
1件
4件
スキー場
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア3
エンジン性能4
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

納車後約10ヶ月 Aプレミアムのレビューです。


【エクステリア】
好き好みが分かれるデザインだと思うけど、見慣れるとかなりかっこよく先進的で自分は好きですね。
10年後でも見れるデザインにしたと言う言葉に納得 20代後半には顔が少し物足りないのでフロントノーズアート貼りましたw

【インテリア】
触れる部分はすべて本革か合皮、ダッシュボード等はソフトパッド素材を採用していて以前のプリウスや同等価格の車とはかなり違って高級思考。見た目も綺麗にまとまってると思う。
ダメなところは収納が少なく、汚れが目立ちやすいデザイン、センターコンソールのホワイトにしろ、ナビ周りのピアノブラックも見た目は良いがホコリや指紋が光の加減で目立ちやすい。、、小さいモップがかなり使える
実はセンターコンソールのドリンクホルダー底がゴム製で掃除できるように取れるってのを10ヶ月経過した今知りましたw

【エンジン性能】
エンジンの馬力はお世辞にもあるとは言えないが、モーターアシストにより全体的にトルクフルでパワー不足とは違い不満は無いレベル。アクセルの制御も綺麗で最近のエコカーにある踏まないと走らない仕様とは違うし扱いやすい。
エンジンの始動等は本当に静かで振動も殆どない30キロ以上で走っていればまず始動や停止は気づかないレベル


【走行性能】
そこそこの発進でも速度が乗るまでモーターのみで走るし100キロでもEV走行になるしかなり進化した。
ハンドリングは高速になると重くなり安定感が増えるし、エンジンもロードノイズもかなり静か。
静粛性能も高く、雨も安い音はしないし、A以上は防音合わせガラスの採用で外の音はかなりシャットアウトしてくれる。

【乗り心地】
リヤがダブルウィッシュボーンになった効果も大きいが何より座って運転すれば分かるボディー剛性が飛躍的に向上してるのが走行すればわかる。
しっかり脚が動き揺れをすぐに止めてくれる。マツダ車・スバル車とも比較しても間違いなくこのクラスではトップの乗り心地。横Gに対してボディー剛性が良く安心して踏める。

本革シートはソフトに包んでくれて座り心地も良く満足度高いです。長時間の運転も疲れないシートは久しぶりに出会いました。
8WAYパワーシートでランバーサポート付き、ヒートシーター付きですが、座位メモリー機能は無し
(まぁ運転手雇う車でもないから使うこと無いかw)

【燃費】
最上級グレード&サンルーフで重い車重にも関わらず
まぁ当然ですよって感じで平均25は超えてくる。エコ運転を心がければ30も普通に走る。素晴らしいの一言

【価格】
金銭感覚は人それぞれだと思いますが、
350万ちょいでこれだけの性能と快適性はかなりお得、350万で同等以上の快適・安全・燃費を求めても競合は無いですね。
ちなみにUKでの新型プリウスは一番安価なグレードでも日本円で400万〜ですw 日本では安すぎですね。

【総評】
TTSP未装着プリウスでもアメリカのIIHSでの衝突安全最高評価という安心感
そこにTTSP装備&快適装備も満載で、たまに乗る一個前のEクラスよりも安全&快適
レーダークルーズは自車が止まっている状態でも前の車がいればセットできるしアクセルブレーキほぼ無しで400キロの長距離運転も楽々でした。

仕事の付き合いのゴルフバッグと趣味のスキューバ用品(重機フルセット)&クライミング用品(ギヤ・ハーネス・メット)&登山用品(70Lザック)等常に積んでおけるトランクも不満ありません。
車高が低いのだけが気になるので、少ししたらCH-Rに乗り換えようかと思ってますw

乗車人数
1人
使用目的
通勤・送迎
買い物
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年1月
購入地域
千葉県

新車価格
310万円
本体値引き額
10万円
オプション値引き額
5万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった866人(再レビュー後:598人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

かずっち1968さん

  • レビュー投稿数:1件
  • 累計支持数:661人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
3件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格4

運転歴28年、6台目のマイカー購入です。7年弱乗った20系からの乗り換えで、30系も会社の営業車として使っています。

【エクステリア】
写真で見た時は全く受け入れられなかったのですが、実車を見るようになって、段々と目に馴染んで来ました。20系/30系は5ドアハッチバックでしたが、新型は、最終型のセリカに通じる、4ドアクーペと言っていいデザインだと思います。

【インテリア】
マテリアルの質感やスイッチ類の操作感が上質で、満足度が高いです。
着座位置が低く、スポーティーなドラポジは運転していて安心感があります。本革シート欲しさでAプレミアムを選びましたが、心配していた夏場の蒸れは少なく、選んで正解でした(試乗車の合皮シートは、短時間の試乗でも汗ばみましたので)。座り心地も本革シートの方がしっかりしていて秀逸です。

【収納】
走りの基本性能が劇的に進化した代わりに、退化したのが収納です。
グローブボックスはサイズが縮小したうえに、照明が無くなりました。分厚い取説2冊(車両とナビ)は収まらないので、センターコンソールボックスに追いやられました。
ラゲッジも、低床化のあおりで床下のスペースがほぼ無くなり、三角表示板の置き場にも困っています(低床化でラゲッジ容量は増えたとはいえ、小物を転がしておくのはいかがなものかと)。

【操縦性能】
しなやか且つ剛性感がある上質なハンドリングで、コーナーリングが楽しくなりました。また、アクセルやブレーキを踏む感触も心地良く感じます。
一方で、先代以前にあった軽さが無くなったので、街乗りでは少し重く感じ、取り回しは悪くなったと思います。
快適性重視で選んだ15インチタイヤはコーナーリングでも不満を感じません。

【動力性能】
通常の運転であれば、ノーマルモードで十分です。ここ一番で加速が欲しい時は、パワーモードにすれば圧巻の加速をします。
ちなみに会社の30系では、出足のもたつきが嫌で、常にパワーモードで走っています。新型は、カタログ値には出ない、低速域の出力が向上しているのでしょう。
動力性能とは無関係ですが、フル充電状態でアクセルオフにすると、回生ブレーキが効かずにエンジンブレーキが効くようになります。ガソリン車でエンブレが効いても何も感じませんが、プリウスでは回生ブレーキとの違和感が大きく、壊れたのかと心配になります。

【快適性能】
ボディー剛性が上がり、リアサスが高性能になったので、乗り心地は大変良くなりました。車重が重くなった感覚で、知人所有の現行型クラウンに近い快適な乗り心地です。
また静粛性(遮音性)も大幅に向上しました。前車から引き継いで車内に設置した、防犯アラームの音が車外に聞こえないので、防犯効果が薄れてしまった程です。
にもかかわらず、路面(アスファルトに砂利が多く混ぜられているタイプ)によってはタイヤノイズが一気に上がります。静かな時(静か過ぎる)とのギャップがあるため、余計に大きな音に感じます。

【総括】
2年後に50路を迎えるので、50代のライフスタイルに相応しいクルマ選びを意識しました。
スバル車やドイツ車も候補に比較検討しましたが、信頼性の高さや維持費の安さ、乗ってすぐ馴染むハンドルやアクセル、ブレーキのフィーリング等の総合的な判断で、結局新型プリウスに落ち着きました。
街中に溢れ過ぎて、所有する満足度が低くなる心配はありますが、ハイブリッド車の選択肢が増えているうえ、20系/30系で多かった法人使用はアクアやカローラハイブリッドへの移行が進んでいるので、新型は従来ほど売れないと予想(期待)しています。
これまでのクルマ所有歴で最も高い買い物になった新型プリウス、大事に乗っていきたいです。

乗車人数
2人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年8月
購入地域
埼玉県

新車価格
310万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった661

このレビューは参考になりましたか?参考になった

電化製品大好き。さん

  • レビュー投稿数:16件
  • 累計支持数:719人
  • ファン数:1人

よく投稿するカテゴリ

自動車(本体)
1件
106件
カーナビ
0件
46件
洗濯機
2件
23件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア4
エンジン性能5
走行性能4
乗り心地5
燃費5
価格5

【エクステリア】
最先端を感じ、今までにない特徴的なデザインで気に入っています。

【インテリア】
外観に比べると大人し目ですが革が上質で座り心地良く、パネルも上質で高級感を感じます。
白いパネルでホコリが目立たないです。
ただパワーシートは運転席だけなのが残念でした。
ただし電動なだけあって細かな調整が効くのは良いです。

【エンジン性能】
必要十分です。踏み込めば中々のパワーです。
変速ショックも無く極めてスムーズで、いつエンジンが掛かったのかモニターを見ないと気付かないこともあります。
音も大変静かです。

【走行性能】
回転半径が5.1mなので小回りがよく効きます。踏めばパワーもあります。
タイヤもトーヨータイヤのナノエナジーですが全体とのバランスが良いのか不満がありません。静かでよく走ります。
ハンドルを握っていて何より楽しいと感じています。

【乗り心地】
極めてスムーズで乗り心地は上質でとても良いです。
家族も余りに静かで滑らかなのですぐ眠くなるとのこと。子供もぐっすりです。
リアラゲッジからのロードノイズが試乗した際に感じたので「ラバー製セカンドシートバックマット+ラゲッジマット」を付けました。効果は不明ですが。

【燃費】
燃費は渋滞しているところばかりでも悪くなりません。
給油直後に走行可能距離をメーターで見たら1330kmと出て驚きました。
今までの車は400kmくらいで赤ランプでした。
回生充電が早いなと思います。その為かなりの部分を電池で走ってくれます。

【価格】
ツーリングとノーマルを何度か試乗しました。17インチは乗り心地、静粛性、燃費を考え選択から外し、しかし内装は革にしたかったのでAプレミアにしました。
走りの質は4WDのほうが良かったのですがリチウムイオンではなくなること、トランクが狭くなること、燃費も悪くなるということもあり、2WDにしました。
今までプリウスに乗られていた方には値段が高くなったと思われるのでしょうが、この最先端装備が何でも付いていて、革や内装の質感と走りなら、私にとって割高感はなくむしろ値段相応の良い内容だと思います。
同格の輸入車等と比べてもコストパフォーマンスが良いと思います。

【総評】
予約したのが発表の一週間前だったので5ヶ月と少しかかりました。
正直プリウスはいろいろな部分を削ぎ落とした燃費優先のエコカーと思っていたので、試乗もしていましたがそこそこな車なのかと思っていました。
納車され、改めて乗ってみると静粛性、剛性感が素晴らしく、セーフティーセンスやセンサー類も有用です。(オートクルーズは自動運転に近く、今迄の運転には便利で戻れなくなります。オートハイビームも便利、的確な動作で感心しました。10年後は本当に自動運転になっているのではと思います。)
一つ一つの装備が安全に寄与しているのを感じ、又、革の質感も良く内装に高級感があり、高級感さえ感じるハイテクカーだと感心しました。
良い意味で事前の予想を裏切ってくれました。
燃費も今迄リッター8kmくらいだったのに対し25kmを超えてびっくりしています。

初トヨタ車ですが、プリウスはトヨタの象徴という車だからでしょうか、条件の中で最高の車を作ろうという本気度を感じ、買ってとても満足しています。

なお社外品でつけたものは「ルームランプ LED ルームランプ 8点セット」「フロアマットESプリウス」「インテリアラバーマット ゴムマット ドアポケットマット 」「DRV-610」「USB、HDMIコネクタ」「LEDカーテシロゴ」
カーナビは「CN-F1D」を付けました。
全体的に考えに考えて購入しましたので満足度は5です。満足しています。



《世界での評価》
世界中の機関で様々な性能が評価され公表されています。
良くある印象操作ではなく,、誰もが見られる客観的な評価です。性能のご参考まで。

【燃費性能】
○米国の消費者情報誌『コンシューマーレポート』による測定で、新型トヨタ「プリウス」が過去最高の燃費を記録
http://jp.autoblog.com/2016/05/27/consumer-reports-2016-prius-hybrid-efficiency-report/
非電気自動車のテストした全ての車の中で「最高の燃費」の結果が出たと公表されました。
今までの一位は2人乗りの初代「インサイト」でしたが塗り替えられました。

【安全性能】
世界中の機関のすべてのテストで最高だったと公式に発表されています。
○〔アメリカ〕米国IIHSの最高安全評価「トップセーフティピック+」を獲得
http://jp.autoblog.com/2016/04/04/2016-toyota-prius-top-safety-plus-iihs/

○〔ユーロ〕ユーロNCAPトヨタ プリウス 新型、最高評価の5つ星
http://autos.goo.ne.jp/news/273957/
ユーロNCAPのプリウステスト結果ページです
http://www.euroncap.com/en/results/toyota/prius/24572

○〔日本〕JNCAP|自動車アセスメント 新型プリウスの評価が満点
http://www.nasva.go.jp/mamoru/active_safety_search/list_search_toyota.html

【維持費、故障率】
トヨタとプリウスシリーズの話ですが、維持費において世界の車種の中で最もかからないと公表されています。
BMWやベンツのかかる維持コストの1/3位とのこと。
○世界一メンテナンスコストが安いメーカーはトヨタ。車種のベストはプリウス
http://gigazine.net/news/20160616-car-mintain-cost/
原文はより細かい記事です。
The Most and Least Expensive Cars to Maintain | Advice from YourMechanic
https://www.yourmechanic.com/article/the-most-and-least-expensive-cars-to-maintain-by-maddy-martin

○ドイツ 最も故障の少ない車は二年連続でトヨタのプリウス
http://news.nna.jp/free_eu/news/20111208dem210A.html
http://carview.yahoo.co.jp/ncar/catalog/audi/s8/chiebukuro/detail/?qid=1177509191

初トヨタですが、記事のようにコストかからないと良いなあと思っています。こればかりは数年経たないとわからないですが期待しています。

乗車人数
4人
使用目的
買い物
レジャー
頻度
週1〜2回
重視項目
高級感
快適性
エコ
価格
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年5月
購入地域
東京都

新車価格
310万円
本体値引き額
5万円
オプション値引き額
10万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった630人(再レビュー後:550人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

tantoo太郎さん

  • レビュー投稿数:4件
  • 累計支持数:600人
  • ファン数:0人

よく投稿するカテゴリ

スマートフォン
1件
8件
自動車(本体)
3件
2件
CPU
0件
1件
もっと見る
満足度5
エクステリア4
インテリア5
エンジン性能5
走行性能5
乗り心地5
燃費4
価格4

【エクステリア】
外観に関しては好みの問題ですが、
数年後を先取りした印象があり、それなりに良かったです。
ガソリンの給油時まで考えたデザインには正直、驚きました。

【インテリア】
グレードによる違いがあり一概には言えませんが、
Aプレミアムグレードの内装は結構、良かったです。
コンソールトレイの所もオプション設定のコンソールトレイ(本革)にする事で携帯電話が滑らなくなり、
黒色で引き締まって良かったです。
ナビもアルパインのビッグXプレミアムにする事で見易く、お勧めです。

【エンジン性能】
普通に町中を走る分には十分な力を有しています。
2代目プリウスのようにモーターからエンジン始動時の違和感は無く、
エンジンが頑張っているな。と言うシーンも減り、余裕のある安定した感じになりました。

【走行性能】
グレードによる違いが結構出ます。
グレードとタイヤサイズで印象が変わってきます。
ツーリングはより安定性が上がりますが、普通の街乗りや高速を走る分には15インチタイヤで十分な性能があります。

【乗り心地】
ツーリングにすると硬い印象で乗り心地も少し、違和感がありますが
Aプレミアムの15インチにすると静かで振動も無く、乗り心地はガラッと変わってきます。
乗り心地と静粛性を重視される方はAプレミアムの15インチがお勧めです。

【燃費】
冬場は厳しいですが
春で暖かくなった事もあり楽々30kmを超えるようになりました。

【価格】
値引き次第と思います。
予想ほど売れてない(報道にもある通り、予想値の6割程)で、結構、頑張ってくれます。
トヨタ系の店をハシゴして自分の納得出来る額なら良いかと思います。
下取り車も結構、頑張った値が出てきます。

【総評】
出始めの頃は強気だった印象ですが、ここ最近は状況が一変した感じです。
オプションやナビ、下取り車など、かなり強気の交渉がし易い環境です。
グレードもAプレミアムは乗り心地が良く、それでいて燃費も良いので言うことなしです。
特にグレードによって印象が変わってくるので、購入前には何度も試乗し
現物を確認される事をお勧めします。

乗車人数
3人
使用目的
通勤・送迎
レジャー
頻度
毎日
重視項目
快適性
レビュー対象車
新車
購入時期
2016年4月
購入地域
兵庫県

新車価格
310万円
本体値引き額
15万円
オプション値引き額
25万円

プリウスの値引き情報

※値引き額は参考値ですので、詳細は各ディーラーにお問合せください。

参考になった529人(再レビュー後:463人)

このレビューは参考になりましたか?参考になった

 
 
 
 
 
 

あなたのレビューを投稿しませんか?

プリウス 2015年モデルのレビューを書く

対象製品レビューへの投稿でもれなくポイントプレゼント!

この製品の価格を見る

プリウス
トヨタ

プリウス

新車価格:310万円

中古車価格:149〜398万円

プリウス 2015年モデルをお気に入り製品に追加する <1207

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

プリウスの中古車 (全4モデル/9,933物件)

この車種とよく比較される車種の中古車

ユーザー満足度ランキング

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

プロフェッショナルレビュー
ユーザーレビューランキング

(自動車(本体))

ご注意